情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.04 18:20|カテゴリ:政治・選挙コメント(13)

欧州で重要な選挙連発!イタリアで憲法改正、上院から権限を剥奪へ!オーストリアでも大統領選!右派跳躍か


s_ice_screenshot_20161204-181844.jpeg


本日12月4日は欧州で重要な選挙の投開票日となっています。イタリアでは上院から内閣不信任などの権限を剥奪するための憲法改正投票が行われ、オーストリアでも大統領選挙の結果が判明する見通しです。

イタリアの国民投票は憲法改正という物凄い重要なテーマになっており、これが実現すると内閣の権限が大幅に強化されることになるでしょう。
オーストリアの方も難民の流入から反移民運動が激化している状態で、この選挙の結果次第ではヨーロッパ全体に影響を与えそうです。いずれの選挙も明日の昼頃には結果が判明することになります。
*イタリアの憲法改正否決ならば、首相辞任から総選挙の恐れ。


伊首相、進退懸ける国民投票=オーストリアでも大統領選-ポピュリズム台頭の懸念
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161204-00000050-jij-eurp

【ローマ時事】上院の権限を大幅に縮小する憲法改正の是非を問うイタリアの国民投票と、オーストリア大統領選が4日、それぞれ行われた。

 いずれも結果次第では「反EU(欧州連合)」や「反難民」を掲げる勢力の躍進につながる可能性がある。6月の英国のEU離脱決定や11月の米大統領選でのトランプ氏勝利など、ポピュリズムや既存政治に対決する勢力の台頭が、欧州でさらに広がるのか。欧州各国で来年相次ぐ重要選挙に影響を与えるとの見方もあり、世界が動向を注視している。 




















関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
資本主義の終焉であとは戦争しかないのかな
[ 2016/12/04 18:31 ] [ 編集 ]
どこもかしこもネトウヨだらけ。
[ 2016/12/04 18:49 ] [ 編集 ]
プーチンも2018年の大統領選挙で再選だろうなぁ。
[ 2016/12/04 18:56 ] [ 編集 ]
煽り権限剥奪だってさ(///ω///)♪
[ 2016/12/04 19:08 ] [ 編集 ]
そうです
そうなんです
決して煽ってはいけません。

煽っていいのは団扇、うちはだけ。
[ 2016/12/04 19:15 ] [ 編集 ]
これはイギリスはBREXITで、別に何もしなくても、ほっとけばEUの方が勝手に崩壊してくれそうやな。
[ 2016/12/04 19:19 ] [ 編集 ]
ま・新聞ネタや雑誌ネタをアップしてるだけだからね。事の本質は触らないで突っ込まれるのを怖れ名無し氏が1日中徘徊してるベタネタ場っう事ね。
[ 2016/12/04 19:21 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> これはイギリスはBREXITで、別に何もしなくても、ほっとけばEUの方が勝手に崩壊してくれそうやな。

そんな気楽じゃあない。
EUは世界大戦を防ぐために作られた物で、これが壊れたら再び第一次世界大戦や第二次世界大戦ですよ。
[ 2016/12/04 19:32 ] [ 編集 ]
中国、ロシアのような国家資本主義の勢いを手本に民主資本主義国家も国民の権利を大幅に制限し、国家が資本の原始的蓄積を牽引することとなるであろう。
[ 2016/12/04 20:11 ] [ 編集 ]
日本だけが極左の安倍が居座り、世界の反グローバリズムの流れに逆行している。
[ 2016/12/04 20:15 ] [ 編集 ]
皆さんがよく主張しているように、海外を見習って憲法改正しましょう!
[ 2016/12/04 20:20 ] [ 編集 ]
中欧のオーストリア、ハンガリー、チェコ、スロバキア、ポーランドが右派政権となり、かってのオーストリア・ハンガリー帝国の再来なるか…とも言われているらしい。
[ 2016/12/04 20:25 ] [ 編集 ]
資本主義固有の問題というものは従来からあるわけだが
グローバリズムというのはその中でも異常な思考をもった勢力が
作り出した腫瘍のようなものだったから
それが潰れて普通の資本主義にもどるだけだ。
[ 2016/12/04 21:10 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク