情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.04 21:00|カテゴリ:健康問題全般コメント(27)

【急変】本格的な氷河期に突入へ!太陽活動の異常で寒冷化か 南極では100年前と氷の大きさ変わらず


s_ice_screenshot_20161204-194903.jpeg

依然として地球温暖化という言葉がメディアを飛び交っていますが、最新の調査だとこれから地球は本格的な氷河期に突入する可能性が高いと言われています。ロシアやイギリスの学者たちは「15年後にはすでに地球に新たな氷河期が訪れる可能性がある」と述べ、現在進行系で寒冷化が加速していると指摘。

特にここ数年間で太陽活動が顕著に弱まっており、これが続くと地球の気温が数度単位で低下する事態になりそうです。太陽では2012年に磁極が4つに分裂し、それから活動が異常な状態になっていました。
寒冷化のリスクは97%と非常に高い数字が出ていることから、強い危機感を持って今のうちに国家規模の寒冷化対策が必要になりそうです。


↓異常が続く太陽活動
s_ice_screenshot_20161204-194809.jpeg
s_ice_screenshot_20161204-194817.jpeg
s_ice_screenshot_20161204-194826.jpeg
s_ice_screenshot_20161204-194850.jpeg

学者:15年後、地球で新たな氷河期が始まる © AP Photo/ John McConnico
https://jp.sputniknews.com/science/201610252942113/

英学者が、15年後にはすでに地球に新たな氷河期が訪れる可能性があると述べた。ロシアの『連邦ニュース通信局』が報じた。

学者が世界の海洋の急速な乾燥について語った この数年弱化傾向のある太陽活動を分析し、このような結論に至った。2025年から30年までには、太陽活動の11年周期が終了し、「沈静」期が訪れると学者は断言する。沈静期に続き、地球での温度低下の新ラウンドにつながる2つの磁場が現れると予測。これが起こる可能性は97%だと学者は見積もった。



南極の氷、百年前と同じ大きさか スコット隊の日誌で判明
http://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20161125000050

 【ロンドン共同】英レディング大の研究チームは24日、南極大陸を取り巻く海氷の大きさについて、約100年前と現在でほとんど変わっていないことがロバート・スコットやアーネスト・シャクルトンら当時の南極探検隊の日誌から分かったと発表した。



宇宙天気ニュース
http://swnews.jp/

s_ice_screenshot_20160707-105517.jpeg

A spotless sun: Incredible image shows solar activity at its quietest in 100 years - and some say it could trigger a mini ice age
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3661875/A-spotless-sun-Incredible-image-shows-solar-activity-quietest-100-years-say-trigger-mini-ice-age.html

s_ice_screenshot_20160707-105637.jpeg








関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
アル・ゴアの地球温暖化詐欺。世界各国から富を吸い上げるシステム炭素税搾取詐欺。ハナッから地球は寒冷化しています。
[ 2016/12/04 21:09 ] [ 編集 ]
急激な寒冷化
地球の歴史から見ると数十年で急激に寒冷化することは珍しいことではありません。
近年の地球温暖化議論で二酸化炭素中心の気候変動モデルでは不明の点も多いです。
また温暖化のマイナス部分が独り歩きしていますが
一旦寒冷化に向かえばその影響は絶大です。穀物生産に多大なダメージを与えるからです。
ヤマダさんが指摘した世界大戦も視野に入ります。
[ 2016/12/04 21:13 ] [ 編集 ]
今、正確に判明していることは、今現在第4間氷期だと追うことのみです。
[ 2016/12/04 21:19 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/12/04 21:23 ] [ 編集 ]
NHKと朝日がとくに温暖化キャンペーンをやり続けてますから、刷り込まれて騙されてる方がたくさんいらっしゃいます。
[ 2016/12/04 21:53 ] [ 編集 ]
やっぱりな。温暖化論者は、これからどうやって飯を食っていくんだろう。
[ 2016/12/04 21:56 ] [ 編集 ]
ミニ氷河期は「2015年にすでに始まって」おり、今後「200年から250年間続く」というロシア科学アカデミーの科学者たちの主張が公開された
http://indeep.jp/new-little-ice-age-has-begun-lasts-200-years/

より以下引用:

ロシア科学アカデミーの天体物理学者であり、ロシア・プルコヴォ天文台の宇宙研究所所長でもあるハビブッロ・アブドゥッサマトフ(Habibullo Abdussamatov)博士は、新しくリリースした新著の中で以下のように述べている:
(略)
新しい小氷期の準 100年周期の時代は、第 24太陽活動(サイクル 24)の活動最大期だった 2015年の終わりに始まった。
太陽活動の極小期の始まりは、サイクル 27の前後 ± 1 (サイクル 26から 28まで)になると予測される。
そして、西暦 2060年 ± 11年 ( 2049年から 2071年の間)に、新しい小氷期の最も凍結する時代(最も気温が低い時代)が始まる。
(略)
[ 2016/12/04 21:57 ] [ 編集 ]
氷河期も温暖化が原因ときっと言い出します。
CO2というのはよっぽどカネになるネタなんでしょう。
[ 2016/12/04 22:01 ] [ 編集 ]
地球温暖化説→CO2悪者説→火力発電悪者説→原発推進説→ウラン燃料利権を握る○ス○○ルド儲かる説
ウランゲート事件(温暖化説を主張する科学者達のメールが漏れた事件)が騒がれたのは10年以上前。私は副島隆彦氏の著書で知りました。でも世間は見向きもせず。
[ 2016/12/04 22:06 ] [ 編集 ]
温暖化と寒冷化が同時にやって来たらいいのにね!
[ 2016/12/04 22:08 ] [ 編集 ]
メディアでも「地球温暖化」から「気候変動」に表現が変わってきてるね。
「地球を暖めよう」キャンペーンが始まるかも。
[ 2016/12/04 22:49 ] [ 編集 ]
詐欺は続くよどこまでも…
[ 2016/12/04 22:57 ] [ 編集 ]
ユーラシア大陸沖の北極海の海氷減少で大陸側に寒気が流れ込みやすくなり、という報道も。
そういう事情で大陸性高気圧が発達しやすく、最近の温度低下を招いているような説明を気象予報で話してたな。
[ 2016/12/04 23:37 ] [ 編集 ]
トランプ氏「地球温暖化はうそ」
毎年35度以上の日が減っていると思う。

寒冷化は本当だと思う。



高層ビルマンションによる日照権侵害は深刻。
http://machi-kaeru.com/
[ 2016/12/05 00:07 ] [ 編集 ]
気象予報する人間も自分で何を言ってるのかわからなくなってるんだろな。
[ 2016/12/05 00:13 ] [ 編集 ]
毎年暑くなってる!温暖化だ!とか未だにネット上で書いてる人を見るけど、

一体どこの地域の人なのか?
それともただのデブなのか?
[ 2016/12/05 01:24 ] [ 編集 ]
破局的噴火(level8)が起これば、気温が上がらないから、氷河期となるでしょう。

食物が育たないから餓える人が世界で発生し、餓死や病死などで総人口の3分の1となることが考えられます。
[ 2016/12/05 02:36 ] [ 編集 ]
今年は甲子園での高校球児の熱戦までが暑く、それ以降は曇りがちな日々が続く。
秋晴れも多くなく、都内並びに各地の初雪も早し。

昨年の夏から秋も曇りの日が多かった。

寒冷化を人が肌で感じる早さの度合いが強いのは、北の地方と標高の高い地域だろう。

ICCPパネルに賛同してる学者であることの猛烈な拒否は、数年前から続いてる。

温暖化CO2主犯に賛同しないと研究費が貰えない。。こうした学者が多かったと言われてる。
[ 2016/12/05 02:42 ] [ 編集 ]
間氷期の終わり
『ホンマでっか!?TV』にも出てる武田邦彦教授は
「(いま騒がれてる)温暖化は、12月の小春日和」
って言ってました。
[ 2016/12/05 08:40 ] [ 編集 ]
30年前以上からCO2増加が言われてたが、御用学者は「植物が育っていいじゃない」と言ってたが、アル・ゴアが「不都合な真実」を言い出してから言うことが180度変わった。
世の中そんなもん。
[ 2016/12/05 10:02 ] [ 編集 ]
温暖化の真偽はともかく、上で詐欺って言ってる人たちは
これからも気にせず有限なエネルギーを使いまくるの?
すげーな。クルクルパーだわ。
[ 2016/12/05 10:04 ] [ 編集 ]
有限ねー?
>[ 2016/12/05 10:04 ] 名無し

私が小学校の頃(40年ぐらい前)理科の先生が石油は有限で
後、数十年で枯渇するよって言われてたなー。
今はどうでしょう。枯渇したって話は聞いたことがありません。
大体、埋蔵量の把握が的確なのかどうか?
[ 2016/12/05 10:54 ] [ 編集 ]
どれが本当?
氷河期がくるなら温暖化でもいいと思うけど、そう簡単なものではないのかしら?
ローランドエメリッヒの映画デイアフタートゥモローでは、温暖化が進むと寒冷化につながるという
ことだったけど、いったいどうすればいいの?
[ 2016/12/05 14:55 ] [ 編集 ]
原子力発電は”CO2”を出さないクリーンエネルギーでーす(^-^)
[ 2016/12/05 14:56 ] [ 編集 ]
>温暖化の真偽はともかく、

あはは、トーンダウン
[ 2016/12/05 15:35 ] [ 編集 ]
温暖化防止のために、二酸化炭素を出さない原子力発電を、といってなかったか?
やはり原発要らないね。
[ 2016/12/05 20:15 ] [ 編集 ]
パリ協定も多国間の温暖化ビジネスだからねえ。

2016年でも新たな油田や層が見つかってる(ベトナム、クウェート)
2012年にもメキシコの新たな油田は5億バレルにも登る量が見込まれてる。
新潟の油田も掘削が成功すれば産出量が現在の3倍になる試算。

アチコチで大量に出るものだからOPECで原油生産制限合意(価格つり上げ)が行われる。
これを逆手に取ってリビア、イラン、ナイジェリア政府は増産の意向。
結局、環境だのエネルギーだのは基本商売でしか考えられていないのが基本。
その商売の正当化の為の理由付けが、エコビジネスモデル。
[ 2016/12/06 07:33 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム