情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.06 10:00|カテゴリ:政治経済コメント(20)

北方領土を特区に認定か!?日露経済協力で特別対応を検討!モルグロフ外務次官「北方領土はロシアの主権」


s_ice_screenshot_20161205-121008.jpeg
*北方領土

北方領土についてロシアが日本との経済協力を求めていることから、日本政府は北方領土に経済特区の設置を検討していることが分かりました。この経済特区は昨秋から協議が行われ、他にもビザなし交流や合弁企業設立も視野に入っています。
ただ、北方領土の主権を巡っては両国の意見が対立していることから、合意まで到達するかは未知数です。

ロシアのモルグロフ外務次官は「ロシア政府は、日本との平和条約締結問題を解決するにあたり、日本政府が第二次世界大戦の結果を認めることをまず前提とし、その結果の中には、南クリル諸島(北方四島)も含まれる」とコメントしており、あくまでも北方領土はロシアの主権だと主張。

依然としてお互いに一歩も引かないという感じで、国内の反発も配慮して何処まで譲歩することが出来るのか注目が集まっています。


<日露・共同経済活動>北方領土に特区案 15年秋から協議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000009-mai-int

今月15、16日の日露首脳会談で主要議題となる北方領土での共同経済活動について、両国政府が昨秋から協議を続けてきたことが4日、分かった。複数の日露外交筋によると、経済特区設置や合弁企業設立、日本国民が査証なしで北方四島を訪れる「ビザなし交流」の対象者拡大などの案が話し合われているという。



モルグロフ外務次官「日本は第二次大戦の結果を認めるべき」
https://jp.rbth.com/news/2016/12/02/653075

 ロシア政府は、日本との平和条約締結問題を解決するにあたり、日本政府が第二次世界大戦の結果を認めることをまず前提とし、その結果の中には、南クリル諸島(北方四島)も含まれる――。ロシア外務省のイーゴリ・モルグロフ次官は、ロシア通信のインタビューに対し、このように述べた。










関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
査証(ビザ)は不要でも、パスポートで日本の出国印とロシアの入国印が必要ということか。
海外100カ国の他の外国のノービザ渡航の扱いと同じに過ぎないような。
[ 2016/12/06 10:05 ] [ 編集 ]
トランプ現象(反グローバル、反移民政策)に見る世界情勢の流れに焦る安部は弱腰外交で保身おしんで延命作戦。
日本国民にも反グローバル、(韓国)財閥宗教癒着追求の波が来る前に外堀固めで阻止に必死。
[ 2016/12/06 10:33 ] [ 編集 ]
盗人ロシア、決して信用は出来ない、中国、韓国、北朝鮮も同じで共産党は話にならない、それでも金欲しさに進出する企業、トランプ氏の公約はなかなか良いと思う国内が潤うからね、日本はアメリカの傘下と同じだから見ならえば良い、北方領土はどうなるか。たまに思うのは、銀行預金金利を3%~5%、貸出金利を8%~みたいにすれば少しは景気が回復すると思うが、景気の良かった時はそうではなかったかな。日銀は何百兆も使うが一向に景気回復せず、思い切った事するなら試してみるべき。
[ 2016/12/06 10:34 ] [ 編集 ]
【ヤルタ密約秘話】英外務省、露の北方領土領有の根拠「ヤルタ密約」に疑念 「ルーズベルト米大統領が越権署名」 外交公電で全在外公館に警告(産経新聞) - goo ニュース

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/sankei-wor1612050013.html



北方領土外交の失敗をだめ押しした産経新聞のスクープ記事?(天木直人氏) 赤かぶ

http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/119.html


[ 2016/12/06 10:35 ] [ 編集 ]
賢明な判断です
今四島返還とかやれば、択捉島は沖縄と同じアメリカの軍事基地ができます。ロシアはそれは嫌ですから、ミサイル防衛システムを設置し、その恐れのない小島だけ返還交渉の対象にするわけです。普通に考えて常識でロシアは日本との関係を考えているわけです。日本は弱小国で昔の覇権主義はとりませんから、大国のパワーバランスをうまくとっていけばいいんです。北方領土に対して沖縄のようにアメリカの思いやり予算を払うことも今のところ回避できることになります。中国が力を増して太平洋地域で好き勝手できないのも、日本にとっては周辺で戦争の危機を低くできます。戦争と経済が一体化しているアメリカとの関係は、中東地域での自衛隊による国際貢献と、朝鮮統一戦争への備えができていれば十分な訳で、それは日本の国益にかないかつ、それほどの犠牲を強いられずに済みます。なぜならば朝鮮統一戦争は、日本は内政干渉しない、過去の歴史から朝鮮人民の民族感情を逆撫でしない方針のもとに消極策を打つことができるからです。台湾と協同して中国に対抗できるようにして、かつての朝鮮戦争のようにアメリカと協力して見返りに経済特需の恩恵を得ればいいんです。反日を掲げる韓国は戦争で完全に消滅し、難民を宣撫して、親日派を形勢、戦後の復興支援は在日資本家の里帰り支援で影響力を与えることができます。しかるのちに、台湾と日本、統一朝鮮国の同盟を試み、周辺はアメリカ中国、ロシアとの勢力近郊を図る外交政策により、日本は2050年くらいまで、国際世界で安定と平和を保つことができるのです。
[ 2016/12/06 12:19 ] [ 編集 ]
ブーチンは傀儡政権安倍を正確に捉えている見たいだが
戦後日ソ中立条約を破棄して攻めたソビエトは認識してるのだろうか
[ 2016/12/06 12:33 ] [ 編集 ]
クリミアにロシア人を入植させ、
クリミアをロシア領に

同じ構図
[ 2016/12/06 13:15 ] [ 編集 ]
乗っ取られたメドベージェフ首相のツイッターが世界中を席巻
「プーチン、あなたは間違っている」
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4114

 「この国の上層部には良識を認識することに問題があるのだが、ロシア人はその問題に苦しむ必要はない」

ソ連時代に逆もどり
[ 2016/12/06 13:18 ] [ 編集 ]
東京裁判の判決文を調べてみな。
ロシア革命以降、いかに日本軍国主義がソ連への敵意に凝り固まっていたか、その具体的行動の数々がいちいち列挙され、日ソ中立条約締結以降の日本側の違反行為(太平洋でのソ連船舶への臨検・拿捕・抑留、はては撃沈例まで! 国際海峡である津軽海峡を封鎖してウラジオストク港を非常に利用しにくくした妨害行為や、参謀本部情報部がドイツ大使館員にソ連に関する情報をさんざん教えていた行為などなど)がいちいち列挙され、日ソ中立条約とは「誠意なく、ソ連に対する侵略の野心を推し進める手段として結ばれていたことは確実に立証された」とまで宣言されているよ。
英語原文だと「It has certainly been established that the Neutrality Pact was entered into without candour and as device to advance Japan's aggressive intention against the U.S.S.R.」

東京裁判でソ連は判事と検事に1人づつしか送り込めず、首席検事はアメリカ人で裁判長はオーストラリア人だから、東京裁判はソ連だけが勝手に言ってることとはとても言えず、全連合国の公式見解と考えなければならない。これを無視して勝手な言いがかりを並べ立てたところで、世界中の誰も相手にしてくれるわけがない。もしオウム残党が、一連のオウム裁判を一切無視して勝手なこと並べ立てたところで、誰も相手にしないのと同じ。
[ 2016/12/06 16:10 ] [ 編集 ]
何も成果がえられないの分かってて何でプーチンを日本に呼ぶのか?
[ 2016/12/06 16:48 ] [ 編集 ]
クリミアは普通に考えて元々ロシア、ウクライナ出身のソ連首相フルシチョフが勝手にウクライナに譲渡して、後に

「ロシア語禁止な!」
「えっっ!?Σ(TロTlll)」

ってなったところ。
[ 2016/12/06 16:52 ] [ 編集 ]
>何も成果がえられないの分かってて何でプーチンを日本に呼ぶのか?

外交をやっているらしく見せるパフォーマンスですよ
[ 2016/12/06 17:56 ] [ 編集 ]
鳩山を批判しておいて西側諸国から顰蹙を買っいながらロシアに近づき何の成果も得られない。
ロシア側の安全保障上の問題から四島返還など皆無に等しい。
利用されて終わり。
[ 2016/12/06 18:32 ] [ 編集 ]
ロシア軍、北方領土に最新ミサイル配備 北海道の道東全域を射程内に
2016年11月23日
http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/22/russia-missile_n_13162480.html
[ 2016/12/06 23:32 ] [ 編集 ]
サンフランシスコ条約で「北方四島」も放棄させられているはずなんだが・・・・・・?!
まぁそもそも「北方四島」とか「北海道」どころか「日本」列島自体がアイヌ民族の土地なんだけどな。
[ 2016/12/07 01:43 ] [ 編集 ]
>[ 2016/12/06 16:52 ] 名無し の方、

今のウクライナ南東部各州も元々ロシアの筈。
[ 2016/12/07 01:44 ] [ 編集 ]
「北方領土」なんて、戦後だいぶたってからわざわざ恣意的にでっち上げられた言葉だからね。千島列島の北端まで正式に領有してた時代には、「北千島」「中千島」そして択捉以南は「南千島」と呼んでいたことは誰にも否定できない。だから必死に触れまいとしている。

で、サンフランシスコ条約で「千島列島」は一切の留保なく放棄。台湾も朝鮮も同様。
ただし、なぜか樺太は「ポーツマス条約で得た権益」を放棄。
日本外務省が日本国民向きに刷り込んでいるような、千島樺太交換条約など一顧だにされてない。
だから千島樺太交換条約を根拠に「ここは日本固有の領土だから返せ」など言える筋合いは絶無。

「北方領土」という言葉をわざわざでっち上げて意図的に広めるまで、戦後も長いこと誰もが「南千島」と呼んでた資料は山ほど見つかる。あまりにも当たり前すぎるので、誰もまずいと思わなかったんだ。「千島列島」は留保なく放棄してるのに、「南千島」は千島じゃない!なんてあまりにも無理筋ないいがかりだが、そんなことさえ10年以上も気づかないほど「南千島」は定着し切った当然の呼び名だったんだ。
[ 2016/12/07 11:45 ] [ 編集 ]
ヤルタ密約(極東密約)アメリカとソ連の日本分割案が相談されたがこれが越権密約で無効なら、その後のソ連と交わした条約にサンフランシスコ条約は含まれないだろう。
サンフランシスコ条約にソ連は参加していないのだから。
「千島列島」の定義ですら不明確である。
ソ連が戦後実効支配したのは、ヤルタ密約の名残でアメリカ進駐軍から、日本は手出しするなとお触れがあったからであって、ソ連との取り決めではない。
ソ連、今はロシアとの間の北方諸島の領土範囲の取り決めは歴史に残るものとしては古いものしか無いので、第二次大戦後の確定境界が、双方に意見一致することなく、まとまらないのだろう。
[ 2016/12/07 14:07 ] [ 編集 ]
(ヤルタ密約はアメリカ軍が今も引きついで日本を実行支配。)


憲法を越える存在!?非公開の日米合同委員会20161206houdoustation

http://www.dailymotion.com/video/x54jwia
[ 2016/12/07 15:34 ] [ 編集 ]
>査証(ビザ)は不要でも、パスポートで日本の出国印とロシアの入国印が必要ということか。
 海外100カ国の他の外国のノービザ渡航の扱いと同じに過ぎないような。

全然違う
今実際行われてるパスポート、ビザなしの「ビザなし交流」も知らないのかよ
[ 2016/12/07 17:43 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク