情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.12.28 14:29|カテゴリ:原発関連コメント(0)

福島原発の地下から210万ベクレル検出!過去最高値更新!一ヶ月で119万ベクレルも急上昇!


20131228-141423fukusimagennpautu.jpg
12月27日、福島第一原発の地下水から一リットル当たり210万ベクレルものβ線を検出しました。東電によると、この値は過去最高値で、線量が上昇した原因は不明との事です。11月末に同じ場所で放射線量を測定したときは一リットル当たり91万ベクレルだったので、わずか一ヶ月で119万ベクレルも放射線量が上昇したことになります。
先週には今まで放射能が測定されていなかった地下の深い場所でも放射能を検出していますし、福島原発の状況は着実に悪化していると言えるでしょう。

そして、何よりも「原因が不明」というのが非常に不気味です。原因が分からなければ対策も出来ない訳で、汚染を止めることは不可能になります。
東電にはロボットだろうがなんだろうが関係なく、使える物をフル動員して、福島原発の内部状況をちゃんと把握してほしいところです。


☆地下水から210万ベクレル、過去最高 福島第一
URL http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312270433.html

引用:
 東京電力は27日、福島第一原発のタービン建屋東側の護岸の観測井戸で放射性ストロンチウムなどベータ線を出す放射性物質が1リットルあたり210万ベクレル検出されたと発表した。過去最高値という。

 東電によると、検出されたのは1、2号機の取水口の間にある護岸の観測井戸で、26日に採取した地下水。これまでの最高値は19日に採取した190万ベクレルだった。この観測井戸では値の上昇傾向が続いているが、東電は「上昇の理由はよくわからない」としている。
:引用終了

☆12月27日発表 福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2013/images/2tb-east_13122702-j.pdf

20131228-141640gennpatu.jpg
20131228-140141gennpatu.jpg

☆11月26日発表 福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2013/images/2tb-east_13112601-j.pdf

osennsui11260101.jpg
osennsui1126020202.jpg

☆福島第一原発の地下25mでも放射性物質検出(13/12/20)


封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応


エアカウンターS


SGF強化スピルリナ100% 1500粒


放射能測定器 RD1706
関連記事



ブログパーツ
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク