情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.12.28 21:03|カテゴリ:原発関連コメント(13)

大スクープ!大震災時、4号機の格納容器にも核燃料が入っていた!?3・4号の排気筒から煙が!東電は4号機稼動を隠蔽か?


20131228-2103204gouki.jpg
東電は「4号機の原子炉内には核燃料が入っていなかった」と報告していますが、実はそれが真っ赤な大嘘である可能性が浮上して来ました。福島原発事故の真相を調査している岩田清氏によると、3・4号排気筒から煙が噴いている映像をNHKが撮影していたのを発見したとの事です。
排気筒から煙が出ているということは、4号機内部に核燃料があり、この核燃料が4号機の爆発を発生させた可能性が高いと言えるでしょう。

4号機の内部に核燃料があるとすれば、東電だけではなく、各原子力団体や政府関係者などもグルだったと推測され、途方も無い規模の情報隠蔽工作が行われていたということになります。実はNHKの画像だけではなく、他の画像でも4号機の海側の壁から煙が発生しているのが撮影されているのです。
未だに4号機が爆発した瞬間の映像が出てこないのも、東電が発表している「水素爆発」を否定してしまうからだと私は思います。

いずれにせよ、政府と東電は4号機が爆発した瞬間の記録を全国民に公開するべきです。


☆岩田清
URL https://www.facebook.com/kiyoshi.iwata/posts/574636782620983

引用:
年末最大の大スクープだと思います!
 政府への報告書通りならば、絶対に有り得ない4号炉に核燃料が有って、それがメルトダウン状態に成ったからこそ、3・4号排気筒から噴いて居る映像を、NHKが動画撮影して居ました!
 時刻は、2011年3月15日の7時前後だと思います。理由は、此の爆発で4号炉建屋の東西南北の壁・柱・桁がぶっ飛んで、3・4号排気筒への主排気管も破れたからです。
 この結果から、東電の水素爆発説を承認する形の、規制庁の http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/jiko_bunseki/data/0003_03.pdf は、東電との談合の結果であるとの謗りを免れません。
 東電も、政府も、NHKも、全てを、国民に、正直に話せ!
1477951_574630802621581_474821410_n.jpg
1486885_574631162621545_285601639_n.jpg
1509703_574630882621573_1701258849_n.jpg
1545092_574631275954867_553165310_n.jpg
:引用終了

☆大スクープ!4号機爆発画像発見「煙の出所が分かる」岩田清さん (大山こういち) 
URL http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/744.html

引用:
20131228-2045194gou.jpg
2011年3月15日6時と7時との比較 6時の画面中央(原子炉上)に白煙が見える!核燃料プール側の壁は無傷!
7時の画面では、核燃料プール側の壁も崩れて居る様に見える! しかし、黒煙を上げて居るのは北西角と原子炉上!


大スクープ!4号機爆発画像発見「煙の出所が分かる」岩田清さん
http://mak55.exblog.jp/19715498/
2013-09-25 21:28 南相馬市 大山こういちのブログ


一番最後の写真です。(※トップ写真)

『2011年3月15日6時と7時との比較 
6時の画面中央(原子炉上)に白煙が見える!
核燃料プール側の壁は無傷!

7時の画面では、核燃料プール側の壁も崩れて居る様に見える!
 しかし、黒煙を上げて居るのは北西角と原子炉上!』

※こちらで確認してください。↓
http://yoshi-tex.com/Fuku1/Net.htm


今わかりやすいように
4号機の上面図をオーダーしています。

煙が出ている根元を確認しましょう!
:引用終了

☆onodekita‏@onodekita
URL https://twitter.com/onodekita/status/416123516585394176/photo/1
 
引用:
この白い煙は強烈な放射能プルーム。大半が海に抜けたので、かろうじて東日本にも人が住んでいる。着目すべきなのは4号機海側の壁だ。ここからも煙が出ている。 pic.twitter.com/s4nwfIrJ72
BcZeIilCQAA_JXK1234567.jpg
:引用終了

☆@福島市 新情報:福島第一原発 4・5・6号機も試験稼働中でした。避難している一般職員の兄からの情報。
URL http://blog.livedoor.jp/irukachan2009/archives/51708338.html

引用:
先程まで、バイト先のコンビニに行っていました。また、夜いきますが、、

福島第一原子力発電所の一般職員の兄からの情報です。
バイト先の同僚の弟さんが、福島第一原子力発電所で働いていたそうですが、福島市に避難しています。
昨日、一般職員が避難した時点で4・5・6号機も試験運転中だったそうです。完全に止まっている状態ではありませんでした。

現在、完全に停止しているのかは不明です。

ニュースなどでは、4~6号機の情報は全く出ていない様なので隠してるのは確実と思われます。
情報公開希望です!

追記:6/15
#save_children 4号機!!何かを隠していると確信
6月13日のブログ記事にしていますが、4号機の原子炉付近に熱源があるのは確実です。
わたしが聞いた内容を具体的に書きます。
テレビなどで4~6号機は停止中と放送されていた事に対して、「ウソだ!」と怒っていた。との事です。
試験運転中との表現は、伝聞情報でもあり、正確ではないかもしれません。
3月13日時点で避難できる職員ですから、全原子炉の状態を正しく把握できる立場ではないと思います。
6月15日時点の事実は、
4号機の原子炉付近に熱源がある事
4号機のプラント関連パラメータが公開されていない事(1・2・3・5・6号機は公開されている)
です。
:引用終了

☆平成22年11月30日 4号機の発電停止ならびに原子炉停止について
URL http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/htmldata/bi0b10-j.html

引用:
平成22年11月30日
4号機の発電停止ならびに原子炉停止について

当所4号機(沸騰水型、定格出力78万4千キロワット)は、「福島第一原子力発電所4号機の定期検査開始について(平成22年11月29日)」でお知らせしましたとおり、11月30日午前0時0分に発電を停止し、11月30日午前5時20分に原子炉を停止いたしました
:引用終了

☆4号機の原子炉が白煙を吹く! 画像&動画を追加
URL http://phnetwork.blogspot.jp/2011/06/blog-post_11.html?spref=tw

引用:
4号機の原子炉は核燃料が入っていないと発表されていますが、4号機が白煙を噴き上げているのは事実です。しかし、4号機を様々な角度から撮影した画像を見ると、建屋中央の原子炉から白煙が噴出していることが判ります。

reactor.jpg

緑の枠は燃料棒交換機
青い枠は使用済核燃料プール
赤い円は原子炉の位置を示す。

~省略~

原子炉の位置関係を確認しながら
次の動画を見ていきます



東京電力福島第一原発 1 ,3,4号機(1/3) (提供東京電力4月15日)
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=CW0p2y008NQ#at=85

1分30秒頃

4u.jpg

緑の枠は燃料棒交換機

青い枠は使用済核燃料プール

この付近からの白煙は目立たない。

赤い円は原子炉の位置を示す。

燃料棒交換機の後方で白煙が噴出


1分40秒頃

4u2.jpg

緑の枠は燃料棒交換機

青い枠は使用済核燃料プール

プール付近では白煙が見えない

赤い円は原子炉の位置を示す。

燃料棒交換機の後方で白煙が噴出
:引用終了

裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす


福島第一原発 ―真相と展望 (集英社新書)


福島原発で何が起こったか-政府事故調技術解説- (B&Tブックス)


原発洗脳 アメリカに支配される日本の原子力


山本光学 YAMAMOTO 7500 N95マスク 20枚入


エアカウンターS


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応 [並行輸入品]


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
きっと通常運転は停止中だったんだろう。
あくまでデータ計測のための試験運転であり、、、とかなのか?
東日本の美しい自然を返して欲しい。それにしても今更原発推進の人って何を考えているんだろうね。これだけの事故で何もかんじないのかな。
[ 2013/12/28 23:14 ] [ 編集 ]
動機
原子力ムラにとって、4号機の圧力容器内に核燃料があったことを知られては困る理由はなんでしょうか? 言い換えれば、隠すメリットはなんでしょうか?
プルトニウムについて騒がれるのを嫌っただけ?
[ 2013/12/28 23:29 ] [ 編集 ]
秘密隠蔽法
やっぱり隠蔽誤魔化し安全損話でトンマに自爆するカネカネカネあほニッポン人
[ 2013/12/29 01:50 ] [ 編集 ]
核弾頭工場があったりして。
JAL123のように津波も米国製で、じつは日本と見えない戦争状態だったりして。
[ 2013/12/29 08:18 ] [ 編集 ]
アメリカ様のために核兵器製造中だった、ということで確定でしょうね。
[ 2013/12/29 08:31 ] [ 編集 ]
4号機の原子炉内に燃料が存在していた事は赤外線カメラの画像からも確定されていました。建屋の壁を横方向と縦方向に破壊していることから水素爆発及び3号機より小さめの即発臨界爆発があったのでしょう。

4号機の爆発映像が隠されている理由としては3号機のみならず4号機まで核爆発を起こしてしまったと世界に知れたらマズイと思ったからではないでしょうか。

3号機ですら致死量を上回る量が放出されたのです。
4号機もともなれば明らかにパニックになっていたことでしょう。

メディアは徹底的に追求すべきです。
[ 2013/12/29 09:54 ] [ 編集 ]
>>メディアは徹底的に追求すべきです。

メジャーはまだまだ動かないだろうねぇ。
小さいところに頑張ってもらいたい!
とことん秘密にされる前にね。
[ 2013/12/29 10:32 ] [ 編集 ]
(新)日本の黒い霧

http://blog.goo.ne.jp/adoi
[ 2013/12/29 11:04 ] [ 編集 ]
ポチと、そのポチに木天蓼与えられてタマになった人々の心情を汲む理由は全くありませんな。
東北や関東の汚染地域が食べて応援などと美名を冠して日本に汚染を拡げるのは、さらに業を深くし、来世は北朝鮮に生まれる事になるかも知れませんな。
たとえそうなったとて、自業自得と思ってあきらめなされ。
[ 2013/12/29 11:05 ] [ 編集 ]
あのアメリカ様が大騒ぎしないとこみるとアメリカ向けの核兵器を作ってたのかもね。
騒がない理由は各国が出した汚染を福島のせいにして終わらせようとしているだろうし。
日本は、それを被っても余計な賠償をしないですむように外交で上手く立ち回って欲しい。
[ 2013/12/29 11:17 ] [ 編集 ]
素朴な疑問
4号機内部に核燃料があり、それが爆発したのならば1,2、3号機のように4号機にも人が近づく事ができないのではないでしょうか?
4号機周りは稼働停止していたからこそ比較的線量が低く、4号機の建家上に人が入る事ができ、燃料棒を取り出すための土台やクレーンを設置できたのでは?
ちなみに燃料プール付近やクレーン付近は毎時200マイクロシーベルト程度だったと思います。
しかし、記事内容を拝見すると燃料棒が存在した事も否定できないですよね。
[ 2013/12/29 12:51 ] [ 編集 ]
Re: 素朴な疑問
> 4号機内部に核燃料があり、それが爆発したのならば1,2、3号機のように4号機にも人が近づく事ができないのではないでしょうか?
> 4号機周りは稼働停止していたからこそ比較的線量が低く、4号機の建家上に人が入る事ができ、燃料棒を取り出すための土台やクレーンを設置できたのでは?
> ちなみに燃料プール付近やクレーン付近は毎時200マイクロシーベルト程度だったと思います。
> しかし、記事内容を拝見すると燃料棒が存在した事も否定できないですよね。

燃料棒の本数が少なかったのでは?
低いと言っても、数百単位の放射能が検出されていますし、あくまでも試験調査で動かしていたのだと考えれば、他よりも線量が低いことにも納得できます。ちなみに、電気は生み出していないようなので、もしかしたら、兵器級プルトニウム関連なのかもしれませんが。
[ 2013/12/29 13:38 ] [ 編集 ]
日立の人に「4号機は動いてなくて良かった」って言ったら「新品の燃料棒があるから一番心配」っていってました。
[ 2013/12/29 14:41 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム