情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.12 19:29|カテゴリ:政治経済コメント(35)

辺野古基地の裁判、沖縄県の敗北が確定へ!弁論を開かずに判決期日を指定!20日に判決


s_ice_screenshot_20161212-192753.jpeg


辺野古基地を巡る沖縄県と国の訴訟で、沖縄県側の敗訴がほぼ確定しました。最高裁判所は弁論を開かずに判決期日を「12月20日」と指定し、沖縄県の敗訴がほぼ確定したと報じられています。
沖縄県の敗訴が確定したということで辺野古の埋め立て工事が本格的に始まると見られ、翁長知事らは苦しい立場になりそうです。

また、国は沖縄県が敗訴後も抵抗を続けた場合を想定しており、沖縄県に対して損害賠償の請求をすると発表しています。仮に損害賠償請求があれば、その金額は数十億円を超えることになりそうです。
ヘリパッドの問題も合わさって、沖縄県の基地問題は重要な判断を迫られています。


辺野古訴訟、沖縄県の敗訴が事実上確定 判決20日に決定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00000024-ryu-oki

 翁長雄志知事による名護市辺野古の埋め立て承認取り消しを巡り、国が県を相手に提起した不作為の違法確認訴訟で、最高裁は12日、判決期日を12月20日に決定した。弁論を開かずに判決期日を指定したことにより、県の敗訴が事実上確定した。







以下、ネットの反応


























関連記事


ブログパーツ
三権分立はどこにいった?
行政の犬に成り下がった司法など存在意義がない。
[ 2016/12/12 19:33 ] [ 編集 ]
大阪に戦前教育を行う幼稚園、園児が 「教育勅語」 を唱える

http://jp.reuters.com/video/2016/12/09?videoId=370689671
 
講堂の垂れ幕に、「百田尚樹」 の名前。
悪質過ぎますな。
[ 2016/12/12 19:39 ] [ 編集 ]
翁長サイドの弁護士も弱すぎだわ
裁判経験少ないんじゃないか?ってぐらい不手際多すぎ
ただでさえ勝ち目ない勝負の止めを刺したのは
あの弁護士だね
[ 2016/12/12 19:39 ] [ 編集 ]
つまり「司法の判定」を無視する訳だよね?
それは「法律なんて守らない」ってことだよな?
[ 2016/12/12 19:45 ] [ 編集 ]
何のための司法なのか…

公僕の主たる個々の主権者は司法に従っているのに、おおやけのしもべである公僕が司法に従わない。
法律に従わずに司法を蔑ろにする所にに我々主権者は血税を支払う義務はあるのだろうか?
[ 2016/12/12 19:47 ] [ 編集 ]
はるこよ、平気でヘイト垂れ流しのキミが何言ってんの?
[ 2016/12/12 19:49 ] [ 編集 ]
海外メデイアよお願いです。この悲痛な叫びを聞いてください・・・もう日本のメデイアも政府もあてにならない。日本人を翁長知事から救い出してください。
[ 2016/12/12 19:49 ] [ 編集 ]
日本の司法は、とうの昔に崩壊している。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36529?page=3
[ 2016/12/12 19:52 ] [ 編集 ]
当たり前の事当たり前のように言ってくれることが
こんだけうれしいなんて思わなかったわ
この件は拡散して多くの人たちに勇気を与えてくれるだろう
[ 2016/12/12 19:53 ] [ 編集 ]
アク禁になりかけてハンネを変え、ひとりで連投してみんなに迷惑かけてる非常識な輩が司法だ、法律だと何を寝言を。2ちゃんねるに帰れ。
[ 2016/12/12 19:56 ] [ 編集 ]
北方領土は返せ、返せ、というクセに沖縄の占領地は自ら差し出す。
おかしな国ですね。
[ 2016/12/12 19:57 ] [ 編集 ]
ピン=はるこ

安倍信者は、良心にもとる詐欺発言ばかり。
 
[ 2016/12/12 19:59 ] [ 編集 ]
19:59さん
今回の私のコメント、酷いですか?
[ 2016/12/12 20:00 ] [ 編集 ]
あれ?安倍は憲法違反なのになぜ批判しないの?
あ、そうか。安倍なら何やってもいいんだったよね。
マジで日本は終わってる。
[ 2016/12/12 20:03 ] [ 編集 ]
沖縄は選挙というで辺野古反対の意思表示をしました。これが否定されては沖縄県民はどう意思表示すれば良いのですか?選挙は、してもしなくても一緒ではないですか?沖縄は黙って政府の言うことを聞けと言うわけですか?
[ 2016/12/12 20:06 ] [ 編集 ]
ネトウヨは愛国者を名乗る割にアメポチ。沖縄はいらないとばかりにヘイトを垂れる。
不思議だねぇ。
[ 2016/12/12 20:07 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 沖縄は選挙というで辺野古反対の意思表示をしました。これが否定されては沖縄県民はどう意思表示すれば良いのですか?選挙は、してもしなくても一緒ではないですか?沖縄は黙って政府の言うことを聞けと言うわけですか?

いやいや、そのお陰で1年ほどは長引いたではないですか。
選挙で負けていれば、昨年の時点で工事はかなり終わっていました。
良くも悪くもこれが地方の権限では限界ということです。
[ 2016/12/12 20:09 ] [ 編集 ]
19:49
海外メディアにメールでも送ったらいいと思うよ
[ 2016/12/12 20:12 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/12 20:06 ] 名無し
選挙結果は数の暴力って言ってたくせにwwwww
[ 2016/12/12 20:17 ] [ 編集 ]
 国は今年3月に、訴訟を取り下げ工事を中止する和解案を飲んでいますから。沖縄県も和解案を受け入れています。いまさら県が最高裁判決を骨抜きにしようだなんて、筋が通りませんな。
 ↓3月の記事を貼っておきます。

辺野古訴訟、国と沖縄の和解成立 移設工事を一時中止
http://www.asahi.com/articles/ASJ344TWBJ34TIPE012.html
[ 2016/12/12 20:24 ] [ 編集 ]
呆れた
[ 2016/12/12 20:28 ] [ 編集 ]
ピン=はるこ
酷すぎる
自分におきかえられないのか
まるで安倍だな
[ 2016/12/12 21:05 ] [ 編集 ]
退役軍人平和団体 辺野古反対を正式可決 全米に支持求める
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-409939.html
全米120の支部を持つ退役軍人らでつくる平和団体「ベテランズ・フォー・ピース(VFP)」は10日までに、米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設計画の中止を求める決議案と、米軍北部訓練場の一部返還に伴う東村高江周辺でのヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)新設の中止を求める緊急決議案を賛成多数で再度可決した。沖縄に関する両決議は8月に開かれたVFPの年次総会では支部代表や役員らによって可決されていたが、今回は会員全員の投票で正式に可決された。決議案を提案したVFP琉球沖縄国際支部(VFP-ROCK)のダグラス・ラミス代表(沖縄キリスト教学院大大学院客員教授)は「私たちは沖縄問題に対して行動するよう、さまざまな支部に促すことができる」と述べた。同支部は可決を受け、全支部に対し、新基地建設に反対する決議を全米各地の議会でも可決するよう働き掛ける。可決した辺野古新基地に反対する決議文では、翁長雄志知事や稲嶺進名護市長が反対していることを強調した。その上で各支部に(1)普天間第1海兵航空団の撤退(2)新基地建設計画の撤回(3)沖縄からのオスプレイの撤収-の3点を地方議会などで決議するよう働き掛けることを求めている。

元世界の警察官が反対しています。
アメリカ側から辺野古移設を阻止すると宣言しています。
1%の思惑は、アメリカトランプから潰すしか方法はないからね

[ 2016/12/12 21:11 ] [ 編集 ]
21:05さん
今回の私のコメントは以前の記事の改変コピペです。

http://saigaijyouhou.com/?m2=res&no=6166&sp=1&page=0
[ 2016/12/12 21:14 ] [ 編集 ]
ピンはそろそろ発言をまとめてコメントする癖を覚えないとね(苦笑)
[ 2016/12/12 21:42 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/12 19:39 ] 名無し

スレチ ウザイ
[ 2016/12/12 21:55 ] [ 編集 ]
『統治行為論』
いくら「安保条約、地位協定は守らなければ」と言っても、国民の人権が侵害されていいはずはない。
そうした場合は本来は、『憲法』が歯止めをかける事になっている。しかし………

本来、安保などの『条約』というものは、一般の法律よりは強いが、『憲法』よりは弱いものだ。なぜなら『近代憲法』は基本的に、権力者から市民の人権を守る為に生まれたものだからだ。

例えば、いくら日本が『日米安保条約』を結んで、それが日本の航空法(国内法)よりも強いと言っても、住民の暮らしや健康に重大な障害があれば、きちんと『憲法』が機能して飛行を止めさせる。これが本来の「法治国家」の姿だ。

しかし、1959年12月16日の『砂川判決』で『統治行為論』(日米安保条約のような「高度な政治問題」については憲法判断をしないでよい)によって、安保条約と地位協定が、『憲法』や国内法を越えてしまう構造が確定してしまった。

この時、第2代最高裁長官・田中耕太郎が駐日アメリカ大使から指示を受けながら、在日米軍の権利を全面的に肯定する判決を書いた。
その結果、在日米軍の「治外法権状態」が確定してしまった。

判決を出した最高裁長官・最高検察庁は基地を日本に置き続けたいアメリカ政府・国防省のシナリオで指示を受け、誘導されて進行した。(2008年・アメリカ公文書より証明)
(参:日本はなぜ基地と原発を止められないのか・矢部宏治・集英社インターナショナル)

なので、翁長さんの力だけでは、どうすることも出来なかった。

[ 2016/12/12 21:57 ] [ 編集 ]
「統治行為論」があるから、いつも最高裁で判決がひっくり返ってしまう。
[ 2016/12/12 22:11 ] [ 編集 ]
高度の公共性とか公益とかの何時もの曖昧な言葉で、判決理由が政府寄りにねじ曲げられるのだろうね。
閣議決定さえあれば住民の意思や多数意見は全く無視。
日本の裁判所は裁判で民意が重視される韓国とは全く裁くシステムが違うみたいだね。
憲法違反も全く判断しない最高裁判所って、国政の判断では存在意義が皆無ですね。替わって憲法裁判所が必要です。
[ 2016/12/12 22:44 ] [ 編集 ]
一部のごね得の「民意」に振り回されていたら皆が迷惑する。ブルドーザーで突っ込んででも立ち退きさせるべきだ!
[ 2016/12/12 22:51 ] [ 編集 ]
差別・不公正・不正義が合法としてまかり通るなら統治の正統性も国民統合も揺らぐ
戦後70年以上にわたる沖縄への米軍基地集中も、今後100年以上も使用可能な辺野古新基地建設の強行も、日本のなかでの沖縄への差別・不公正・不正義であることは明白だ。いや、そうではない、と言う方がいるのなら、今も続く沖縄への米軍基地集中も、半永久的新基地の沖縄への押し付けも、差別にあたらず、公正・正義にかなうものであるとの根拠を示してもらいたい。こんな明白な沖縄への差別・不公正・不正義が合法であるとしてまかり通るなら、法律や裁判や行政が間違っているとしか言えない。法律が間違っているなら法律を変え、裁判が間違っているなら司法を改革し、行政が間違っているなら政府を変えるのが筋というものだ。そうでなければ民主国家日本の統治の正統性が揺らぐ。沖縄住民を含めた国民統合が揺らぐ。沖縄住民以外の国民の道義をも問う問題だ。政府や裁判所、さらには沖縄住民以外の国民がこのような沖縄への差別・不公正・不正義を黙認し続けるなら、国民統合の象徴として国民統合に尽力してこられた天皇陛下をも侮辱する所業とさえ言えるだろう。
[ 2016/12/12 23:10 ] [ 編集 ]
無駄なあがきだったかもしれないが、翁長さんは頑張った。
鹿児島県知事よ、少しは見習え。
[ 2016/12/13 00:25 ] [ 編集 ]
次は県民税で賠償を支払うの。御苦労様
[ 2016/12/13 07:33 ] [ 編集 ]
賠償金なんて理不尽な話だ。生活を滅茶苦茶にされた被害者の方が何で賠償金を払わないとならないんだ?
傷口に塩を塗られるようなもんだろ。
話がアベコベだ。司法の正義は独立は、どこにいった?
[ 2016/12/13 14:19 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/13 14:19 ]
「生活を滅茶苦茶にされた被害者」とは誰のことですか? 辺野古付近の住民のことですか?
普天間住民が基地の騒音や危険性を訴えるならまだ分かりますよ。そのための移転ですから。
[ 2016/12/13 18:28 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク