情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.13 06:00|カテゴリ:政治経済コメント(17)

カジノ法案の攻防が最終局面に!野党は内閣不信任案を提出、与党は委員会を無視して今日にも採決!


s_ice_screenshot_20161213-030743.jpeg

カジノ法案を巡る与野党の攻防が激化しています。政府与党は13日にもカジノ法案を参議院で採決するとしていますが、野党民進党は強く反発。

参議院の委員長は民進党となっていることから、自民党は委員会採決を省略して本会議で採決する「中間報告」という異例の対応を検討中です。委員会を無視するという形になるため、野党の反発が強くなると見られています。

また、野党側は内閣不信任案の提出を検討していますが、議席の大半を与党に抑えられていることから否決される見通しです。カジノ法案には国民の半数以上が反対しており、強行採決という形になると内閣支持率にも影響が出ることになるでしょう。


「カジノ法案」で攻防 内閣不信任案提出も
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161212-00000054-nnn-pol

 
s_ice_screenshot_20161213-025135.jpeg
s_ice_screenshot_20161213-025138.jpeg
s_ice_screenshot_20161213-025146.jpeg
s_ice_screenshot_20161213-025150.jpeg
こうした中、採決をとり行う委員長は民進党の議員が務めているため、自民党は委員会採決を省略して本会議で採決する「中間報告」という異例の手段も検討している。

 これに対して民進党などは、内閣不信任案の提出も視野に徹底抗戦の構えで、14日の会期末に向け激しい攻防が続きそうだ。



以下、ネットの反応




























*管理人コメント
そもそも、「総合リゾート」の法案なのだから、別にカジノである必要性は全く無いんですよね・・・(汗)。リゾートならば、カジノよりも日本の伝統文化とかを活用した施設やイベントをやってほしいところ。





関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ギャンブル依存症対策をしっかりやるのでカジノ法案は大丈夫とか言っている時点で
もうロクでもないモノであるという答えを自ら言っているよね。
しっかり対策まで作らないとギャンブル依存症になる国民が出てくる事を。

この国は誰を幸せにしたいの?
搾取する側である関係者のみだろうね。
[ 2016/12/13 06:59 ] [ 編集 ]
どんな薬を飲んだとしても、100m走で言えば記録なんてほんの数秒しか変わらないし、
高価な栄養を摂り入れようが身長が3mや4mになることがない。 
経済も然り、成長も適度なところで止まるようにできている。
欲望に任せてもっともっとと変な薬飲めば体を壊すだけ。
カジノ法案など人を廃人にする飲んではいけない煩悩の薬だよ。
[ 2016/12/13 07:07 ] [ 編集 ]
山本一太や西田昌司以外にも参院自民は「慎重にとか、疑問に思う意見のほうが多かった」by 愛知治郎・参院政策審議会長
マネーロンダリングの懸念など、党内の意見さえ無視するんだから野党も民意も関係ない
民主主義くそ食らえ軍団爆走中!
[ 2016/12/13 08:07 ] [ 編集 ]
パチンコ病まず何とかして。
パチンコいらないよ。
負けるんだから。

ますますバカが増えるよ。

犯罪が増えるよ。
[ 2016/12/13 08:12 ] [ 編集 ]
旧リゾート法の復活
地方自治体破綻の復活
[ 2016/12/13 08:20 ] [ 編集 ]
これから日本は伝統文化を売りにするのではなく賭博を観光の目玉にするという事でしょ?

「Youは何しに日本へ?」
「Casino!」
と金目的で日本に来る人増えるんでしょうね。

安倍総理の理想の日本像が見えてきます。
[ 2016/12/13 08:58 ] [ 編集 ]
安倍政権のカジノ推進はパチンコ企業への利益供与。

安倍晋三はパチンコ企業セガサミー会長の娘の結婚式で祝辞をやり、婿の鈴木隼人を自民党議員にしたパチンコクズ。

セガサミーは既に韓国で、韓国企業とカジノをやっている。
韓国嫌いなネトウヨが安倍の韓国系パチンコ癒着にはダンマリなのはインチキそのもの。


維新のカジノ推進も同様にパチンコ企業マルハンとの癒着。
自民と維新のカジノ推進はパチンコ企業への利益供与でしかない。

[ 2016/12/13 09:07 ] [ 編集 ]
方案
カジノより学校制度の廃止を早期に実施しなさい
[ 2016/12/13 09:12 ] [ 編集 ]
候補地は西之島新島で。或いは沖ノ鳥島の活性化のために。
[ 2016/12/13 09:27 ] [ 編集 ]
プログラム法案に、時間をかけろ、強行採決だ
という馬鹿の集団
[ 2016/12/13 10:14 ] [ 編集 ]
いかさまパチンコ屋+ラスベガス本物マフィア+アジアの麻薬王背景製作のいかさま賭博場の犠牲者は?いかさま賭博機械や設備製作会社と表向き観光会社の外資マフィア企業の株はうなぎ登りだろ。また日本国民の税金吸血吸い尽くしかよ…
それで、こんどは国民の年金資金をこのいかさま〝カジノ株〟で運用だろ。いまでも変わりねえか。

公金用途の政策だが、当然主権者国民の監査が入るわけがね~だろ。
完全治外法権ブラックボックス悪魔天国だ。
おいおい、公金で新たな地獄界なんか作るなよ。
で、その賭場を仕切るのが、元気もりもり、戦犯処刑免除フリーメーソン笹川一族と大阪の松井だ。

カジノ破産の救済策は、どういうものなのでしょうか?
税金が使われる公益認証らしい政府主導政策ですが、〝ギャンブル依存破産者〟は勝手に〝死ね〟ということ以外に、対策が見えないのはどうしてでしょうか?

これのどこが公益の事業でしょう?
独善利益誘導の国家公的権力の私物化の間違いだろ~が。
国会の私物化100%だろ。誰が見ても。

この悪法による新たな犠牲者(身内も含む)は膨大な数と規模が想定されるので、〝悪法のでたらめ審議〟と〝悪法の強引強行成立〟の現行腐敗政府を、現時点で〝カジノ破産者〟を生み出す直接の原因と断定して正しいわけです。
はじめから、〝カジノ建設による利益従事者達〟しか、見ていない、見えていない、呆れた、クレージー欠陥法の独裁強行だろ。

関係官庁全体にこの〝悪法〟の影響がでるのは当然。
役人達・公務員達がこの〝ギャンブル法〟に守られる〝進行カジノ業界〟に対してどのような〝健全な賭博の在り方〟を指導したのか?そして、そんな不可能なことがいかにしてできたか?
建設的な生産性と真逆な法律で禁止されている賭博行為を容認し、賭博禁止法を骨抜きにする蛮行だろ。また、この賭博参加券には→国民平等をはかるわけだが、どうやって、はかれるんだよ。〝立地オンリー区域〟と〝プアオンリー区域〟を、国家の政策で決定するのか?ばかたれ。

成長戦略をお前等が語らなくて良いし、国政決定舞台から、ひとり残らず、早くいなくなれよ。ばかたれ。
[ 2016/12/13 11:00 ] [ 編集 ]
資金運用の議論ならともかく、ギャンブルそのものについて依存症などを提起する人間もいるようですが、
こんな無責任な人間ばかりなんでしょうか。
・競馬は仕方ない→国、地方自治体への恩恵がある
・競艇、競輪→地方自治体に恩恵がある
・パチンコ、スロット→スルー
理由が噛み合ってない。ただ縁がない人間はまず、税金が投入することに不満はあるかもしれませんが、何事も投資無くして益はないのです。国政がファンドであったり、その他運用するのは世界の潮流であり、その頭脳を活かさないのはむしろ現代では失政と言えます。
競馬の様に「アガリ」だけをもらう昔のやり方は勿体無い、特に年々支出が増える財政についてはGPIFなどに成功もあり、もっともっと人口減のこの国では賢く、狡猾にやって頂きたい。
今の国民の中には「人口や税収が減ろうがどうしようが知ったことではない、金をくれ」という人間がとにかく増えている。悪気もなく平然と言うのでタチが悪い。

ギャンブルの依存症は個人の責任であって、ビジネス機会を与えることは土地開発の面でも大きい。
かつてのグリーンピアなどとは違い、プランや運営は民間に任せ、国、地方自治体には場代や特別税で問題ないでしょう。

後、蓮舫はいい加減にしないと。誰でもわかるいい加減な嘘が多い。
本気でカジノ法案に反対する人はいるでしょう。それをバカにしている。
喰ってかかるなら、糾弾する側が嘘の場合は最悪だ。チンピラと手口が変わらない。
ーーーーーー
旧民主党政権下の平成23年1月26日の行政刷新会議、その下の規制制度改革に関する分科会で、改革事項として民間事業者によるカジノの解禁を挙げている
http://www.sankei.com/politics/news/161208/plt1612080034-n4.html
[ 2016/12/13 11:08 ] [ 編集 ]
カジノで地方の雇用が増えると言うが、
地方の労働人口は減る一方。
カジノの雇用のために外国人労働者を受け入れたい
人材売買勢力がウハウハするのは目に見えている。
[ 2016/12/13 11:15 ] [ 編集 ]
ほんと美しい国ですね〜 苦笑
[ 2016/12/13 12:25 ] [ 編集 ]
カジノ法案に関してブーメランが飛び交いまくっている件
http://blogos.com/article/200568/
2日に衆院内閣委員会にて採決が行われたIR推進法(通称:カジノ法案)に関して、反対派界隈からあまりにも痛々しい「ブーメラン」が飛び交いまくっておりまして、昨晩、思いっきり「ネタ」エントリを連投してしまったワケですが、もはや「伝統芸」とでも言うべきでしょうか、民進党の安住代表代行の脳天にもやっぱりご自身の投げたブーメランが刺さっていらっしゃるようです。
[ 2016/12/13 18:08 ] [ 編集 ]
太郎さんがセガサミーとあべっちのことに触れたら
後ろで座ってる人の表情が変わった
[ 2016/12/13 20:15 ] [ 編集 ]
アベノミクスが負けが混んできて賭け事に逃げてるだけだよね
[ 2016/12/14 03:06 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム