情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.13 14:30|カテゴリ:政治・選挙コメント(24)

「1月衆議院解散&2月総選挙」が浮上!民進党は注意喚起、総選挙敗北で蓮舫代表交代も?


s_ice_screenshot_20161213-132124.jpeg

衆議院解散が迫ってきています。民進党は1月に衆議院解散を安倍政権がすると見て、所属議員らに注意を促しました。蓮舫代表は12月8日の記者会見で「解散風はかなり強い吹き方をしているという認識だ」と述べ、近い内に解散総選挙があるかもしれないとコメント。
同じく民進党の玉木雄一郎幹事長代理のパーティーでも解散総選挙に触れる発言が飛び出てくる場面があり、着実に警戒感が高まっていると言えるでしょう。

安倍政権は12月に日ロ首脳会談やハワイの真珠湾訪問を控えていることから、外交成果を強調する形で解散を決断することになりそうです。
また、自民党は消費増税凍結という切り札も温存しているため、これらの政策を複合的に組み合わせることで勝ちに来ると思われます。

一方の野党は共産党や民進党を軸とした野党共闘で候補者を調整するとしていますが、政策面のズレや民進党の共産党嫌いから思うように進んでいません。
自由党の山本太郎議員は「クリスマス間近まで国会が延長されたら、選挙があるんじゃないか」と懸念を表明し、野党の連携を強く促しています。仮に野党の議席が増えなければ、蓮舫代表の辞任という事態になりそうです。


蓮舫氏、失脚必至 2月総選挙に民進党支持率低迷で危機感か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000004-ykf-soci

 
「解散風は、かなり強い吹き方をしているという認識だ」

蓮舫氏は8日の定例会見で、記者から「1月解散との見方もある」と聞かれ、こう答えた。

 強気な姿勢は崩さなかったが、安倍首相に「息をするようにウソをつく」と言い放った7日の党首討論は、「お前が言うな!」と評判最悪で、党勢回復にはつながりそうにない。選挙敗北は「代表辞任=失脚」に直結するため、内心はおびえているのではないか。


























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
アベノミクス大失敗で民主党時代より景気悪化してるのに、
未だに自民党しかない、と思い込んでる日本国民がバカ過ぎる。
 
 
[ 2016/12/13 15:10 ] [ 編集 ]
そもそも解散する大義はなんだ?
総理大臣がもつ解散権ってこんな便利なものだったのか?
[ 2016/12/13 16:40 ] [ 編集 ]
自民党なんて期待しちゃいない
任せられる党がないだけ
[ 2016/12/13 16:40 ] [ 編集 ]
え・・・ちょっと待って、2月まで蓮舫代表のままなの?
だとするとそれまでに民進党の支持率4%下回るんじゃない?
[ 2016/12/13 16:42 ] [ 編集 ]
共産党、

民進党に

野党統一候補を出すようメールを!
[ 2016/12/13 17:09 ] [ 編集 ]
拡散
こんなに危険!~自民党の憲法改正草案 プロジェクト99%
http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012leaflet.htm

自民党、憲法改正で、
国民は、政府の奴隷

主権国家を国民に認めさす、民主主義(もどき)

平和憲法破棄
[ 2016/12/13 18:32 ] [ 編集 ]
あへの「あっ、臭せ~!」を止めようぜ

保守から見た安倍政権の評価
http://ameblo.jp/vita-sana/entry-12227882603.html

安倍政権
■ 増税
消費税 増税
所得税 増税
住民税 増税
相続税 増税
固定資産税 増税
贈与税 増税
石油石炭税 増税
タバコ税 増税
軽自動車税 増税
自動車重量税 増税
証券税 増税

■ 負担増額
国民年金料 値上げ
厚生年金保険料 値上げ
高齢者医療費負担 値上げ
医療費 値上げ
年金支給開始年齢 遅らせる
介護保険料 値上げ
電力料金 大幅値上げ
高速道路料金 大幅値上げ
NHKの受信料 値上げ

■ 支給減額
年金支給 減額
児童扶養手当 減額
退職金の住民税控除 廃止

 生き残るためには国外脱出するか、安倍政権を倒すか、二択しかありません。
[ 2016/12/13 18:48 ] [ 編集 ]
これだけ無茶苦茶な政治をやって与党側が「選挙だ」って
民進党がどれだけ舐められてるかって話だな

何度でも言うけど
選挙での安倍の唯一にして最大の武器は
「比較対象が民進党であること」
[ 2016/12/13 18:53 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/13 18:53 ]
 民進党が比較対象になるのは、何だかんだで民進が野党第一党であると認識している温情でしょ。民進をスルーして共産党あたりをライバル視すべき野党第一党と認識して欲しいですか?
[ 2016/12/13 19:07 ] [ 編集 ]
ノダや隠れ自民たちを外して、野党共闘かかげる新党を作っしくれれば安心して支持出来るんだがなぁ・・・
[ 2016/12/13 20:13 ] [ 編集 ]
というか、来年の新春以降に選挙するのは、何か目的があるのかな?国民に訴えかけたいものがあるんですかね?
無ければ、選挙する必要はないでしょうね
[ 2016/12/13 20:15 ] [ 編集 ]
>何だかんだで民進が野党第一党であると認識している温情でしょ。

「温情」って言ってる時点でw
これも何度でも言うけど
民進党が解党したら比較対象がなくなって自民党自身の政治が問われるので
(もちろん選挙には勝つけど)自民党の得票数は劇的に減る
[ 2016/12/13 20:31 ] [ 編集 ]
>というか、来年の新春以降に選挙するのは、何か目的があるのかな?国民に訴えかけたいものがあるんですかね?
>無ければ、選挙する必要はないでしょうね

だから選挙するんですよ
投票率が下がって、無党派層も怒らない時期に
[ 2016/12/13 20:32 ] [ 編集 ]
もう交代?
弱いくせして足の引っ張り合いしてる場合じゃないだろ!
[ 2016/12/13 21:09 ] [ 編集 ]
総理大臣に解散権なんて無いのでは?
詐欺師集団の自民党が勝手に言っているだけで、憲法には天皇の国事行為の一つとして規定されてはいますが、内閣には「助言と承認」しかできないのではないでしょうか?

ここで言う内閣とは、閣議決定の出来る機関のことをさすのであり、閣議で決定しなければ解散なんて出来ないでしょう。総理大臣の思惑でいつでも解散出来るなんてのは、詐欺師のデマゴーグでしかありませんよ!

サルが総理大臣なんて法治国家ではありえないのですから、早急に内閣総辞職をさせませう! そして、政府・国会・裁判所・財界・報道機関など国家の中枢全般をガラガラポンしませうぞぃ!!
[ 2016/12/13 21:17 ] [ 編集 ]
景気が回復していますし、支持率このままだったら勝利ですね!
[ 2016/12/13 21:22 ] [ 編集 ]
自民も酷いけどあれよりマシだと思われる比較対象を無くすためにも、ミンスには自民と連立組んでもらった方が良いと思うのよ。間抜けなあげ足取りや、自民と同じような不祥事起こす馬鹿ミンスの毒もまわって効果倍増(°∀°)アヒャ♪
[ 2016/12/13 21:44 ] [ 編集 ]
景気は回復していませんが、支持率このままだったら残念ながら勝利です。
[ 2016/12/13 21:53 ] [ 編集 ]
解散権の私物化と国会論議ないがしろを争点に野党結束して闘え
総選挙をすれば800億円ほどの国費を使う。それでも民主主義のコストとして総選挙はしなければならない。だがそれは、内閣不信任案が可決されたり、国民に問うべき重大な争点が与野党間に生じたりした場合だ。自衛隊による海外での米軍の戦闘支援を可能にする安保関連法を成立させようとする場合などだ。そうでない場合はむやみに解散せず十分な国会審議をするのが国会の務めだ。単に、与党に有利だから解散権を行使して総選挙をするというのでは、首相による解散権の私物化にすぎない。首相による国費の私物化のそしりを免れない。首相のおもちゃとして800億円の国費を使うなら権力の乱用そのものだ。ところが安倍は、前回それをやってのけた。あのとき、安倍が提起した消費税増税延期に野党は反対していなかった。それなのに「消費税増税延期の是非を問う」などとわけのわからない理屈をこねて解散権を行使した。その際、「必ず消費税増税ができる経済環境をつくるから再延期はしない」とも言い切っていた。そこまで無理やり争点にし「公約」にしてまで解散権を行使したのに、1年半後の参院選前には「新しい判断」だと言いくるめてあっさり「公約」を破ってしまった。すなわち消費税増税の再延期をした。解散権を私物化してまで無理やり「公約」したことなのに、その「公約」さえ破って何の責任もとらない。二重の意味での解散権の私物化であることが明白になった。安倍が「最高無責任車」であることも明白になった。それなのに来年早々にもまた解散権を行使するつもりなのか。与野党間の争点なら、TPP、年金、カジノなどに関する法案がある。それを国民に問うための解散なら、十分に国会で審議し、強行採決などせずに解散して民意を問うのが筋のはずだ。安倍政権になって国会論議が著しく劣化した。安倍は質問に正面から答えず、だらだら答弁で時間つぶしをする。野党のヤジを非難しながら自分は平然とヤジを飛ばす。「一度も強行採決しようとしたことはない」とうそぶいて強行採決を常態化させた。まともな国会論議をないがしろにし、強行採決を常態化させておいて、いったい何を問う解散なのか。解散の大義などあるのか。2年前と同じく、安倍による解散権の私物化、国費の私物化でしかない。野党は結束して、安倍の解散権私物化、国費の私物化、国会審議ないがしろの常態化を徹底的に糾弾して闘うべきだ。まともな国会論議ができずバカにするような安倍の独善政治では、間違った政策があっても日本の叡知を結集して修正することができなくなる。将来世代に禍根を残してしまう。救国を大義として野党は結束して闘え。
[ 2016/12/13 21:57 ] [ 編集 ]
>20:32の名無しさん

なるほど、そうですよね。
そしてよく考えたら、来年2月総選挙すれば、2021年2月まで衆議員でいられますから。
[ 2016/12/14 00:56 ] [ 編集 ]
米チビりさん


国務大臣の任命権は誰にあるのか。それは内閣総理大臣にあります。
もしも総理が内閣総辞職衆議院解散をしようと思っていて、閣僚の一人が反対したら、どうなるのでしょうか。
それは任命権は内閣総理大臣にあるのですから、その反対した閣僚を辞めさせることができ、総理がその閣僚のポストを兼任すればいいことになります。
そうすれば閣議で決定ができるのです。

天皇は国政には参加できません。
[ 2016/12/14 01:25 ] [ 編集 ]
強い野党がいなければ緊張感も無くなり日本は必ず腐敗する。
自民党の石破も明言していた。
自民は圧倒的な議席数を保ちつつ
民進党代表選挙中に
産経の官邸御用達記者に
蓮舫の国籍疑惑を書かせて大量のネトウヨを沸かせ炎上。
本来野党に注目が集まる絶好のメディアの露出を
ネガティブなものとして
「反日政党」「嘘つき」「ブーメラン」等と
次々にレッテル貼りをし民進党という存在そのものに嫌気を催すように仕向ける。
自民党が野党時代に培ったメディア戦略ネット戦略の賜物で産経が火付け役となって
暗躍しているという現状。
自民の支持者の背後には日本会議や在特会支持の様なレイシズムも背景にあるし
ネットでは差別用語も飛び交いとても健全とは言えない。

さらにテレビ朝日やTBSという反自民メディア内部にも田崎史朗の様な工作員を送り込み
安定政権を装い繕う。
民進党は党運営、戦略の基盤が弱い。
マスコミが味方してくれない今
共産党との連携を探ったり
連合の様な組織や市民団体任せじゃなく
無党派層に訴えかけて一人でも多くの支持者を増やせるように
ネットやメディアなどあらゆる手段で存在感をアピールしないと野党第一党の名が廃る。
広告代理店であれ党員やサポーターの知恵をしぼって草の根から改革してほしい。


[ 2016/12/14 11:11 ] [ 編集 ]
小池新党頑張れ
[ 2016/12/15 18:59 ] [ 編集 ]
2018年下半期まで衆院解散はない
2017年に衆院選は日程がありません。

2018年8月26日~12月9日の間に衆院選でしょう
[ 2016/12/27 10:02 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク