情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.14 01:18|カテゴリ:ニュースコメント(20)

【速報】米軍機オスプレイが不時着!沖縄県名護市沖で!米軍のヘリコプター部隊が救助


s_ice_screenshot_20161214-011645.jpeg


12月13日夜に沖縄県名護市の海上で、アメリカ軍の輸送機オスプレイにトラブルが発生して不時着したことが分かりました。

報道記事によると、この不時着によるけが人などはおらず、アメリカ軍のヘリコプターが救助したとのことです。オスプレイが不時着した詳しい原因は不明ですが、沖縄県名護市の東の海上で異常が発生したと見られています。

オスプレイは国内で合わせて24機が動いており、一部で墜落のリスクが指摘されていました。


米軍オスプレイが沖縄県名護市沖に不時着
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161213/k10010805961000.html


s_ice_screenshot_20161214-011302.jpeg
防衛省によりますと、13日夜、沖縄県名護市の東の海上で、アメリカ軍の輸送機オスプレイ1機が不時着したということです。この機体には5人が搭乗していて、全員が救助されたということです。




















関連記事


ブログパーツ
結局オスプレイはオスプレイ自身を救援することもできない自己完結していない無能な駄もののポンコツだった。

墜落事故は頻繁な乗員家族にとっては未亡人製造機。

住宅地に落ちなかっただけ辛うじて今回は救われたに過ぎない。

沖縄に災いだけを運ぶ厄介者の飛行装置と言うことだ。
[ 2016/12/14 01:33 ] [ 編集 ]
日本製の「オスプレイ」と同じような輸送機ならこんな事は起こらなかったかな?!
[ 2016/12/14 01:41 ] [ 編集 ]
また、うちの近くだよ。

沖縄県民は「宮森小学校ジェット機墜落事件」を思い出す。
[ 2016/12/14 01:44 ] [ 編集 ]
オスメスプレ-機は、
いつから水陸離着陸機になったン!?

海に墜落でイインジャネ!

日本に多額な仲介料で納入した三井さんからの
出身、モミイ放送法違反犯罪組織のNHK様、

よろしくお願いします。

[ 2016/12/14 04:47 ] [ 編集 ]
ほら見たことか。
オスプレイはいらない。
しかし市街地でなくて良かった。
[ 2016/12/14 07:43 ] [ 編集 ]
 1週間ほど前にF/A-18が墜落したばかりだというのに。こちらはベイルアウトしたパイロットが亡くなられています。四国付近は自衛隊の地上設置レーダーが手薄なことが発見が遅れたことと関連があるかもしれません。
 それにしてもオスプレイは自衛隊および米空軍、米海軍の機体がこれから日本に来るのですから、事故原因調査や再発防止も含めて関係者は大慌てでしょう。幸い、機体は大破したものの浅瀬に残っているとのことです。沖合いで沈没して回収不能な事例と違い、原因調査は可能でしょう。
 海上を飛行中のトラブルですので航空機モードだったはず。そこから浅瀬に不時着するために、ヘリモードにチェンジしたのかな? あるいは航空機モードのまま乗り上げたのか。
 チヌークは着水しても救助を待つ一定時間(1時間だったか30分位)は沈没してせず浮いていられる構造と聞きますが、オスプレイはどの程度なことやら。
[ 2016/12/14 07:48 ] [ 編集 ]
朝のテレビ報道してないね
それよりも名古屋のおでんツンツン男を放送してるw 日本国笑えたw
[ 2016/12/14 08:21 ] [ 編集 ]
テレビのニュース映像を見たけど、あれって着水じゃなくて、墜落じゃないの?もう使い物にならないだろ。
[ 2016/12/14 09:01 ] [ 編集 ]
>米軍機オスプレイが不時着!

メディアはあくまでも、「事故」って発表しないんだねw

>米軍のヘリコプター部隊が救助

米軍を米軍が救助する。
アメリカ軍は日本の助けなんか、必要としてない。
集団的自衛権いらないやん。
[ 2016/12/14 09:25 ] [ 編集 ]
 
 
着水でも不時着でもなく、墜落だろ。
 
 
[ 2016/12/14 09:31 ] [ 編集 ]
不時着は報道の嘘?

実際は墜落でした。
[ 2016/12/14 11:00 ] [ 編集 ]
・・・まぁ、よりにもよって、最高裁判決が出た翌日の、今かですね。やれやれ。

米軍は前回の衆院選のシンザト事件や泥酔運転の時もそうでしたが、なぜかここぞという時を狙いすましたかのようにウルトラ級の「神風」を吹かしてしまう所のようです。

しっかりせーよ、馬鹿かてめーらは!とね。

琉球新報は今日も号外バンバン待ったなしかい?w

なぜか、翁長のはしゃいでいる姿しか思いつかねーなー。

「■海兵隊報道部発表
「第36海兵航空群所属MV-22全乗員5人は無事に救助されました。同機は昨夜22時頃、キャンプ・シュワブ海岸線沿いの浅瀬で着水した。乗員は空軍第33救難飛行隊のHH-60Gによりキャンプ・フォスターの海軍病院に搬送された」

「■乗員2人負傷 国内不時着は12年の「普天間」配備以来初
毎日 12月13日

 防衛省や海上保安庁に13日夜、米軍から入った連絡によると、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の垂直離着陸輸送機オスプレイ1機が沖縄本島東沖近海に不時着水した。同日午後11時55分ごろに米軍が救助を求めていた乗員5人を救助した。2人が負傷しており、米軍基地内の病院に搬送されたという。国内でのオスプレイ不時着は2012年の普天間飛行場配備以来初めて。
防衛省関係者によると、事故機は普天間飛行場を離陸し、沖縄本島北部に向かう途中の午後9時半ごろに不時着した。その直前に事故機から「これから降りる」と米軍側に連絡があったという。防衛省によると、場所は名護市東沖約1.6キロの海上。
 在沖縄米海兵隊は13日深夜から14日未明にかけてツイッターで「MV22オスプレイ1機が関係する航空機事故が沖縄沖で発生した」などと発表した。「全搭乗員はキャンプ・フォスターの米海軍病院に移送され治療を受けている」としている。
 オスプレイはヘリコプターと固定翼機の両方の機能を持つティルトローター式の輸送機。12年10月、米軍が国内で初めて普天間飛行場に12機を配備。現在普天間には24機がある。
 オスプレイは開発段階から墜落などの事故が相次ぎ、沖縄県では配備に対する県民の反発が続いている。日米両政府は15年5月、東京・横田基地への配備も発表している。」

毎日はオスプレイ・デマの発信源のひとつですが、しょうこりもなく煽ってんな~~。w

なにが「開発段階から墜落が続き」ですか。「開発段階だから」です。

それはさておき、詳細は明らかになっていませんが、海上での訓練中の事故のようです。

まだ位置は特定できていませんが、キンプシュワブの海岸線の沖合の浅瀬の上のようです。

なお地元2紙は「墜落」と書いていますが、本土紙は一様に「不時着」です。

別の概念なので、地元紙のような意図的混同はしないいように。ww

「墜落」は操縦不能で落下する状態ですが、「不時着」は最後まで操縦コントロールができている状態です。

破壊の状態だけで「これが不時着なわけない」という声がありますが、浅瀬に接触した後に横転などすれば破壊の度合いは大きくなる。

位置は、当初の報道では津堅島の東でしたが、今は安部沖に修正されているようだ。

今わかる範囲の情報によれば、機体のメカニカルな故障ではなく、訓練中のホバリング時に誤って高度を下げすぎたことによる不時着(水)のようだ。

このオスプレイにはゴムボートが積まれており、それを使って脱出したという情報があります。

もしそれが事実なら、通常はゴムボートのようなかさばって大きいものは積まないので、ヒーローキャスティング(Helocasting)訓練時の事故だと思うよ。

コブラゴールド演習での動画もあります。
https://www.youtube.com/watch?v=mVU54nz0DT4

これは敵地に潜入する偵察部隊を、ヘリ、あるいはオスプレイを使って海面に降ろす訓練で、ま、一般的なもんだね。

ただ夜間のそれは難易度が高いとはいえるでしょう。

自衛隊も離島防衛のために行ってるし。

オスプレイだから墜ちたのではなく、UH1やUH60、あるいはCH46を使ってもやっているものです。

こういう事故が起きると必ず市街地に墜ちるぞという人がでますが、ヒーローキャスティング訓練は市街地上空でやるものではではないので、心配すんなって。

津堅島周辺の海域は訓練海域なので、違法な訓練をしていたようではないと思うがね。

今わかる範囲の情報では、この事故はパイロットの人為的ミスの可能性が極めて高いと考えられるね。

もし機体の構造的トラブルならば、今日から全世界の同型機は飛行停止となりますので、そうなるかどうかま、注目してみることだな。

もっとも、翁長は事故原因も見定めないうちから、飛行停止を要求するでしょうが。

当分は「殺人機オスプレイがとうとう墜ちたぞ」と、叫ぶ声が師走の巷に溢れるんかね。

こういうクズどもは墜ちてほしいのか、ほ堕ちてしくないのか、一体どっちなんだか。。。w
[ 2016/12/14 11:22 ] [ 編集 ]
ハネが回ってればマッハで落ちても不時着
[ 2016/12/14 12:15 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/14 09:25 ]
>米軍を米軍が救助する。
>アメリカ軍は日本の助けなんか、必要としてない。

今回は沖縄周辺でしたから。
先日のF/A-18墜落のように、米軍基地にいるHH-60の航続距離外なら日本が救援に向かいますよ。
[ 2016/12/14 12:15 ] [ 編集 ]
自民がんばれは自民党の議員?国会審議中でもスマホさわってばかりのなまけ議員?
24時間、暇でいいね
[ 2016/12/14 12:35 ] [ 編集 ]
飛んでいるものは墜ちる
[ 2016/12/14 12:39 ] [ 編集 ]
少なくともオスプレイは日本には必要ない。
[ 2016/12/14 12:46 ] [ 編集 ]
極右団体「オスプレイファンクラブ」で『幸福の科学』の手登根(てどこん)さんのお知り合い?関係者?
【11:22】「パイロットの人為的ミス」
「今回のは訓練だから、今後民家の上に墜ちる心配はない」
「浅瀬に接触した後に横転したので、破壊の度合いは大きくなる」
「こういうクズどもは墜ちてほしいのか、墜ちてほしくないのか一体どっちなんだか……w」


この方異常な程、不自然な程、必死すぎなんですけど。
パイロットの人為的ミスだろうと、訓練だろうと、浅瀬に接触したとしても、墜落は墜落だ。
どんなに言い繕ったところで事故は事故だ。
あれは訓練だから、本番では絶対に民家に墜ちないと断言できるわけがない。
今まで散々事故の報告をニュース映像や、各種報道で見てきて、上記のような後付けの取って付けたような言い草の数々を聞かされた所で「だって墜ちてんじゃん」と言われて子供にすら突っ込まれてしまうし、子供を騙すこともできないだろう。
「墜ちてほしいのか墜ちてほしくないのか」で言えば当然、墜ちてほしくないに決まっている。
もっとハッキリ言えば、「飛んでほしくない」「来てほしくない」だ。
これこそ世論調査をしてもらいたいぐらいだ。
以前の事故からあまり間隔も開いていない。必死で大作を書いて頂いたのに申し訳ないが、無茶を言うなと言いたい。

それにしてもコメントした方は、極右団体「オスプレイファンクラブ」で幸福の科学の「ボギー・テドコン」こと、手登根安則さんのお知り合いの方?関係者の方?
相当焦っているのは分かりますが、今回の言い訳はタイミングも悪いし、かなり強引で無理があるし、一般的に理解してもらうのはちょっと厳しいんじゃないですかね?
お察しします。
[ 2016/12/14 13:33 ] [ 編集 ]
辺野古に飛行場があったら沖合に墜落しなかったのに、って?
[ 2016/12/14 18:47 ] [ 編集 ]
これから報道はこの件に関する事を忘れさせるために意図的に別の何かについて大々的に知らせるんだろうな。
ただここに来る人の多くはここ以外の色々なサイト等の報道を見て考えるから(「日本」で暮らす有権者は本当はそうあるべきだが)、ここに来る人の多くに対してはそんなごまかしは通じないかも?!
[ 2016/12/15 00:55 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク