情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.14 14:50|カテゴリ:ニュースコメント(8)

今年最後の国会が山場に!野党は内閣不信任案を提出、与党はカジノ法案と年金改革法案を可決へ!


s_ice_screenshot_20161214-134351.jpeg

12月14日で臨時国会は閉幕となりますが、最終日となる今日は与野党共に決戦モードとなっています。与党は統合型リゾート推進法案(通称:カジノ法案)と年金制度改革法案を可決させる予定で、それに対して民進党などの野党は内閣不信任案を提出して徹底抗戦する方針です。

ただ、参議院を含めて与党側が過半数を抑えていることから、内閣不信任案は直ちに否決される見通しになっています。カジノ法案と年金改革法案も可決が確実となっている情勢で、野党は与党陣営を切り崩すことが出来なければ、今後も同じような負け続きになりそうです。
第192臨時国会はこれから閉会中審査などの手続きを経て、夕方頃には閉幕すると見られています。


s_ice_screenshot_20161214-144323.jpeg
s_ice_screenshot_20161214-144331.jpeg
s_ice_screenshot_20161214-144343.jpeg

カジノ・年金、午後成立=野党、内閣不信任案で対抗―臨時国会閉幕へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00000057-jij-pol

 カジノ解禁を含む統合型リゾート(IR)推進法案は14日午後の衆院本会議で、自民党と日本維新の会などの賛成多数で可決、成立する。

 年金給付額の改定ルールを見直す年金制度改革法案も同日午後の参院本会議で成立する運び。民進党など4野党は内閣不信任決議案を提出して対抗するが、与党などの反対多数で否決される。第192臨時国会は、衆参両院での閉会中審査などの手続きを経て、午後に閉幕する。










関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
アベノミクス大失敗で民主党時代より景気悪化してるのに、未だに自民党マンセーしてるドアホがいる事に呆れる。

マイナンバーも大失敗だし、TPPでも大醜態。
五輪も豊洲もグダグダ。
 
[ 2016/12/14 15:10 ] [ 編集 ]
一方で、オスプレイ問題は
ニコルソン氏は「パイロットは住宅、住民に被害を与えなかった。むしろ感謝されるべきだ」と述べ、テーブルをたたいて不満を示した
こんなことが起きてる。
自民党、公明党、維新、お前らより上手がいるぞ。
いい気になるな
[ 2016/12/14 15:57 ] [ 編集 ]
奢れる自民公明も久しからずで国民の批判圧力が強まってくると良いな
[ 2016/12/14 17:31 ] [ 編集 ]
カジノ法案 参議院本会議で最後の与野党討論やってるよ
まもなく採決か
[ 2016/12/14 18:35 ] [ 編集 ]
国民からの支持が高いので無理でしょう。
[ 2016/12/14 20:01 ] [ 編集 ]
野党第一党❗我が党は反対の為の反対はしません提案型政党だぜ。提案書内閣不信任
[ 2016/12/14 20:37 ] [ 編集 ]
闇カジノで見事にTPPの話題は吹き飛んだ。誰かさんの思惑通りってわけですかい!
[ 2016/12/14 20:45 ] [ 編集 ]
かならず採算がとれる。のが前提で誘致しようとしている自治体がいるけど、国営競馬場の惨状を忘れたのかな? 私が住んでいる地方では経営が厳しくて、税金をあてがってなんとかやってたけど、結局閉鎖した。似たような状況の国営の競馬場は全国にあった覚えがある。
[ 2016/12/17 23:38 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム