情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.14 22:13|カテゴリ:政治経済コメント(5)

野党4党が内閣不信任案を提出!自民党は国会会期を再延長、3日間の延期で法案を可決へ!


s_ice_screenshot_20161214-220923.jpeg


12月14日夜に民進党と共産党、社民党、自由党の野党4党は内閣不信任案を国会に提出しました。野党4党は安倍政権が僅か一ヶ月間の間にTPP承認案や年金改革法案、カジノ法案と連続で強行採決をしたとして批判し、安倍政権は容認できないとコメント。
安倍首相の辞任を要求すると同時に、各種の重要法案を見直すように要請しました。

また、内閣不信任案以外にも内閣委員長解任決議案、議運委員長解任決議案、議長に対する不信任案等が提出されています。

これに対して政府与党は国会会期を3日間ほど再延長すると発表しました。内閣不信任案を否決した上で、確実に法案を成立させることが与党側の狙いです。国会は年末最後の戦いということもあって、与野党共にヒートアップしています。


野党4党 内閣不信任決議案を衆院に提出 自民 会期再延長へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161214/k10010807071000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001&nnw_opt=ranking-social_b

民進党、共産党、自由党、社民党の野党4党は、カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備を推進する法案の成立を阻止しようと、安倍内閣に対する不信任決議案を衆議院に共同で提出しました。これに対して自民党は、国会の会期を3日間再延長したうえで、不信任決議案を否決し、法案を可決・成立させる方針で、最終盤の与野党の攻防が激しさを増しています。


















関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
このあと0:15分から再開です。
本当に与党+維新のヤジが低レベルでひどすぎます…。

テレビでは放映されないけどツイキャスとかで実況されてます。

国会をみましょう!
[ 2016/12/14 23:52 ] [ 編集 ]
【大問題】カジノ推進派とパチンコ業界の癒着が発覚!献金など計691万円、自民党や維新議員に提供!
2016年12月08日20:30
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14550.html

具体的にはパイオニア社が自民党の西村康稔議員が代表を務める自民党兵庫県第九選挙区支部に計111万円、セガサミー社は平沼赳夫議員の資金管理団体である平沼会に計450万円となっていました。

カジノが完成するとパチンコ業界も運営として参加する予定で、そのためにパチンコ業界がカジノ推進派を支援するという構図になっていました。

一部の右派や与党支持者が「カジノはパチンコ潰しのために作られる。反対しているのはパチンコ業界」というようなデマを流していますが、これは全くの逆だと言えるでしょう。
(一部抜粋)

>「カジノはパチンコ潰しのために作られる。反対しているのはパチンコ業界」というようなデマを流していますが、

おーい。
自民がんばれ、反論は?

[ 2016/12/15 00:14 ] [ 編集 ]
自民党の比例上位にカジノ推進「セガサミー娘婿」の露骨
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155460
[ 2016/12/15 00:17 ] [ 編集 ]
松尾貴史さん「この国の有権者は、もうそろそろ気づかないと危険だ。こんなに酷い政権を支持している事のメリットをどこに…
http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/479.html

[ 2016/12/15 00:39 ] [ 編集 ]
せっかちに忠告も聞かず原発も事故ったのに学習しねえな流石歴史に名を残す馬鹿総理の政権
[ 2016/12/15 02:20 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク