情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2013.12.30 10:00|カテゴリ:政治経済コメント(3)

参院選の格差裁判、合憲はゼロ!無効1、違憲2、違憲状態12!来年に最高裁が判決へ!


20131229-235203hannketu.jpg
一票の格差が大きかった今年の参議院選挙を巡って行われている裁判ですが、高裁の判決が一通り出揃いました。判決の内訳は計14ヶ所の高裁で、無効1、違憲2、違憲状態12となっています。やはり、広島の判決以外では、選挙無効まで踏み込めなかったようです。
最高裁の判決は来年に出る予定となっていますが、おそらくは衆議院選挙と同じように、「違憲だが選挙は有効」みたいな判決になるのでしょう。

ただし、今回の裁判結果は昔よりもかなり強い言葉になっていることから、今後の選挙でも同じような格差や問題が継続をした場合、いずれは選挙無効の判決が下ることになるかもしれません。3年後には次の総選挙が始まりますが、その時までの対応が重要になるということです。


☆高裁秋田支部は「違憲状態」 参院選、1票の格差訴訟


☆参院選1票格差は合憲ゼロ=無効1、違憲2、違憲状態12-最高裁が統一判断へ
URL http://www.jiji.com/jc/zc?k=201312/2013122600472&rel=y&g=soc

引用:
1票の格差が最大4.77倍だった7月の参院選は違憲だとして、二つの弁護士グループが選挙無効を求めた一連の訴訟の判決が26日、出そろった。同日の仙台高裁秋田支部は選挙を違憲状態と判断し、無効請求は退けた。全判決の内訳は参院選初の「違憲・無効」1、「違憲」2、「違憲状態」12。合憲はゼロで、選挙制度の抜本改正を怠ってきた国会に対し厳しい結果となった。来年中にも最高裁で統一判断が示される。

 ◇厳格さ増す合憲基準
 7月参院選は、2012年の最高裁判決で違憲状態とされた前回10年選挙から格差を縮小して行われた。だが、最高裁が求めた都道府県単位の選挙区見直しは行っておらず、全高裁・支部が4.77倍の格差を憲法違反の状態と判断した。
 投票価値の平等については、複数の判決が「合憲性判断の基準は厳格なものに変わってきている」(金沢支部)、「5倍前後の格差が国会の裁量権の範囲内とされた時期が過去にあったとしても、もはやそのような判断はできない」(仙台高裁)などと指摘。判断基準の厳格化がうかがえた。
:引用終了

日本を破壊する5つの罠


若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? 35歳くらいまでの政治リテラシー養成講座 (ディスカヴァー携書)


日本再占領 ―「消えた統治能力」と「第三の敗戦」―


わが身に危険が迫ってもこれだけは伝えたい日本の真相!


日本に仕掛けられた最後のバブル


これでも議員ですか―不正乱脈視察追及 市民運動と訴訟の中間報告

関連記事



ブログパーツ
安倍嫌いですし情報の隠蔽や裏でなにかあると思いますが・・・

安倍総理の靖国参拝は世界から非難されてはいない!本当のアジアとアメリカの声!

http://s.ameblo.jp/fuuko-protector/entry-11738317723.html
[ 2013/12/30 13:17 ] [ 編集 ]
安倍晋三は、バカだから現行の日本国憲法も知らずに自民党改正案が日本国憲法と信じて、韓国へ憲法違反の武器輸出をしたり一票の格差など無視するキチガイなのであろう。
[ 2013/12/30 16:00 ] [ 編集 ]
どうせ…
最高裁は違憲出せないだろ…?ヒラメばかりだし!
ガベに逆らって、タダで済むワケないから。退官間近の判事しか自分の意志で判断出来ない。
[ 2013/12/30 19:30 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク