情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.18 06:00|カテゴリ:政治経済コメント(48)

オスプレイ墜落、問題発言のニコルソン司令が不満げに謝罪!記者に促される形で!「申し訳ない思いだ」


s_ice_screenshot_20161217-205607.jpeg


オスプレイ墜落事故について、「街に落とさなかったパイロットに感謝するべき」等と発言して物議を醸したローレンス・ニコルソン四軍調整官が謝罪しました。ニコルソン氏は記者に促される形で「誠に遺憾で、申し訳ない思いだ」と述べ、一連の問題発言を謝罪します。

報道記事によると、ニコルソン氏は再び記者会見を開いて、「彼の行動は沖縄を守った」「あれだけの損傷で着陸を試みられたのはオスプレイの丈夫さを物語る」等と強調した上で、記者に謝罪を追求されて謝ったとのことです。
あまり誠意が感じられない謝罪だと言えますが、一応は謝罪という形になりました。

ただ、今も沖縄県民の不満や反発の声が根強く、ニコルソン氏がオスプレイの安全性を強調していることから双方の意見対立は今後も続きそうです。


「彼は沖縄を守った」 四軍調整官、興奮の口上 質問受け初めて謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000015-ryu-oki

 安慶田光男副知事から抗議文を受け取った在沖米軍のローレンス・ニコルソン四軍調整官の表情は、こわばっていた。安慶田副知事は抗議後、記者団に「県民に被害がないのは表彰ものだと言い、抗議に興奮して怒っていた。感覚が全然違う。私たちはオスプレイそのものがいらない」と一刀両断。ニコルソン氏の態度や発言は、県民の生命を一顧だにしない米軍の姿を浮き彫りにしていた。










関連記事


ブログパーツ
いろいろなところで繰り返されているが、米軍は以前から北朝鮮、中国、ロシアに近い沖縄を去り、グアムやハワイや米国本土に基地を置きたがっている。トランプも公言している。米軍に「手厚い待遇」をしてで沖縄にとどめているのは「日本政府」である。米軍が本土および沖縄に存在することが日本の官僚による支配の権力の根源だからである。今回のローレンス•ニコルソン氏の「怒り」の一端は何も事情を知らない「無知な国民」へも向けられている。
[ 2016/12/18 06:52 ] [ 編集 ]
オスプレイには
積荷はなかったの?

地上に落ちて
それらを撒き散らすと
大変なことになるような
何かを積んでいたから
『沖縄県民を守った』
と言ってる、
ということはないの?

同じ日に2機っていうのが
なんとも妙な気がするんだわ
[ 2016/12/18 07:06 ] [ 編集 ]
なんのためのオスプレイか
沖縄の米軍で、働いている、アメリカ人の、大半は、謙虚。

謙虚さというものは、特に、日本人に好まれる。
それだけではない。
謙虚さは、神にも、好まれる資質です。

ですから、米軍は、日本において、特に、謙虚でなければならない。

どちらかが、強気に出て、
どちらかが、それに従う、という時代は、終わりを告げています。

今の時代は、いかに、協調姿勢をとるか、
それが出来れば、双方、安泰というわけです。

もし、日本の自衛隊の航空機が、アメリカの土地に墜落したら、
アメリカの住民は、その安全性に疑いを持ち、自衛隊を追求するでしょう。

自分なら、そうするのに、
反対の立場なら、それを否定するのは、間違った姿勢です。

そういうものの、安全管理が出来ないなら、
それを、上空に飛ばすべきではないでしょうからね。

ただ、それを、追求する人が、一概に、
そうした、もっともな理由で、
非難しているわけではないことにも、注意してください。(米軍関係者は)

つまり、米軍が、日本に滞在することによって、
それを、邪魔だと思う勢力があり、それは、日本人ではありません。

何か、理由をつけては、必要以上に、
米軍の沖縄での活動を、責め立てるという場合は、
たいてい、そういう人達の言い分なのです。

そういう人達は、
別の危険を、日本に、もたらそうとするため、
日本人は、その人達と、連携することはありません。

問題なのは、誰の声が正しい日本人の声なのか、
米軍キャンプにいる人達が、
正しく、見極められるようになるといいのですが。


わたしは、米軍で、働いている人と、何人か、
話をしたことがありますが、
全員、わたしのことが、大好きでした。(笑)


で、日本に滞在することも、大変、楽しんでいて、気に入っている人が、
ほとんどです。

できれば、一生、日本に、居たいと考えているのです。
けれども、もし、米軍が、何か、日本人に、迷惑をかけたりするなら、
軍人を、すぐ、辞めて、別な仕事をして、
日本に居たいと、思っている人も、大勢います。

米軍の人は、日本人が思っているような、極端な右派でも、
なんでもありません。
おそらく、それは、間違ったメディアの報道のせいで、
誤解を招いていることもあるかもしれませんね。

ある意味、プロではないんですが、日本のサラリーマンと同じ感覚です。

でも、「エアフォースは、かっこいいでしょう?」と、
自慢したがるような感覚は、
「 ホンダもいいよね。」というのと、同じで、
今は、ホンダの代わりに、エアフォースになっているというだけです。w

で、問題は、やはり、米軍のトップの人達ですよね。

トランプ政権になると、トップダウンの指示も、
これまでとは、違ったものになるでしょう。

ぜひ、調べていただきたいことがあります。

わたしは、ごく、普通の、日本の住宅地上空のオスプレイが、
今、全世界で、問題になっている、
『 ケムトレイルを噴射 』している様子を、目撃しました。


写真も、撮りました。

粘着質な性格ではないため、
それを、ブログ化して、掲載したりしていないだけです。

わたしが、それをしなくても、
すでに、米議会でも、それは、問題になっており、
ぐぐれば、いくらでも、非常に、詳細に、
そのことについて、詳述し、多数の画像や動画が、
アップロードされているホームページがあります。

ぜひ、米軍のトップに、おられる方々は、
それを読んで、そのことについて、調査していただきたい。


それは、日本の自衛隊では出来ません。
日本の自衛隊は、米軍が、日本で何をしているか、
調べる権利もありません。

実に、情けないことですが、
その仕組みに、同意した、今の与党は、
今後、解体され、与党として、機能しなくなる予定です。

猛烈な毒性のあるものを、一般の人々に向けて、
世界中で、噴射することは、あなたがた、本来の職務ではないはずだ。


ぜひとも、そのことを頼みます。










[ 2016/12/18 07:29 ] [ 編集 ]
長文さん、あなたどの立場にいる人間?
真実の本音を聞かされてもなお擁護とか、本当に日本人か?
米軍が、米国が、米兵が謙虚とか冗談やめろ
[ 2016/12/18 07:44 ] [ 編集 ]
オスプレイは制御不能で墜落した。 オスプレイの元主任分析官のリボロ氏
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-412222.html
「航空機が制御できていた場合、機体の損傷を引き起こさずに水面に着陸できただろう。機体が激しい損傷を受けた事実はその航空機が制御不能であり、航空機を破壊するに十分な力で水面にぶつかったことを示唆している」
「回転翼モードで補給できない事実は、予期されなかった航空機の欠陥」

ニコルソンの「浅瀬に着陸」声明には
「この声明は無意味でばかげている~~沖縄の人々と誠実に向き合うべきだ」
[ 2016/12/18 07:59 ] [ 編集 ]
邪魔くさい長文さんへ
0729の、邪魔くさいほうの長文さん
あんたはまず、なんの宗教か名乗って下さいね。それから、意味もない長文がとても迷惑なので気持ち悪い自己陶酔せず要旨をもっと簡潔に伝えなよ。
もうひとりのほうの長文さんはどんなに長文でもセンテンスのひとつひとつが勉強になるので有難い。
あんたとは全く違います。
[ 2016/12/18 08:33 ] [ 編集 ]
 オスプレイの飛行再開は妥当。なぜなら事故の原因が機種の欠陥などではないですから。双発ローター機、たとえばCH-47でも片側のローターに給油ホースがからまったら無事で済むとは思えません。
 県は、(夜間だけでも)空中給油の訓練停止を求めたのでしょうかね? 落としどころはその辺りと思われますが。それを「オスプレイの安全を確認できるまで」とか要求するから、早急に飛行再開となるのです。
 例えば以前にF-2Bが事故を起こして飛行停止となった時期に、アメリカでもF-15が墜落し自衛隊のF-15Jまで飛行自粛となったことがあります。このときは老骨のF-4のみが日本の空を守ることになりました。最近ではCH-47の緊急一斉点検の時に熊本地震が重なり大半の機が出動できない事態が発生しました。どういう時に飛行停止となるか県は分かっているのですかねぇ。


[ 2016/12/18 07:59 ]
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-2b4c.html
>後に事故報告書が出るまで、あえて暫定的にとお断りしておきますが、「墜落」ではなく「不時着水」が米軍のオフィシャルな見解です。
>遠い米国から沖タイ記者の伝える情報だけてものを言っているリブロ氏と、海軍安全センターの公式発表のどちらを信じるかは、あなた次第ですが。
>さて、リボロ氏は「傷が入っても機体が飛行可能な状態ならば不時着といえる」そうですが、飛行可能でした。
>このリボロ氏は、オスプレイの主任分析官という肩書でひんぱんに反オスプレイ・キャンペーンに登場する人物で、オスプレイ反対派のネタ元です。
[ 2016/12/18 08:51 ] [ 編集 ]
この親分もオスプレイみたいな欠陥機を押し付けられて、いつ落ちるか分かんないもんを握らされて、実はイラついてんじゃないかな?
よくぞ市街地を避けてくれたって本気で言ったのではないかな?
[ 2016/12/18 08:56 ] [ 編集 ]
てか米軍或は在日米軍じゃねえから。逆に全海兵隊でもねえし、沖縄の海兵隊ヘリ部隊の不始末。オスプレイに反対したり沖縄駐留海兵隊に反対するのはエエが、いつも通り米軍や在日米軍にすり替えたらあ・そうになるんだが。
[ 2016/12/18 08:59 ] [ 編集 ]
ま・それ以前に怪しい投稿者勢力を相手してもねえ~(*^^*)
[ 2016/12/18 09:02 ] [ 編集 ]
米・FOXニュース、英・BBC、ロイターなどの海外メディアはCrash(墜落)と報じ、米軍準機関紙の「星条旗」もクラッシュと伝えているそうな
日本メディアの不時着報道以外は真実が曲げられてるんだね~
[ 2016/12/18 09:30 ] [ 編集 ]
気の毒です
謝る必要はないです。オスプレイの事故くらいで大騒ぎして、タカり根性で自分達の利益だけのために日米関係にヒビを入れようとするバカものがいることが日本人として恥ずかしい。

トランプさんが大統領になったら、韓国、沖縄から米軍は撤退をはじめ、極東の軍事バランスが崩れ、
力の空白が生じ朝鮮戦争が勃発します。

九州沖縄には牽制的に北朝鮮からミサイルが打ち込まれ、沖縄は中国によって海上封鎖され、物質が
届けられなくなり、干上がってしまいます。

そうなって吠え面かいても沖縄を助ける必要はないです。

北方領土のようにアメリカか中国の領土になればいいんです。日本のものになって、何のメリット
もないです。

[ 2016/12/18 09:45 ] [ 編集 ]
09:45は沖縄の歴史を全く知らないんですね。
あなたの命が今ここにあるのも、謂わば沖縄の人々の無数の命が失われてのことです。
米軍は沖縄を守るために沖縄にいるのではない。戦時中、日本軍でさえ沖縄の人々を守らなかった。あなたは謙虚に沖縄の歴史を学び始めて下さい。
[ 2016/12/18 09:57 ] [ 編集 ]
やっぱりなw
日本政府、オスプレイ飛行を容認 点検後に全面再開

在日米海兵隊のオスプレイが沖縄県名護市安部の海岸で墜落した事故で、日本政府が飛行再開を認める方針を固めたことが17日、分かった。オスプレイは13日の事故後、飛行停止している。米軍は伊江島補助飛行場に駐機している1機を点検のため米軍普天間飛行場へ飛行させたい意向を伝えており、所属機の点検が終わり次第全面的に再開するという。政府関係者が明らかにした。(沖縄タイムス)
[ 2016/12/18 11:18 ] [ 編集 ]
個人的な意見ですが、
先の日米戦争では、沖縄の人たちが命がけで米軍の進攻に抵抗したからこそ、本土決戦が回避されたのだと思っています。そして、犠牲の多さに比例して、戦争反対の声が大きいことは当然です。
多大な犠牲を払いながら、なお沖縄は敗戦後も米軍統治下におかれて主権を制限され、本土復帰後も米軍基地の存在により経済発展を歪められてきたと思います。

沖縄の主権は米軍ではなく、沖縄の人たちにあるべきです。

先の戦争の反省から、本来なら、今度は本土の人たちが沖縄を守るべきだと思います。
今の政府の政策やマスコミ報道などは、沖縄や沖縄戦での犠牲者に対して、反省も信義もないと思います。

また、沖縄を利用することしか頭になく、沖縄に人たちを「土人」呼ばわりするネトウヨごときは、鬼畜だと思います。「反日」という表現がふさわしいと思います。


[ 2016/12/18 11:32 ] [ 編集 ]
まあ、同じことが東京23区内で起こってたらどうなってたかって話だな。
たぶん激しい反基地闘争が東京で起こるだろうし、安倍は沖縄でやっているような激しい弾圧を東京でもやるだろう。
そこまでいって初めて日本国民全員が沖縄で今起こっていることが理解されるのだろう。
原発問題も同じだな。
[ 2016/12/18 11:37 ] [ 編集 ]
0945みたいなストーリーはどこの受け売りなんでしょうか?
一つの可能性として論じるならまだしも断じてしまっています。きっと何かの、声のデカイ誰かの受け売りなのでしょうが、主に誰?
[ 2016/12/18 12:01 ] [ 編集 ]
>「傷が入っても機体が飛行可能な状態ならば不時着といえる」そうですが、飛行可能でした。

不時着とやらの写真観てないのかな?
機体はコックピットの後ろ辺りで折れ、ローターも片方がない、バラバラと言っても良い状態。
とても飛べるとは思えないんだけどw
[ 2016/12/18 12:05 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/18 12:05 ]
 「空中給油機のホースが接触後も飛行可能な状態」だったから、沖縄本島まで約30kmを自力で移動し、着水地点を選んでいます。現段階では「不時着水」が米軍のオフィシャルな見解とのこと。
 バラバラになったのは不時着水の後(不時着水の結果)ですね。
 
[ 2016/12/18 12:46 ] [ 編集 ]
頭大丈夫ですか?
[ 2016/12/18 12:52 ] [ 編集 ]
米軍の準機関紙stars and stripesはcrash(墜落)と報じています。
[ 2016/12/18 12:55 ] [ 編集 ]
この鬼軍曹でさえ謝罪するのに、アベと来たら・・・・
[ 2016/12/18 12:57 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/18 11:37 ]
 1977年横浜市、1964年大和市などに米軍機が落ちて日本人の死傷者が出ていることを知った上で書いています?
 本土でも事故はあり、それでも米軍と付き合って来ているんですよ。騒音問題で厚木から空母艦載機を追い出したりしながら。

日本におけるアメリカ軍機事故の一覧
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E8%BB%8D%E6%A9%9F%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
[ 2016/12/18 12:58 ] [ 編集 ]
不時着後にバラバラ?
たった一晩であんな穏やかな浅瀬でバラバラになるなら、オスプレイはえらい貧弱。
とても軍用で長期の使用には耐えられない。
[ 2016/12/18 13:02 ] [ 編集 ]
やっぱりオスプレイは欠陥機だよね。
[ 2016/12/18 13:15 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/18 13:02 ]
 不時着水時にバラバラになったのだとしても乗員5名は生存してましたから、機体は乗員保護という最低限の仕事をしたのでしょう。
 もともと鋼鉄製のAFVに比べアルミや複合素材の航空機なんてペラいものです。A-10や攻撃ヘリなら輸送ヘリよりは防弾性能や耐衝撃性に優れていても、墜落すれば壊れるでしょうしね。
[ 2016/12/18 13:17 ] [ 編集 ]
仮に不時着でも迷惑なことには変わりないよね。
[ 2016/12/18 13:25 ] [ 編集 ]
なんだかんだ言ってもオスプレイは墜落しやすい機体なことに変わりはない。
[ 2016/12/18 14:11 ] [ 編集 ]
わざわざ不時着で海を選ぶの?
不時着だったら砂浜に降りればいいのに。
[ 2016/12/18 14:26 ] [ 編集 ]
まぁ随分な書き方で悪いけど沖縄の歴史を知らない人が居て当たり前だな。
なぜなら「歴史」は侵略で奪った土地に国家組織を置いてそこを好き勝手にする事ができる位強い民族(この場合はヤマトンチュー)に都合がいいように編纂されて、それが子供の教育等に利用されるのだから(ただしヤマトンチューは今「日本」と名付けられている土地に対する侵略者で、今「日本」と名付けられた土地に暮らす人の多くはその侵略者の子孫だけどな)・・・・・・。
本当はこんな状態は人類にとって悪いんだけどな!!
[ 2016/12/18 14:27 ] [ 編集 ]
沖縄の歴史だの沖縄全体が反米みたいな書き方してる割には
毎年の各米軍基地で行われるフェスタの来場者は数滅茶苦茶多いのな
定期フリマもそこそこ人多いし

反対派は基地の入口の端っこで数名が所在無さげに立ってるだけ
[ 2016/12/18 15:01 ] [ 編集 ]
「来場者の中にはアメリカ軍の情報を集める反対派の人もいる」と言う事なのかも?!
基地の入り口の横にいる数名の人が本当に「反対派」なのかどうか・・・・・・?!
[ 2016/12/18 15:09 ] [ 編集 ]
本当にコントロールされた不時着なら、普天間かシュワブの中に不時着してる。
しかし事実はそうでない。
すなわち、コントロールできなかったということ。
[ 2016/12/18 15:29 ] [ 編集 ]
感謝しろ、というのが大間違いなのは、誰だってわかるだろう。
今回、街に落ちなかったのは、たまたま運が良かっただけ。
次、同じ事故が起きて街に落ちないという保証はまったくない。
(これも誰だって、わかるでしょう。現実にそういう事故は起きている)

基地がある限り、事故の可能性はあるし、基地の傍で暮らすというのは
そういうこと。
従って調整官は、「事故を起こさないよう最大限の努力をしている。
だから勘弁して欲しい」
という発言以外できないはずなんだが。
[ 2016/12/18 15:59 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/18 15:01 ]
 沖縄の米軍基地祭には行ったことがないですが、そんな感じですか。
 本土でもそんな感じです。基地によっては、ごくごく少数の反対派(高齢者)が近くの公園で横断幕広げて抗議していたりもしますが、誰もそんなのに見向きもしませんね。来場者によってはアンソニーピザのまとめ買い。米兵がいつも肉を焼いているのが基地祭。
 比較的最近で最も大賑わいだったのがロナルド・レーガンの一般公開でしょうか。ゲートオープンからわずか1時間で終了。三笠公園までは入れましたが、泣く泣く帰りましたよ、ええ。

空母「ロナルド・レーガン」一般公開するも人気すぎて開始1時間も経たずに締め切り「待機列解散」「ロナルド・レーガン完売」
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1510/12/news015.html
[ 2016/12/18 16:01 ] [ 編集 ]
流れ
明らかに対流に問題があり
よく墜落する
[ 2016/12/18 16:15 ] [ 編集 ]
> 2016/12/18 15:29
>本当にコントロールされた不時着なら、普天間かシュワブの中に不時着してる。
しかし事実はそうでない。
>すなわち、コントロールできなかったということ。

コントロール不能だったらその場で落ちるだろ
ローター不動とコントロール不能を混同するなよ
[ 2016/12/18 17:07 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/18 07:29 ] 名無し

本物の植松聖です。気狂いです。相手しないように
[ 2016/12/18 17:18 ] [ 編集 ]
>[ 2016/12/18 16:01 ] 自民がんばれ さん

ロナルド・レーガンの一般公開、たまたま近くにいたので私も行きましたが10時会場に対し7時に並んでギリギリ入れた感じでした。
艦内見学の後に物販に行こうとしましたがこちらは1時間待ちの行列で諦めましたね。
まあフェスティバル内の色々な行列を考えたらそんなものかなとも思いましたけど。

帰り際、三笠公園の外で米軍反対だかなんだかのプレート持った女の子が1人いましたが黙ってただ立ってただけでしたね。
周囲から「本当にああいうのいるんだー」と言われていてちょっと可哀想にも思いましたが・・・まあ好きでやってるんだから気にする必要もないかなとスルーしましたっけ。

[ 2016/12/18 17:34 ] [ 編集 ]
不時着だろうと墜落だろうと、迷惑なことには変わりないよね。
[ 2016/12/18 18:22 ] [ 編集 ]
こんなガラクタ購入したガラクタ政権は、

もっとくずってことを露呈したな。

なぁ。アホノミクス
[ 2016/12/18 19:30 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/18 19:30 ]
 自衛隊のオスプレイ導入検討については、民主党政権の時に森本防衛相(当時)が始めていたはず。仮に政権交代がなかったら民主党がオスプレイを調達していたのでは?
[ 2016/12/18 20:08 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/18 20:08 ] 自民がんばれさんへ

だから、その辺を(あと予算の執行についてとかも)もう少し丁寧に説明してあげれば。

私がそのようなことを言えば嘘くさいらしいので。
[ 2016/12/18 21:10 ] [ 編集 ]
そうか、賢明な安倍政権であれば、民主党の誤りを正しオスプレイの採用を取り消してくれるだろう。
[ 2016/12/18 21:20 ] [ 編集 ]
反対のプレート持った人もっと増やせってリクエスト?
こういう人達って反対側がいくら多く集まってもスルーするか
或いは中韓のせいか思考の乏しい事が多いから残念
[ 2016/12/19 02:08 ] [ 編集 ]
沖縄のやつはギャアギャア騒いでるけど、じゃあもし米軍や自衛隊が
沖縄から撤退したら、どうなると思ってるの?

まあほんの一瞬の平和のあとに、ここぞとばかり中国人民解放軍が、
チベットや周辺国に襲い掛かったようにやってくるだろうよ

むしろそれで先の見えない馬鹿どもが全滅したあとで、日米軍が
奪還するのがベストシナリオかもな
[ 2016/12/19 17:28 ] [ 編集 ]
アメリカは悪魔。
[ 2016/12/19 22:08 ] [ 編集 ]
>まあほんの一瞬の平和のあとに、ここぞとばかり中国人民解放軍が、
>チベットや周辺国に襲い掛かったようにやってくるだろうよ

ほうぼうのブログでもよく見かける種類のコメントだが、そもそも中国・チベットの関係と、中国・沖縄の関係やバックボーンも全く違うのに、なぜいきなり中国が沖縄に襲ってくる前提条件、発想がよくわからない。沖縄とチベットを同一視するのもよくわからない。決して煽るつもりではないが。
なぜそういう発想になるのか教えてもらいたいモノだ。
[ 2016/12/19 22:14 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク