情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.21 17:00|カテゴリ:政治経済コメント(18)

ドイツのトラック暴走テロ、ISが犯行声明!犯人は逃走中!イスラム国「有志連合の参加国の市民を狙え」


s_ice_screenshot_20161221-154141.jpeg

ドイツの首都ベルリンで大型トラックが暴走した事件で、中東の過激派武装組織イスラム国(IS)が犯行声明を発表しました。イスラム国は「イスラム国の兵士が、有志連合の参加国の市民を狙えとの呼び掛けに応じ、ベルリンでの作戦を実行した」と主張し、有志連合に協力したドイツを攻撃したと言及しています。
依然として犯人は捕まっておらず、ドイツ当局はテロの可能性が高いとして現在も厳戒態勢を継続中です。


IS、独トラック突入で犯行声明 「兵士が実行」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000001-jij_afp-int

【AFP=時事】ドイツの首都ベルリン(Berlin)のクリスマス市にトラックが突入し12人が死亡した事件について、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」系の通信社は20日、ISの「兵士」による犯行だったと主張する声明を出した。



独トラック突入、拘束の男性釈放 真犯人は逃走中
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000000-jij_afp-int

【AFP=時事】(更新)ドイツの首都ベルリン(Berlin)のクリスマス市にトラックが突入し12人が死亡した事件で、容疑者として拘束されていたパキスタン人難民申請者の男性が20日、証拠不十分で釈放された。検察当局が発表した。捜査当局は現在、逃走中の真犯人の行方を追っている。











関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
日本は有志連合には加わっていないが、湯川さん・後藤さん誘拐殺害事件のときに、安倍が「テロには断固屈しない」と「テロリスト」を挑発した。

日本でも同じことが起こらないように、祈るしかない。
[ 2016/12/21 17:06 ] [ 編集 ]
イスラム国
池上彰氏の番組で
イスラム国はイスラム教徒ではなく共産主義者(労働者?)の集まり
と言っていた記憶。

工場、工事、建築現場などを見てほしい。
労働者は日常で有害物質を吸っている。(缶に発がん性の文字。しかしマスクゴーグルなしで取り扱っている)物理的に脳にダメージを負う場合もある。解体業者は肺がんに。思考停止の労働奴隷状態かもしれない。

脳の働きが鈍っているギリギリの状態で、通貨の誘惑があれば、
悪事にも手を出すかもしれない。

労災はニュースにならない。労災減少は工夫次第で可能だと思う。
本人達がつらいとき、そのつらさは周りにも(物理的にも精神的にも)伝染する。

現場関係者が言っていた。「町の工事現場には近づかないで、危ないから。」
「今の若い人は、工事現場より同じ時給のコンビニ店員を選ぶ。」

正解。幸せも周りに伝染する。




[ 2016/12/21 17:49 ] [ 編集 ]
>日本でも同じことが起こらないように、祈るしかない。
起こるって
多分だけど日本はただのテロじゃないと思う

みんなが安倍のやることに賛成することになるテロ
[ 2016/12/21 18:47 ] [ 編集 ]
何でもかんでも安倍、ばっかじゃねーの
[ 2016/12/21 18:54 ] [ 編集 ]
>何でもかんでも安倍、ばっかじゃねーの
それは信者にも言えるでしょ
何でもかんでも安倍は素晴らしいとか馬鹿じゃないの?

てかそれよく見かけるようになったなあ

本当に騙すことにかけてはすごいわ

そういわれるとかわいそうに見えるもんな安倍が
[ 2016/12/21 19:06 ] [ 編集 ]
イスラム国の人質事件、原因は安倍首相だったことが判明!イスラム国「安倍首相のエジプト演説を見て決めた。日本は十字軍に」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5237.html

☆安倍首相の2億ドル支援が理由=日本人殺害警告でイスラム国
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150120-00000086-jij-m_est

引用:
 【エルサレム時事】
過激組織「イスラム国」は日本人2人の殺害警告の理由として、安倍晋三首相が先にカイロで行った演説で、イスラム国対策として約2億ドルの支援を表明したことを挙げた。
[ 2016/12/21 19:09 ] [ 編集 ]
首相「空爆でイスラム国壊滅を」 エジプト大統領と会談 :日本経済新聞
2014年9月24日
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDE24H0A_U4A920C1EAF000/

[ 2016/12/21 19:24 ] [ 編集 ]
イスラム国による日本人人質事件で安倍首相がイスラエル国旗と共に演説
http://matome.naver.jp/odai/2142180729977489801

辞任しろ
[ 2016/12/21 19:31 ] [ 編集 ]
PLOやIRAのテロが多発していた時代、1つのテロ事件で複数の組織が犯行声明を出していた、犯人の背後が確定するまでは下手な憶測は出来ない。

テロには費用はかかるが声明だけならほぼタダで出来る。
[ 2016/12/21 19:37 ] [ 編集 ]
米国の国連大使が猛批判―安倍政権のせいで南スーダン大虐殺の危機、自衛隊PKO派遣の本末転倒
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20161221-00065702/

南スーダンへ、国連安保理は、武器禁輸制裁を課すことを検討している。

だが、この制裁案に日本は「PKO任務に悪影響が及ぶ」と難色を示しているのだ。

今月19日には、米国のサマンサ・パワー国連大使が

「(南スーダンに)多くの武器が流れ込むことが、人々の安全につながるのでしょうか?」

と、日本の姿勢を強く批判するなど、国際問題化している。
(転載以上)

ネオコンの手羽先
[ 2016/12/21 20:03 ] [ 編集 ]
まあイスラエルとかに武器や弾薬販売してる時点で日本政府は糞ですよ!
[ 2016/12/21 20:11 ] [ 編集 ]
9.11の時には航空機をビルにぶつけるということでしたが、今年のフランス・ニースのテロといい、特に武器・弾薬を使ったテロではなく、こういう云わば「質量兵器」という考え方になったのは怖いことですね(゚Д゚;) 大型トラック1台ありゃあ簡単に大規模テロを引き起こせるのですから・・・。

※日本で起きても全然不思議ではないですね。ただメディアが「テロ」と報じるかは疑問ですけど。
[ 2016/12/21 21:45 ] [ 編集 ]
>この制裁案に日本は「PKO任務に悪影響が及ぶ」と難色を示している

岸田外務大臣は「南スーダン政府の和平への取り組みを後押しする」という理由を挙げている。つまり、武器で南スーダン政府を支援するということだ。これは紛争当事者の一方に加担することで、自衛隊は反政府軍にとっては敵になる。そんなことが自衛隊のPKO活動に許されるのか?

「和平への取り組みを後押し」というのは実は言い訳で、本当は、武器禁輸をしなければならないほどの紛争地域に自衛隊を派遣することは、新しいPKOガイドラインでも自衛隊の任務を逸脱する。武器禁輸が認められれば、野党から、なぜそんな所に自衛隊を派遣したのか、と責められるので、武器禁輸に反対しているのだ。国際社会の懸念と現地の人々の平和と安全よりも、自分たちの責任逃れが優先されている。
[ 2016/12/21 22:09 ] [ 編集 ]
動画を見たら、突っ込みながらも制御が効いていたので事故かと思った。回避行動を取ってた様だけど結構な被害が出たみたいですね。
[ 2016/12/21 23:20 ] [ 編集 ]
>何でもかんでも安倍、ばっかじゃねーの

あー、それしかいえねー、おめーほどの馬鹿も、そうそういねーな?!
[ 2016/12/22 07:04 ] [ 編集 ]
サリン事件の時もテロとは呼ばなかったから、メディアや後手に回った警察や危険を周知しなかった政府にも対応を期待できませんよ
あれから進歩してるといいですけどね
[ 2016/12/22 12:23 ] [ 編集 ]
もしかしたらこれもフランスのニースのトラック暴走事件のように偽旗事件かもしれない。
フランスの事件ではマネキンなどが総動員されていた説の動画があるけど
「偽旗」で検索 「クライシスアクター」で画像検索をおすすめ。
最近はテロ事件がほとんど偽旗事件に思える。
[ 2016/12/22 21:30 ] [ 編集 ]
欧州各国での死刑制度廃止を取り止めることが先決だ
[ 2016/12/23 11:42 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク