情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.22 19:00|カテゴリ:原発関連コメント(16)

高速増殖炉もんじゅの廃炉、地元は猛反発!国は地元と協議継続へ!もんじゅ所長「真に断腸の思い」


s_ice_screenshot_20161222-151411.jpeg
*もんじゅ


政府が正式に高速増殖炉もんじゅの廃炉を決定しましたが、地元の福井県は依然として根強く反発しています。福井県の西川知事は「地元として極めて不安を感じる」と述べており、もんじゅ廃炉を拒否すると発言。
このような推進派の反発を受けて、政府は廃炉の進め方などについて地元との意見交換を継続すると発表しました。

もんじゅはこのまま運転を続けると、電力を発電せずに5400億円以上の費用が必要になると見られています。現場トップの青砥紀身(あおとかずみ)所長は「真に断腸の思いだ」と発言し、廃炉方針を残念だと強調しました。
安全保障の観点からも批判が多かった施設だけに、民意を尊重して廃炉をシッカリと進める必要がありそうです。


もんじゅ廃炉決定 廃炉の進め方めぐり地元と協議継続へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161222/k10010815801000.html


s_ice_screenshot_20161222-151301.jpeg
s_ice_screenshot_20161222-151341.jpeg
安全管理上の問題が相次いだ高速増殖炉「もんじゅ」について政府は廃炉にすることを決め、地元の福井県と廃炉の進め方などについて協議を続けることにしています。一方、原子力規制委員会は今後原子炉からの核燃料の取り出しと廃炉の計画の申請を早期に行うよう事業者に求める方針です。



もんじゅ所長「真に断腸の思い」 所員ら450人に訓示
http://www.asahi.com/articles/ASJDQ02R6JDPPTIL03P.html

日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の廃炉決定を受け、現場トップの青砥紀身(あおとかずみ)所長が22日、もんじゅ構内で所員や協力会社員ら約450人に訓示した。「真に断腸の思いだ」と率直な思いを伝え、「この状況をもたらした主因は私たちであることを肝に銘じ、決して忘れてはいけない」と呼びかけた。



























関連記事


ブログパーツ
そんなに存続させたいなら福井県のカネでやれ。
国にカネの無心するな。
[ 2016/12/22 19:09 ] [ 編集 ]
核燃料サイクルに12兆円 コスト年1600億円 国民負担続く
↑↑
ググれ

[ 2016/12/22 19:12 ] [ 編集 ]
核燃料サイクルを巡る権力の真意
「ブルドーザーのように」進んでいった勢力
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20111015/223221/?P=1

「夢の原子炉」という筋書きの破綻
[ 2016/12/22 19:18 ] [ 編集 ]
もんじゅ、ずっと運転停止でも計1兆円税金投入…廃炉でさらに3千億、日本の原子力政策破綻
http://biz-journal.jp/i/2016/09/post_16662_entry.html

冷却媒体として液化ナトリウムが使用されている。
液化ナトリウムは、空気に触れると「発火」し、水に触れれば【大爆発】を起こす。

 たとえば、99~14年度までにもんじゅの固定資産税として総額【412億円】が敦賀市に納められている。

また、97年度に「リサイクル研究開発促進交付金」として約【24億円】、

08年度には「高速増殖炉サイクル技術研究開発推進交付金」として【約20億円】が国から敦賀市に交付されている。

さらに、研究開発費として毎年約【4億円】が計上されている。
(転載以上)

事故後の福島県には、子供の甲状腺ガンが急増。

子供の健康、命より、大切なものって何?
[ 2016/12/22 20:02 ] [ 編集 ]
【原発輸出の真実】
①輸出先の核廃棄物を日本が引き受ける
②原発事故が起きたら日本の税金で補償
③原発稼動の費用も税金から融資
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-653.html

昔は、いい記事書いてたなあ(遠い目)
[ 2016/12/22 20:26 ] [ 編集 ]
議論の参考に、話の枕に。一読あれ(´・ω・`)。

「岩手県に原発のない理由」

http://blog.livedoor.jp/sho923utg/archives/51697607.html

[ 2016/12/22 22:50 ] [ 編集 ]
これでもんじゅでも放射能お漏らしなったら
福井県民は世界中から嫌われ者のえんがちょ!になれるんやで♪
[ 2016/12/23 00:58 ] [ 編集 ]
「真に断腸の思いだ」って、誰か腹切って責任果たしたの?
[ 2016/12/23 01:29 ] [ 編集 ]
「もんじゅ」や原発を再稼働させたい基地外どもへ
「もんじゅ」や原発を再稼働させたい基地外どもは原発事故も怖くないんだな
そんなら福島の警戒区域に永住しろ
そんで戻ってくんな
そこまではいかなくとも「もんじゅ」や原発を再稼働させたい基地外共が日本の被曝量が年間10ミリシーベルト以上になる地域に移住すべきだ
[ 2016/12/23 03:03 ] [ 編集 ]
福井の人に文句を言うのではなく、交付金と言う名のシャブ漬けにしてきた自民党を批判すべき。
アンダーコントロールと嘘をつく現政権こそやられるべきでしょ。
これでは、福島を元にした陰湿いじめとなんら変わりないです。
[ 2016/12/23 08:19 ] [ 編集 ]
 増殖炉ではロシアがかなり先行しているんですよねぇ。
 商用炉に分類されるBN-1200はコストの問題から建設を延期されているようですが、実証炉(BN-800)は2014年6月に初臨界を迎えています。
 それに対し、実験炉(常陽)、原型炉(もんじゅ)、そしてフランスのASTRID(実証炉)の共同研究に進む日本は明らかに遅れています。
 無茶苦茶なスケジュールがインド。今年に初臨界と言われていた原型炉(PFBR)の次は、2025年には実証炉・商用炉のCFBRを導入予定ですから。

海外における高速炉開発について
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2016/siryo20/siryo3.pdf
[ 2016/12/23 09:51 ] [ 編集 ]
世界中に不安を与えてきた核燃料サイクルくるくる詐欺特需は終わったんだよ。
そもそもいつまでもカネがふってくるなんて有り得ないだろ。

カネあるうちに施策うてばよかったのに、何してたんよ。

お前らの役割は終わった。
はやく現実を直視して、無能な推進派を呪いながら寂れた寒村に戻れ。
[ 2016/12/23 11:10 ] [ 編集 ]
NHKスペシャル <調査報告 プルトニウム大国 日本> 第2回 「核燃料サイクルの夢と現実」
http://www.at-douga.com/?p=13025


まだNHKが政府の広報機関ではなかった頃の番組だけあって言っていることがかなり正確。
高速増殖炉と言っているが実はプルトニウムが2倍に増えるには90年もの時間が必要なことなど
現在の大手マスコミが報道されないことも教えてくれる。


[ 2016/12/23 11:25 ] [ 編集 ]
原発助成金という蜜に集った末路。
何が断腸の思いだ、ヒューマンエラーばかり起こして
危機管理能力無しと露呈しておいて笑わせる。
土地貸しゃ大金転がり込んでくる時代でもないし建ってるモンが
莫大な金食い虫な役立たず。イランよそんなモン。
福島事故から何1つ学ばなかったんだな福井県。
擁護するコメントもあって理解はするが近県民の自分はそうは思わない。
[ 2016/12/23 13:02 ] [ 編集 ]
補助金コジキ
[ 2016/12/23 15:00 ] [ 編集 ]
まなかん
経済産業省、文部科学省も当然非難されるべきだけど、地元の人たちはもっと非難されるべきだ。
もんじゅに賛成するから。
[ 2016/12/29 01:02 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク