情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.22 20:00|カテゴリ:政治経済コメント(53)

【人口減少】出生数が初の100万人割れ!死亡数も戦後最多の129万6000人に!癌や心疾患が上位


s_ice_screenshot_20161222-153813.jpeg


日本の人口減少が顕著化しています。厚生労働省が12月22日に発表した最新の人口統計によると、2016年に生まれた日本人の赤ちゃんは過去最小の98万1000人になったとの事です。

死亡数が出生数を上回る「自然減」も過去最多の31万5000人となり、同じく死亡数も戦後最多の129万6000人を記録しました。死亡数の原因は悪性腫瘍(癌)、心疾患、脳血管疾患、肺炎という順番で多くなっています。

赤ちゃんの数は都心ではかなり増えている傾向が見られますが、地方だと過疎化の影響もあって減少が顕著です。今年の出生数は1949年の4割程度の水準で、このままだと少子高齢化が加速することになるでしょう。


厚生労働省 人口動態統計について
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei16/dl/2016gaiyou.pdf

s_ice_screenshot_20161222-153304.jpeg
s_ice_screenshot_20161222-153323.jpeg
s_ice_screenshot_20161222-153334.jpeg

出生数 初の100万人割れ 16年98万人、自然減は10年連続
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H1W_S6A221C1EB3000/

 厚生労働省は22日、人口動態統計の年間推計を発表した。2016年に国内で生まれた日本人の赤ちゃんは過去最少の98万1千人(前年比約2万5千人減)で、統計を始めた1899年以降初めて100万人を割り込む見通しになった。

 死亡数は戦後最多の129万6千人と推計。死亡数が出生数を上回る「自然減」も過去最多の31万5千人で、自然減は10年連続となった。



以下、ネットの反応































関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
薬に殺されている日本人。売れ残りの抗がん剤の墓場日本。毎日熱いお風呂に首までしっかり浸かりましょうね!シャワーだけで終わらせないように。
[ 2016/12/22 20:09 ] [ 編集 ]
まぁ、安倍政権は保育対策関連予算に民主党政権の2倍以上予算をつかいましたしねぇ。

景気がより改善していますので、またまた出生率も改善するのではないでしょうか。
[ 2016/12/22 20:17 ] [ 編集 ]
団塊は生まれた数も多いが、当然これから死ぬ数も多いで

[ 2016/12/22 20:18 ] [ 編集 ]
【移民党】安倍政権が外国人労働者の受け入れを本格化!外国人家事代行で3社認定!今秋から開始へ
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12718.html

[ 2016/12/22 20:22 ] [ 編集 ]
生憎、安倍政権が続く限り子供は作らないと決めています。
日本しね!
[ 2016/12/22 20:23 ] [ 編集 ]
出生率が多少改善したところで、未婚化・晩婚化が進み母親世代の人口もこれからますます減って行くので少子化は止まらない。つまりもう手遅れ。
ていうかよくこんな絶望的な未来しか待ってない国に子供なんか産めるな、ある意味虐待だろ。
[ 2016/12/22 20:31 ] [ 編集 ]
安倍政権みたいに格差を縮めて保育にお金を使ってくれて景気を良くしたらいいってことですね。未来は民主党政権よりは随分明るくなったようですね(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2016/12/22 20:34 ] [ 編集 ]
団塊ジュニア・ジュニアの再ピークが出て来ないのに問題がありそうだ。
団塊ジュニア世代に何があった。
[ 2016/12/22 20:39 ] [ 編集 ]
自民党「1000万人移民計画」
Q1. 自民党が「1000万人移民計画」を推進していたというのは事実なのですか?
http://wjf-project.info/blog-entry-394.html

A1. 事実です。

自民党の外国人材交流推進議員連盟が、6月12日、人口減少問題の解決策として、

今後50年間で1000万人の移民を受け入れる提言を総会でまとめた。

外国人材交流推進議員連盟は中川秀直・元幹事長を会長とし、自民党の国会議員約80人で構成する。

移民受け入れのために、外国人政策を一元化する「移民庁」の設置、

永住許可要件の大幅な緩和政策などを盛り込んでおり、

今後、自民党内で論議が始まる。
(日系ビジネス 2008年6月19日)

>永住許可要件の大幅な緩和

安倍ちゃん、実行
[ 2016/12/22 20:42 ] [ 編集 ]
未来(こども達)に残したい思える社会じゃない。バルす!
[ 2016/12/22 20:42 ] [ 編集 ]
ジジババが死ぬ数よりも生まれる赤ん坊の数が少ない。
長寿化でジジババの比率は増えて世の中ジジババが増える。
赤ん坊が生まれても稼ぐようになるには20年以上かかる。
そのうち企業はAIやロボットだらけにして儲けるようになる。
人間の働ける環境条件は限定される。
そこで、法人税を原資にベーシックインカムを導入する。
国民皆さん基本的人権満喫、悠々自適、創造的生活、ゆとり家内円満和合、出生率増大、基礎研究旺盛、国勢盛ん、真に世界に貢献する日本の誕生、慶賀重畳、慶賀重畳。

あと20年待て。
[ 2016/12/22 20:44 ] [ 編集 ]
20:39
仮説
団塊ジュニアは生殖の性を捨て、快楽・コミュニケーションの性に軸足を移した。
で、人口ピラミッドのそこの部分がプクッと膨らまなかった。
[ 2016/12/22 20:49 ] [ 編集 ]
団塊ジュニアは就職氷河期世代
彼らを支援しなかったから第三次ベビーブームが起きず、今皺寄せを受けてる。
[ 2016/12/22 20:50 ] [ 編集 ]
日本人をマイノリティにする計画は着々と、
[ 2016/12/22 20:50 ] [ 編集 ]
ちなみにここ数年出生率が僅かながら上昇傾向だったのは、その団塊ジュニア世代が40代になることによる駆け込み出産。
決して子育て支援や景気回復の成果ではない。
[ 2016/12/22 20:55 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/22 20:50 ]
団塊ジュニアの青年期はバブル時代では。 子育て期にバブルが崩壊かも。
[ 2016/12/22 20:56 ] [ 編集 ]
団塊ジュニアは1971~74年生まれなので彼らが大学を卒業した頃にはバブルは崩壊してた。
[ 2016/12/22 21:00 ] [ 編集 ]
小泉竹中改革の頃だ
[ 2016/12/22 21:02 ] [ 編集 ]
ケケΦの名前が出ていいこと一つのないね。
[ 2016/12/22 21:05 ] [ 編集 ]
「日本」と名付けられた所に暮らす人の多数派を構成するヤマト民族が滅ぶのはある意味では「親の因果が子に報う」と言った感じかも?!
[ 2016/12/22 21:14 ] [ 編集 ]
まだ誰も縮小スパイラルから脱する縮小均衡への処方箋を提示した人は居ない。
[ 2016/12/22 21:23 ] [ 編集 ]
>まだ誰も縮小スパイラルから脱する縮小均衡への処方箋を提示した人は居ない。

金刷って公共投資をすればいいだけ
あと保護主義が必要だ
地方はインフラが貧弱なんで仕事はいくらでもある
若者の就職先となり23区に働きに出なくても地元で結婚して
子作りに励めば問題ないよ
新自由主義者が諸悪の根源
[ 2016/12/22 21:54 ] [ 編集 ]
安倍政権と民主を比較して良いとか悪いとか吹聴している馬鹿が相も変わらずいるんだな。
[ 2016/12/22 21:56 ] [ 編集 ]
縮小均衡って?綺麗な人口ピラミッド型ってこと?
高齢化率はこれからも何十年も上昇し続けて2080年頃にピークを迎えるけどそこからもずっと高止まりし続ける。
出生率も来年いきなり人口置換率の2.08になったとしても30年は減り続ける。そんなのは不可能だよね?
つまりまだ少子高齢化は始まったばかり、これからはこれまで以上に急激に進行していくよ。弊害が顕在化してくるのはまだまだこれから。生き地獄が始まる。
[ 2016/12/22 21:57 ] [ 編集 ]
だから子供作るならこういう現実をきちんと見た上で作ること。
子供できたら何となく楽しそうとか幸せになれそうとか親に孫の顔見せてあげたいとか自分本意で考えてちゃ駄目。
子供が不幸になるから。
[ 2016/12/22 22:12 ] [ 編集 ]
これ見て、3、40歳代ぐらいが、「還暦過ぎた年寄りは早く氏ね」とはもう言わんだろう。
そういや夏希とかは出てこんな。
[ 2016/12/22 22:24 ] [ 編集 ]
江戸時代は人口はほぼ3000万人ぐらいで安定していたそうだから、そこまでは縮小するかな…
[ 2016/12/22 22:24 ] [ 編集 ]
順調に人口削減
[ 2016/12/22 22:39 ] [ 編集 ]
江戸時代とは人口の構成比が違いすぎるからなあ
人口減少自体はまあ問題だがうまく対処すれば上の人が言う縮小均衡、豊かに縮小していくこともできたかもしれない。
けど少子高齢化が進む中で人口が減っていくんだから豊かに縮小なんてできるわけない。経済は伸びず負担ばかりが増えるのみ。移民も受け入れる気ないし、そもそもこんな経済も落ち目の、しかも待遇の悪い国にわざわざ来たいとも思わないだろ。
つまり日本はもう詰んでる。手遅れ
[ 2016/12/22 22:41 ] [ 編集 ]
いつまでも殺し合いを続け次のステップに進歩しない人類に絶望して、子供は作らないと決めています。
[ 2016/12/22 23:03 ] [ 編集 ]
いちばん可能性の高いのは、こちら(日本)から頼んで他国に併合してもらうことでしょう。
[ 2016/12/22 23:10 ] [ 編集 ]
こんな老人だらけの衰退国家お荷物でしかないだろ。誰が併合してくれるかよ笑
[ 2016/12/22 23:15 ] [ 編集 ]
このままいきますと、15年後には1億人割れとなる可能性が
[ 2016/12/22 23:18 ] [ 編集 ]
女の社会進出=少子化だと思ってる単細胞って何なの?バカなの?
日本なんか世界でも有数の男尊女卑社会なのに
日本より遥かに女の地位がマシな国で日本より出生率高い国なんていくらでもあるんだけど
今の日本の少子化が止まらないのは元々の女差別に加えて男も格差が広がってるからじゃん
それを女を家に押し戻せばOKと思ってる単細胞がいるから日本は落ちぶれ続けるんだよ
[ 2016/12/22 23:18 ] [ 編集 ]
格差社会
ゲリノミクスが勧めた格差社会。これが貧困率をアップしてしまったので、子供を産もうにも産めない。待機児童が余計に葉っぱをかけている。これでどアホノミクスは失敗してないんだって。いい加減退陣してもらいたい。
[ 2016/12/22 23:25 ] [ 編集 ]
死亡した人数が出生した人数より30万人も減っている。出生数すら減っている。

人口増加から減少に転じた時点は2011年である。

毎年50万人近くが減少する傾向が続いている。

もはや疑いなく、福島原発による放射能汚染が最大の原因で日本の人口減少が引き起こされたのであると言えよう。
[ 2016/12/22 23:30 ] [ 編集 ]
2年ぐらい前から人口統計のやり方を変更し、外国人も総人口に含めるようにしてこの結果だから、
日本人だけならさらに深刻な現状だと言えるでしょう。
[ 2016/12/22 23:39 ] [ 編集 ]
夫婦だけに子育てさせずに周りの大人や社会ぐるみで子育てが出来る社会になれば、子供を産むのをためらわないはず。
本来は経済的に安定しない若い人達の方が進んで子供を産むべきだと思う、健康な子供の為にも。
でも現実には子供が出来た高校生が、将来に絶望して出来た子供を殺してしまうような社会…
[ 2016/12/22 23:41 ] [ 編集 ]
子供を産むのをためらうも何も、養育費が足らなくなり中学卒業で働かないとやっていけなくなるよ。ゲリノミクスの果実ですから。
[ 2016/12/22 23:49 ] [ 編集 ]
>政府の支援の前に「男女平等」が一番の少子化の原因だから。昔だったら20代前後で女はさっさと旦那見つけるのがセオリーだったんだよ。

↑結局コレが真理だと思う。

働いてる女性から割とよく聞くのが「男女平等の名の下に女性の社会進出を義務かのように騒いだ連中が諸悪の根源。家庭に入っていたかった女性も多い事を無視し、男性の仕事まで奪って有効求人倍率を激減させ、その結果として全体の低所得化を招いた。」
男性が言えば「女性差別!女性軽視!」と言われかねないが女性からこういう意見を結構聞くので最初は驚いたな。

ついでに「大学卒業する年齢と働き始める年齢と結婚したい年齢とお金に余裕ができて家買いたい年齢と子供を産みたい年齢が被っていて不可能」とのこと。
確かに25あたりで産みたいとすると22で卒業って時点でもう逆算不可だわな。
[ 2016/12/22 23:53 ] [ 編集 ]
女性の社会進出とか言われ出したの最近じゃね?
戦後もずっと男は外女は家の価値観だったじゃん。だからこその配偶者控除みたいな専業主婦優遇政策だったんだろ?
で、それで少子高齢化はどうなった?戦後ずーっと進行するばっかじゃねーか。
あとフランスでは女性の社会進出が日本より進んでるが出生率は2.01まで回復したぞ?どう説明すんの?
ちゃんとデータとか調べてから言えよ。
[ 2016/12/23 00:02 ] [ 編集 ]
歴史を逆戻りして昔の家族制度に戻すなんてことは、川の水に上流に向かって流れろと言うようなものだと思う。
今一生懸命生きて頑張ろうとしている働くママたちに社会を挙げて協力することが今大切なのではないかと思う。
生きている人間が社会を支えているのであり、社会を支えているのは人間であって、人間は統計学の数字ではない。
[ 2016/12/23 00:07 ] [ 編集 ]
ハロさんの言ってることのほうが真理とやらに近いよ。これよりも↓


>働いてる女性から割とよく聞くのが「男女平等の名の下に女性の社会進出を義務かのように騒いだ連中が諸悪の根源。家庭に入っていたかった女性も多い事を無視し、男性の仕事まで奪って有効求人倍率を激減させ、その結果として全体の低所得化を招いた。」

↑テキトーなこと言ってるなあ、てか作らないでよね。女性からは即、見破られますよん。
お疲れさまです。(夏希さんの真似っこ)
[ 2016/12/23 00:10 ] [ 編集 ]
タイなんか母系社会で男が怠け者のいい加減が多いから、女はみんな働いてるし離婚率も高い(男が逃げるか家から追い出されるパターン)。小さい子供は職場のみんな(女性)で交代で面倒みてる。
遺産は末娘が殆ど相続し婿を取る。親は末娘夫婦に養ってもらう。子も親も仕組みを当たり前に思ってる。
それでも今後、急速に老齢化が進むそうだ。今は将来に備えて介護人の育成機関や老人介護施設の建設が国策で進められている(此処にも日本の援助金が入ってんだよね)。
[ 2016/12/23 00:39 ] [ 編集 ]
貧民高齢者は死ぬように国策ですすめてるから。10年すれば最後の金も国が吸い上げる。
[ 2016/12/23 00:49 ] [ 編集 ]
悪性腫瘍(癌)、心疾患、脳血管障害、肺炎、、、セシウム137の影響が顕著です。先日、福島第一原発4号機の貯蔵プールの使用済み燃料棒が全て大気中に飛散していた事が米国側の資料で明らかになりました。広島原爆1万4000発分のセシウム137が空気中に飛び散ったのですから当然です。元ゴメリ大学のバンダジェフスキー教授のおっしゃった通りの事が生じています。
http://inventsolitude.sblo.jp/article/54348635.html
[ 2016/12/23 07:06 ] [ 編集 ]
東海村事故のように、一時に莫大な放射線を浴びると症状が誰の目にも明らかなので因果関係が立証しやすい。しかし、放射性セシウムや放射性ストロンチウム等を、たとえ少しずつでも長期間にわたって体内に取り入れた場合、症状は目立たないが、確実に個体数は減少して行く。日本の人口減は福一事故前から始まっていたので、余計に事故の影響は目立ちにくいが、出生率の低下、人口減、奇形の増加などが生じる事はチェルノブイリ原発周辺の森林の生態調査でも証明されている。日本政府は福島食材の全国流通(海外輸出)、福島の廃材•残土の拡散を通じて、事故の影響が福島に集中しないよう、巧妙な対策をとって、責任の所在を曖昧にしている。日本政府の日本国民「死なばもろとも」政策、現在進行中、、、
[ 2016/12/23 07:25 ] [ 編集 ]
夏希さんはあなたが高齢者になる頃にはもっと高齢化が進んでいるわけだが、
高齢者になるまでは生きない信念が有るの? 或いは現在余命何年とか、完全な海外移住者とか。
[ 2016/12/23 12:13 ] [ 編集 ]
人間は食って寝て排泄する、単なる動物ですぜ
それ以外の事は幻想
[ 2016/12/23 13:01 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/23 12:30 ]  >問題は高齢者は「それでいい」と思っていることです。
現在アラ還ですが、20代から自民党の老人医療無料化で病院が老人の巣窟となり、年金支払わない層にも支給されたり積立のはずが賦課方式になったり支給年齢が逃げ水のように繰り下がったり、あなたと同様に自民党の老人優遇政策を苦々しく感じて生きていた世代です。
老人を生かす医療も老人のためではなく、自民党と医師会(武見太郎=こいつが医者の処方箋が無いと薬局で調合薬も買えないようにし、個人薬局を雑貨屋に変えた極悪人)と製薬会社のためです。
攻撃する相手を間違えて、老人相手の催眠商法のような過去の悪政を重ねた自民党に肩入れするのは理解に苦しみます。自民党を支持している限り老人催眠商法スパイラルは無くなりません。
アラ還で「それでいい」と思ってないので、あなたが高齢化しても今と変わらない事を期待します。
[ 2016/12/23 14:21 ] [ 編集 ]
はるこ → 夏希 → 秋菜 → 冬子 → あめましてオメ子
[ 2016/12/23 14:29 ] [ 編集 ]
事実と提案
少子・高齢化は、昭和の頃からみんな知っていた(統計を見れば一目だから)。
ただし、当時は、都市での過密化の弊害として、通勤地獄、交通戦争、日照権問題や子供の受験戦争などが社会問題化していたため、
「人口を増やさないといけない」なんて言える状況ではなかった。
バブルが崩壊した90年代半ば、「第二次ベビーブーム世代」が出産適齢期になっても「出生率が全く上昇しなかった事」で、言いだせる状況になった。

霞が関はピラミッド型の人口状態を「前提とした」国家運営を理想としているため、「増えなかった若年人口の補てん策」を検討せざるを得ず、
当時の、竹中平蔵のグローバル経済に対応した「構造改革路線」の中で、以下の2つを国策とした。
1.財政悪化を理由とした高齢者の年金や社会保険の給付制限の実施
2.労働者や若年層人口の「補てん」としての、移民・外国人労働者の受け入れ
※「派遣労働者の増加」「介護福祉や医療・子育てなどの職場の環境悪化」は、
不足する人口を外国人で補てんする際の、国内の労働環境整備と、予測される受け入れ先の告知、であるため、
ピラミッド型を前提としていては、若者の雇用問題も解決せず、結果的に「少子高齢化」は解決しないばかりか、国そのものが、外資・国内ハゲタカに「クイモノ」にされてしまう。

考え方を柔軟にし、「高齢者でも働けるうちは働く社会を実現」すべきだろう。
現状の「現金による年金の給付」を「国が働き口を保証し、労働の報酬として受け取る形」に変えてゆくべきだ。
医療、福祉、子育て、教育、簡単な労働や農作業、地域のメンテナンス(草刈りや清掃)など「外国人労働者を入れたくて仕方がない分野」だが、
国が、賃金の半分を年金財源から負担する形で企業に給付すれば、企業も問題ないだろう。

65歳を過ぎたら「上がり」という意識は、戦後の「右肩上がりの高度成長」の時のモデルで、現状に合ったモデルを作れば良い。
「死ぬまで年寄りを働かせるのか」という言い方をせず、今の若者のため、何ができるか、という発想で考えたい。
[ 2016/12/23 20:17 ] [ 編集 ]
>[ 2016/12/22 23:53 ] 名無し の方のカキコ以降何人かが必死になって湧いてきたな。
[ 2016/12/23 21:38 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク