情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.23 00:19|カテゴリ:政治経済コメント(73)

選挙対策?安倍晋三首相が相次いで大手メディアの幹部と会食!NHKや読売、朝日、毎日等が勢揃い


s_ice_screenshot_20161223-001826.jpeg
*首相官邸


12月20日に安倍晋三首相が相次いで大手メディアの関係者と食事を行いました。安倍政権が誕生してから大手メディアの幹部とは何度も会食をしていますが、今回の会食はその中でも過去最大規模となっています。

この会食に出席したメンバーには田崎史郎・時事通信特別解説委員、石川一郎・BSジャパン社長、小田尚・読売新聞グループ本社論説主幹、粕谷賢之・日本テレビ解説委員長、島田敏男・NHK解説副委員長、曽我豪・朝日新聞編集委員、山田孝男・毎日新聞特別編集委員等の名前がありました。
かつては総選挙前にも大規模な会食をしていましたが、ここまで色々なメディアの関係者が揃うのは異例です。


首相動静―12月20日
http://www.asahi.com/articles/ASJDN5R7XJDNUTFK017.html

7時22分、東京・京橋の日本料理店「京都つゆしゃぶCHIRIRI」。石川一郎・BSジャパン社長、小田尚・読売新聞グループ本社論説主幹、粕谷賢之・日本テレビ解説委員長、島田敏男・NHK解説副委員長、曽我豪・朝日新聞編集委員、田崎史郎・時事通信特別解説委員、山田孝男・毎日新聞特別編集委員と食事。9時57分、東京・富ケ谷の自宅。






関連記事


ブログパーツ
安倍信者「安倍さんは反安倍マスゴミと戦っているんだ~」
[ 2016/12/23 00:23 ] [ 編集 ]
これは安倍政権が悪いどうのと言うより、乗ってくるマスコミが腐っている。
先の戦争の教訓から死刑に値する大罪だと思うが、政権癒着を罰する法律はないのか。
[ 2016/12/23 00:24 ] [ 編集 ]
だいたいにして、男としてセコイよ。
こやつのやりたい放題を許すとりまきの責任は大きい。
どいつもこいつも揃いも揃ってだんまりだ。
卑怯者。
[ 2016/12/23 00:33 ] [ 編集 ]
これはイカンですね(´・_・`) イギリスでしたっけ? マスコミと政治家は一切会食しないって国は。これではどうしても「マスコミはメシに釣られて手加減している」と思われても仕方ないですね。歴代内閣でここまで露骨なマスコミ対策を行った内閣って例を見ないのでは?

※TBSが参加していない(?)のはさすがですが、少なくとも「気骨のある」と思っていた毎日新聞編集委員もですか・・・(落胆
[ 2016/12/23 00:38 ] [ 編集 ]
部数が減ってたちゆかなくなって、また戦時中のときのように提灯屋になることをマスコミは選択したとしか思えない。
消費税特別減税や補助金をあてにしているのだろうか。
そもそも、安倍総理はこのマスコミとの超頻繁な会食を公には何と呼んでいるの?

これは国民から見ても世界から見ても癒着としか言えない。
[ 2016/12/23 00:39 ] [ 編集 ]
タダ飯か
[ 2016/12/23 00:46 ] [ 編集 ]
安倍晋三によばれてほいほい食事に行くマスコミ。
食事と酒で籠絡されるとは情けないね~。
で、批判すると「安倍総理からいろいろ聞き出すための取材だ」とか言うんだよね。
[ 2016/12/23 00:47 ] [ 編集 ]
どこまでも腐り切った男だ
[ 2016/12/23 00:50 ] [ 編集 ]
天ぷらの次はつゆしゃぶなんだ。つゆしゃぶてなに?
[ 2016/12/23 00:51 ] [ 編集 ]
マスコミ幹部なんざ飯なんていくらでも経費で食えるんだからタダメシに釣られて云々なんてことはないよ。安倍に脅されて嫌でも出席しなきゃならない宴会なんだよ。安倍の恐怖政治の一端を見るようだよ。
[ 2016/12/23 00:54 ] [ 編集 ]
池上彰は来ない。だから彼の番組では安倍政権終わってほしいの意見が80%を超える。
[ 2016/12/23 01:03 ] [ 編集 ]
マスメディアは権力の監視を担う。この常識的な概念が安倍氏にも新聞社のお偉いさんにもない。この状況を鑑みれは健全な民主主義なぞ日本では夢のまた夢ですね。

感覚としては町人の物書きが将軍様に呼ばれて馳せ参じ、酒飲んでしゃぶしゃぶに舌づつみをうつ。所詮こんな感じでしょう。
[ 2016/12/23 01:07 ] [ 編集 ]
>つゆしゃぶCHIRIRI

いかがわしい連中が会食するもんだから店の名前までいかがわしく見えてくる(苦笑)
[ 2016/12/23 01:09 ] [ 編集 ]
選挙対策はこれで万全!支持率も高くしてくれる。
やったぁー!
[ 2016/12/23 01:11 ] [ 編集 ]
上で他の人も書いてるけど、
日本はマスコミと政治家の関係がルーズだと思う。

ただでさえ、利害関係にある者同士が会食したら、
何かあるんじゃないかと疑うのが普通だろう。

ゴルフクラブ送るとか、犬を送るとか、節操無さすぎ。
政治家に倫理観は無いのだろう。
[ 2016/12/23 01:27 ] [ 編集 ]
宮根は焼肉おねだりしてた
プーチン訪日の大失敗のすぐ後の日曜日にアベが言い訳を言うために出演した番組中に宮根が安倍に焼肉のおねだりをしたのを聞いてて超呆れた。日本の報道の劣化をリアルに見せつけてくれた。
ある意味グッジョブ‼だ。宮根バカ司会者。
[ 2016/12/23 01:44 ] [ 編集 ]
夏希2016どうした?

さっさと弁護しなよ

きちんと日本語で頼むぜ
[ 2016/12/23 01:58 ] [ 編集 ]
賄賂は違法だけど会食は違法じゃないといった御代官様と越後屋みたいなやりとりを当然の様にやってる延長がトラさんへのゴルフクラブだったり、プーさんへの秋田犬だったりする訳だね。
海外勢には相手にすらされなかったけど国内ではまだまだ有効みたいだね、本当に情けない国に堕ちたもんだ。 あなた達からするとこれが”美しい国”なんですね。
[ 2016/12/23 02:08 ] [ 編集 ]
オトモダチはゴチになりたい露骨なゴマすり司会者とか、日本人の税金をねらうハイエナ外国人が目立つね。  完全に財布にされてる、可哀想な人生だ。 はやく気づいて。 そりゃ偽物の「愛と尊敬」です。 
[ 2016/12/23 02:41 ] [ 編集 ]
安倍氏の奥さんごはん作ってくれなくなったから?
[ 2016/12/23 03:19 ] [ 編集 ]
時の総理大臣から食事の誘いがあったら断れないだろ?

しかし、一緒に飯食ったからと、毎度のことながらアベ礼賛の記事はアウトだろ!!!!

悪い者は悪いと言えよな
[ 2016/12/23 03:45 ] [ 編集 ]
総務省が放送事業の免許を握ってたら、食事にお土産が付いてなくたって言うこと聞くでしょう。
[ 2016/12/23 07:41 ] [ 編集 ]
全てが韓国以下、政財界癒着、権力媚マスゴミ、目先自己中の腐った大人達、、

戦犯、戦争責任を裁かなかったDNA が子供にまで受け疲れていく、その教育、洗脳は戦犯子孫によって更に強固なものに、、しかも堂々と、、韓国デモ、米国選挙を見ても、テレビの中のフィクションです。
[ 2016/12/23 07:45 ] [ 編集 ]
↑7:45
~受け疲れていく←受け継がれて、、
[ 2016/12/23 07:50 ] [ 編集 ]
これマジ癒着だろ。マスコミメディアは恥を知らないのか?誰もテレビ新聞なんか見ないし 信じないゾ 年よりだけだろ
[ 2016/12/23 07:51 ] [ 編集 ]
07:45 名無し様

私は、つい暫く前にマスコミが派手派手しく韓国の崔順実関係の「報道」を繰り返している頃、
日本のマスコミは幹部が飯食って書きたいこと書けない(放送したいことを放送できない)から、隣国のすさまじい私利私欲、権力利用「政財界癒着、権力媚マスゴミ、目先自己中の腐った大人達」を代わりに報道して読者視聴者に分かって欲しいと念じているのだと思っていましたよ。
[ 2016/12/23 07:57 ] [ 編集 ]
日本の大手マスコミは、マスコミの役割を知らないらしい。大手は腐りきってる。特に産経は新聞社の看板を下ろした方がいいね。あと、みやねや田崎、橋下たち安倍応援団はテレビに出すなよ。地方紙、がんばってください。
[ 2016/12/23 08:26 ] [ 編集 ]
連中が会食に利用した店もなんだか下劣に思えてきますね。
会食に参加したメンバーの名前も決して忘れません。
粕谷!お前心底カスだな!
[ 2016/12/23 08:58 ] [ 編集 ]
何が道徳だ、何が愛国だ、安倍さんみてると怒り徹り越して悲しくなってくるよ~。
[ 2016/12/23 09:27 ] [ 編集 ]
首相官邸や議員会館、霞ヶ関の官僚ビル群の
エアコンフィルターが毎日交換され、

大型の空気清浄機も導入されている事実。
http://goo.gl/zzVYF0
[ 2016/12/23 09:28 ] [ 編集 ]
こんなことしているから、世の中がよくならない。
安倍晋三さん食事会のお金は、官房機密費?
政務活動費?
本当に安倍晋三は、異常な税金を使っているんですね。何とも思わないのかね。
ちょっとやり過ぎ。自分の政権の批判をしないようにお願いしてるんでしょうね。
NHKの島田敏夫こいつはアカン。
時事通信の田崎もアカン。
太平洋で溺れて遭難したなんとか委員会の番組司会をしてる男もアカン。
[ 2016/12/23 09:30 ] [ 編集 ]
7:57名無しさん

FNS歌謡祭 では長淵のマスゴミ批判も流してましたが、よく言った!出てる奴が、、程度で、覚醒するどころか(行動)で、その国民性を知っているマスコミは視聴率稼ぎ国民の不満ガス抜き(反権力)の他力本願、便乗商法、低予算で笑いが止まらないのではと思います。(バカな日本人へ)
何しろ、あの惨状、経過の原発を再稼働させる国民性は、先の大戦から変わらぬ島国根性論で進歩しない、まさに猿の惑星日本です。
マスコミが小池劇場を流しても、国政を見ざる聞かざる言わ猿ですから。
[ 2016/12/23 09:44 ] [ 編集 ]
権力の暴走を止めるのがマスコミ

権力とお食事するのがマスゴミ
[ 2016/12/23 09:45 ] [ 編集 ]
御用メディアリストが出来上がりましたね。
[ 2016/12/23 09:48 ] [ 編集 ]
コレ 安倍本人は得意げになってるんだから始末が悪い。(x_x)
[ 2016/12/23 10:23 ] [ 編集 ]
ローカルメディアしかあてにならないね
[ 2016/12/23 10:53 ] [ 編集 ]
>NHKの島田敏夫こいつはアカン。
時事通信の田崎もアカン。
太平洋で溺れて遭難したなんとか委員会の番組司会をしてる男もアカン。


そこまで言って委員会の司会をしている辛坊治郎です。辛坊治郎!!
沖縄の高江の住人でヘリパッド建設に反対してるひとはいない、反対してるのは皆他県から来たやつらだという大デマを平気でテレビで言いまくる嘘つき男です。
安倍と橋下の大応援団長で、安倍一味のためなら嘘だろうがなんだろうが平気でデマをとばす最低なやつです。
[ 2016/12/23 10:54 ] [ 編集 ]
日本のマスゴミに告ぐ
もはや嘘っぽい記事や偏向報道を鵜呑みにするほど、国民はバカじゃない。

おまえたちの安倍サマ記事を信じてきたのは、ジジババ世代。

これからは、お前たちが安倍の片棒を担いで偏向報道をすればするほど、国民はマスゴミから離れていく。

おまえたちの会社が倒産したら、ジャーナリズムの精神を忘れた結果の自業自得だと思え。

[ 2016/12/23 10:59 ] [ 編集 ]
産経新聞の勧誘員さんへ
産経新聞の購読勧誘のために、サンプル新聞を我が家のポストに入れてますね。

毎回読まずに猫のトイレ掃除に使わせていただいています、ありがとう。

でもひどいのは記事だけだと思っていたら、紙質までとは。

そうとうな経営難なのかしらん。

[ 2016/12/23 11:09 ] [ 編集 ]
メディアにとって視聴率は命綱。
偏向報道、印象操作すれば、ドラマやその他バラエティー番組にも影響する。
まずは国民との信頼関係が大切。
報道の自由は、知る権利と抱き合わせ。

国内の事実報道が少ないのは非常に残念です。


[ 2016/12/23 11:12 ] [ 編集 ]
北方領土がロシアの主権と認めたのを、隠すためやん
[ 2016/12/23 11:21 ] [ 編集 ]
都合の悪い記事には見ざる聞かざる言わざるの安倍信者。
[ 2016/12/23 11:43 ] [ 編集 ]
安倍晋三、竹中平蔵が「改革バカ」と言われる理由とは?安倍でもわかる「改革」のお話。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161223-00004121-besttimes-pol
[ 2016/12/23 11:52 ] [ 編集 ]
原発に反対反対 はるこ 夏希

何か書けば?
卑怯の極みネットサポーターズ
[ 2016/12/23 12:00 ] [ 編集 ]
↑自民党がんばれさんも入れたげて。顔文字人もね!
自民党癒着もがんばれ、みたいに思ってるのかな。
自民党支持者さんたちは、自分が好きな党は何しても批判しないのだろうか。
[ 2016/12/23 12:27 ] [ 編集 ]
マスコミも政府の御用聞きだから期待してないわ
大事なことには触れず事実を報道してるフリ
安倍は自己弁護するためだけに出演
今回は政治に無関心な人でも北方領土問題失敗でしょと言ってた
売国政治家だとバレ始めてるんじゃないの
[ 2016/12/23 12:46 ] [ 編集 ]
>時の総理大臣から食事の誘いがあったら断れないだろ?

断れよ

海外のジャーナリストは会見の場で出されたお茶にも手をつけない
[ 2016/12/23 13:07 ] [ 編集 ]
自家製で、目新しくはないアメリカの‘偽ニュース’
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-e067.html
[ 2016/12/23 13:18 ] [ 編集 ]
日本を崩壊させないことが何よりも肝要なのに。
政府に隷属して片棒担いで加速させて未来はあるとでも?
底が抜けても自分たちは生き残れるとでも、、、
[ 2016/12/23 13:33 ] [ 編集 ]
>首相官邸や議員会館、霞ヶ関の官僚ビル群の
>エアコンフィルターが毎日交換され、

>大型の空気清浄機も導入されている事実。
>http://goo.gl/zzVYF0

得体の知れないツィッターを貼らないように。スレチだし。
[ 2016/12/23 13:42 ] [ 編集 ]
「安倍総理と大手メディア幹部の定例お食事会」来年度予算化へ(うそだよ)
「安倍総理と大手メディア幹部の定例法王内容擦り合わせ会」来年度予算化へ(うそだよ)
「安倍総理と大手メディア幹部の定例報道規制通達会」来年度予算化へ(うそだよ)
[ 2016/12/23 14:22 ] [ 編集 ]
マスゴミのペテンは、今に始まった事じゃないでしょう
原爆落としたアメリカが、大好きな日本人。
http://www.garbagenews.net/archives/2002040.html
戦後からず〜と、アメリカにコントロールされてる。
原発を仕掛けたのもアメリカだし。

ただ、安倍ポチになってから、忠犬度が増し過ぎだし、
メディアコントロールもあからさまになったねぇ。
もうちょっと、わからんようにやりゃぁいいのに。芸の無い男ダ。

アメリカと日本会議に忠犬ポチ公な安倍チャンだぁ。
なのに、ロシアのポチにもなりたがってる。謎だ。
[ 2016/12/23 14:50 ] [ 編集 ]
えーと…皆さん、マスゴミが腐ってるのは百も承知の上で、数少ない「良い司会者、見るべき良い番組」とかあったら、ぜひ教えていただきたいと思います。そういうのをご家庭で視聴するように、まとめて拡散するのはいかがでしょう? 

毎日系の「報道するラジオ」、管理人さんがよく上げてくれる「大竹まことのゴールデンラジオ」は私も好きですが。
[ 2016/12/23 14:52 ] [ 編集 ]
海外では出された飲物さえ手をつけません!日本は異常ですね。そりゃあ支持率が高止まりしてるわけだわ。
[ 2016/12/23 15:10 ] [ 編集 ]
「李下に冠を正さず」 死語ですね。 リカちゃんのティアラぐらいにか思ってない。
戦争を反省し生まれ変わった ような振りして時代に合わせてカメレオンだっただけ。

>おまえたちの安倍サマ記事を信じてきたのは、ジジババ世代。
どっちか言えば、世代というよりも株やFXとかやってる奴らでは。
[ 2016/12/23 15:17 ] [ 編集 ]
>1517

そのとおり、ラクして儲けようとして、何とかサポーターズクラブで煽ってる、

くず季、反発反対デブリやら、貼ピン.INCとかのゴミくず耕作員どものね?
[ 2016/12/23 15:54 ] [ 編集 ]
昭和5年(1930)の寿司メディア『海軍省・記者クラブ』
昭和5年(1930)は『統帥権干犯(とうすいけんかんぱん)問題』で大騒ぎになっていた。その当事者の『海軍軍令部』は野党の『政友会』と結び付いていた。
 
当時の海軍省次官・山梨勝之進中将の回想によれば、「海軍省軍令部において、『憲法論』など興味もなければ研究した事もなかった」という。

ところが、『政友会』と結託した為に、「賢い手合いがこの『統帥権干犯問題』を『倒閣』のためのジャンプ台と見た。
『政友会』には、この様な事にかけては名人が揃っていた」。

この時、メディアはどうしていたか?朝日新聞の例を挙げると、「政治が軍事を統制せよ、軍事をして政治を統制せしむるな」(6月19日付)

「空前の経済困難を打開する上で、『軍事費の節約』が絶対必要な事は、今や国民の常識である」(8月1日付)
と「軍縮調印」に賛成し、「軍部の政治介入」を厳しく批判している。朝日新聞以外の各紙も同じ主張であった。

しかし、「西園寺公と政局」(原田熊雄)によると、海軍の記者クラブ『黒潮(こくちょう)会』の記者達は、「軍令部に同情を持ついっぽう」であったそうだ。
つまり、条約に反対する海軍軍令部の『艦隊派』や『政友会』の『統帥権干犯』の主張に肩を持ち始めていた。
世論もそれにつられて変わり始めていた。

「防衛省研究所・図書館」にある文書によれば、『政友会』の『犬養毅』や鳩山一郎たちが、議会で政府を攻撃した直後の4月30日、『艦隊派』の主導者の海軍軍令部次長・末次信正少将が海軍省記者クラブ『黒潮会』の記者全員を赤坂の料亭に呼んで、二次会でも大接待をしたという。

その時の出費は「軍事機密費」から工面して、一晩で686円45銭であったという。
総理大臣の月給800円、小学校の初任給45~55円の頃の事である。
(参:B面昭和史・半藤一利・平凡社)


【統帥権干犯(とうすいけんかんぱん)問題】➡昭和5年(1930)『浜口雄幸(おさち)』内閣の『ロンドン海軍軍縮条約』調印をめぐる政治問題。
『海軍軍令部』の承認なしに、兵力量を決定することは、天皇の『統帥権』を犯すものだとして、右翼や『政友会』や海軍軍令部長の加藤寛治大将などの『ロンドン海軍軍縮条約』の強硬反対派の『艦隊派』は、同内閣を攻撃した。

後に、この問題で政府を攻撃した政友会の『犬養毅』は昭和7年(1932)五・一五事件で海軍青年将校に射殺されて政党政治は終わりを告げた。

【浜口雄幸(おさち)】➡『立憲民政党』総裁として昭和4年(1929)、首相に就任。財政緊縮・協調外交を推進し、『ロンドン海軍軍縮会議』で条約に調印。
東京駅で右翼青年に狙撃され、翌年死亡。

【ロンドン海軍軍縮条約】➡1930年、ロンドンで開かれた、日本・イギリス・アメリカ・フランス・イタリアの5ヵ国による海軍軍備制限のための会議。
日本はイギリスやアメリカの約7割の補助艦を保有する事になったが、国内では軍部が激しく反対し、『統帥権干犯問題』を引き起こした。

【海軍軍令部】➡初めは海軍省が「軍令」と「軍政」を「一元的に」管掌。1884年、海軍省内に外局として「軍事部」が設置され、初めて「軍令」をつかさどった。

【統帥権】➡軍隊を指揮監督する最高の権限(最高指揮権)。

【政友会】➡明治後期から昭和前期。『立憲民政党』と二大政党として対抗する。
1900年、伊藤博文の主導で結成。犬養毅。鳩山一郎。

【立憲民政党】➡昭和2年(1927)憲政会と政友本党が合流して『浜口雄幸(おさち)』を総裁に擁立して結成された。

【犬養毅(いぬかいつよし)】➡第29代内閣総理大臣。昭和7年5月15日、五・一五事件で海軍青年将校に射殺される。
「憲政の神様」と呼ばれた。

[ 2016/12/23 16:00 ] [ 編集 ]
自民党政権は、海軍省・記者クラブの『黒潮会』については恐らくよく調べていていたのだろう。

自民党政権の『会食』による徹底した『メディア懐柔策』は上記のような、戦前の軍事独裁へのプロセスや、麻生さんの言うように、『ナチスのやり方』やプロセスを熱心に研究した産物だと思う。
あの様な誘いにホイホイと付いていくなんて欧米では有り得ないことだ。世論や他のメディアから吊し上げを食らうだろう。

あとはメディアがどれだけ踏ん張れるか、我々がどれだけメディアを厳しく注視し、鼓舞し、叱咤激励し、味方になり、共闘できるかに懸かっているのではないか。
[ 2016/12/23 16:32 ] [ 編集 ]
本当にそうでしょうか?
「あの様な誘いにホイホイと付いていくなんて欧米では有り得ないことだ。」

これ、何か根拠があるんでしょうか?
アメリカでは、ロシア批判のプロパガンダを強化して、メディアもこれに追随してるとか、
反政府的なウェブサイトをリストアップして、潰しにかかってるとか、
そんな記事をどこかで見かけましたけど…?

程度の差はあれど、何処の国でもマスコミを使ってのプロパガンダはあるのだと思いますが。
まぁ他国はもっと上手なやり方をするのかも知れませんけどね。(笑)
[ 2016/12/23 17:51 ] [ 編集 ]
イラク戦争時のBBC(英国放送協会)会長は、就任以前はブレア首相(当時)と刎頸(ふんけい)の間柄でしたが、会長就任と同時に首相からのBBCへの注文を全部暴露し、縁を切った。言論統制に関しては元立教大学教授の門奈直樹氏の著作が詳しい。特に1991年の湾岸戦争からイラク戦争にかけてのメディア統制の動きとジャーナリズムの抵抗に関しては『現代の戦争報道』がある。また政府によるメディア利用と記者による真実の報道の努力に関しては、フィリップ・ナイトレーの『戦争報道の内幕―隠された真実』がある。いつの時代も権力はメディアを利用し、去れる側もいる。しかし権力にすりよらず真実を報道しようとし続けたジャーナリストは存在し続けていた。
[ 2016/12/23 19:02 ] [ 編集 ]
フィンランドのジャーナリスト機関の倫理規定では権力からの独立を謳っています。
http://ethicnet.uta.fi/belarus/journalists_ethics_code
[ 2016/12/23 19:07 ] [ 編集 ]
どこかで見かけた、なんてのは一番だめ。それに権力を監視するメディアが、権力にすりよってはだめという原則論が記事の今回の芯。
[ 2016/12/23 19:10 ] [ 編集 ]
少し古い本ですが著者はフランス畑が長い朝日新聞の記者が
フランスの政治と政治記者との関係を述べている箇所があったと記憶しています。
それによるとフランスでは権力側がジャーナリストを接待するような場に参加する記者はいないとのことです。
理由は当然、政治と癒着すれば書きたいことを書けなくなるリスクが生じるためです。

『サルコジ―マーケティングで政治を変えた大統領』2009/05
[ 2016/12/23 19:50 ] [ 編集 ]
19:10さん、19:50さんへ
「欧米ではありえない」とう断定的な言い方が気になっただけです。
そこに疑問を投げかけたかっただけなので、
どこで見たか思い出せない私の情報は、無視して下さって良いです。

原則論はわかってます。
頑張ってるジャーナリストもいるだろうとは思います。
ジャーナリストは何もTVや新聞に限った事ではないし、
日本にも頑張ってるジャーナリストはいます。

ここの本来の議論から外れて行きそうなので、これ以上は止めておきます。
[ 2016/12/23 22:07 ] [ 編集 ]
頑張ってるジャーナリストはいるだろう。そういう人達を支えないとジャーナリズムが死ぬんだよ。
マスゴミなんて言葉は無責任だ。
[ 2016/12/23 23:19 ] [ 編集 ]
食事に呼ぶ方が余程悪いでしょ権力者なのに考えナシ
[ 2016/12/23 23:53 ] [ 編集 ]
23:19さんに大同意。
[ 2016/12/24 10:45 ] [ 編集 ]
呼ばれる方はどうでもいい、

呼ぶ側が、ウソつきの悪党なんだから。
[ 2016/12/24 11:55 ] [ 編集 ]
そういえばカジノ解禁法案採決後の、翌日の読売新聞のコラム「編集手帳」はまともだった。
[ 2016/12/24 12:43 ] [ 編集 ]
官房機密費で、マスコミ対策か。
首相がマスコミと食事するのは、勝手だが、官房機密費で、これを行うのは、おかしな話だ。この費用がどこから出たか、注目したい。
[ 2016/12/24 15:11 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/23 22:07 ] さんへ

原則論ではないんですよ
戦略論であり、ゲーム理論的な観点からなのです
ジャーナリズムだから権力と癒着してはいけないというのはドグマではなく
情報、それも権力に関わる情報を扱うことが多いメディアが
その最も望むところ、つまり自分たちの望むような情報発信を行うという欲求を
どうしたら実現できるのか、或いはどうしたら実現できなくなるのかということを考えた末に得られた経験則であり教訓なのです
例えばボブ・ウッドワードというウォーターゲート事件を報道した記者は共和党支持者です。
しかしながら共和党大統領の陰謀を暴くか共和党を支持するかを秤にかけて、彼はジャーナリズムの道を選びました
権力との癒着というか、馴れ合いはこうしたジャーナリズムを腐らせ結果として社会に不利益をもたらすことにつながります
戦前の日本がどうして破滅の道に進んだかといえば、国民に提供される情報の量的質的貧弱さにありました
安部晋三首相はこうした戦前の過ちを再び招来するかもしれないから、多くの人々が懸念しているのです。
それを単なる政権たたきに過ぎないと頭から決めてかかるのは、ご自身にも日本にとっても危険なことだと思います。
[ 2016/12/24 18:59 ] [ 編集 ]
2018年下半期まで衆院解散はない
2017年上半期は都議選対策、
2017年下半期~18年上半期は区割り是正周知・候補者調整
のため衆院選をできる日程がありません。
次の衆院選は2018年下半期に追い込まれます
[ 2016/12/27 09:31 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/24 18:59 ] さんへ。
誤解があるようです。
私は「欧米にはありえない」とした部分にだけ、疑問を感じたのです。
政権たたきに過ぎないと頭から決めてかかった事は、一度もありません。
日本のこの状態も危険ですし、
欧米にはありえないなんて、単純に信じてたりしたら、それも危険だと思ってます。
[ 2016/12/27 16:50 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク