情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.24 15:00|カテゴリ:ニュースコメント(17)

2016年のブラック企業大賞は「電通」に決定!「人権侵害的な労働環境」が評価点に!


s_ice_screenshot_20161224-132325.jpeg

12月23日に発表された2016年のブラック企業大賞で、過労死自殺で話題になった大手広告会社の「電通」に決まりました。電通では新入社員・高橋まつりさんが労働基準法を遥かに超える長時間労働を強いられ、上司からのパワハラも合わさって精神的に追い込まれてしまいます。
この過労死をキッカケに他の社員からも告発が相次ぎ、遂には厚生労働省などが動き出す騒動になりました。

また、電通の騒動が表面化したことで大手メディアのブラック労働も話題となり、ネット上でも批判が殺到したのは記憶に新しいです。その他の受賞は以下の通り。

●大賞:株式会社 電通
●業界賞:ディスグランデ介護株式会社(「茶話本舗」FC企業)
●業界賞:株式会社プリントパック
●ブラックバイト賞:DWE JAPAN株式会社(「しゃぶしゃぶ温野菜」FC企業)
●特別賞:日本郵便株式会社
●ウェブ投票賞:日本郵便株式会社


ブラック企業大賞2016 受賞企業決定いたしました
http://blackcorpaward.blogspot.jp/2016/12/2016_23.html

s_ice_screenshot_20161224-132128.jpeg
s_ice_screenshot_20161224-132147.jpeg


















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

電通と東電を間違いました。
[ 2016/12/24 15:10 ] [ 編集 ]

①経営者と従業員を区別しましょう。
②ブラック企業の意味を理解しましょう。
[ 2016/12/24 15:17 ] [ 編集 ]
アパレル大手とITと居酒屋大手は今年は落選ですか。
[ 2016/12/24 15:18 ] [ 編集 ]
電通、おめでとうございます!

この受賞を糧に、来年こそは御倒産されることを期待しております。亡くなられたまつりさんのためにも.....


大手広告代理店・電通の新入社員だった高橋まつりさんが、過労が原因で自殺してから、12月25日で1年となる。
内定直後に書かれた、夢と希望にあふれた彼女自身のメッセージが明かされた。

2014年春、高橋 まつりさんが、電通に内定した直後、アルバイト先の元上司に送ったメッセージ。

メッセージは「やはり、マスコミ関係の仕事であること、職種の異動があり、出来る事の幅が広いこと。
新しいコンテンツをつくりだしていけること...などを重視して会社を選びました」と書かれていた。

フェイスブックを通じて、職場への期待を伝えていた高橋さん。

2015年4月、電通に入社してから、アルバイト先の元上司の「落ち着いたら連絡して。飯でも食いに行きましょう!」というメッセージに、
高橋さんは「今月は、まだ分からないので、いろいろと具合が分かったら連絡します!!」と返していた。

アルバイト先の元上司のアサヒカメラ・佐々木 広人編集長は「『同僚と研修に励んでいる』と『土日もあまりない』と書いていたけど、
非常に夢にあふれている感じがあって...」と話した。

夢にあふれていたという高橋さん。
しかし、抱いていた「期待」は、次第に「つらさ」へと変わっていった。

高橋さんは、ツイッターに「土日も出勤しなければならないことが、また決定し、本気で死んでしまいたい」、「今日も寝られなかった」、「がんばれると思ったのに、予想外に早くつぶれてしまって、自己嫌悪だな」と投稿していた。
そして、2015年のクリスマス、母親に送ったメールには「仕事も人生も、とてもつらいです。今までありがとう」と書かれていた。
10月7日、高橋さんの母・幸美さんは「『死んではだめよ』と話したら、力はなかったけど、『うん、うん』と...」と話した。

入社から、わずか9カ月。

高橋さんは、飛び降り自殺を図って亡くなり、その後、過労が原因の労災と認定された。
高橋さんの死から、25日で1年。
電通は、2017年から、年間10日の有給休暇取得を義務づけるなど、労働環境の改善に努める方針。
日本の働き方改革が進むかは、これからが正念場となる。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00345408.html
[ 2016/12/24 15:33 ] [ 編集 ]
くたばれ殿痛!
[ 2016/12/24 15:36 ] [ 編集 ]
賞状には正確に言えば句読点はつかないんだけどね(笑)
[ 2016/12/24 15:59 ] [ 編集 ]
この会社は元々諜報会社だったけ。
来年は御倒産頂けるようお祈りしています。
[ 2016/12/24 16:03 ] [ 編集 ]
居酒屋チェーンのワタミの業績が回復している。2008年に新入社員が
過労自殺した事件をきっかけに「ブラック企業」のイメージが定着し、
客離れを起こしていたが、総合居酒屋の「和民」や「わたみん家」を
新業態の「ミライザカ」や「三代目鳥メロ」に転換し、復調している。

ただ、一部の経済ニュース番組が「ワタミ隠し」で客足が戻っていると報じ、
インターネット上では新業態の屋号について、賛否両論の意見が出ている。

http://www.sankei.com/premium/news/161224/prm1612240022-n1.html
[ 2016/12/24 16:39 ] [ 編集 ]
【笑えない】電通は「働きやすい企業」であると国が3回認定していたことが判明!
2007,13,15年
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/23599

2007年→ 安倍政権

2013年→ 安倍政権
2015年→ 安倍政権

[ 2016/12/24 18:11 ] [ 編集 ]
安倍晋三 電通 献金 ←ググれ
安倍晋三 電通 献金 ←ググれ
[ 2016/12/24 18:12 ] [ 編集 ]
ネトウヨ
電通は在日企業

安倍晋三
電通を優良企業に認定

ネトウヨ
電通成田は朝鮮人
韓国から勲章

麻生太郎
電通成田に旭日勲章

なんじゃ、このダブルスタンダードww
[ 2016/12/24 18:23 ] [ 編集 ]
【安倍晋三】2015年 俣木盾夫・電通相談役に、旭日重光章
【安倍晋三】俣木盾夫・電通相談役に、旭日重光章


俣木盾夫・電通相談役が、旭日重光章を受章
2015年11月4日
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2015/1104-008434.html

11月5日、宮中で行われる伝達式において【安倍内閣総理大臣】より勲章・勲記が授与され、その後、天皇陛下に拝謁することとなります。
(転載以上)

嫁も電通関係だし…
ネトウヨ、なんか言えよw
[ 2016/12/24 18:34 ] [ 編集 ]
①自殺者が従業員数からすると多いと言えるか、という点
②給与水準
③離職者数
④有給消化率

電通がブラック企業?
本当のブラック企業の従事者から笑われますよ。
基準が適当なんだよね。
[ 2016/12/24 19:10 ] [ 編集 ]
※18:23
そりゃあ、安倍も麻生も在日側(悪い意味で)の人間ですしおすし

電通には潰れて欲しくないんだろうなぁ
[ 2016/12/24 19:11 ] [ 編集 ]
株価もズタボロになってくれること期待したんですが駄目でしたねぇ
流石は日経平均寄与(操作)銘柄の一角。
[ 2016/12/24 20:29 ] [ 編集 ]
電通が注目されるのは、単なるブラックという事じゃ無くて 、マスコミを統率しているという事だから。
処で、五輪誘致疑惑やパナマ文書疑惑での、電通の関り合いはどうなったの?
[ 2016/12/24 20:51 ] [ 編集 ]
森永ヒ素ミルク中毒事件
被害者のブログ

コメント欄に、共産党のイメージダウンを狙う、
嘘八百の ペテン師工作員が大量発生。

http://morinaga-hiso.blog.jp/archives/1044305259.html
 
産経グループ関連の 詐欺評論家と同様の手口。
   
[ 2016/12/25 14:20 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム