情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.01.02 11:53|カテゴリ:政治経済コメント(26)

靖国神社は長州藩の神社!西郷隆盛は除外!太平洋戦争の経験者「東条英機たちと一緒に祀られるなんて全くのナンセンス」


800px-Yasukuni_Jinja20140101.jpg
12月に安倍首相が靖国神社を参拝して以降、色々と話題になっている「靖国神社」ですが、実際に戦争時代を経験した方の意見を聞くと、靖国神社に対する考え方が変わるかと思います。ちょっと私もいくつか調べてみましたが、戦争経験者の意見として多いのは、「祭られることには感謝しているが、勝手に一緒にしないでほしい」という意見が多かったです。もちろん、靖国神社に賛成している方もいますが、本人の意思や意見を無視しているという指摘の方が多く見られました。

靖国神社では幕末から明治維新にかけて功のあった志士なども祭られていますが、何故か、新政府軍に歯向かった西郷隆盛ら薩摩軍は対象外とされています。「靖国神社に祭られている英霊を分けることは不可能」という話を多くの場所で聞きますが、西郷隆盛らを対象外として扱っているのは英霊を分けているのと同じ意味を持っているのではないでしょうか?
私は西郷隆盛らを例外扱いしているのに、自分から「分けてほしい」と言っている方の要求を拒否している政府の姿勢に強い違和感を感じます。


☆靖国神社について
URL http://www.br4.fiberbit.net/ken-yama/www.br4.fiberbit.net_ken-yama/jing_guo_shen_shenitsuite.html

引用:
私は1935年生まれ、日本敗戦の時は10歳でした。従って戦時中の軍国主義の時代の空気は深く吸っています。

当時の私達にとって靖国神社はまさに軍国主義の中心核でした。内心ではいやいやながら戦争にかり出された日本人は、戦場において不条理で無残な死を迎えたとき、「国のため、天皇のため」に殉死した「英霊」と見なされ神となって靖国神社に祀られる、ということにせめてもの救いを見出さざるを得なかったのです。

私の父山本幡男も靖国に祀られていることになっています。

父は1944年、つまり敗戦の一年前、私達が旧満州国の首都新京〔現在の長春)で暮らしていたとき赤紙が来て36歳で兵隊に取られました。「俺はこれから地獄に行くのだ」と母には言い残したそうです。そして敗戦後はシベリアに抑留され、9年目にハバロフスクの収容所で病死しました。本籍地の福岡県知事から届いた公報の死亡告知書では、戦病死と記されています。従って自動的に「英霊」となって靖国神社に祀られるのです。

父は兵隊にとられる前までは満鉄の調査部に勤めていました。そのため一般の日本人のように新聞ラジオの報道に騙されることなく、世界の情勢をはっきりと知っていました。こんな無謀な戦争をして日本はいずれ負けると、家庭内では常に軍国主義を呪っていました。

小学校(当時は国民学校と呼ばれていました)の先生から「君達は毎日神棚を拝まなければならない」と言われた私は、母にこっそりと「どうして家には神棚がないの?神棚を買って!」と頼んだら、父が聞きつけて「バカ者め!我が家には神棚なんて絶対置かせないぞ!」と怒鳴られました。(父に関しては、辺見じゅん著「収容所から来た遺書(文春文庫)」をご参照下さい。。http://amzn.to/1jOfTpw)

その様な父が靖国神社に東条英機たちと一緒に祀られるなんて全くのナンセンスです。母は父の名を靖国神社の「英霊」から外してくださいと当時の厚生省に頼んだのですが、「靖国に祀られる神々は一体となって一つの座布団の上に座っているので分祀することは出来ない」という珍妙な理屈で断られました。

戦後の靖国神社は国家管理を離れ、単なる一個の宗教法人として位置づけられているはずです。

現行憲法のもとにおける「政教分離」や「信教の自由」の原則からすれば、この神社はごく一部の信徒のためだけの、なんら特別の意味を持たない普通の神社であるべきはずなのですが、日本を再び戦争をする国家にさせようと企む人達にとっては「国のために命を捨てさせる」ための装置としてこの神社は象徴的な大きな意味をもつものなのでしょう。

旧満州で育った私は、日本人が中国人をどんなにひどく差別していたかを身にしみて知っています。いわゆる「大東亜戦争」はアジアの国々を欧米の支配から解放するための正義の戦争だと建前上はされていました。しかし「五族協和の新満州国」とうたっても、満州にいる日本人は中国人を同じ人間とは決して見ていませんでした。町を走る市内電車は普通の日本人用のと「満人」専用のとはっきり区別されていました。

私の父はそうした差別意識とは無関係の人間でした。あるとき父と電車の停留所にいました。どういうわけか普通の電車がなかなか来ません。やってきた満人専用車に「これに乗ろう」と言って父がわたしの手をぐっと引いたとき、私はびっくり仰天しました。日本人が中国人の電車に乗るなどという汚辱は当時の私には堪えられなかったのです。ぎゅうぎゅう詰めで悪臭に満ちた汚い車内で私は泣きたいのを必死にこらえていました。
:引用終了

☆靖国神社
URL http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE

引用:
靖国神社(靖國神社、やすくにじんじゃ)は、東京都千代田区にある神社。九段坂の坂上に東面して鎮座し、日本の軍人、軍属等を主な祭神として祀る。勅祭社で旧別格官幣社。

元来は東京招魂社(とうきょうしょうこんしゃ)という名称であったが、後に現社名靖国神社に改称された。創建当初は軍務官(直後に兵部省に改組)が[1]、後に内務省が人事を所管し、大日本帝国陸軍(陸軍省)と同海軍(海軍省)が祭事を統括した[2](陸海両軍を以下「旧陸海軍」等と略記する)。1946年(昭和21年)に国の管理を離れて東京都知事の認証により単立宗教法人となった[3]。単立宗教法人(単立神社)であるために神社本庁との包括関係には属していない。

境内は桜の名所として知られる他、大鳥居が東側に向いている、数少ない神社の一つでもある[4]。

軍人が祭神とされることから日本の首相の公式参拝に対して中国や韓国から反発をうけるなど「靖国神社問題」も存在する

~省略~

戊辰戦争・明治維新 7751柱 新政府軍側のみ。遊就館の靖国の神々の一覧表では「明治維新」のみ。(彰義隊や新撰組を含む)旧幕府軍や奥羽越列藩同盟軍の戦死者は対象外となる。
西南戦争 6971柱 政府軍側のみ、西郷隆盛ら薩摩軍は対象外。
:引用終了

☆靖国神社は長州藩の神社
URL http://iwj.co.jp/wj/open/archives/96143

引用:
靖国神社設立の起源を調べてみると、やはり長州藩にいきつく。1865年、長州藩が奇兵隊の死者を祀るために建立した桜山招魂社が、靖国神社の起源である。その後、禁門の変、戊辰戦争などで戦死した長州軍の兵を合祀。明治維新後、明治天皇の上京にともない、天皇の錦の御旗が与えられることで、官幣の神社として靖国神社が設立された。

 以上の経緯を踏まえると、靖国神社は、明治維新以降、実権を握った長州閥の意向が色濃く反映された神社だと言える。事実、会津藩家老を先祖に持つ右翼の大物・田中清玄は、靖国神社を「長州藩の守り神にすぎないもの」と切り捨てたという。
:引用終了

☆靖国神社問題を分かりやすく整理してみる
URL http://www.izumo-murasakino.jp/shinto-008.html

引用:
 靖国神社については、単なる慰霊、宗教の問題を大きく超えて、政治、外交の問題にまでなってきています。
 それでは、靖国神社の何が問題となっているのか、大きく3つにまとめてみます

(1)侵略戦争の象徴でもあり、これを認めると軍国主義の復活に繋がる
(2)政教分離に違反する
(3)外国(中国と韓国)が批判している


■「追悼」「顕彰」「慰霊」

 また、この靖国神社の問題を語る上で重要な言葉が3つあります。「追悼」「顕彰」「慰霊」ですが、これらの言葉の意味をまとめますと、以下のようになります。

 「追悼」:死者をしのんで、いたみ悲しむこと
 「顕彰」:功績などを世間に知らせ、表彰すること
 「慰霊」:死者の霊魂をなぐさめること

 日本においては不幸な死に方をした人は手厚く葬らないといけない、という思想があります。戦没者の祀りについてはこの3つを組み合わせる形になります。
 亡くなられた方を追悼し、国のために頑張って頂いたことを顕彰し、みたまさまが安らかにお鎮まり頂くよう慰霊する、これを一通りしないと、日本人はどうしても気が収まらないところがあります。
 未だに戦死者の遺骨を回収していますが、あれも慰霊の一環だと考えないと、行動自体が理解できないと思われます。

~省略~

■A級戦犯について

 さて、中国からの抗議の中にもありますが、大きな問題になっているのはいわゆるA級戦犯についての議論です。A級、B級C級との差は罪の大きさではなく、A級は「平和に対する罪」という新しくこしらえた罪のことです。A級戦犯といえば東条英機、あとはよく知らない、というのが大半の人の認識だと思いますが、A級戦犯で興味深いことは

・国内的には犯罪者ではない
・毎年8月15日に行われる全国戦没者追悼式でA級戦犯の遺族にも招待状が出されている
(公式にはA級戦犯も対象かどうかは何も言っていない、というのが見解のようですが)

しかしながら、とにかくA級戦犯が悪いということで出てきたのが、靖国神社からA級戦犯分祀しろという主張です。
:引用終了


新ゴーマニズム宣言SPECIAL靖國論


靖国神社のすべて (別冊宝島 2049)


NHKスペシャル 靖国神社 占領下の知られざる攻防 [DVD]


国民の遺書 「泣かずにほめて下さい」靖國の言乃葉100選

関連記事



情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
私の祖父も舞鶴から出征し戦死し、どこで戦死したかもわからず
遺骨もありません。当然、靖国神社の英霊です。先祖の墓には実際には
生前に切った爪しか納められていません。父親は学童疎開した世代ですが、
東条英機は当初帝都を離れる者は非国民であると反対したそうです。
安倍晋三の行動が許せないのは、東条英機の仲間である岸信介が
戦地にも行ったわけでもなく、戦死したわけでもなく、英霊の裏切り者
が平然と生き残り、そのバカの孫安倍晋三が意味もわからず無神経に
英雄ぶって靖国神社に参拝ならぬつばをはきに行ったも等しい行いである
ことです。私の戦死した祖父なら、安倍晋三など絞首刑の東条英機以下の
ただのカスだと思うでしょう。安倍晋三が首相など笑止です。
靖国神社が問題などでなく安倍晋三が問題なのです。


[ 2014/01/02 12:37 ] [ 編集 ]
分祀すればいいのにやらずに参拝して中韓を挑発するばかりの自民党
あまりにも頭が悪すぎる
[ 2014/01/02 13:04 ] [ 編集 ]
何を言わんかや、と言った終戦時10才ですね。分祀はできないし、靖国は軍国の象徴でもない。
終戦時に10才ということは、戦後のGHQによる教育を受けたってことですよね。また中共の影響を大きく受けている世代で、今時の中年世代以降からしてみたらガンの様な迷惑な存在。小さい子供よりタチが悪い。(西郷は祀られなかっただけじゃないの?知らないけど。)

当時は帝国主義の時代でイギリスオランダを始め各国が領土を増やすため植民地を競って確保していた時代。日本は侵略されないために軍事力を増強し大東亜戦争に至ってはハルノートにより、戦わざるを得ない、または黙って支配されるかという状況におかれた。進んで戦争に参加したい民間人なんて居なかったと思うが、それでも愛する家族のため涙を飲んで戦死したことだろう。そんな彼らが死後靖国で会おうと仲間に伝え、せめてもの一撃を目指し家族の安泰と民族の誇りにかけて死んで行った。それを軍国主義の象徴だなんて死者に対する冒涜であると思う。

またアホな日本人が政教分離と靖国を言うが、アメリカは大統領就任時に聖書に手を置いてますよね?政教分離とは、国が特定の宗教にのみ弾圧しないという意味。過去の英霊の眠る靖国を国が参拝しようが不自然な事は何も無い。むしろ何故一部の日本人達は祖先達を悪人にしたてあげたいのか不思議でならない。もともとはただの神社でも時間によって代わりのない神社にだってなる。それこそ自然な事であり、国立戦没者なんたら碑なんて誰も重みを感じない。そこにはコンクリートがあるだけで心に語りかける英霊はいない。

満州でチャイニーズに対し差別というか区別はあったようだが、それでも日本が作った満州には多くのチャイニーズがやって来て人口が増えている。それは当時の清よりも待遇が良かった事を表している。わざわざ悪い所に人は引っ越ししないでしょ?満州は清からみたら未開の地で穢れた場所と日本の占領にも対した感慨は無かったようだし。日本人と車両を分けたのは、治安の問題。チャイニーズの手癖の悪さは現代でも当時の便衣兵でもわかること。臭くて汚いチャイニーズと一緒...って自分で言ってるし。

この本?の作者さんは人の心を思いやることさえできずにかわいそう。靖国に遺骨があるわけではないし、こういった観念がないなら、「国は合祀したと言ってるけど、いないから」と自宅に勝手に追悼碑でも作ればいいんじゃない?
[ 2014/01/02 13:48 ] [ 編集 ]
ナチスの政府を持った日本?
 安倍政権のように、明白に現行憲法体系を否定し、憲法典に定める自身の「憲法尊重擁護義務」に反する行為を行っている政治家を首相にしている国は、世界でも希な存在です。 謂わば、日本人の多数が憲法違反を肯定しているのと同じです。
 此れが、例えばドイツならば、ナチスは憲法違反の存在で、例えば、ナチスと看做されれば、当該の団体は、政党であろうとも解散を命じられて
、構成員は警察の監視対象になりますし、一般人でもナチ式の敬礼でもすれば逮捕され刑事罰を受けます。 今の自民党ならば、ドイツでは、憲法違反なのです。 英米でも同じです。 ナチス等は、存在を許されないのです。 尤も、地下で活動しているナチスは居ますが、時々、摘発されています。
 ま~、世界中から、日本では、ナチスを自由にさせて、政権まで取らせた、と云われるようになるでしょうね。 麻生さんは、それでも良いでしょうけれども、、。
[ 2014/01/02 14:16 ] [ 編集 ]
世界中(190か国以上)の国々が日本に注目してるとでも思っているのですか?
日本を気にする国は、世界の国々の中でも一部でしょうね。
多くの国々は、日本の事などニュースにもなりませんよ。
[ 2014/01/02 15:10 ] [ 編集 ]
無題
>世界中(190か国以上)の国々が日本に注目してるとでも思っているのですか?

 何処でも、こういう言葉尻を捉えて、他人を見下げたい人っているのですね。 文脈で、人が言いたい本論を捉えることが出来ない人は、議論にも何もなりません。 貴方と弁論でもすれば、完膚無く撃ちすえてみせますが、ネットで良かったですね。 弁論とかディベートとかで無くて。
 このブログを何で観ているの? 
[ 2014/01/02 16:20 ] [ 編集 ]
分祀って(笑)ここの管理人も住人も神道と靖国の成り立ちから勉強しなさい。西郷隆盛もしかり。頭悪すぎで吹いちゃうわ。
[ 2014/01/02 16:41 ] [ 編集 ]
とら猫さんはもいっかい勉強し直しなさい。(笑)無知は罪かもよ(笑)
[ 2014/01/02 16:43 ] [ 編集 ]
靖国の祭神とはどのようなものなのか?靖国の教学とは何なのか?これを理解せずに分祀とか片腹痛いわ(笑)あと、先にいっとくけど神田明神とか出してくるなよ(笑)教義が違うからな。管理人はもう少し勉強しなさい(笑)
[ 2014/01/02 17:08 ] [ 編集 ]
苦笑
 WSJの警告 「日本政府の一部有力政治家が、個人的信仰、政治的迎合、またはその両方のために、化学兵器や性的奴隷など戦時の残虐行為の事実をごまかし続けるだけでも大きな問題だ。だが、真実に反する行為によって、志を同じくする国が平和で自由主義的な地域秩序を推進できなくなる時、それは日本にとって戦略的負担となる。」
 http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304299204579285171987069590.html?mod=WSJJP_hpp_MIDDLENexttoWhatsNewsThird
【社説】安倍首相の靖国参拝は日本の戦略的負担に WSJ2013年 12月 28日

 思慮の無い似非右翼、似非知識人、似非ネット住人には、この警告の意味も分からないのでしょうけれども。 最も、事態を慮っているのは、財界人でしょう。 それを受けた日経の報道を御覧になれば。  
 単純に軍事の面でも、米国に頼る他無いのですよ。 米国は、これで、安倍さんの携帯を最も重視して盗聴するでしょう(苦笑)。 
[ 2014/01/02 17:29 ] [ 編集 ]
[ 2014/01/02 18:52 ] [ 編集 ]
↓このURL先の立場論は面白いですね。なるほどと思います。日本人のメンタリティを解くのに立場論はとても解りやすいですね。

ところで、政治的パフォーマンスとしての靖国参拝の是非や利害を論じているのに、
靖国の成り立ちやら精神論にすり替えて、且つ他人さまに勉強しろ??だの強要するコメントがありますが、
ビックリするくらい関係ないですね。

政治家でもお忍びでコッソリ参拝したければすればいいですよ。
でもSPとマスコミをジョロジョロ引き連れて堂々と行うあれは、
日本人と日本に興味のある国全部に見せるために行っている政治的パフォーマンス、公的行事ですから。

政治家がやれば、日本人の代表としてやっていると見なされてしまうわけですから。

安倍さんとは違う考えなのに、いっしょくたに同じと見なされたらかないません。文句のひとつも言っておかねばね?
[ 2014/01/02 19:21 ] [ 編集 ]
分祀の事をいってんだけどね(笑)スレタイ読んだ?馬鹿なの?はげなの?(笑)何が関係ないの?たこ助君(笑)
[ 2014/01/02 20:17 ] [ 編集 ]
Yahoo!アンケートでも朝まで生テレビでも朝の情報番組でも靖国参拝を支持するが60から70と、に、ほ、ん、こ、く、み、んは賛同者多数ですが?国民の声は無視ですか?(笑)
[ 2014/01/02 20:59 ] [ 編集 ]
お若いのにマスコミやYahooのアンケートなどのもろ、アレな情報源を鵜呑みにするとは…
(;◎o◎;)
いるんだねえ…
[ 2014/01/02 21:56 ] [ 編集 ]
御陵さんの厠がクッソまみれにされてた怒りついでに書かせて貰います。
愛国者が増えてから日本中がずいぶん不衛生になった…もう30年以上常に清潔に保たれていた明治天皇陵が愛国者様の参拝が増えた途端にこれだよ。
あとブログ主さんとの喧嘩で何か気が付かない?
主に特に悪質な「戦争犯罪」が起きていたのが大陸と半島だけで、日本が直接支配を行なっていた所では軍規が保たれている間は殆ど問題が起こっていない。
一方で大陸と半島には莫大な資金を投入したのに民衆は奴隷的搾取を受けていた。
これ何かに似てない?
ついでに言うと慰安所は兵隊さん前払い制度なのに朝鮮ピーはくしゃくしゃの軍票を行為の後で貰っているような描写が多い(二重払いしてる)。
日本の血税による莫大な金と物資がブラックホールに消えて大陸と半島では搾取が横行し、だけれども日本側のチェックは全く行われていないという超巨大ブラック企業コングロマリットが存在したことになり、その超企業連合体の為の国家が満州国。
大陸には傀儡国家が在り半島は植民地ではなく保護国、大陸と半島の主計課と憲兵の多くを朝鮮兵が占め、「三星商会」が物資調達を独占的に行なっていたのは周知の事実。
その間の満洲国の産業次長や東條政権の軍需相をやってたのが岸信介。
全部つながるんじゃね?
亀井静香が靖国を「長州神社」と言った途端に東京地検特捜部に消された。
米中もこのコングロマリットを解体した富の一部を得てるからややこしい嘘にまみれた「正しい歴史認識」を強要してるけど、安倍晋三の言う事はもっとデタラメでしか無い。
[ 2014/01/03 09:54 ] [ 編集 ]
最近は戦争という言葉が頻繁に出るようになりました。
近日 “ビルマの竪琴(1956年版)“ を見た時、人間特有である深い思いや、
他人の痛みがひしひしと感じる光景、
作者が伝えたかったメッセージなどに痛感しました。

戦争は少一部の人たち等が儲ける事になりますが、
殆んどの人々は嘆き悲しみ、大切な家族を失い、健康体を負傷し、
食料に困り、お金や家なども失います。
勝ちは無い。

殆んどの国民は平和な生活を望んでいます。
私は、この映画にこめられたメッセージが、
世界の国民に届けば良いなあと思いました。

2度の過ちから何も学ばず、プロパガンダに巻き込まれ、各国々の家族を思う人々同士との争い、犬死するのはやめましょう。
これを機に自分の考えを固め、戦争についてじっくり考えてみましょう。


p.s.管理人様
日々、絶えずのアップロードありがとうございます。(感謝!)
今年もよろしくお願いしま~す。
[ 2014/01/03 12:52 ] [ 編集 ]
安倍に追従して靖国参拝した新藤総務相
の父親はエロ映画の鬼才


新藤孝衛


http://warabidani.blog81.fc2.com/blog-entry-5471.html
[ 2014/01/03 14:43 ] [ 編集 ]
靖国は太平洋戦争の戦没者を慰霊するところ、だけではない。しかしマスコミでもそのイメージでしか伝えないし政治家もそうだとしか思っていない。だから参拝に賛成する意見が過半数になったりするが八重の桜に出てくる会津側の死者、ほか西郷隆盛らが対象でないことを知ったらどう思うだろう。元々長州が創作した神だと知ったら。
[ 2014/01/04 02:54 ] [ 編集 ]
分祀
「分祀」の仕組みと概念をちゃんと理解していれば、「A級戦犯を分祀」とか「●●さんを外す」とかいうのが無理、無茶だということはよく判ると思うのですが……
「ウィスキーの水割り」を、ウィスキーと水に再分割できますか? …ということです。(蒸留するとかいうのは無しで(^^;)

韓国の新聞とか「靖国神社の位牌、遺骨に参拝した」とか、これまたあり得ない批判をしてます。位牌も遺骨も靖国神社には無いんですけどね。

「そちらで何とおっしゃられようと、ウチの●●の御霊は靖国神社には行ってません」でよろしいのではないでしょうか。
[ 2014/01/06 14:59 ] [ 編集 ]
日本人には本音と建前があるのは皆わかっている。
亡くなられた方々の建前は皇軍兵士として靖国に戻り
本音は家族の元に帰ったと考えれば得心できないのだろうか?
[ 2014/03/30 02:08 ] [ 編集 ]
明治維新は何だったのか
本文にある靖国神社の問題点3点は世間で言われていることですが、
個人的にはどうでもいいと思います
もっと根本的な大問題があります

まず、薩長は薩英戦争・下関戦争でそれぞれ疲弊してイギリスらの手先になりました
薩長はイギリスらの最新の銃器の支援を受けて、天皇を殺し日本を乗っ取りました
ここで「イギリスら」とは、ユダヤかバチカンかロスチャイルドかそんなものでしょう

日本を乗っ取った者を調べれば、山口県田布施町の朝鮮部落民です
(かつて中国地方一帯から九州北部を支配した大内氏)
殺された天皇だって朝鮮系かも知れないので、朝鮮人だからどうこうではありません
日本の支配者となった田布施朝鮮部落民が、その後に日本人に何をしたかを知れば
この外国勢力の傀儡となった朝鮮人らは完璧なる日本人の敵であることが分かるのです
(偽者天皇には御用学者たちがついており、日本人には真実が隠されています)
靖国は完璧なる日本人の敵である朝鮮人の神社ということです
靖国で会おうと言って亡くなった兵隊さんがいたとしたら、とても哀れなこと
[ 2015/06/22 07:58 ] [ 編集 ]
1935年生まれ、日本敗戦の時は10歳さん>のお父様を死亡させたのは違法に参戦して更に国際法に違反のシベリア抑留したソ連ですよね!なぜそのような思考にならないのか不思議です!?
[ 2015/09/20 13:16 ] [ 編集 ]
パクストクガワーナ
大東亜戦争の際、二度の原子爆弾の
投下をされております。
一発は広島、一発は長崎。
(長州過激派テロリストが)
パクストクガワーナ
を誹謗した報いです。
(広島は長州テロリストの先祖代々の
主の本拠地、長崎は長州過激派
テロリストの支援者
トーマス・グラバーの拠点である)
[ 2016/03/17 18:34 ] [ 編集 ]
A級戦犯と言うアメリカ用語をいい加減に改めてほしい。戦後、日本国会で殆どの国民と共に名誉を回復され、普通の魂として靖国に祀られた東京裁判の処刑者たち。天皇の犠牲とか言われるが、当時の日本人たちは天皇陛下と共に「大東亜戦争を戦った。全アジアの奴隷解放と日本の植民地支配拒否を掲げて戦った大東亜戦争。太平洋戦争はアメリカ用語。」
昭和天皇陛下と共に戦ったのが大東亜戦争。共に戦ったのである。それは開戦にあたっての勅語にも示されている。
[ 2019/02/25 22:46 ] [ 編集 ]
昭和までの天皇陛下と国民の関係は「親子関係にあたる。古代まで突き詰めてゆくと、天皇家と血統の繋がらない日本国民は、ごく最近に移民して来た「外国人だけである」超古代の書籍によると、世界中の人々の血統が天皇陛下と繋がる血統になる。・・・特殊な関係「天皇陛下と国民は親子関係。昭和まで」
だから天皇陛下が中心におられる戦争は「全て、天皇と共に戦う戦争になる。当時までの日本国民はそうである」天皇陛下に従うのではなく、共に戦う。古代の神様の言葉「国民は私たちの宝物。共に力を合わせて良い国を作って行きましょう。あなた達、人間が生老病死しても、常に共に。この言葉が残っている日本は凄い。
[ 2019/02/25 22:54 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク