情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.29 06:00|カテゴリ:地震情報コメント(5)

茨城県で余震活動続く!有感地震が10回以上、硫黄島でもM5.3の地震!気象庁「東日本大震災の余震」


s_ice_screenshot_20161229-013136.jpeg


12月28日夜21時に茨城県北部で発生したマグニチュード6.3の地震について、気象庁は「東日本大震災の余震」と発表しました。この地震が発生した場所は東日本大震災の時も非常に活発な地震活動が観測された場所で、茨城県の沖合には東日本大震災の割れ残った地盤が観測されています。
茨城県で震度6クラスが観測されたのは2011年4月以来で、今後も数年規模で東日本大震災の余震が続くことになりそうです。

また、この地震が発生した直後には小笠原諸島の硫黄島でもマグニチュード5.3の地震を観測しており、日本の広範囲で地震活動が活発化しています。茨城の余震活動も多く、引き続き注意が必要です。



気象庁 「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第80報) -平成28年12月28日21時38分頃の茨城県北部の地震-
http://www.jma.go.jp/jma/press/1612/28a/201612282345.html

s_ice_screenshot_20161229-012748.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-012803.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-012817.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-012830.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-012850.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-012909.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-012920.jpeg

高感度地震観測網
http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja

s_ice_screenshot_20161229-013039.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-013100.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-013230.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-013239.jpeg

地震情報
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/list/

s_ice_screenshot_20161229-013124.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-013149.jpeg
s_ice_screenshot_20161229-013212.jpeg







関連過去記事

【地震速報】茨城県北部で震度6弱、東京でも強い揺れを観測!首都圏全域に影響!新幹線なども運転停止へ
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14838.html
関連記事


ブログパーツ
誰や、茨城県でバンバンしてきたんは。
確か東海村に動燃があったな。
被害は確認されていないとは言っていたけど、はたして。。。
[ 2016/12/29 07:58 ] [ 編集 ]
熊本は最初益城町の局地震度7で、翌日広域震度7。
浅い正断層は必ず大きめの余震来るから震源に近い地域はとくに油断するなよ。
[ 2016/12/29 08:07 ] [ 編集 ]
本当に大震災の余震なのかなぁ?
[ 2016/12/29 11:52 ] [ 編集 ]
1891年におきた濃尾地震では100年以上たった今でも余震が続いている。
・地震の習性としは人間よりも
執念深いのだ。
[ 2016/12/29 14:56 ] [ 編集 ]
安倍晋三の真珠湾訪問時に合わせたかのような2連発スパイクの変な地震。
[ 2016/12/29 21:57 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク