情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.01.02 20:00|カテゴリ:政治経済コメント(2)

【事故】熱気球で尖閣諸島に上陸しようとした中国人が墜落して、海上保安庁に救助される!


20140102-152039sennkaku.jpg
年初め早々、尖閣諸島に気球で無理やり上陸しようとした中国人が墜落して、海上保安庁に救助される事件が発生しました。尖閣諸島への中国人上陸は何度も発生しましたが、気球で上陸しようとしたのは初めてのことだと言えるでしょう。

それにしても、海上保安庁に救助されるとは笑ってしまいます。60年前の中国共産党が作成した地図では尖閣が日本の物のとして書かれていましたし、領土問題は本当に面倒です。尖閣問題が無ければ、日中は非常に良い関係になれたと思います。

ちなみに、中国の方でもこの件は飽きられており、中国政府は「ただの気球愛好家」という感じのコメントをしているだけで、具体的な言及は避けているとの事です。


☆尖閣沖で熱気球不時着、中国人救助 「魚釣島に上陸予定だった」(14/01/02)


☆尖閣沖で遭難の中国人救助 熱気球で魚釣島上陸を計画
URL http://www.asahi.com/articles/ASG120RBPG11TPOB001.html

引用:
1日午後2時26分ごろ、台湾の救難調整本部から海上保安庁に「中国人の乗った熱気球が魚釣島の南で行方不明になった」と救助要請があった。第11管区海上保安本部(那覇市)がヘリコプターで捜索したところ、沖縄県の尖閣諸島・魚釣島の南約22キロの海上で熱気球が漂っているのを発見。近くに浮いていた中国人の男性(35)を救助した。

 11管によると、男性は1日午前7時に中国・福建省福清市を1人で離陸。「魚釣島に向かい、上陸するつもりだった」と話しているという。何らかのトラブルで着水したものとみられる。河北省で調理師をしており、持っていた無線機で本人が救助を要請した。
:引用終了

☆熱気球遭難、論評避ける=中国
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140102-00000058-jij-cn

引用:
時事通信 1月2日(木)18時38分配信
 【北京時事】中国外務省の秦剛報道局長は2日の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島周辺海域を熱気球で飛行していた中国人男性が遭難し、日本側に救助された事実を認めた。ただ、具体的な論評は避け、男性の行動の是非についても「彼は熱気球の愛好者だということを強調したい」と繰り返すにとどまった。 
:引用終了


日本人が知っておくべき竹島・尖閣の真相 (ポスト・サピオムック)


「尖閣問題」とは何か (岩波現代文庫)

関連記事



情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
もしや金で雇われたんじゃ…(笑)


分断統治とかある位ですし、仲悪い方が都合が良い国があるんでしょう(苦笑)


尖閣諸島や歴史問題は利用しやすい?

[ 2014/01/02 20:47 ] [ 編集 ]
救助にかかった費用はきちんと払ってね。
[ 2014/01/02 22:29 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク