情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.31 22:00|カテゴリ:ニュースコメント(11)

【炎上】飲食店の張り紙が大炎上!休みを拒否、年明け営業を巡って!「休みが多いスタッフ=会社への貢献度が低い」


s_ice_screenshot_20161231-153019.jpeg

とある飲食店の張り紙がネット上で大炎上状態になっています。この張り紙には「休みが多いスタッフ=会社への貢献度が低いと見なし、シフトを削らせてもらっています」と書いてあり、年末年始のような時期の休みを制限すると記載されていました。

事実上の労働の強要だと言え、ネット上でも「あまりにも酷すぎる」「労働法違反では?」などと批判が殺到しています。この張り紙が事実だとすれば、経営者の問題を労働者に押し付けており、法律にも触れる可能性がありそうです。
忙しい時期に人手が必要なのは理解できますが、それでも労働を強制するのは問題があります。


s_ice_screenshot_20161231-143131.jpeg

「今後の大型連休は全て休み希望は通せません」 バイト先の飲食店の張り紙が波紋
http://news.livedoor.com/article/detail/12479849/

ある飲食店に張り出された張り紙が話題だ。アルバイトに休まれ、年始に開店できなくなった飲食店に「今後の大型連休は全て休み希望は通せません」と通告する張り紙が。ツイッター上で議論が起きている。



以下、ネットの反応



















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
恐喝、恫喝もとれるな。
[ 2016/12/31 22:14 ] [ 編集 ]
元日は休業すれば万事解決!
[ 2016/12/31 22:26 ] [ 編集 ]
全員で辞めて他のバイトに行けばいいだけではないでしょうか?
職業選択の自由を行使するだけです!
[ 2016/12/31 23:33 ] [ 編集 ]
会社のために社員が存在してるわけじゃないんで・・
これって、お国のために命を差し出して戦えと同じ発想だよね
[ 2017/01/01 00:25 ] [ 編集 ]
全員辞めたったらええよ
困るのは会社だしな
[ 2017/01/01 00:29 ] [ 編集 ]
経営者だか店長だか知らないけど、お気持ちよくわかります。どうでもいいやつは切ればいいのです。店の方針に従えないやつは解雇!但し、その店の責任者がすべて自分で責任を取るというのが条件です。
[ 2017/01/01 03:46 ] [ 編集 ]
今からアペタイザ-の仕上げをします、うちは働いてくれてます大変助かっております感謝です、雇う時に話ししておくべきです、その時になって言われても従業員が困るだけ、場の雰囲気が、まあいずれにせよ、従業員にかこつけて店休日にしたかったのかもしれない感もある。休むための口実に惑わされぬよう、そういう場合もある。
[ 2017/01/01 05:08 ] [ 編集 ]
会社の言い分も理解できるが、俺が働いてるのにという気持ちが透けて見える。
そのそもアルバイト雇用とは正社員の一時的な繁忙を補う目的ではなかったの。
但し、慢性的な繁忙なら正社員を増やすべきだし、盆と年末、正月の3日間の手当は2倍にすべき。
[ 2017/01/01 11:09 ] [ 編集 ]
これじゃ皆辞めちゃうよ…繁忙期に休まれちゃうのは大変で、気持ちはわかるけど経営者がこれを書いちゃだめだよ。
[ 2017/01/01 11:30 ] [ 編集 ]
当経営者は賢いとは言えないですね。年末年始は、2割り増しなど工夫すれば批判されずに済んだのに…
[ 2017/01/01 12:34 ] [ 編集 ]
職業選択の自由アーハーン

職業選択の自由アハハーン
[ 2017/01/01 20:50 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム