情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.03 19:00|カテゴリ:ニュースコメント(9)

【まるで映画】刑務所で大規模な暴動、100人以上が脱走!少なくとも56人が死亡 刑務所内部には地下トンネル!


s_ice_screenshot_20170103-145237.jpeg


ブラジル・アマゾン地域のマナウスにある刑務所で大規模な暴動が発生しました。キッカケは刑務所内のグループによる抗争で、1月1日午後に数百人規模の衝突が起きたと報じられています。

この暴動で少なくとも56人が死亡し、混乱のドサクサに紛れて100人以上の受刑者が脱走しました。刑務所の内部には複数のトンネルがあり、今まで密かに掘り進んでいたと見られています。ブラジルでは過去にも111人の受刑者が死亡する大暴動が起きていました。


ブラジルの刑務所で暴動 56人死亡 100人超が脱走
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170103/k10010827821000.html


s_ice_screenshot_20170103-145232.jpeg
s_ice_screenshot_20170103-145240.jpeg
s_ice_screenshot_20170103-145252.jpeg
s_ice_screenshot_20170103-145303.jpeg
南米ブラジルの刑務所で、受刑者のグループの抗争が暴動に発展して少なくとも56人が死亡、100人以上が脱走し、警察が行方を追っています。





以下、ネットの反応

































関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
昔見たな、マックインの大脱走だっけか?
[ 2017/01/03 19:02 ] [ 編集 ]
この事件、映画化されるんですかね?
で、移民を進めると治安が悪化し日本もこうなると主張するアベノセイダーズが現れる予感。

愛知県の「外国人労働者が住むヤバい団地」の実態。3年間住み続け、潜入撮影
https://nikkan-spa.jp/1264379
> 決して恵まれていない環境であっても、明るく過ごす。貧困とグローバル化が進むであろう日本の未来。彼らの底抜けの明るさと、日本人と共存していこうとする姿勢は見習うべきなのかもしれない。
[ 2017/01/03 20:08 ] [ 編集 ]
↑ おいおい、気が早すぎやしないかい!   それは、キミノセイダー!とか言われるかも。
[ 2017/01/03 20:26 ] [ 編集 ]
ブラジルかあ。メキシコかと思った。
[ 2017/01/03 21:49 ] [ 編集 ]
↑ (笑)!
[ 2017/01/03 21:51 ] [ 編集 ]
刑務所の存在そのものが、
権力者によるマインドコントロールですから。
[ 2017/01/04 08:27 ] [ 編集 ]
映画 暴力脱獄
これは観ておくべき。
http://www.youtube.com/watch?v=OrNvqtTMI1U
[ 2017/01/04 08:31 ] [ 編集 ]
人生は自分が受験した「ぶっつけ本番」のテスト。
そしてその結果が今の自分の人生。
それを生涯繰り返して行く。
[ 2017/01/04 11:34 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/04 08:27 ]
そりゃ再犯防止のため教育は必要でしょうよ。
あなたは犯罪者の精神の自主性を重んじ、出所したら再犯ウェルカムという主張ですか?

法務省、懲役刑を抜本見直しへ
個別指導重視、明治以来の大転換
https://this.kiji.is/187611479989847542
[ 2017/01/04 13:25 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク