情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.07 15:27|カテゴリ:政治・選挙コメント(13)

新宿駅西口で市民連合と4野党が合同街宣!約2500人が参加、駅前で反安倍政権を掲げる!「リスペクトの政治へ」


s_ice_screenshot_20170107-152611.jpeg

1月7日昼過ぎに新宿駅西口で4野党と市民団体による合同街宣が行われました。主催者によると、約2500人がこの街宣活動に参加したとのことです。

街宣活動では野党の連携や反安倍政権などを掲げ、リスペクトされるような繋がる政治が必要だとアピールしていました。今年は衆議院解散総選挙があると言われていることから、野党の連携を改めて示す狙いがありそうです。










































関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
○千人集まりました!○万人集まりました!

選挙惨敗!

不正選挙だ-!

ここまでが一連の流れです
[ 2017/01/07 15:39 ] [ 編集 ]
本当に怖い自民党憲法
安保の次は「家族」! 自民党、右派が目論む24条改悪/「家族尊重条項」新設
http://matome.naver.jp/odai/2144350774655752201

年寄りの介護も生活保障も、病人や障害者の看護も生涯に渡る世話も、教育も、失業した者の世話も、すべて家族の責任。

これで、生活保護も介護保険も健康保険も失業保険も公教育も国家は撤退できる。

「育児支援を政府に頼らずに父母が苦労しなさい」、

「年金は破綻させるので老人は子や孫が養いなさい」、

「生活保護は緊縮するので貧乏人は兄弟姉妹や甥姪が養いなさい」という事ですね、分かります。
[ 2017/01/07 15:41 ] [ 編集 ]
但し、主催者発表である。
で、いくらでこの連中は雇われたの?
[ 2017/01/07 16:12 ] [ 編集 ]
>「育児支援を政府に頼らずに父母が苦労しなさい」
>「年金は破綻させるので老人は子や孫が養いなさい」
>「生活保護は緊縮するので貧乏人は兄弟姉妹や甥姪が養いなさい」

ベビーカー騒動と同様、受け取り手次第なんだろうね。
脊髄反射で反対しているようにしか見えない。
[ 2017/01/07 16:18 ] [ 編集 ]
野党が政権を取ったら、事務次官をはじめ、局長クラスを全員死刑にせよ。
[ 2017/01/07 16:21 ] [ 編集 ]
もっと集まらないと舐め腐ってビビらないそうです、
[ 2017/01/07 18:43 ] [ 編集 ]
これはGJ!
共闘するかどうかあやしい民進党も今回は来ていてよかった。
与党が憲法をないがしろにしている異常事態のなか
野党同士で票をばらけさせてる場合ではない。
野党共闘を熱烈応援します。
[ 2017/01/07 21:27 ] [ 編集 ]
野党、ズレてるよね。

選挙協力より、慰安婦像の件のが関心あるでしょ。
何でも反対の蓮舫の声が出てこないのは何故⁇
[ 2017/01/07 22:27 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/07 22:27 ] 名無し様
慰安婦像なんか国民が大騒ぎする必要全くないと思うけどね。
[ 2017/01/07 22:42 ] [ 編集 ]
リスペクトとか使っちゃうと40代以上からは軽く見られちゃうんじゃないかな
尊敬よりかライトで的確だとは思うけど
[ 2017/01/07 22:59 ] [ 編集 ]
とにかくこの運動には大いに期待し応援します。
[ 2017/01/08 10:35 ] [ 編集 ]
>何でも反対の蓮舫の声が出てこないのは何故?

単純に、あなたが思い込んでいるほど、なんでも反対ではないんじゃない?
[ 2017/01/08 10:56 ] [ 編集 ]
自民党は憲法守れ
だから左翼は法律守れ
[ 2017/01/08 11:31 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク