情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.01.04 06:00|カテゴリ:原発関連コメント(1)

福島第一原発4号機の損傷した核燃料の画像が公開される!原因は31年前の操作ミス!燃料棒が大きく凹み、ひび割れも多数!


20140104-001439toduennsriyou4gouki.jpg
東電によると、福島第一原発4号機の燃料プールに保管されている燃料棒が、31年前の操作ミスでひび割れ状態になっていることが判明しました。ひび割れによる放射能漏れは無いとのことですが、この燃料集合体を取り出す際に、ひび割れ部分が折れる可能性があります。

ひび割れの大きさは最大7センチで、燃料棒には凹んだ後も発見されました。東電は「31年間、この損傷には気がつかなかった」と述べています。
資料には「当時チャンネルボックスを変形させてしまった際に、生じたものと推定」と書いてあり、核燃料を「チャンネルボックス」という金属製の筒の中に入れている時に、チャンネルボックスの外から加わった強い刺激で核燃料が損傷したようです。

チャンネルボックスへの損傷は東電も確認していたようですが、事故そのものは過失で、周辺エリアや燃料プール内の水への影響などはなかったため、当該の燃料はそのまま格納されてしまいました。
ただ、この核燃料は破損の度合いが酷いため、通常の輸送容器(キャスク)では取り扱えず、東電は取り出し方法を検討するとしています。


☆資料 福島第一原子力発電所4号機使用済燃料プール内の変形がある燃料集合体の調査におけるひびの確認について
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2013/images/handouts_131227_04-j.pdf

20140103-2348154gouki01.jpg

☆福島第一原子力発電所4号機使用済燃料プール内の変形がある燃料集合体の調査におけるひびの確認について
URL http://photo.tepco.co.jp/date/2013/201312-j/131227-02j.html

131227_014gouki01.jpg
131227_024gouki02.jpg

【北海道産】 ホワイトライス(無洗米) サンプル調査で放射能測定済 平成24年産 (10kg)


裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす


福島第一原発 ―真相と展望 (集英社新書)


福島原発で何が起こったか-政府事故調技術解説- (B&Tブックス)


原発洗脳 アメリカに支配される日本の原子力


山本光学 YAMAMOTO 7500 N95マスク 20枚入


エアカウンターS


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応 [並行輸入品]


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤

関連記事



ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
あきれてものも言えん。
普通の企業なら大バッシングなのに。
[ 2014/01/04 14:28 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク