情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.12 16:04|カテゴリ:政治経済コメント(16)

【砲艦外交】中国の空母艦隊が台湾を一周!トランプ氏との接触で圧力、独立の動きを牽制か!


s_ice_screenshot_20170112-160200.jpeg

台湾総統がアメリカのドナルド・トランプ次期大統領らと接触した問題で、中国は空母「遼寧」を台湾に繰り出して圧力を掛けました。報道記事によると、先月に初めて太平洋に出港した中国海軍の空母「遼寧」が、今週になってそのまま台湾を1周する形で航行しているとのことです。

先日には台湾総統がアメリカを訪問して政府関係者らと会談をしたことから、これに対する中国の抗議だと見られています。中国は「一つの中国」を強調しており、台湾も中国の一部であると主張。アメリカも今まではこの方針を守っていただけに、トランプ政権が誕生することで米中対立も悪化することになりそうです。


中国空母が台湾を1周 蔡政権をけん制か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170111/k10010835131000.html


s_ice_screenshot_20170112-155614.jpeg
台湾の国防部は、先月初めて太平洋に出た中国海軍の空母が台湾海峡を北に向かって航行していると発表し、台湾の周りを1周した形となったことから、現地のメディアは、中国が「1つの中国」の考え方を受け入れていない蔡英文総統をけん制したという見方を伝えています。







以下、ネットの反応























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
中国のやることですから実に「わかりやすい」ですね。まあ台湾もアメリカもこうなることは織り込み済みなのではないでしょうかね?(´・ω・`)
[ 2017/01/12 16:10 ] [ 編集 ]
遼寧がどこを母港としているかは知らないが
初めて太平洋に出た航海というなら
台湾海峡を航路に入れるのはいい練習なると思うんだけどねー
アメリカ大統領と台湾総統の関係があろうとなかろうとも
遼寧は台湾を一周してるんではないのかな。

まぁこういうニュースが対立を煽ってるだの茶番だの言われるものなんだろうね
[ 2017/01/12 17:14 ] [ 編集 ]
これ多分舵が故障してグルグル回ってるだけなんじゃないの?

台湾のほうの受け取り方はそんな感じでしょうか?  別に!とかかな。

全然脅しになってないような気がします。
[ 2017/01/12 18:18 ] [ 編集 ]
水面下では米中日の潜水艦の追跡合戦が行われているんだろうか。
[ 2017/01/12 18:37 ] [ 編集 ]
↑ それ、大気中のアンチビーム爆雷と同じぐらい必要ないと思います。

スクリュー音紋の収集もすんでますしあんな浅い海では衛星の監視で十分でしょう、それと海底け。。。おっと、誰か来たようだ、今日はここまで。     (笑)!
[ 2017/01/12 21:13 ] [ 編集 ]
>大気中のアンチビーム爆雷

それ何てメガ粒子砲?(´・ω・`)
[ 2017/01/12 21:16 ] [ 編集 ]
イヤン!  それは聞かないお約束!

ちょけるには少し時間が早いですね、すみません。




                す スー  スーパーハイメガ  以降自粛!
[ 2017/01/12 21:26 ] [ 編集 ]
>大気中のアンチビーム爆雷

アンチA.T.フィールドのことですね、わかります(´・ω・`) ・・・以後自粛します。
[ 2017/01/12 21:29 ] [ 編集 ]
中国軍の遼寧、「空母としての能力は3割程度」
http://www.epochtimes.jp/2017/01/26649.htm

遼寧は実戦の役に立たないおもちゃ。こんなものを騒ぎ立てるのは馬鹿馬鹿しい。自衛隊だってそんなことは百も承知だろう。

まあ、こうやって中国危機を煽って得する連中がいるんだろうね。
[ 2017/01/12 21:32 ] [ 編集 ]
中国の米国に対する牽制、基本的には台湾の自己決定権の問題だが慎重な対応が必要
台湾のあり方は、基本的には台湾住民の自己決定権の問題だ。中国が台湾住民の意思を無視することはできない。それは沖縄にも言えることだ。日本政府が沖縄住民の意思を無視することはできない。日本政府が沖縄住民の意思を無視するなら、台湾住民の自己決定権について中国政府にもの申す道義的資格を失ってしまう。中国は、「台湾は中国の一部」との主張を国是としている。だから90年代の台湾総統選挙の際、台湾独立派を牽制、というより脅すために、ミサイル発射訓練をした。すると米国は空母を派遣して中国の動きに対抗した。米国の軍事力に対抗できるはずもなく、中国は手を引いた。そういう屈辱があって、台湾問題に米国を介入させないため米国に対抗できる軍事力増強を図ってきた。今回の空母もその一環だ。中国が主張する「台湾は中国の一部」は、台湾住民が同意すればそれで構わない。中国が民主化すれば台湾住民も賛同するかも知れない。だが、現状の中国では台湾住民の賛同は得られない。それでも台湾住民に「台湾は中国の一部」を押し付けるなら、それは「解放」とは逆の「強権支配」でしかない。沖縄でも中央政府の主張を押し付けるなら強権支配でしかなくなるのと同じだ。ただ賢明な政治は原則論を押し通すだけでは済まない。中国が「台湾は中国の一部」という国是に凝り固まっているときに中国を挑発するような言動をするのは愚かだ。戦前の日本が「満州国は生命線」と凝り固まっているときに日米交渉で妥協点を探っていたが、米国が原則論のハル・ノートを通告したことにより日本は破滅的な戦争に突入してしまった。中国を挑発して戦争に発展するような愚は避けねばならない。中国も面子をつぶされなければ現状を容認している。戦争が損であることは承知しているからだ。挑発的な言動をして事態をエスカレートさせないよう、慎重な対応をしなければならない。
[ 2017/01/12 22:21 ] [ 編集 ]
とりあえず、外洋で船体亀裂で真っ二つにならずに無事帰還おめでとう。次は海南島と大連の温度差疲労破壊試験ですね。出港時より寒いよ。
[ 2017/01/12 23:59 ] [ 編集 ]
↑ シュールなご意見ですね。
[ 2017/01/13 02:41 ] [ 編集 ]
そしてお決まりコース博物館へ展示ネタ話でしよう。実際、運用できない航空母艦を相手するほどヒマじやないよね。各国の哨戒で丸裸されただけじゃね
[ 2017/01/13 06:04 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/12 17:14 ]
>遼寧がどこを母港としているかは知らないが

 中国海軍には北海艦隊、東海艦隊、南海艦隊の三つがあり、遼寧は北海艦隊所属。母港は青島かと。
[ 2017/01/13 07:40 ] [ 編集 ]
真の歴史問題
台湾人は奴隷でない。中台のこういうえたいのしれないものを歴史問題と読んだらどうだ??後付けの南京とか慰安婦とか空想でおおげさにしたものを歴史問題と呼んでるみたいだけど、歴史と関係ない政治的プロパガンダでしょ。この問題の起源は、ベトナム戦争だよね。国連常任理事国は、中華民国だよね。
[ 2017/01/13 11:05 ] [ 編集 ]
ま・架空の戦さ話もエエが




ロシア太平洋艦隊が国際海上救助合同演習で日本にくるけどその際にもロシア艦隊が日本近海を航行したと騒ぐんじゃね?中国が脅威と煽る勢力って?不思議な発想コメがあるが中国がプレス発表してんのにおもろい奴。
[ 2017/01/14 05:58 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム