情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.14 10:08|カテゴリ:地震情報コメント(4)

【東日本大震災】宮城県沖の断層、最大で65メートルも変動!平均62メートルの巨大なズレに!


s_ice_screenshot_20170114-100040.jpeg

東日本大震災で津波を引き起こした断層のズレが最大で65メートルもあることが分かりました。東日本大震災時にズレ動いた断層は長さ数百キロもあり、その中でも津波を引き起こしたと見られるズレは最大で65メートルと判明。
これは海洋研究開発機構の調査チームが突き止めた最新データで、大震災後に観測した情報を計算して導き出された数字です。巨大な海溝型地震ということもあって、数百キロのズレが一気に発生したと見られています。


海底断層65メートルずれ 宮城県沖、大震災で
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11567090R10C17A1000000/

 2011年の東日本大震災で最も大きくずれたとされる宮城県沖の海底断層は、約65メートルずれ動いたとする解析結果を、海洋研究開発機構の冨士原敏也・主任技術研究員(海洋底地球物理学)らのチームが英科学誌電子版に11日、発表した。



東北地方太平洋沖地震
https://ja.wikipedia.org/wiki/

s_ice_screenshot_20170114-095520.jpeg
s_ice_screenshot_20170114-095841.jpeg
s_ice_screenshot_20170114-100207.jpeg
s_ice_screenshot_20170114-100211.jpeg
s_ice_screenshot_20170114-100226.jpeg




*管理人コメント
震源というのは地震地図にある「✖マーク」で点のように発生したと思っている人も多いですが、それは全くの間違いです。あくまでも大凡の中心点としてバツマークになっているわけで、実際には数百キロの断層が一挙に動いています。
東日本大震災は平均で62メートルも動いていますが、本当に凄まじい力だと言えるでしょう。






関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
災害は忘れた頃にやって来る件。
[ 2017/01/14 11:07 ] [ 編集 ]
南海トラフ超巨大地震もこの擦れが大きいければ、巨大津波が発生することもあるであろう。
[ 2017/01/14 14:15 ] [ 編集 ]
草なぎ映画的に言えば、お陰で日本沈没は免れた。
[ 2017/01/14 18:44 ] [ 編集 ]
・で破壊しましたね!
[ 2017/01/14 20:15 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム