情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.17 13:30|カテゴリ:政治経済コメント(13)

ドナルド・トランプ氏、独BMWにも35%課税を提案!ロッキード社のF35にも「高い」と指摘!F35戦闘機を大幅値下げ


s_ice_screenshot_20170117-013344.jpeg
*トランプ


アメリカのドナルド・トランプ次期大統領が外交や経済政策について次々と様々な提言を発表しています。トランプ氏はメキシコを対象に「国境税35%を設けるべきだ」と主張していますが、今度はドイツの高級車大手BMWに関しても35%の追加税を検討していると明らかにしました。

トランプ氏は「(BMWが)米国に輸出する際、1台ごとに35%の税金を払うことになる」と警告し、アメリカ国内に工場を作るべきだと言及。先週には日本のトヨタにも工場をアメリカ国内に移転するように呼び掛けており、トランプ氏の言葉に世界が翻弄されています。

また、車とは別に最新鋭のF35ステルス戦闘機にも「価格を引き下げもっとよい戦闘機にする。競争も必要だ」と注文。この批判を受けて大手航空機メーカーロッキード・マーティン社はF35の新規契約について、大幅な値下げを検討していると発表しました。
*日本やイギリスは高い価格で契約済み


独BMWにも「35%課税」=メキシコ新工場を警告-トランプ氏
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011600292&g=int

【フランクフルト時事】トランプ次期米大統領は15日付ドイツ紙ビルト日曜版のインタビューで、高級車大手BMWがメキシコで計画する新工場で生産され、米国に輸入される車に35%の税を課す考えを明らかにした。



ロッキード社 F35を大幅値下げへ トランプ氏の批判受け
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170114/k10010839391000.html


s_ice_screenshot_20170117-012425.jpeg
s_ice_screenshot_20170117-012454.jpeg
s_ice_screenshot_20170117-012518.jpeg
アメリカの大手航空機メーカーロッキード・マーティン社のCEOは、トランプ次期大統領が価格が高すぎると批判しているアメリカ軍の最新鋭の戦闘機F35について大幅に値下げする考えを明らかにしました。




















関連記事


ブログパーツ
このまま続ければ世界で反トランプ同盟が結成されそうだ。
アメリカ産不買運動とかも起きそう。
[ 2017/01/17 15:19 ] [ 編集 ]
>ロッキード・マーティン社はF35の新規契約について、大幅な値下げを検討していると発表

余程ボッタクッテいたって事だわな
[ 2017/01/17 15:22 ] [ 編集 ]
オスプレイにも欠陥機なのに高いと言って欲しい。

>高級車大手BMWが米国に輸入される車に35%の税
トランプはメキシコ製を対象に限定してるので、余程メキシコが憎いらしいね。メキシコからカナダに船で輸出して船内工場でハンドルの1つも付けでカナダ製のロンダリングじゃイカンの?
[ 2017/01/17 15:45 ] [ 編集 ]
日本にも安く売ってほしいですね(´・ω・`)
[ 2017/01/17 17:00 ] [ 編集 ]
アメとムチですな、展開が楽しみですね。往年のアメリカ製の復活、アメリカ製がアメリカにはなかなか売ってない、メキシコやチャイナばかり
[ 2017/01/17 17:21 ] [ 編集 ]
【速報】魔改造 74式戦車(G型)を、ベトナムに供与!とかして欲しい件。
勇猛で知られる、グルカ、クルド、そして、ベトナムを味方につけて。。。って

             三国志でつかっ!
[ 2017/01/17 17:36 ] [ 編集 ]
ほらね、やっぱりF35の価格は異常だと思ってたよ。
[ 2017/01/17 19:56 ] [ 編集 ]
恐らく、トランプの要求に従った値下げによる損失は、日本に更に高く売り付けることで取り戻す皮算用でしょうね。
[ 2017/01/17 20:03 ] [ 編集 ]
他国の大統領の就任式やら瑕疵やらがやたら気になる日本のマスゴミ
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2017/01/post-7121.html
[ 2017/01/17 20:17 ] [ 編集 ]
「就任後にTPP離脱を撤回」とかそんな無責任な宣言はダメですよ、ドナルド=ジョン=トランプさん!!
[ 2017/01/17 23:00 ] [ 編集 ]
とらんぷにみんなビビりすぎ。
ハシシタがトランプ大絶賛。それもそのはず、ハシシタとトランプの脅し手法は瓜二つ。

にしても、このハシシタのおっさん、調子こいてんな。一度お灸をすえなあかん。
[ 2017/01/17 23:34 ] [ 編集 ]
ドランプはビジネスはやるけど政治は出来ない。可哀想なワンマン語彙つく張り爺だからね。その内どうなるやら?
[ 2017/01/17 23:46 ] [ 編集 ]
 管理人は『*日本やイギリスは高い価格で契約済み』と書いていますが、これから生産するF-35を安くするという話ですから既に契約済みの機体が割高なのは米軍も同様ですね。
 トランプ氏は選挙戦の最中からF-35をキャンセルするだの厳しい姿勢を見せていました。昨年12月にも代わりにF/A-18を調達するぞと恫喝。すぐにLM社は大幅値下げを表明しました。
 というより、もともと量産が進めば単価が下がるには分かっていたこと。および生産性向上のための多額の投資の効果も合わせ、2019年か2020年には機体価格を8500万ドルまで下げるとのこと。
 上記のやり取りは12月のものであり、今回のLM社との会談でどのようなことが話されたかはまだ分かりません。
 なお、F-35Aのエンジンを除いた機体価格はロット7が1億300万ドル、ロット8が9480万ドル。それを8500万ドルまで下げると言ったのですね。
 で、問題なのがF-35はまだ機能向上の開発途上であること。具体的には使用できるミサイルや爆弾の種類を増やすためのロードマップの途上にあります。もしトランプ大統領がメーカーの努力を上回る値下げを要求した場合、単年度での開発予算を抑制してスケジュールを延期し、ちびちびと低予算で開発を続けることによってかえって総額が大きくなる危険性がないとも言えません。
 日英はF-35を想定したミサイルの共同研究を進めており、搭載できるようにするためには機体側でもソフトウェア等の対応が必要なのですがどうなることやら。

世界最高水準の戦闘機ミサイル、日英の共同研究完了へ 開発実現なら米以外で初…政治決断なるか
http://www.sankei.com/politics/news/170116/plt1701160004-n1.html
[ 2017/01/18 07:55 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク