情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.23 16:46|カテゴリ:政治・選挙コメント(8)

【速報】沖縄県の安慶田光男副知事が辞任!翁長知事が辞任を承認へ


s_ice_screenshot_20170123-164553.jpeg

沖縄県の安慶田光男副知事が辞任する決意を固めたことが分かりました。これは副知事が特定の人物の起用を優遇するために手回しした疑惑への対応で、辞任をすることで責任を取るとしています。翁長知事は23日付で辞任を承認する方針です。
副知事は疑惑の事実関係について否定していました。


沖縄副知事が辞任
https://this.kiji.is/196131369747775489

沖縄県の翁長雄志知事は記者会見で、安慶田光男副知事の辞任を23日付で承認したことを明らかにした。










関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
やっぱりネトウヨはクズだな。
[ 2017/01/23 18:21 ] [ 編集 ]
翁長の任命責任は?
[ 2017/01/23 18:27 ] [ 編集 ]
任命責任を言ったら、安倍なんか10回ぐらいは責任取らないとw
[ 2017/01/23 18:46 ] [ 編集 ]
そうそう、任命責任なんてバカな野党が与党批判のためだけに言ってることだから、翁長知事も責任なんて取らなくていい。
[ 2017/01/23 19:00 ] [ 編集 ]
これリークしたのは反基地活動家だけどね
山城が逮捕されたのも反山城グループが警察に情報流したからだし
山城逮捕後に安慶田周辺が辺野古基金狙って刺されただけ

辺野古基金で金集めすぎたせいで奪い合いの内ゲバがひどいよ
自称ジャーナリストのA君はたかりすぎだし、
山城の子分のB君も金遣いが荒いよね
おとなしそうにしてたC君も山城逮捕後は偉そうにしてるね、警察に情報流したのは君かな?
去年沖縄に流れてきた○○派軍団は辺野古基金の呼びかけ人を取り込めたみたいね
山城を釈放しろってわめいてるけど本当に釈放されたら困る人がいるよね?
沖縄2紙も記者によって応援してる派閥が違うから大変だね
次はあのグループがあの人の情報を売るみたいね
たぶん2月終わりぐらいになるかな?
[ 2017/01/23 19:45 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/23 19:45 ] 名無し

DHCと同じで「取材しないで」書いたコメントですか。なるほど。
[ 2017/01/23 23:40 ] [ 編集 ]
今回の辞任劇の本質を知るためには、少し時間を巻き戻してみる必要があります。

本来、翁長が知事に当選したのは、<社民・社大(・共産陣営+保守の一部>という擬似的島ぐるみが成立したからです。


しかし、気の毒にも翁長は頭領に祭り上げられてはみたものの、この「オール沖縄」遭ってるイヤ、「オール左翼・沖縄支部」内部で翁長派がもっとも弱小勢力でした。

考えてもご覧なさいな。なぜ自民の一分派にすぎない翁長が、知事になれたのか?

翁長が知事になれたのは、当時現職知事だった仲井真氏と自民党を裏切って大打撃を与え、「オスプレイ反対」「辺野古移設反対」で、左翼陣営と肩を組んだからでした。

ところが、この反基地運動は山城博治(現在は被告)というカリスマ性を持った指導者が率いる社民党系「平和運動センター」が牛耳っていて、共産党系統一連と牙城を争っている謂わば修羅場だったわけです。

今まで移設容認の旗振り役をしていた、翁長などに出番はありません。

そもそも自民党を裏切って飛び出した那覇自民党市議団だけが、翁長の地盤にすぎまなかったから、しゃーねーなーと。

彼が本来得意であったはずの腹芸の出る幕はなく、社民、社大、共産に言われるがままに無表情に政府に「怒りの声」を伝えるだけというあり様でした。

ガキの使いじゃあるまいし(苦笑)

元々、利権とポスト分配だけが得意で、信念と理念にもっとも遠いタイプの人でしたから、知事になってからも時の状況に応じて、アッチにふ~らふら~、コッチにふ~らふら~と遊泳します。

それでも実務家だった安慶田副知事が脇を固めて、官邸との交渉をしているうちはとりあえず知事としての格好だけはつきました。

その政府との交渉で決まったのが、「乱訴状態の訴訟を一本化し双方が判決に従う」という「和解」合意だったわけてす。

だから福岡高裁敗訴で投了のはずが、「オール左翼・沖縄支部」に尻を叩かれるようにして最高裁までもつれ込み、これも敗訴して行政としてやれるカードは出し切ったはず!だった。

ところが、雇われマダムの哀しさが故か、そもそも充分な合意形成をしないで始めた「和解」プロセスに不満を抱いていた「オール左翼・沖縄支部」側は、知事サイドをなじり倒します。

最高裁判決を楯にして毅然とはねのけるべきなのですが、妙に気がちっせぇ翁長はここで言わなくてもいいリップサービスをしてしまいます。

それが官邸を怒らせたあの有名なひとことです。

翁長:「あらゆる手段で辺野古移設を阻止する」

あ~あ、言っちゃったね。
これを言っちゃお終いだぜ、オイ。

せめて、「政府との約束は誠実に履行するが、移設反対の意志は変わらない」て程度にしておきゃ、致命傷にならなかったのに、とうてい沖縄政界の古狸とは思えない言辞です。

さて、「和解」プロセスを誠実に履行した政府は怒るまいことか。

国と自治体の約束事を一方的に破ったんだから、今のの南朝鮮政府と同じ穴のムジナですな。

さらにご丁寧に、翁長は北部訓練場返還に対して、「歓迎」の意志を伝えておきながら、「オール左翼」全体から総スカンを食らった直後、慌てて返還式典を欠席してしまったのですよ。

もし翁長が優秀な政治屋であるならば、式典を欠席しただけで終わりにしたかもしれませんね。

欠席だけで充分意思表示になりますし、かろうじて言い訳がたつというもの。

しかし駐日大使や政府関係者がすべて揃っている場に、返還される側の県知事が柵の外で反対派と一緒にシュプレッヒコールを上げてしまっては、もう救いはござんせんハイ。

ここまで政府を挑発して怒らせしまったんだから、天晴れ!(by張本勲風) です。

ま、翁長にここまでやらせた「オール左翼」は、政府を挑発して怒らせて解決をもつれ込ませたかっただけですから、知事の政治生命など知ったことかぁぁぁ!と開き直ってるでしょうが。

これで安慶田副知事がつないでいた、政府との細いパイプは見事に破断しました。

もはや政府のほうから県と関係修復を計ることは、翁長が知事の間はあり得ないでしょうな。

そして今年に入り、22日の宮古島市長選の重大失敗が続きます。

地元「オール左翼・宮古」から、彼らが推す社民・社大系候補を蹴って、共産党系候補のみを応援してしまった。

那覇まで乗り込んで、「オイ!おらたちと敵対するのか」と訴えた「オール左翼・宮古」の警告を、一蹴したのが今回首を取られた安慶田氏その人だったのです。

ここでも、もう少し翁長が大人の政治家であれば、現地の希望どおり両候補を当たり障りなく応援しておけばよかったのにな~ていう話。

おそらく翁長は再選をにらんで、社民・社大をバッサリ切り捨て、共産党にすがったのでしょう、しかしこれが裏目に出ました。 弱小派閥出身の哀しさが故に~。

沖縄タイムズの安慶田口利き疑惑追及は、この宮古市長選がらみで展開されています。

言うまでもなく、裏切られたと信じてやまない社民・社大陣営のリークによる、翁長追い落とし工作の始まりです。

来月に控える浦添市長選、現職の松本市長が勝てば、これで完全に「オール左翼・沖縄支部」は完全にTHE ENDです。

浦添移転問題は、翁長の最大のウィークポインでした。

辺野古移設とまったく同一の構図の「新基地建設」なのに、これを進めたのが他ならぬ翁長自身なのです。叩けば埃の出まくりです。

それにしてもこのように流れを振りかえってくると、翁長はつくづく成熟した政治手腕も、筋を通す胆力もない凡庸な政治屋にすぎないということでしょう。
[ 2017/01/24 12:45 ] [ 編集 ]
何だか反基地派を貶めようとする奴等が必死だな。
[ 2017/01/24 17:16 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク