情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.25 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(30)

ドナルド・トランプ氏の日本車批判、日本政府側が反論!「日本の関税はゼロ。米国車は優遇しているのに・・・」


s_ice_screenshot_20170125-054852.jpeg

ドナルド・トランプ新大統領が「日本は輸出ばかりでアメリカの自動車を輸入しない」と批判した問題で、日本側が反論しました。

1月24日の記者会見で日本政府は「日本では米国の自動車に関税がまったくかからない。関税以外の部分でも日本車と何ら差別的な取り扱いはしていない」とコメントし、アメリカ車を優遇していると指摘。トランプ氏が言ったような貿易障壁はないと日本政府は見解を発表しました。

逆に日本の方がアメリカから関税で圧力を受けている形になっており、トランプ氏の認識は間違っていると疑問を投げ掛けています。トランプ氏は過去の思い込みなどで話している傾向が見られ、「アメリカの自動車を買え」という要望はあまりにも暴論すぎると言えるでしょう。


「日本では米国車の関税はゼロなのに…」 トランプ氏の対日貿易「不公平」批判に日本メーカー困惑
http://www.sankei.com/world/news/170124/wor1701240037-n1.html

 トランプ米大統領が日本との自動車貿易を不公平と批判したことに対し、日本の自動車メーカーには戸惑いが広がる。日本からの対米自動車輸出には2・5%の関税が課せられる半面、米国からの対日輸出の関税は既にゼロで、やり玉に挙げられる根拠に乏しいからだ。
























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
安倍が信頼できる人物と評しただけはある。
知的レベルが同じ程度。
[ 2017/01/25 12:12 ] [ 編集 ]
消費税+輸出戻し税の二重取りと低法人税の経団連連中をトランプが退治してくるのか?
[ 2017/01/25 12:22 ] [ 編集 ]
不動産王でも製造業には詳しくないんだね。
[ 2017/01/25 12:23 ] [ 編集 ]
お爺さん、それ30年前の話でしょ。メキシコさんや中国さんへの物盗られ被害妄想も出てるし。
安倍さんみたいに徘徊して、気前よく人に奢ったり、お金を落として来ないようにして下さいね。
認知症改善のお薬出しときますから。
[ 2017/01/25 12:25 ] [ 編集 ]
ブランディング力げ無いだけ。
魅力があれば売れますよ。トランプさん。
[ 2017/01/25 12:49 ] [ 編集 ]
トランプ大統領に自由貿易の理屈で反論したって、聞く耳を持っていないのは、大統領の就任演説を聞けばわかる事でしょう。

反論している人って、頭弱そう。
[ 2017/01/25 12:49 ] [ 編集 ]
自国第一・反グローバリズム・保護主義・国民主権・民主主義・反戦
トランプが掲げる理念
既得権益を潰すために、わざと日本の自動車産業を非難した
北米市場から立ち去れと言っているのだよ
株主が既得権益者ど真ん中だから壊したいの
トランプは国際金融資本の嫌がることしかしていない
連中を消滅させる為の保護貿易であり、反グローバリズムだ
[ 2017/01/25 13:01 ] [ 編集 ]
実際、ドイツ車もスウェーデン車も売れている。アメリカ車が売れないだけ。

フォードは何度か日本進出したけど売れないから撤退した。
日本で大型が売れないとなると小型車を造るが、ダサダサの車だった。
今でもアメリカ政府援助がないと成立しないメーカーなのに、もうビッグ3などという久しいブランド名は完全に忘れてやり直したほうがいい。

ただ、この件もそうだけど、こういう話は釣り餌でしかないと思っている。
インターネットを世界基準にし、金融取引量を大きく増加させたアメリカでは、FacebookやGoogle、Amazon、などITビジネスが世界を牽引しているし、日本が量的緩和によって株式市場に資金を投入する随分前に、世界のお金を早くに国内投入に成功している。
セットメーカーは日本から台湾、韓国に流れ、中国が中心に移り変わっている。ただ中国の場合は国内にどでかい市場があるわけだから、アメリカの対中貿易赤字が28兆円(日本は5兆円)であって、アメリカ輸出が縮小しても死ぬことにはならない。
それに何より、アメリカ系企業が中国で製造し逆輸入していることもこの赤字に加算されていることを忘れてはならない。
[ 2017/01/25 13:07 ] [ 編集 ]
>北米市場から立ち去れと言っているのだよ

そうでも無いですよ。

メキシコに工場を作ってアメリカに輸出するなら高い障壁を設けるけれど、アメリカにアメリカ人を雇用して工場を作る事は邪魔していないのがトランプ大統領。

日本には高い技術力があるのだから、それで勝負すれば良いのですよ。

国家単位の地産地消に日本企業は対応する事が、アメリカとの付き合い方にとって重要なのだと、そう変化したって捉えて行かないと、取り残されてしまいますよ。
[ 2017/01/25 13:18 ] [ 編集 ]
輸入車売上第1位から6位までは欧州車、第7位になってようやくクライスラー・ジープがランクインする有様なようです(´・_・`) アメ車を売りたきゃもっとブランドイメージから変えていかないとダメですね。フォードですら日本から撤退してますしね。

※個人的にはシボレー・コルベットやカマロなんか好きですけどね(笑)まあ大量に売れるクルマじゃないですが。

シボレー・コルベット
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a2/Chevrolet_Corvette_C7_01.jpg

シボレー・カマロ
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/da/%2716_Chevrolet_Camaro_Convertible_%28MIAS_%2716%29.jpg
[ 2017/01/25 13:23 ] [ 編集 ]
>日本で大型が売れないとなると小型車を造るが、ダサダサの車だった。

GMサターンやクライスラー・ネオン、ポンティアック・グランダムあたりのクルマですね。アレはひどいクルマでしたね・・・(v_v;)

GMサターン
http://blog-imgs-31-origin.fc2.com/g/o/l/golf4/99SC2.jpg
クライスラー・ネオン 
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/1st-gen_Neon.jpg
ポンティアック・グランダム
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f2/%2793-%2795_Pontiac_Grand_Am_Sedan.jpg
[ 2017/01/25 13:28 ] [ 編集 ]
日本国内で販売されている外国製品は、モノが良ければ売れている。売れないのはモノが良くないだけだ。良ければ売れる。日本市場向きに開発してもないモノを買えという方が無理だ。
[ 2017/01/25 13:51 ] [ 編集 ]
XカーだのJカーだの、QS9000とかを聖書のように腫れ物にさわるような感じで部品の仕事をしたのだが無駄な労多く惨憺たるものだった。
日本にもまだ信奉者が居るのかどうか知らんが、あんな品質管理システムはまともな物が作れない国のもの。案の定、科学的w机上管理だけで物は作れなかった。
日本は設計者のレベルはさておき、厚遇してでも作業者の技能だけは落としてはいけない。外国人で労働力を補ってはいけない。文化の違う外国人を日本人と同じ人間と思ってはいけない。国産日本車が氾濫するタイでさえ洪水時に日本からの暫定輸入車を手にすると「当たり車」と呼んでいた。
トランプもいすれは思い知るだろう、経営者ががまともで会社が残っていればだが。
[ 2017/01/25 13:54 ] [ 編集 ]
トランプ氏は自害するべきです。
[ 2017/01/25 13:59 ] [ 編集 ]
>※個人的にはシボレー・コルベットやカマロなんか好きですけどね(笑)
http://www.ford.com/suvs/explorer/2016/models/explorer-xlt/
FORD:2016 Explorer

宇都宮で、↑のパール白?を見かける。
バイパスの遠方彼方から伝わるフラッグシップとしての威厳。

http://drumsyos.blog.fc2.com/blog-entry-982.html
トヨタ車。もう、痛々しいデザインw
ホンダを超えたw昭和50年代のプラモカーデザインに突入w

   結論:トヨタは、米国車の為に、頑張っている!

フォードは、ブランドもデザインも全く、遜色ない。
多分、あるとすれば、燃費がらみの技術だけの問題?

   っていうか、何故、撤退するw>フォード

安倍さんは、メーカー間の技術提携の橋渡しをしてあげるべき。

PS:麻生さんを呼ぶということは、
久々の『100兆円くれ!』かもw
逃げて~!
[ 2017/01/25 14:17 ] [ 編集 ]
軽自動車を造れないアメリカの嘆きにしか聞こえません。買って欲しいのなら日本のニーズに合う車を作ればいいだけです!まあ売れないと思いますけどね。
[ 2017/01/25 14:25 ] [ 編集 ]
>[14:17]
http://drumsyos.blog.fc2.com/blog-entry-982.html
>トヨタ車。もう、痛々しいデザインw
作った会社がCMで「信じられない(インポッシブル)」とか言い出すほどで
棺桶がつんのめった態勢のまま走ってる  と思ったら新プリウスでした。

>結論:トヨタは、米国車の為に、頑張っている!
トヨタが所ジョージのCMで売ってたキャバリエ
よりも売れたアメ車ってあるんですか⁉
[ 2017/01/25 15:01 ] [ 編集 ]
個人的には、トランプはそんなこと知っててワザと敵を作って煽って、
真実をごまかしているだけのように思いますね。
トランプの支持層は、そんな事実をよく知らない知的レベルの人たちですから、
こういう1つ1つの発言を聞いて「俺たち労働者の味方だ」と勘違いしてますが、
実のところ、URLにもあるように労働者の味方なんかじゃないです。
今後は、散々批判していた金持ちや投資家寄りの政策を進め、
たぶん、そのたびごとに、目眩まし的に、日本や他国を批判してナショナリズムを煽る。
その繰り返しになるかと。
[ 2017/01/25 15:31 ] [ 編集 ]
インドのモディ首相もトランプ大統領に会う日程が決まったそうだが…安倍さんはまだ?
[ 2017/01/25 16:49 ] [ 編集 ]
自国民を苦しめる日本の馬鹿総理は更に酷いですけどね
[ 2017/01/25 17:01 ] [ 編集 ]
昔はトランプも嫌いじゃなく、アメ車は今でも好きで良いと思っているが、
このドナルド爺の反応や発言を見る限りは完全に認知に問題がある何らかの
認知症の一部の症状を抱えていると思う。
一度認知症の何の種類か調べてみたらどうだろうか。
今では症状の軽いものは対策が早ければ改善され元の健康に戻るしね。
元々パラノイヤ風の特徴があってそれが売り物で周囲を楽しませる感じが
あったのでそれはそれで良かったんだが、思い込みが強い反応をもつ者は認知症
に移行する傾向が強く進行も早いのでかなり大変だと思う。
[ 2017/01/25 17:26 ] [ 編集 ]
日本もアメリカも、とんでも野郎がトップだとこの先が思いやられます。
[ 2017/01/25 18:48 ] [ 編集 ]
 かつて米国は、ハーレーを日本市場で売るために外圧にて大型二輪免許を教習所で取得できるようにしたり高速での二人乗りを解禁しましたけどね。
 町中で(四輪の)アメ車を見かける率よりは、ハーレーを見かける率の方が高いかな。趣味の乗り物としては一定の固定ファンがいますから。
 四輪の方はねぇ…
[ 2017/01/25 18:58 ] [ 編集 ]
そっかでんでんとみぞうゆうが行くのか…!!
やばいんじゃね?
[ 2017/01/25 19:53 ] [ 編集 ]
アメリカ国内の日本自動車企業関連企業全て撤収すりゃいいんじゃない。
[ 2017/01/25 21:23 ] [ 編集 ]
アメ車に関税掛けろよ。
[ 2017/01/25 21:57 ] [ 編集 ]
トランプだって30年前のことを再び言い出すような認知症じゃない。
カリフォルニア規制や燃費で追いつかなかったアメ車が時間稼ぎしたように、今度は自動運転かハイブリッド技術で巻き返す時間稼ぎでは。
[ 2017/01/26 00:11 ] [ 編集 ]
2017/01/25 13:28 ] コンスコン少将 さん

そうなんですよ。画像の車も個人の趣味によるとは思いますが、割高でその様な車買う価値もないですし、
知り合いが最近までフォードの車乗っていたのですが、最後は故障して、フォードは撤退しましたので
部品を取り寄せるのも大変すぎて、諦めて廃車にしてました。苦笑
[ 2017/01/26 08:33 ] [ 編集 ]
MAZDAがフォードを買収すれば故障はなかったでしょうね
[ 2017/01/26 10:00 ] [ 編集 ]
まぁがんばれ、ドナルド=ジョン=トランプさん。
[ 2017/01/28 11:21 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム