情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.01.07 14:00|カテゴリ:政治経済コメント(1)

宇都宮健児氏が知事選出馬会見!宇都宮氏「変えていく選択肢を示したい」 舛添元厚労相も出馬の意向を固める!維新の石原氏は田母神氏を支援へ!


20140107-122102utunomiya.jpg
2月に行われる東京都知事選を巡って、新たな動きがありました。出馬の可能性を示唆している舛添元厚労相は出馬の意向を固めたようで、現在は出馬するための書類などを準備している最中とのことです。また、維新の会に所属をしている元都知事の石原新太郎氏は、先日に出馬を表明した田母神氏を支援する意向を表明。ただし、党としての支援はせず、個人的な支援をする程度に留めるようです。

一番最初に出馬の意向を表明した宇都宮健児氏は、1月6日に正式な都知事選出馬会見を開き、「東京を変えていく選択肢を示したい」と述べました。これで都知事選への出馬が確定した候補者は計3名となり、本格的な選挙戦が始まることになるでしょう。

当ブログでは「原発反対」、「放射能対策強化」、「防災対策強化」、「表現規制・漫画規制・秘密保護法反対」、「TPP反対」を掲げている宇都宮健児氏を全力で応援したいと考えています。他にも出馬する可能性がある候補者の名前が何人か出ていますが、いずれも知識や経験の面で劣っている傾向が見られ、宇都宮氏よりも優れた方はいません。

それにしても、脱原発を掲げる小泉氏が宇都宮氏を一切支援せずに、細川前首相を都知事選候補者にしようとしているのは非常に不気味です。田母神氏辺りは適当な票を集めて、そのまま落選するはずなのであまり気にしていませんが、世間に脱原発をアピールしている小泉氏はかなり厄介な存在だと言えます。


☆宇都宮健児1/6 都知事選出馬会見【全】


☆知事選に日弁連前会長・宇都宮氏が出馬表明(14/01/06)


☆宇都宮健児 公式HP
URL http://utsunomiyakenji.com/ 

引用:
 私は、東京都知事選への立候補を決意しました。
 秘密保護法の強行や原発再稼働に前のめりの姿勢に象徴されるように、安倍政権は日本を危ない方向へ舵切りしています。大きな選挙がなく、「アベノミクス」で支持率が高いうちに、日本の民主主義と平和を支えてきた多くの法律を変えてしまおうとしています。

 そこに、猪瀬都知事の5000万円受領問題が発覚しました。猪瀬氏は前回の都知事選挙で「あと出しジャンケン」を決め込んで告示日が近づくまで立候補表明を遅らせ、都民から政策討論の機会を奪う一方で、このような金策に走り回っていたのです。民主主義の基礎である選挙をよごすものであり、とうてい許せません。
 前回の都知事選挙が終わった後、各地に勝手連が続々誕生したことに象徴される市民選挙の熱気を、あらたな民主主義のためのつながりへとひろげていくことに、私はこの一年間、取り組んできました。

 私が出馬を表明した集会は、もともとは前回の都知事選をともに担ってくれた若い人たちが中心となって企画した集まりでした。私は、他のどこでもなく、そのような場でこそ、自分の意思を示したいと思い、決断しました。
 今回の私の基本政策などは年明けの記者会見や8日のキックオフ集会で明確に示したいと思いますが、その根本は、安倍政権の現在の暴走をとめ、子どもも大人も、若者もお年寄りも、女性も男性も、誰もが希望をもって暮らせる東京をつくっていくことです。

「後出しジャンケン」は私の流儀ではありません。一日も早く都民の方々の前に、東京を変えていく選択肢を示したい。その思いで、出馬表明を決意しました。
 志と思いを同じくする皆さんに心から呼びかけます。
 東京を変えましょう。東京から変えましょう。
 私たちが力を合わせれば、必ず実現できます。
 希望のまち東京をつくるために、ともに歩んでください。
:引用終了

☆宇都宮健児ホームページ
URL http://utsunomiyakenji.com/policy/

引用:
◆7つの緊急問題にただちに取り組みます
第1の問題 防災・直下型地震対策に取り組みます
第2の問題 2020年オリンピック招致を⾒直します
第3の問題 築地市場の豊洲移転を⾒直します。
第4の問題 1400億円の都⺠の税⾦をつぎ込んだ新銀⾏東京は清算します。
第5の問題 外環道については市⺠の声を聞いて、⾒直します。
第6の問題 尖閣諸島購⼊のために集めた寄付⾦は返却します。
第7の問題 TPPへの交渉参加に反対します。
:引用終了

☆都知事選、宇都宮健児氏が記者会見で出馬表明
URL http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20140106-OYT1T00925.htm

引用:
 前日本弁護士連合会長の宇都宮健児氏(67)が6日、東京都庁で記者会見を開き、猪瀬直樹・前東京都知事の辞職に伴う都知事選(23日告示、2月9日投開票)に出馬することを正式表明した。

 宇都宮氏は無所属で立候補する予定で、共産党と社民党東京都連合は6日、宇都宮氏の推薦を決めた。

 宇都宮氏はこの日の会見で「世界一働きやすく、暮らしやすい東京にする」と語り、「防災・減災の重視」「原発のない社会」など五つの基本政策を発表。2020年開催の東京五輪・パラリンピックについては「環境に配慮したシンプルな五輪を実現する」と述べ、競技施設の建設計画の見直しを訴えた。

(2014年1月6日20時33分 読売新聞)
:引用終了

☆維新石原氏、田母神氏を支援へ
URL http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140107/stt14010707410000-n1.htm

引用:
2014.1.7 07:40 [東京都政]
 猪瀬直樹前知事の辞職に伴う東京都知事選(1月23日告示、2月9日投開票)で、日本維新の会の石原慎太郎共同代表が、元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)の支援に回ることが6日、複数の関係者への取材で分かった。石原氏は7日に行われる田母神氏の出馬会見に同席する。

 関係者によると、田母神氏は5日夜、都内で石原氏と面会し、出馬の意向を伝えた。維新は都知事選対応を「白紙」(党幹部)としているため、石原氏は「あくまで政治家として個人的な立場で応援する」と応じたという。維新からは平沼赳夫国会議員団代表も個人的に支援する方向だ。
:引用終了

☆舛添元厚労相 都知事選の立候補へ最終調整
URL http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140107-00000014-nnn-pol

引用:
日本テレビ系(NNN) 1月7日(火)7時7分配信
来月9日の東京都知事選挙の動向が注目されている舛添元厚労相は、立候補に向けて最終調整している。

舛添氏は公約の作成など着々と準備を進めており、立候補に向けて最終調整を行っている。

また、自民党は6日夜、東京都連の幹部らが協議し、候補者を舛添氏や女性を含む数人に絞り込んだ。一両日中に候補者を決めたいとしている。

一方、日本弁護士連合会(日弁連)の前会長・宇都宮健児氏が6日、立候補を正式に表明した。

宇都宮氏「東京都が利権やカネと決別をするクリーンな政治、クリーンな都政をつくるのが、極めて重要かと思っています」

宇都宮氏は共産党や社民党が推薦を決めている。

また、自衛隊の元航空幕僚長・田母神俊雄氏は7日に記者会見を開き、出馬を表明する予定。
:引用終了


弁護士冥利―だから私は闘い続ける


三宅洋平〜選挙フェスのつくりかた


池上彰の選挙と政治がゼロからわかる本 (河出文庫)


13歳から学ぶ日本の貧困―日本をむしばむ“貧困”が60分で見えてくる


わるいやつら (集英社新書)

関連記事



情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
素直に全力で応援したいと思える候補者が出てくださって、
本当に嬉しいです。

実際にどんな方か、この目で直に確認するために、
本日(1/8)の会に行ってきましたが、実に素晴らしいものでした。

知事の力はあなどれません。
あの凶悪犯罪で有名だったニューヨーク市が、
ジュリアーニ市長になって、犯罪が激減したように、
有能なトップに変われば、生活環境を激変させることも可能です。

宇都宮さんに、とても期待しています。
[ 2014/01/09 00:59 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク