情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.26 19:00|カテゴリ:ニュースコメント(8)

【御嶽山噴火】遺族が国と県を初提訴!噴火前には火山性地震も!「噴火警戒レベルの引き上げを怠った」


s_ice_screenshot_20170126-085208.jpeg

噴火警戒レベルの引き上げを怠ったなどとして、御嶽山噴火の犠牲者の遺族らが国家賠償法に基づき国と長野県を提訴しました。

遺族は総額1億4千万円の損害賠償を求めており、国と県の対策不足が原因で犠牲者が増えたと指摘。噴火前から異常が見られたのに、警戒レベルを引き上げなかったことは問題としています。

御嶽山噴火では数日前から一日で82回もの火山性地震が観測されていました。これは気象庁の噴火警戒レベルを引き上げる基準となる「1日50回以上」よりも多く、遺族らは「このような異常があったのに警戒を呼びかけなかったのは問題がある」として提訴に踏み切ります。

御嶽山噴火からは火山の警戒態勢が強化されましたが、それまではやや緩んでいたのは紛れもない事実だと言えるでしょう。


御嶽山噴火 死亡の5人の遺族が国と長野県を提訴
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170125/k10010852311000.html


s_ice_screenshot_20170126-085126.jpeg
58人が死亡、5人が行方不明となった、3年前の御嶽山の噴火災害で、亡くなった5人の遺族が、噴火前に噴火警戒レベルを引き上げなかったほか、山頂付近にある地震計の故障を放置していたとして、25日、国と長野県に対し、合わせて1億4000万円の損害賠償を求める訴えを、長野地方裁判所松本支部に起こしました。



以下、ネットの反応





























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
活火山に勝手に登っておいて何を言ってるんだ

完全に金目当てだろ
[ 2017/01/26 21:11 ] [ 編集 ]
統一協会の娘さんが亡くなっているんだよなぁ
国県がコノ件で折れたら穿った見方をされるぞ
安倍チョンさんよぉ。

[ 2017/01/26 21:46 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 統一協会の娘さんが亡くなっているんだよなぁ
> 国県がコノ件で折れたら穿った見方をされるぞ
> 安倍チョンさんよぉ。

統一は関係ないけど。
火山性地震が観測されているのに噴火警戒レベルを引き上げなかったのは大問題だ。
それを無視して統一だの言うてる陰謀論社は盲目の馬鹿
[ 2017/01/26 21:49 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/26 21:46 ] 名無し

盲目の馬鹿、お疲れ様っしたー
[ 2017/01/26 22:00 ] [ 編集 ]
ヤマダ君、相変わらず沸点低いね
元気があって大変よろしい。
[ 2017/01/26 22:02 ] [ 編集 ]
こういう事故が起きると必ず国や県の管理責任の裁判が起きるけど結局は我々の税金だからな。
複雑な気分。お金じゃなくって誰かの首を差し出すって判決はないものか。
なんてこと書くと、安倍が何十兆円も海外にばら撒いてこれぐらい、という反論が来そうだが。
[ 2017/01/26 22:49 ] [ 編集 ]
信仰の山に土足で踏み込むな
という怒りが噴火となったに違いないってね

統一さんは関係ないですよ。たまたま山が好きだっただけで登った。そしてそれがお昼前だったのこと。
[ 2017/01/27 01:20 ] [ 編集 ]
このような事故で賠償の話をするは如何なものかな。
限度があるんだよ、今の科学は、それに判断も公務員といえども専門職はいないんだしそれを雇う金も無しだろ。
最近の地震火山の噴火は、過去のデーターが参考にならないほど唐突に起こるのが多い。
地震でもS波とP波が有るがP波が発生する前に地震が起こり地震予知のスマホが不要の代物になった
陰謀論の話もあるが闇の中、証明する組織などない
[ 2017/01/27 13:29 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク