情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.28 15:00|カテゴリ:政治経済コメント(6)

トランプ新大統領とメキシコのペニャニエト大統領が電話会談!壁の問題で協議、発言自粛で合意へ


s_ice_screenshot_20170128-083920.jpeg

ドナルド・トランプ新大統領がメキシコとの国境沿いに壁を建設するとしている問題で、27日にアメリカとメキシコのエンリケ・ペニャニエト大統領が1時間にわたる電話会談を行いました。

電話会談では両者ともに過激な発言を控える方針で合意し、壁の建設費などを話し合ったと報じられています。両国政府は「建設的で生産的な会談だった」との声明を発表。国民に対して問題を悪化させないようにアピールしました。

ただ、根本的な問題は解決しておらず、壁が建設となれば、メキシコとアメリカの関係は劇的に悪化することになるでしょう。


米・メキシコ大統領が電話会談、国境の壁問題「発言自粛」で一致
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00000000-jij_afp-int

【AFP=時事】(更新)ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は27日、国境の壁建設計画で対立するメキシコのエンリケ・ペニャニエト(Enrique Pena Nieto)大統領と1時間にわたる電話会談を行った。










関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
トランプはこれまで言いたい放題だったが、これから海外の首脳とぶつかると、自分の言ったとおりにはならない、ということにじきに気づくだろう。

その中で、自分の言ったとおりにしてくれる首脳が一人だけいる。みんな、誰だかわかるよね。
[ 2017/01/28 15:20 ] [ 編集 ]
メキシコでは、ペニャニエト大統領の対アメリカ弱腰外交に対して国内で反発が高まり、支持率が12%にまで落ちているとか。
ペニャニエト大統領を批判している急先鋒は、民主革命党のオブラドール氏で、2018年の大統領選の有力候補らしい。
[ 2017/01/28 15:24 ] [ 編集 ]
でんと構えてればいいのに、でん光石火でトランプに会いに行った、でんでん公社の時代には難しかったでんわ会談もやろうとするあの首相か。このでんでいくとあの首相のでん部がむずむずしてくるかな。メキシコ大統領の対応は難しいだろうが、あの首相のようなヘイコラはできないだろう。あの首相は他国の対応をがでん引水するだろうがな。
[ 2017/01/28 15:53 ] [ 編集 ]
メキシコはいいよな。
外交姿勢がおかしければおかしい! って声をあげてるんだろ? 国民が。
それで、マスコミも正しい世論調査を発表するんだろ? 12%って。

日本はどうだ?
北方領土の土さえ返らず、ただ3500億円取られても、
現役首相初! の呼び声高く実は三人目? 四人目? でも、真珠湾に行くだけで支持率あがるんだもんな~。

あ~もいっこあったか。慰安婦像問題。

こんな状態じゃ、みぞうゆとでんでんが尻尾ふって会いに行って、
どんな無理無体な要求つきつけられて帰ってきても、容認しちゃうんだろ?
メキシコみたいに大統領のケツひっぱたくみたいなことにはなりそうもない。

外務省も本当に日本のことを考えているなら、とりあえず今の渡米はなんとしてでも止めるべきじゃないか?

まぁ、まずは今夜?の電話会談の内容がどんなものになるかだな。
[ 2017/01/28 19:58 ] [ 編集 ]
15:53 氏
力作でっす!!
ワロタ www
[ 2017/01/28 20:59 ] [ 編集 ]
壁の建設費について話し合うって、既にポイントがずれてる。。。
[ 2017/01/28 22:02 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク