情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.28 21:06|カテゴリ:地震予測コメント(14)

【不気味】東日本大震災を的中させた神社の「粥占」、今年は熊本大地震と同じ結果に!結果は「3分6厘」


s_ice_screenshot_20170128-210438.jpeg

粥を使って行う粥占(かゆうら)で、今年はあまり良くない結果になりました。東日本大震災の年を1月時点で最凶になると指摘した諏訪大社(長野県)の粥占では、2016年の熊本大地震と同じ「3分6厘」(満点は5分)となっています。
3分6厘は東日本大震災の年ほどではありませんが、あまり良い年とは言えない感じです。

しかも、今年は粥の入りにばらつきが見られ、昨年よりも質が落ちる可能性があると諏訪大社は呼び掛けています。必ずしも当たるとは言い切れないですが、過去に熊本大地震や東日本大震災の年に良く無い結果が出ていたことから、参考程度にはなると言えるでしょう。


粥占
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%A5%E5%8D%A0

粥占(かゆうら、かいうら、よねうら[1])とは、粥を用いて1年の吉凶を占う年占である。各地の神社で祭礼として行われる。多くは小正月に神にあずき粥を献ずるときに行われ、占われる内容はその年の天候や作物の豊凶などである。



岐阜周辺で大地震発生? 大災害を当てまくる全国神社の「粥占」、2017年の結果が激ヤバ!
http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_50084/?p=2

 粥占としては最もよく知られた諏訪大社の「筒粥神事」では、前述のように東日本大震災の年には“最凶”の結果が出ていた。では今年はどうだろうか? 今月15日に下社春宮で行われた神事の結果だが、世相を表す「世の中」の結果は「3分6厘」(満点は5分)で、昨年と同じ結果となった。

 大社によると、粥の入りに今年はばらつきがあったので、結果は昨年と同じであっても、質的には少し落ちるという。そのため、念のために注意して1年を平穏に過ごしてほしいとの総評となった。








関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
「今年は大吉!いいことばっかりですよ」と言われても嘘くさいし。。
[ 2017/01/28 21:18 ] [ 編集 ]
こういうのは謂ったもん勝ちみたいな風潮があるよな( ´△`)アァー

特定出来る年月日が提示されればたいしたものなんだけどなゥゥ。・(つд`。)・。

謂っちゃ悪いがこんなレベルは無責任的な発言(´;ω;`)ウッ…
[ 2017/01/28 21:49 ] [ 編集 ]
東日本大震災的中させたって、何でみんな起こった後から言い出すのだろう?
[ 2017/01/28 22:00 ] [ 編集 ]
御神渡りはあるのかなぁ…。
[ 2017/01/28 22:07 ] [ 編集 ]
諏訪湖周辺を中心とした長野県周辺で大地震が起こるというのか
[ 2017/01/28 22:15 ] [ 編集 ]
何の根拠もないw
[ 2017/01/28 22:28 ] [ 編集 ]
まぁ外れたら外れたでいいだろうな。但し警戒するに越した事は無いけどな。
[ 2017/01/28 23:09 ] [ 編集 ]
粥はあたってから食べるもの
[ 2017/01/28 23:53 ] [ 編集 ]
最低一年に一回は大きいのがドカンと来るものと思っておいた方がいいのでしょうね。
[ 2017/01/28 23:53 ] [ 編集 ]
人間は安泰な日々が続くと内面が腐ってくるからな。

1回デカイの来るくらいがちょうどいい。
[ 2017/01/29 07:37 ] [ 編集 ]
>人間は安泰な日々が続くと内面が腐ってくるからな。
>1回デカイの来るくらいがちょうどいい。

あなたの地域に来るといいですね!
[ 2017/01/29 08:11 ] [ 編集 ]
今年の「大きいの」としては衆議院の解散総選挙が「ドカンと」来たりして?!
[ 2017/01/29 12:57 ] [ 編集 ]
これ風水師や陰陽師のなかでも恐れられてる占いらしいw かなり的中率が高いだのどーだの
[ 2017/01/29 16:08 ] [ 編集 ]
今年も日本のどこかで大地震が起こるってことで、
日頃の備えを大切にしましょうですね。
[ 2017/01/29 18:41 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム