情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.29 13:30|カテゴリ:政治・選挙コメント(37)

蓮舫代表の二重国籍問題、女性団体が検察審査会に申し立て!東京地検の不起訴処分に反発!


s_ice_screenshot_20170129-051026.jpeg


民進党・蓮舫代表の二重国籍問題を「不起訴処分」と判断した東京地検について、不満を持っていた女性団体「愛国女性のつどい花時計」が検察審査会に申し立てを行うと発表しました。
報道記事によると、過去の選挙で蓮舫代表が「台湾から帰化」と記載していたことは虚偽だとして、女性団体側は強く反発しているとのことです。

団体の岡真樹子代表は「公人として当然取るべき説明責任が果たされてこなかった状況はどう考えてもおかしい。一般市民の目線で審査をお願いしたい」と述べ、蓮舫氏の対応に疑問を投げ掛けています。

検察審査会は無作為に選出された日本国民11人によって構成される機関で、判断の内容次第では野党全体にも影響を与えることになりそうです。


蓮舫氏「二重国籍」問題不起訴 検察審査会に申し立て、女性団体「説明責任果たされていない」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170128/plt1701281530003-n1.htm

民進党の蓮舫代表(49)の「二重国籍」問題に絡み、公職選挙法違反の疑いで告発された蓮舫氏を不起訴とした東京地検の処分は不当だとして、女性団体「愛国女性のつどい花時計」は27日午後、東京の検察審査会に申し立てを行う。国民にウソをついた蓮舫氏への批判が根強く残るなか、一般国民から選ばれた審査員の判断が注目される。







関連記事


ブログパーツ
日本国籍を保有しているということは、台湾籍を棄てたということ
籍が残っていた場合、それは行政が仕事をしなかっただけのことである
蓮舫の責任ではなく、行政の責任だ
[ 2017/01/29 13:56 ] [ 編集 ]
一般市民には何の影響もありませんよ。むしろいい勉強になった。
[ 2017/01/29 14:27 ] [ 編集 ]
>「愛国女性のつどい花時計」

えーっと、戦時中のクレーマー団体?
[ 2017/01/29 14:29 ] [ 編集 ]
愛国て…このおばちゃんらの愛国とは戦争する日本を復活させたいだけでしょ
狂ってるわ~
なにが国民目線よ、でんでん目線でしょうが。
[ 2017/01/29 15:02 ] [ 編集 ]
「愛国女性のつどい花時計」ググって見るとわかるが・・・なんだこれ、戦時中の愛国婦人会か?
[ 2017/01/29 15:13 ] [ 編集 ]
中国人のババア!!

共産党と共に中国に消えろ!!!
[ 2017/01/29 15:16 ] [ 編集 ]
女性が女性を貶めるう。

アメリカ国と同様、女性は女性が、がまんならない?
[ 2017/01/29 15:33 ] [ 編集 ]
自民党の二重国籍の人はスルーですかそうですか?!
[ 2017/01/29 15:41 ] [ 編集 ]
やっぱりチャンネル桜の仲間かよw
[ 2017/01/29 15:42 ] [ 編集 ]
殊更、自分で「愛国」とか名乗って誇示してる奴なんて信用できない。
[ 2017/01/29 16:08 ] [ 編集 ]
感想
全部同じ、同一人物の書き込みにみえて、しょうがないのだが・・
(これ自体もかって?? わからん)
[ 2017/01/29 16:19 ] [ 編集 ]
Re: 感想
> 全部同じ、同一人物の書き込みにみえて、しょうがないのだが・・
> (これ自体もかって?? わからん)

管理人側からはIPや書き込んだ回線の種類まで見ることが可能です。
この記事では少なくとも6人以上の人が書き込んでいます。
それだけ同じような気持ちの人が居るということなのでしょう。
[ 2017/01/29 16:36 ] [ 編集 ]
現代にまだこんな国防婦人会があるなんて情けないです。戦争カルトです。カルトとはかくも恐ろしきシロモノ。
[ 2017/01/29 16:49 ] [ 編集 ]
>女性団体「愛国女性のつどい花時計」

在特会とズブズブというか、在特会の女性部隊じゃん。
アホらし。
[ 2017/01/29 17:21 ] [ 編集 ]
平和のために暴力ふるうしばき隊と仲良くなりそう
[ 2017/01/29 17:51 ] [ 編集 ]
いやあ、さすがバカウヨの団体。
崇拝するでんでんアベは、憲法違反という国の根幹を揺るがす大罪を犯していますが。
それについては、スルーなんですね。花時計じゃなく、お花畑に変えたら?
[ 2017/01/29 17:57 ] [ 編集 ]
バカサヨは直ぐに話をすり替える。
安倍の字も書けないノータリン、
インチキ党首の事やろ。
何を言ってもブーメラン。
自然分裂、自滅するからまぁいいかぁ。
[ 2017/01/29 18:03 ] [ 編集 ]
別動隊
またまた安倍の影

『花時計』告知行事に与野党国会議員
安倍晋三首相(自民党)
http://matome.naver.jp/odai/2140927765156449901
https://matome.naver.jp/odai/2140927765156449901

“講演会 「教育再生 真の美しい国づくりのために」 安倍晋三(元内閣総理大臣)”

出典:愛国女性のつどい花時計 【神道政治連盟神奈川県本部】結成40周年記念式典・講演会 安部晋三、山谷えり子、義家弘介…

安倍組の議員が続々
[ 2017/01/29 18:07 ] [ 編集 ]
愛国女性のつどい花時計って何年か前、自民党本部まえで元産経山際と
「安倍さんをそうりに~」とか騒いでたバカどもだな
因みに、小沢を検察審議会に訴えたのは山際
鼻クソ時計は統一カルト協会ね。
[ 2017/01/29 18:25 ] [ 編集 ]
ああ、でんでんサポに突っ込まれる前に
検察審議会×
検察審査会○ と訂正ね
[ 2017/01/29 18:31 ] [ 編集 ]
>[ 2017/01/29 18:25 ] 名無し 及び
>[ 2017/01/29 18:31 ] 名無し の方、

「編集」と言う文字の部分をクリックすれば、自分のカキコを変更する事ができるよ。
[ 2017/01/29 18:42 ] [ 編集 ]
「愛国女性のつどい花時計」は検察審査会に申し立てを行えばいいだろう

法的には「帰化」ではなく、「国籍取得」なのだから

中央大学法科大学院 奥田安弘研究室 「蓮舫議員関係資料」より

1985年1月21日:日本国籍取得

 蓮舫議員は、日本の国籍法改正に伴って、改正法附則5条の届出により日本国籍を取得しました。帰化と異なり、従来の国籍喪失は求められていません。また、当時の台湾の国籍法によれば、未成年の台湾人は、外国国籍を取得しても、中華民国国籍の喪失許可を申請することが認められていなかったので、蓮舫議員の父親が同伴して、国籍喪失の手続をしたとしても、門前払いになったはずです。


 参照先: http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/~okuda/renho_shiryoshu.html


[ 2017/01/29 19:01 ] [ 編集 ]
>蓮舫の責任ではなく、行政の責任だ  [ 2017/01/29 13:56 ] 名無し氏

これに尽きる。
蓮舫の二重国籍は法律の不備と日台の国際関係が原因であって、個人の刑事責任を問うのは酷というものである。嘘をついていたと言えばそうかもしれないが、自分の戸籍謄本を見たことがない人も結構いるのでは? 何はともあれ、得体のしれない愛国おばさん団体より検察の判断が確かである。
[ 2017/01/29 19:29 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/29 18:42 ]
了解、ありがとう。
[ 2017/01/29 19:51 ] [ 編集 ]
うん。徹底的にやるべき。

民進党可愛さに道理を捻じ曲げたコメが多いが、いつか跳ね返ってくるってわかってる?自民だろうが民進だろうが、不正を疑われるようなことはしちゃいかん。

行政が悪い?

じゃ対象が自民党議員でも行政が悪いで不問にするんだな?そんなことしてたら、世の中不正だらけになるばかりじゃないか。

ご都合主義で自民だけ厳しくなんてのは世論が許さん。

選択肢は、晴れて無罪放免になるか、潔く散るかの二択しかないのさ。諦めなさい。
[ 2017/01/29 20:09 ] [ 編集 ]
性奴隷、つまり肉便器としての存在価値すらないババアの集まり
[ 2017/01/29 20:52 ] [ 編集 ]
生まれゆえの不利益につけこんで叩くのが「愛国女性」とは恥ずかしや
日本の「愛国女性」も墜ちたものだ。戦前「愛国婦人会」があったが、「愛国婦人」の方が、まだまともだったかも知れない。蓮舫も日本人の両親から生まれれば、こんな言い掛かりをつけられずに済んだ。蓮舫は、たまたま台湾人を父親として生まれた。日本で生まれ育ったが、当時の国籍法は男女差別的で、父親が日本人でないと自動的に日本国籍が取得できるようにはなっていなかった。今は男女差別のない国籍法に改められたから、蓮舫のような問題は起きない。「愛国女性」は男女差別の旧国籍法を復活したい方々の集まりのようだ。両親とも日本人なら何の苦労もなく日本国籍を持っているが、男女差別の旧国籍法のもとで生まれた蓮舫は日本国籍を取得するのに面倒な手続を必要とした。その際、不備があったかも知れない。だが、選挙管理委員会は彼女が日本国籍を取得することに何の疑義もはさまなかった。そして選挙によって国会議員に選出された。それでも、その過程に問題があるというのなら、責任を問うべきは蓮舫よりも選挙管理委員会、それを統括する行政府ということになる。行政府の最高責任者は安倍首相だから、「愛国女性」は安倍首相の監督責任を問うことから始めてはどうか。安倍首相はいつもの国会答弁のように言うであろう。「選挙管理委員会が国籍確認に誤りがあるとのご指摘は全く当たりません」と。
[ 2017/01/29 21:29 ] [ 編集 ]
>選択肢は、晴れて無罪放免になるか、潔く散るかの二択しかないのさ。諦めなさい。

起訴したところで無罪放免になるのが分かっているから、検察は不起訴にしたのでは? 諦めなさい。
[ 2017/01/29 22:21 ] [ 編集 ]
>じゃ対象が自民党議員でも行政が悪いで不問にするんだな?そんなことしてたら、世の中不正だらけになるばかりじゃないか。

>ご都合主義で自民だけ厳しくなんてのは世論が許さん。

もちろん自民党の議員でも不問です。だれか「自民党の議員なら問題だ」と書いてますか?
あと、具体的にどういう不正だらけになるのでしょう?
[ 2017/01/29 22:36 ] [ 編集 ]
⬆️⬆️この⬆️の人 頭悪いコメントで笑ったw
年配の主婦? こんな人を嫁に持ったらかわいそうだな。
ま、レンホーの方が、まだましだ。
[ 2017/01/29 23:14 ] [ 編集 ]
花時計=在特会な
覚えとき
[ 2017/01/30 06:46 ] [ 編集 ]
 自民党にも二重国籍の議員がいましたが、即座に離脱手続きをして戸籍を公開したら騒ぎも収まりましたね。一方、蓮舫氏は…

> 同団体の岡真樹子代表は「蓮舫氏は二重国籍が解消されたことを示す戸籍謄本などの証拠書類をいまだに開示しておらず、有権者の間には『本当に二重国籍は解消されたのか』という疑問がくすぶっている。公人として当然取るべき説明責任が果たされてこなかった状況はどう考えてもおかしい。一般市民の目線で審査をお願いしたい」と語っている。
[ 2017/01/30 08:30 ] [ 編集 ]
自民をがんばれって言ってる人は、台湾との国籍問題が複雑で戸籍を開示しても意味が無いことを理解していない。花時計とやらの代表と同じレベル。下のサイトを見よ。必ずしもレンホーを弁護しているサイトではない。まず検察審査会で却下されるだろう。

参照先: http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/~okuda/renho_shiryoshu.html

[ 2017/01/30 09:57 ] [ 編集 ]
花時計って、生長の家原理主義者谷口雅春を学ぶ会のダミー組織じゃないですか。
そよ風という統一教会のダミーとつるんでいたのがばれると霊感商法被害を受けたと装って分裂したということにして立ち上げたという花時計。
谷口雅春を学ぶ会ということは、日本会議のダミー組織ですよね。官邸の意向を受けての行動バレバレじゃないですか。しかも在特会とつるんでいる憎悪扇動集団。日本会議はヘイトスピーチも戦術の一つなんですね。
[ 2017/01/30 11:14 ] [ 編集 ]
花クソ時計は往生際が悪いな。
トランプが対立する候補に対して演説でしていたことを真似しているのか、ウルトラ極右の頭の構造は世界共通なのか?
本人の資質やヤル気とは関係のない所から責めたいのだろう。正攻法で来りゃあいいものを。
この連中の性根の醜さが余計に際立つな。
[ 2017/01/30 14:02 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/30 09:57 ]
 事情が複雑ということは分かりましたが、そのサイトを作成された中央大学の方も蓮舫議員が説明義務を果たしたとは考えていないようですね。

>これまで私は、「蓮舫議員が正確な説明をできないのは仕方ない」と述べてきましたが、会見およびその他の発言は、国会議員として著しく見識を欠いていると思います。なぜなら、自分が不正確な発言をすることにより、混乱を引き起こすことを認識しておらず、専門家に任せようとする姿勢に欠けているからです。一方、法務大臣も、蓮舫議員の発言により迷惑を被っている人たちがいることを認識しておらず、「政治家は何でも政争の具にする」、「国民不在の政治」と言われても、仕方ないと思います。

>いずれにせよ、蓮舫議員の場合は、仮に日本国籍の選択届が受理されたとしたら、それは、先の外国国籍喪失届の不受理と矛盾しています。また選択届が不受理になったら、「もともと二重国籍者ではなかった」ということになります。この点だけは、また会見で明らかにしてほしいと願っていますが、もちろん本人ではなく弁護士が代理人として正確に説明するべきです。

>蓮舫議員の国籍選択届は、まだ回答がないようですが、なぜ回答が重要であるのかは、上記の先例を読めば、ご理解頂けると思います。
[ 2017/01/31 08:24 ] [ 編集 ]
>[ 2017/01/31 08:24 ] 自民がんばれ

>蓮舫議員の国籍選択届は、まだ回答がないようですが、なぜ回答が重要であるのかは、上記の先例を読めば、ご理解頂けると思います。

2016年10月15日:第3回記者会見
 蓮舫議員が「外国国籍喪失届が受理されなかった」として記者会見を開きました。しかし、同時に「日本国籍の選択宣言をするよう強く行政指導された」ので、戸籍法104条の2の国籍選択届をしたとも述べています。この行政指導は意味不明です。なぜなら、外国国籍喪失届を不受理としておきながら、日本国籍の選択届を受理するのであれば、どうやって国籍法14条の適用を受ける重国籍者であることを判断したのか、分からなくなるからです。案の定、国籍選択届は、直ちには受理されず、受理照会中という状態が続いているようです。


この部分は法務省が回答しなければいけないのでしょう

この際、法務省は「台湾国籍」の国籍の扱いを明確に回答すべきです


[ 2017/01/31 09:24 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク