情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.31 10:00|カテゴリ:政治経済コメント(44)

【賛否両論】「いじめられる人も悪い」、小学生と中学生の3割が回答!金沢市教委アンケートが物議!


s_ice_screenshot_20170130-094811.jpeg


金沢市教委が市内の小中学校を対象に行なったイジメのアンケート調査がネット上で物議を醸しています。

このアンケートではイジメの状況について学生たちに質問しているのですが、その中で「いじめられる人も悪いところがあると思う」という回答が全体の3割も居ることが分かりました。イジメの加害者だけではなく、「被害者にも責任がある」と見ている子供が3割も居るということです。

逆に「思わない」と答えた学生は全体の2割弱で、学年が上がると同時に数字が増えていると報じられています。ネット上では賛否両論を巻き起こし、「確かにイジメは被害者の行動にも問題がある」と共感するコメントが多く見られました。
前提条件として「イジメは悪い」という考えがありますが、本気でイジメを防ごうと思っている人が意外と少ないのかもしれません。

教師の中にも「イジメられている奴が悪い」などと暴言を吐く人が居るわけで、大人から意識を変えないと厳しいと言えるでしょう。


「被害者も悪い」小中3割 金沢市教委アンケート
http://mainichi.jp/articles/20170127/k00/00m/040/007000c

 金沢市教委が今年度、市立小・中・高校の全児童・生徒約3万5000人を対象に実施した、いじめに関するアンケートで、小学生と中学生のそれぞれ約3割が「いじめられる人も悪いところがあると思う」と答えたことが分かった。逆に「思わない」と答えた割合は、中学生が小学生より半分近く少ない全体の2割弱で、学年が上がるにつれ、いじめの原因が被害者にもあると考える傾向が強まる実態が浮かんだ。【中津川甫】






























関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
なるほど、なら手当たり次第に殴り飛ばして病院送りにしてやればいい
「そいつがそこに居たから悪い」んだ、甘受出来るだろう?
通り魔に殺されても受け入れられるさぞかし肝の据わった人達だろうから
[ 2017/01/31 10:11 ] [ 編集 ]
3割の子を無下に批難するよりも「どんな責任が存在するのか」を学校で徹底討論したらいいかと。
でも、子供の学校のいじめは集団麻疹みたいなもんで、一部の精神発育不全な若者を除いて中学を終る頃には自然と消えてゆく。成長期の社会学的、脳生理学的な研究対象ではなかろうかと。
戦時中では大人になって虐めを行う連中が出たようだし、社会とのストレスの関係が強いんだろう。
正直、理屈ではよく分からないから、何代何十年にも渡って無くならないんだよね。
[ 2017/01/31 10:27 ] [ 編集 ]
傷害を与えるとかは論外だけど、
確かにいじめって両者の波長が合ってないと成立しない。
たとえいじめられても、それを相手にするかどうかは
いじめられる側の自由というか…
私も学生時代、おかしいものはおかしいと
はっきり言うタイプだったから
無視とか物盗られたりとかしたけど、
「変な人たちと離れられてラッキー」
くらいに捉えて、
お出かけは家族と楽しんだり、思う存分読書をしたり
と悪いことだけじゃなかったな。

[ 2017/01/31 10:30 ] [ 編集 ]
『いじめられるやつに原因』はあっても、
『いじめられるやつが悪い』ってことはあまりないんじゃないかなぁ〜
[ 2017/01/31 10:40 ] [ 編集 ]
教室における特定生徒の心身への加害は、被害者にも悪いところがあると言っていたらなくなりませんね。

傍観、見捨てをして間接的に加害を行っている呵責への言い訳もあるかも。

親が加害からの逃避を支えてくれるタイプなら良いですが、叱咤激励してしまう親もいるし、優しすぎて親に言えない子もいる。それはその子の罪なのか?

時として被害者と加害者が入れ替わることがあろうとも、加害は加害として断固、罪なのだという姿勢が必要と思う。

[ 2017/01/31 10:53 ] [ 編集 ]
10:27 名無し様

良いアイデアだと思います。
加害者の言い訳だけでなく、直接関わらない生徒も啓蒙できるでしょう。
[ 2017/01/31 10:55 ] [ 編集 ]
お互いシカト
関わらないのが一番楽なのに
どんだけ好きなんだよ!?ってくらい執着するストーカー体質が居るからビックリする
[ 2017/01/31 11:05 ] [ 編集 ]
でも原発避難者へのいじめは、いじめだけではなく差別も入ってますよね。
ここは周囲の大人も子供が共感していくように持っていくのが良いのではないでしょうか。ただ経済的事情もあるかと思いますが、避難元の持ち物はできるだけ持ち込まない、学校にも持っていかないというのはある意味現代のマナーかもしれないですね。放射性物質が付着したものから受ける影響、これが避難先の人が意識的あるいは無意識的に嫌がるものかと思われるので、配慮をして、配慮しているということが伝わったら、大丈夫かと。

居住しているマンションにも福島ナンバーの車があり、正直最初はぎょっとしました。
[ 2017/01/31 11:11 ] [ 編集 ]
3割の人間が正しいから芸能人のスキャンダルの記事もっと増やしてよ
[ 2017/01/31 11:16 ] [ 編集 ]
場の空気を敏感に読み取り、同調するといじめに遭わない。
個性豊かに自己主張すると排斥される。

個性個性といいながら個性を許容せず同調圧力が強いのが日本社会。
リクルートスーツなんか典型的なそれ。
[ 2017/01/31 11:21 ] [ 編集 ]
大人社会では逆に放射能被害の事を言うと周りから白い目で虐められる。
[ 2017/01/31 11:31 ] [ 編集 ]
>大人社会では逆に放射能被害の事を言うと周りから白い目で虐められる。
→東日本だけ。陰険な人が多いのですね。
[ 2017/01/31 11:42 ] [ 編集 ]
東日本は、内心みな被曝を恐れてるからだけど西日本などは単にピンと来ていない、他人事と思ってるからでしょう。東が陰湿とかではなく。
[ 2017/01/31 12:21 ] [ 編集 ]
戦後教育の結果。教育勅語の復活が必要。日本人全員再教育。左翼・在日の排除。
[ 2017/01/31 12:29 ] [ 編集 ]
>戦後教育の結果。教育勅語の復活が必要。日本人全員再教育。左翼・在日の排除。
人を蔑めると自分が昇華した様な錯覚を起こす、
子供の時の成長の一過程に在りがちだと思うけど駄目は駄目。
それすら分からない人、
イジメは卑怯
[ 2017/01/31 13:01 ] [ 編集 ]
SPを雇おう
いじめられる奴は SPを雇おう お金がないときゃ

町内の民生員に相談し解決してもらおう

民生委員がしっかりやってくれるか心配ではあるが

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201305/1.html
[ 2017/01/31 13:54 ] [ 編集 ]
> 他人事
西の被差別部落問題、東の放射性物質汚染地域問題、といった感じか。
[ 2017/01/31 14:00 ] [ 編集 ]
なにかを排除する前提の発想は、いじめの対象をそこに押し付けてるだけ
「あいつは○○だから○○しても良い」
そこまでいくと、差別になる

差別を無くすということは、いじめを外に用意するのではなく
内で受け止めるってことでもあるのかなぁ

そう考えると今の様々な不満を誰もがどこかにぶつける時
上に向かってつばを吐くか、下に向けてつばを吐き付けるか
それが右左の特徴になったりしてそう
[ 2017/01/31 14:02 ] [ 編集 ]
アドラー心理学によると
賞賛要求はLVによって次に分けられます

1、賞賛要求。とにかく褒められたい
2、注目喚起。集団の前で目立とうとする
3、権力闘争。他者と争い崇められたい
4、愛憎反転。褒められないぐらいならまだ憎まれた方がマシ
5、無能の証明。何をしても誰も褒めない誰も相手をしないなら、自分自身は無能であると自傷する

4と5の状態になったら家族や身内では基本対処出来ません。専門家に任せましょう


需要なのは、どのLVも他人がいて、初めて意味の在る行為だと言う事です
人間は10歳で精神的成長は折り返し地点に来ます

ここからの精神の成長は、自分自身がどのように生きるか?
と言う命題を見つけないと成長出来ません

命題を見つけると言う事は、親や生まれた家庭からの精神的自立
すなわち、自我の芽生えです
[ 2017/01/31 14:16 ] [ 編集 ]
いじめられるほうが悪いという論調が世論を占めることで自己責任社会が出来上がる
政府はじゃらゆる社会保障を自己責任という言葉の上で取り崩すことができるようになる
政府は操り人形で背後にはロスチャイルドがいる
[ 2017/01/31 14:26 ] [ 編集 ]
01/31 10:40
『いじめられるやつに原因』はあっても、『いじめられるやつが悪い』ってことはあまりないんじゃないかなぁ〜

その通りです。
苛めというのは、自分より強い者にひれ伏し、そのうっ憤を自分より弱い者に向けて発散することです。

学校や児童だけの問題ではありません。
生活保護世帯を自己責任と非難することも同じ土壌です。

[ 2017/01/31 14:51 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/31 14:16 ] 名無し さん
理解不能、何が言いたいのか?
一人の人間が理不尽に他の多数からイジメ(批判ではない)られる事を権力闘争?
イジメられたらイジメ返せとでも言うのか、
それこそ不毛、
一つの提議で人間を全て縛れるならこんなにおめでたいこともないですね、
[ 2017/01/31 15:07 ] [ 編集 ]
法科大学院生は
これがこのまんま大人になる
体だけ
[ 2017/01/31 15:17 ] [ 編集 ]
いじめる人が存在するからいじめられる人が存在する。その逆は成り立たない。

いじめる人がいなければいじめられる人はいない。
[ 2017/01/31 15:41 ] [ 編集 ]
結局人によるとおもうんだよな
何もしなければいじめって絶対止まらないしひたすら我慢しちゃう奴はいじめ止まらないから自殺しちゃったりする
女のいじめはよくわからんけど男のいじめは基本殴り返せば止まるよ黙って我慢するのが一番よくない
とにかくこいつを怒らせたらやばい反撃してくるってわからせれば大丈夫
いじめする奴なんて基本サンドバッグしたいわけだから反撃してくる奴にはしなくなるよ
[ 2017/01/31 16:06 ] [ 編集 ]
おいおいイジメられる側も悪いは無いだろう。
その考えは駄目だ。
[ 2017/01/31 16:15 ] [ 編集 ]
いじめてる奴等が3割ってことやな!
[ 2017/01/31 17:08 ] [ 編集 ]
いじめという客観的な状況が能動的に加害行為を行う側をも上回って受動的な側によって発生している、というのは(超常現象的な発想を要求されているのでなければ)基本的には考えにくいので、
その(主要な)原因は受動的な側にある、と言う人は、このアンケートの一般化させなくていいことに対して無用にステレオタイプを作り出す性質も併せて考えると、自分が何言ってるのか分からない人なんだろうな、と思う
[ 2017/01/31 17:13 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/31 17:13 ] 名無しさんへ  少し解り難いのですが、そういうことです。
[ 2017/01/31 17:45 ] [ 編集 ]
いじめもそれへの報復も良くないことだが
いじめもそれへの報復も良くないことだが、子どもがいじめで自殺した親が加害者の子どもの住む家のガラスを割ったとか、加害者の子ども対する犯行予告をしたという事件が起きた場合、その親を非難する社会のが、その親を賞賛する社会より危険だ。
なぜか?子どもがいじめで自殺した親が加害者の子どもを殺害するという事件が起きた場合、その親を親を賞賛する社会こそ異常であり危険だが、それとは事件内容は、犯罪である以上馬と魚くらいは違わないとしても、猿とトカゲくらい違い、罪の重さも雲泥の差の犯罪でも同列に扱う社会こそがいじめを産み非寛容な社会を作るのではなかろうか
[ 2017/01/31 17:54 ] [ 編集 ]
器物損壊や犯行予告が殺人と違えど
器物損壊や犯行予告が「犯罪である以上馬と魚くらいは違わないとしても、猿とトカゲくらい違う」というのは間違っていた。申し訳ない。
ねずみと猿くらいなら違うけどそんなには違わないな。
[ 2017/01/31 18:23 ] [ 編集 ]
いじめる方はつらくも何ともないもんねぇ
それでいて「やつもわるい」なんて言えるんだから
いいとこ取りだよねえ
ヒトとしては最低だけどな
[ 2017/01/31 19:39 ] [ 編集 ]
デンデンは国民総掛かりで虐めていいと思う。
というか虐めて早く社会から排除しないとヤバい。
[ 2017/01/31 19:57 ] [ 編集 ]
何年後かにいじめた奴に復讐した事件も時々あるしな。

いじめた奴はいつかぶっ●してやればいい。
[ 2017/01/31 20:00 ] [ 編集 ]
自己責任論の延長線上にありますね→「いじめられるほうにも問題がある」

そもそも多数vs単独の対立構造に問題がある
価値観の相違に起因する問題があるのであれば、1vs1で取っ組み合い喧嘩すりゃいいんだよ
[ 2017/01/31 20:16 ] [ 編集 ]
タチの悪いのは別だが、大概は初動の時点でやり返して、しつこければがっつり反撃しとけばイジメなんて受けないと思うね。
ガキなんだから存分に反撃しとけばいいよ(笑)
[ 2017/01/31 20:59 ] [ 編集 ]
そういう反撃が出来ないからいじめられ続けるんだろ?
で最初からいじめられないやつ、反撃出来るやつが
いじめられる方も悪いと言うわけだ

社会的制裁を用意して、教師には加害者の内申書に記入する義務を強いていけば多少は減るかなぁ
教師の裁量でいじめを止めることが出来た場合の評価も必要かもね
[ 2017/01/31 23:59 ] [ 編集 ]
被害者側がいじめの原因とされたことを是正しても、加害者側は他の理由を見つけるかターゲットを他の人に代えるか。
最終的にいじめるかどうかを決めるのは加害者側であるので、加害者側をどうにかしないと。
[ 2017/02/01 01:21 ] [ 編集 ]
>いじめてる奴等が3割ってことやな!
[ 2017/01/31 17:08 ] 名無し

乱暴な意見のようだが、結構重要なポイントを突いている。
3割全部とは言えないが、そこに虐めの根がある。
[ 2017/02/01 09:23 ] [ 編集 ]
いじめ、って言葉をまずなくしたい。そんな可愛いもんじゃないよ
いじめ、万引き、イタズラは軽いその言葉からまず是正しよう

心身傷害罪、窃盗罪、猥褻罪
[ 2017/02/01 12:42 ] [ 編集 ]
いじめの定理
いじめの定理

いじめる人をM、いじめられる人をNとし、Mの罪をm、Nの罪をnとしたとき、
常にm>nが成り立つ。
証明:背理法で示す。
もしm≦nが成り立つとすると、いじめは必ずしも悪くないとなる。しかしこれは世界中で騒がれているいじめ反対運動の原理(いじめは何があってもしてはいけない)に矛盾する。よってm>n。
逆も成り立つ。
[ 2017/07/07 21:46 ] [ 編集 ]
イジメンの最終定理(通称:低脳関数の定理)
イジメンの最終定理

いじめられる側に欠点があったとしてもいじめる理由にならない。

証明:人間の本質原理(人間は誰もが完璧でない)より、人間の全体集合をZとし、欠点がある人をmとすると、m∈Zが成り立つ。また完璧な人間は人間でないため、Zに属さないのでZの要素は全てmである。
よってZ=集合m
もし、命題A「欠点があるならいじめていい」が真ならば、Zに含まれる要素m、すなわち全人類がいじめられることになるが実際はそうでないため矛盾する。よって命題Aは偽。

以上よりイジメンの最終定理が成り立つ。
[ 2017/07/08 10:29 ] [ 編集 ]
そりゃあクラスメイトを散々不快にさせたやつはいじめられるよな
[ 2017/07/12 06:24 ] [ 編集 ]
生徒達の回答の理由にはこんな場面もあったりして…?
散々周りの人間にちょっかいや迷惑をかけた生徒A君がいたとして、
とうとうA君が総スカンを喰らいクラス全員に無視されるようになった。
A君「これはいじめだ!!」

とっても不潔で体や髪も滅多に洗わず体臭のものすごい臭いB子がいた、
そんなB子に近づきたいと思う生徒はおらず、B子は必要で最低限の会話以外は生徒から相手にされることは無かった。
B子「これはいじめよ!!」

無視や相手にされない事もいじめとされる事は多々あるが果たして……
[ 2017/07/13 19:04 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク