情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.01.30 21:00|カテゴリ:政治経済コメント(51)

【これは酷い】共謀罪を巡って政府答弁が二転三転!法務大臣「化学薬品は裁判例を見ると大丈夫」⇒「判例は無かった」


s_ice_screenshot_20170130-192440.jpeg

1月30日の国会では与野党が共謀罪(「テロ等準備罪)を巡って激しい議論を行いました。

民進党の福山幹事長代理が「市販で購入した化学物質などが組織的殺人の予備になるか?」と質問したのに対して、政府与党の代表として金田法務大臣は「単に化学薬品の原料の一部を入手する行為は、裁判例をみると、組織的殺人の予備にあたるとは言い難い場合もある」などと答弁をします。

しかしながら、その後に具体的な判例を求められると、今度は一変して「ご指摘の点は直接の判例はありませんが、その点は訂正をさせて頂きます。ただ、判例的な考え方を申し上げているんです」というような発言をしました。

過去の判例から化学薬品を入手する行為は問題ないと強調しているのに、その判例が無かったと認めているのです。正に二転三転している答弁だと言え、この日の国会だけでも同じようなやり取りが何度もありました。
政府は共謀罪の範囲についてかなり曖昧で、このままだと冤罪や拡大解釈を招く恐れがあると言えるでしょう。


“共謀罪”大臣の答弁が二転三転 曖昧さ浮き彫りに(2017/01/30 17:23)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000093234.html


s_ice_screenshot_20170130-192118.jpeg
s_ice_screenshot_20170130-192120.jpeg
s_ice_screenshot_20170130-192129.jpeg
s_ice_screenshot_20170130-192132.jpeg
いわゆる「共謀罪」を巡って、担当である法務大臣がしどろもどろです。
金田法務大臣:「単に化学薬品の原料の一部を入手する行為は、裁判例をみると、組織的殺人の予備にあたるとは言い難い場合もある」
 民進党・福山幹事長代理:「具体的な判例を挙げて頂けますか」
 金田法務大臣:「ご指摘の点は直接の判例はありませんが、その点は訂正をさせて頂きます。ただ、判例的な考え方を申し上げているんです」




























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
これは将来トランプみたいな首相が出てきたらバンバン悪用される系やね、、、
こんな奴らに濫用を防ぐ仕組みなんぞ作れるとは思えん。

まあ通るから心配しても仕方ないかもだけど。
[ 2017/01/30 21:07 ] [ 編集 ]
共謀罪の危険性を理解していない安倍政権が共謀罪作るのは幼児に拳銃を渡すようなもの。
[ 2017/01/30 21:27 ] [ 編集 ]
これは、
福山君が根気強く質問を続けたから紛糾しなかったが、
気短な議員だったら“ウソの答弁をした”と叫び、紛糾したかもね

共謀罪を通すためならウソの答弁でもする。
素晴らしいアベの閣僚だ
秋田2区、次回は是非良識を示してください。
[ 2017/01/30 21:29 ] [ 編集 ]
言い訳じみた子供じみた自由でんでん党のやろうとしてることが全く分からない
説明出来るフリすらも出来ないって怖い国会だな
[ 2017/01/30 21:29 ] [ 編集 ]
安保法制や特定秘密などの法律と同じで、立法事実がない
破綻した状態で通そうとしている
明らかな憲法違反
現行法で事足りることだ
もしも共謀罪ができたら、真っ先に逮捕されるべきは安倍政権だな
日本を破壊しようと常に悪だくみしているからね
[ 2017/01/30 21:48 ] [ 編集 ]
必要も無い罰則を製造するのは、止めなければならない。 例えば、テロ等で大規模なものなら、刑法の第二章内乱に関する罪では、予備も陰謀も罰せられる。 それ以上に必要は無い。

何でも罰則を作ると、最初は、適用もされない、と信じていたものが、拡大されて適用されるようになる。 そんな特別立法が今でもたくさんある。 軽犯罪法がその一例。 やろうと思えば、これで誰でも適当に刑事事件の犯人にされてしまう。 

戦前には、新興宗教の代表から信者まで治安維持法で処罰された。 何でも刑事事件で犯人にされてしまえる法律だから、町内会で相談したことが不逞の輩として処罰を受けることになる可能性もある。 そんな法律をもう一度作るって? えらい時代だね。。。 日本人を辞めるのも考えないと。。。
[ 2017/01/30 21:51 ] [ 編集 ]
総理をはじめこんな大臣ばっかなのになんでこの政権の支持率高いんだよ。
日本人はどうにかしていると思う。
[ 2017/01/30 21:58 ] [ 編集 ]
マスコミが政権をガードしてるからな
[ 2017/01/30 22:06 ] [ 編集 ]
その場しのぎの応答ばかりでまともな話し合いにすらなっていない・・・。
[ 2017/01/30 22:07 ] [ 編集 ]
ついに投稿が政治と同じばらえてぃーになったな(^_^)
[ 2017/01/30 22:17 ] [ 編集 ]
民進党 福山哲郎「政治犯がヘリコプターを強奪し労働組合の集会に
空からチラシを撒こうとした。これは大した犯罪ではありません!」

まさかのテロ擁護w
[ 2017/01/30 22:26 ] [ 編集 ]
今の日本国民は自国民の利益なんかにこだわらない
世界市民を志向しているからグローバル安倍政権を支持しているのだ。
だからトランプが嫌いで、それと反対のことを
強権的にやろうとする安倍を7割が支持している。
そう考えれば、つじつまは合っている。
[ 2017/01/30 22:28 ] [ 編集 ]
今さっき報ステでこの論戦のダイジェスト見たけど
金田大臣と福山議員の知性の差がすごいと思った。
でも国民は自民党支持してしまうんだなあ。
[ 2017/01/30 22:33 ] [ 編集 ]
うわー此奴も馬鹿、馬鹿ばっかだな
[ 2017/01/30 22:40 ] [ 編集 ]
でも、デンデンだいじょうビ、寿司友メディアがチョイチョイっと操作して、支持率上昇するから。
メシ代とワイロの制御棒が抜け落ちない限り、安全係数の50パーセント台を常に叩き出す。
安全神話のアベ支持率。
[ 2017/01/30 22:45 ] [ 編集 ]
答弁出来ないつーことはリアリティー全く無いって事だよな
[ 2017/01/30 22:51 ] [ 編集 ]
>>22:28
世界市民w
安倍政権もその支持者もまさにブサヨだな。
[ 2017/01/30 22:51 ] [ 編集 ]
自民党が出してるこれでないと取り締まれない例って今の法律でも取り締まれるみたいじゃん。
騙されてた。
[ 2017/01/30 22:51 ] [ 編集 ]
野党と対等に議論できない与党になってしまった。
[ 2017/01/30 22:51 ] [ 編集 ]
国会中継は見た方がいい。
youtubeでもいいからみた方がいい。
そう思った今日の中継でした。
(ランチにいった中華定食屋でたまたまやってて見ていた)
[ 2017/01/30 22:52 ] [ 編集 ]
テロと無関係の犯罪600以上とはどういうことだ → 300程度に減らします。

対象から公職選挙法や政治資金規正法もちゃっかり外します。さすがだ犯罪集団でんでん内閣
[ 2017/01/30 22:53 ] [ 編集 ]
世の定食屋さん、お昼は国会中継を流しましょう!
全国の定食屋さん、

ランチ営業のときは国会中継を流しましょう。

日本が変わるかも?
[ 2017/01/30 22:54 ] [ 編集 ]
[ 2017/01/30 22:51 ] 名無し様
ほんと明らかに民進党のほうがしっかりしてんじゃんと思いました。
[ 2017/01/30 22:54 ] [ 編集 ]
共謀罪創設を加入条件とする「国際組織犯罪防止条約」とは「国境を超えた警察制度」を作る為の布石だと思われる。つまり、正真正銘の組織犯罪者が設立した国連が推進するワンワールド征略の一環である。
[ 2017/01/30 23:01 ] [ 編集 ]
>判例的な考え方

凄く曖昧な答弁ですね。こんなやりとりが国会で行われているのは情けない話ですねー。
これってさ、”○○的な考え方” って言えば何とでも言えるんでは? ”憲法に批准的な考え方では~” とか言いだしたらそれこそやりたい放題になっちゃうかも。
パンツ高木なんかは ”性的な考え方では~” とか言ったら…、ま、それは良いか…。
[ 2017/01/30 23:08 ] [ 編集 ]
統一教会の『世界日報』が社説で、日本の「共謀罪」法案を成立させるべき、と
統一教会の『世界日報』が社説で、日本の「共謀罪」法案を成立させるべき、と
http://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/2b22973ccc2c2dc3aa5539d813303c68

なんと、2006年の記事。

オリンピックと関係ない。
[ 2017/01/30 23:12 ] [ 編集 ]
特別刑法の本を3冊もって質疑応答したみたいだから、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律の内容だろうね。しかし刑法の第60条(共同正犯)でも共謀共同正犯の判例、そして予備・幇助の共同正犯の判例があり、そちらだけでも取り締まる事が出来る。この大臣て、私みたいな素人より法的知識が足りないの?ど阿呆のミクス内閣解散すべきかと?
[ 2017/01/30 23:14 ] [ 編集 ]
今国会は連日安倍内閣のマヌケぶりを世界中に披露するショーと化している模様です。
[ 2017/01/31 00:07 ] [ 編集 ]
バカに連ねる共謀罪っていうのはないんですか。
[ 2017/01/31 00:48 ] [ 編集 ]
ド阿呆のミクス内閣@@
うまい!!!!!

ホントにまともな答弁できないもんな~。
でんでんも見るに見かねてでしゃばってきてたけど、
いかんせん「共謀罪」はでんでんには難しすぎたらしい。

長々と答弁してるうちに何がいいたいのかでんでん自身もわからなくなったらしくて尻つぼみ。

K-POPファンさんもおっしゃっていますが、
福山さんと金田氏・でんでんの知性の差を見せつけるような答弁でした。

こういうのもっとテレビで取り上げてもらいたいよな~。
民主・民進の揚げ足取りしかできない首相答弁っていかにみっともないかくらい、わかるでしょ? 
[ 2017/01/31 01:33 ] [ 編集 ]
答弁の体を成してなくて
真っ当に質問する方が呆れ果て凹んでいなさったなー
まあもともとでんでんの答弁は循環論で議論じゃ無いんだけどな


[ 2017/01/31 02:03 ] [ 編集 ]
嘘しかつかない安倍捏三
海外に54兆円もばらまいた反日首相
[ 2017/01/31 03:11 ] [ 編集 ]
判例的考えかた(笑)
全く意味がわからん、でんでん内閣は馬鹿ばかり。
[ 2017/01/31 07:36 ] [ 編集 ]
これだけ答弁がぶれると云うのは、施行されたら政府の都合の良いように法を解釈出来るってこと。
まだまだ議論の余地があって、可決を急ぐものではない。
政府はオリンピックに間に合わせたいんだろうな。
これを考えても政府がどんな使い方をしようとしてるか判る。
ちょっとでも怪しけりゃ片っ端からしょっぴく気だろw
[ 2017/01/31 07:49 ] [ 編集 ]
でんでん安倍にこんな馬鹿な議員が大臣とは知性の欠片もない政権ですね
[ 2017/01/31 09:43 ] [ 編集 ]
嘆かわしい
[ 2017/01/31 09:45 ] [ 編集 ]
自民信者が、よく旧民主党時代に「政権担当能力が…」って言ってたけど、こういうの観ると、どっちがしっかりしてるか一目瞭然でしょう。
これでも自民支持をするようならこの大臣以上のバカか、利権で美味しい思いをしてるかどっちがでしょうね。
[ 2017/01/31 10:02 ] [ 編集 ]
オリンピックが目的なら時限立法で良いはず

でんでんは最初から目的外使用が目的だから恒久法を目指している

いつものごまかし。戦争法しかり、ギャンブル法しかり、TPPしかり、機密法しかり


テロ等の「等」ってなに?

でんでん「一般市民は関係ない」 一般市民かどうかだれが判断するの

目くばせでも成立する(2006国会) 片っ端からしょっ引くのが目的と言わざるを得ない
[ 2017/01/31 10:25 ] [ 編集 ]
国会って嘘の存在を許さない所だと思ってたけど
嘘つきが答弁してるんだから日本で一番イカれてる場所になってしまった様だ


[ 2017/01/31 10:49 ] [ 編集 ]
安保の時に見た風景
[ 2017/01/31 11:32 ] [ 編集 ]
『暗黒の社会』・共謀罪で萎縮・ 起訴しなくても、逮捕するだけで、その団体に大きなダメージを与えられる
政府が「組織犯罪処罰方改正案」を国会に出そうとしている。
「共謀罪」を適用する対象の「組織的犯罪集団」にあたるかどうかは、警察や検察の認定しだいだ。

「犯罪の準備行為」を処罰の用件に加えても、「条文上は」犯罪を話し合って合意すれば、『共謀罪』が成立する。

起訴しなくても警察が逮捕するだけで、その団体に大きなダメージを与えられる。

安倍政権が安保法案で「戦争ができる国」にしようとする中、共謀罪は、「沖縄の新基地建設」や「原発稼働」、「戦争」に反対する人達を黙らせる武器になる。(略)

捜査当局が、犯罪の話し合いや合意、準備行為を把握し、共謀罪を適用するには、ある特定の団体の構成員を「日常的に」監視するしかない。
「尾行」はもちろん、いずれは「通信傍受法」を改正して「盗聴」するだろう。

共謀罪では「密告」した人は「罪を免除される」可能性があるから、互いが「監視」し、「密告し合う」社会につながる。

人が人とコミュニケーションし、行動することは、憲法が保障する「表現の自由」「結社の自由」「幸福追求権」に関わる。
共謀罪はこうした権利を規制し、萎縮させる。

今、共謀罪の新設を許せば、憲法の保障が崩され、何も自由に言えない『暗黒の社会』になる。
(1月19日・東京新聞より抜粋)
[ 2017/01/31 13:47 ] [ 編集 ]
菅官房長官は、「共謀罪は『一般市民』には適用されない」と言って、国民を安心させようとした。これこそ「詐欺師の口車」。
『誰が一般市民なのか?』ということを誰が決めるのか
(山口二郎・法政大学教授)
[ 2017/01/31 13:55 ] [ 編集 ]
『論理の逆転』・対象になるような人は『一般人ではない』
「一般人は対象ではない」という理屈は法律ができれば、必ず「対象になるような人は『一般人ではない』」という『論理の逆転』を生む。
[ 2017/01/31 14:02 ] [ 編集 ]
共謀罪が成立したら物言えぬ社会になる、警察の判断で誰でもしょっ引けるようになる
完全にアウツ、774774さんのような被害者が増える
ネトウヨはまだ共謀罪に反対するやつはテロリストとか言って浮かれてるな
バカウヨ頭悪すぎだろ
[ 2017/01/31 14:19 ] [ 編集 ]
報ステを見たが、金田法務相の答弁は全て官僚の作文。安倍首相も席を飛び出してアドバイスに行っていたが、いつも金田法務相は自分では理解していないから、自分の言葉で話していないから民進党の質問に何一つ答えることができない。

福山さんを始めとする民進党は、3冊の本を高く掲げて、「現行法で対応できる。ここに書いてある」と訴えた。それに対し、金田法務相はシドロモドロで意味不明の発言を繰り返し、民進党の議員から「何を言ってるんだ?」と野次られ退散すると、すぐに二人の官僚がすっ飛んできて、金田法務相の後ろにしゃがみ込んで、ゴニョゴニョ。

再び答弁に立つも金田法務相自身は理解していないから、また福山さんの質問に対してシドロモドロで意味不明の返しで、退散。すると、また二人の官僚が飛んでくる。これの繰り返し。
こんな奴等に法を語る資格はないよ。
共謀罪は絶対に潰さないとダメだよ。
[ 2017/01/31 14:25 ] [ 編集 ]
投票のすれで報告したとおりでしょ、ひどかった。
[ 2017/01/31 15:35 ] [ 編集 ]
学習『治安維持法』
【治安維持法】
1925年4月、「共産主義運動団体」を取り締まることを目的に制定された。
背景には、1917年のロシア革命と、国際共産主義運動に対する政府の懸念があった。
成立当初、処罰対象は「国体の変革」(天皇制の廃止)や、「私有財産制度の否認」を目的とする団体に限定するとされていたが、その後、なし崩し的に対象は拡大した。
[ 2017/01/31 18:21 ] [ 編集 ]
学習『治安維持法』・~治安維持法も同じ論法~・『社会運動は抑圧されない』と説明
「治安維持法」は戦前、戦時体制を支えた「希代の悪法」だ。
実は同法が成立した1925年当時も、政府は今回と同様に『一般人とは無関係』と宣伝していた。
当時の東京朝日新聞によると、法案提出前の同年2月12日、若槻礼次郎内相が「露国政府の息のかかった国体なぞの宣伝を禁止しているものであって『個人の宣伝は』禁止していない」と発言。
同20日の衆院本会議でも、同内相は「世間では本法は労働運動を阻止するものの如く解するものもある様だが、これは大なる誤りで、労働者がその地位の向上を期する為に運動することには、少しの拘束をも加へるものではない」と答弁し、「一般の労働者は無関係」だと強調。

1922年に国会に提出されながら、廃案となった「過激社会運動取締法」と類似しているとの指摘についても『本案とは明らかに別物』と言い切った。

5月10日の「施行直前」には、警視庁幹部が治安維持法は「伝家の宝刀」で、『社会運動は抑圧されない』との見解を示していた。

それでも、大阪で労働者約4000人が、治安維持法などに反対するデモに参加したとの報道がある。

歴史は繰り返されるのか?
[ 2017/01/31 18:45 ] [ 編集 ]
自民党には嘘つきしか居ないな
[ 2017/01/31 18:46 ] [ 編集 ]
学習『治安維持法』・~世論は当時も懸念~
【東京朝日新聞】(現・朝日新聞)
「世論の反対に背いて治安維持法可決さる」

【国民新聞】(東京新聞の前身)
「反対の大勢を排して」と反対世論が根強いことを明記。

【都新聞】(東京新聞の前身)
「悪法の運命 いよいよ明日決まる」と委員会審議を取り上げた。

【東京日日新聞】(現・毎日新聞)
衆院可決を受け、夕刊で「『多数』の威力で蹂躙さるる正論公議」との見出しで、「別名を『悪法』と称される治安維持法案」などと、反対派の主張を大きく取り上げた。

【読売新聞】
「『愚劣』か『仇敵』か 再び治安維持法案について」という見出しのコラムで、
同法案は「政府の軽率な惰性に依つて提案され、無知と誤解の議会に依つて賛成せられ司直のうぬぼれに依つて強行せられんとしている。「善意」ならばその「愚」及ぶべからずであるが「悪意」ならば民衆の「仇敵」である」と痛烈に批判した。

大メディアの皆さんの先輩たちは、それでも結構頑張っていました。後輩の皆さんはどうでしょうか?
[ 2017/01/31 19:12 ] [ 編集 ]
『平成の治安維持法』
「従前の共謀罪とは別物だ。一般の方々が対象になることはあり得ない」。
菅官房長官は6日の記者会見でこう言い放った。
13日には、金田法相も記者会見で同様の発言をした。
安倍政権は共謀罪新設に対する国民の懸念払拭に躍起となっている。

しかし、「日本弁護士連合会」(日弁連)の共謀罪法案対策本部は「共謀罪は普通の会社や組合、市民団体が対象になり得る」と指摘。
副本部長の渡海雄一弁護士らは法案を『平成の治安維持法』と評している。
(1月19日・東京新聞より抜粋)

何から何までソックリだよね。
[ 2017/01/31 19:27 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム