情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.05 22:00|カテゴリ:政治経済コメント(21)

トランプ大統領が天皇陛下との面会を要望か?麻生太郎氏の出席で譲歩、英国はエリザベス女王との会見も!


s_ice_screenshot_20170205-204411.jpeg


2月10日の日米首脳会談には麻生太郎副首相も同席することになりましたが、この決定の裏にはトランプ大統領の要望があったと取り上げられています。

ポストセブン紙は自民党議員の話として、「トランプ氏は日本に対しても“天皇と面会できるなら訪日してもいい”という意向を持っているという情報も伝わってきている」と報じており、麻生太郎氏の同行が決まった理由として皇室の存在を指摘していました。

イギリスのメイ首相はトランプ大統領と一番最初に首脳会談を行いましたが、トランプ氏の決定理由はエリザベス女王の会見だと言われています。トランプ大統領は前々から皇室や王室が大好きで、このようなトランプ氏の好みが大きな判断になっているようです。

また、麻生太郎氏は日本の財務省などを抑えている立場で、金融政策に関しても大きな決定権を持っています。このような要素が合わさった結果、麻生太郎氏の同席という形で首脳会談になったのかもしれません。



トランプ氏 天皇と面会できるなら訪日してもOKとの意向か (1/2ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170205/frn1702051000004-n1.htm

首相訪米に副総理の同行は極めて異例。まるで「保護者も連れてこい」と言われているようなものではないか。自民党の外交族議員が裏話を明かした。

 「トランプ大統領は大の王室好き。英国のメイ首相が最初の首脳会談相手になったのも、英国側が今年夏にトランプ氏を国賓で招待し、エリザベス女王との会見をセットすると打診したのが決め手になった。

 トランプ氏は日本に対しても“天皇と面会できるなら訪日してもいい”という意向を持っているという情報も伝わってきている。そこで皇室と縁戚である麻生副総理に訪米に同行してもらうことで首脳会談実現を働きかけたところ、米国側が乗ってきたそうだ」
















関連記事


ブログパーツ
是非天皇と対談なさって欲しいですね。
[ 2017/02/05 22:39 ] [ 編集 ]
天皇の意向丸無視の政権だからねえ
会いたくないよ、って言われたとしても
きっと強引にねじこんでくるよね
[ 2017/02/05 22:45 ] [ 編集 ]
なんかヤダ。
[ 2017/02/05 22:59 ] [ 編集 ]
宮内庁、断われよ
[ 2017/02/05 23:01 ] [ 編集 ]
絶対ダメ
[ 2017/02/05 23:14 ] [ 編集 ]
オバマは体を90度曲げてお辞儀してたが、トランプの場合は・・
[ 2017/02/05 23:27 ] [ 編集 ]
宮内庁が断ってもねじ込んだのって
民主党と小沢じゃねぇか
[ 2017/02/05 23:28 ] [ 編集 ]
> 宮内庁が断ってもねじ込んだのって
民主党と小沢じゃねぇか

出た。
ネトサポ得意のミンシュガーw
安倍とでんでん自民党の方が、遥かにひどいぞ。
[ 2017/02/06 00:14 ] [ 編集 ]
かっぺ臭い。
[ 2017/02/06 00:14 ] [ 編集 ]
国家主席とか中央委員会総書記はあまり好きではないのかな。
[ 2017/02/06 00:32 ] [ 編集 ]
安倍晋三なんか鼻にもかけていないと言う意思表示。

国家の代表として国民の象徴としての天皇陛下に重きを置いての大統領の希望表明である。

安倍晋三が拗ねて邪魔するのではないだろうか?

正式な申し込みであれば是非とも、日米の真の友好の為に席を設けるべきである。
[ 2017/02/06 01:21 ] [ 編集 ]
トランプの持つアジェンダ遂行の為には皇室、王族連中の同意が不可欠。説得の機会を日本に作らせたいだけ。
[ 2017/02/06 05:55 ] [ 編集 ]
なんか否定的な意見が多いようだが、逆に国民の反安倍感情を強化させないために
安部が合わせなうようにするというパターンはありえないのだろうか。
[ 2017/02/06 06:23 ] [ 編集 ]
は?
外交も政治も出来ないただの金持ちの我が儘trumpが天皇や皇室と会うなんてあつかましいわ。礼儀作法を習ってから出直せ!馬鹿が権力を持つと世界中が迷惑。
[ 2017/02/06 07:58 ] [ 編集 ]
箔付け願望か、黄金好きのトランプさんらしい話だな。超リッチでアメリカ大統領で世界の注目の的。となればあとは、これだけはどうにもならない世界、歴史の上に燦然と輝く皇室や王室との、超上流社会へのデビューだ。しかしあれだね、この頃はタイの新国王やら、ドゥテルテ大統領やら、トランプ大統領と、まさかネタニヤフはそう言っては来まいな、何だか皇室がお気の毒になるような、世界のVIP達の顔ぶれで、断れない身の辛さを勝手に感じてしまうな。
[ 2017/02/06 07:59 ] [ 編集 ]
だから改憲して皇室外交などというものを廃止して、皇室を明治以前の姿に近づければ
問題に巻き込まれなくて済むのだ。
安倍政権やその取り巻きのグローバル似非右翼がそれを許さないであろうが。
[ 2017/02/06 08:09 ] [ 編集 ]
日本人として自信を持って「お見せ」出来るのは天皇皇后夫妻と皇太子夫妻だけです。トランプさま、面会なさって日本に対する認識を新たになさって下さい
[ 2017/02/06 08:29 ] [ 編集 ]
無能でんでんと話しても仕方ないもんな
サインすら読み解け無い無能だもの
[ 2017/02/06 08:35 ] [ 編集 ]
富と権力を手に入れたら、あとほしいものは名誉。
しかしこれだけは、望めば望むほど嘲笑とひんしゅくを買うものだ。
貴族や王族にあこがれても、自分がそうなれるわけではない。
異様なまでの金ぴか御殿は彼の「劣等感」の表れではないか。
意固地なまでのツッパリは、馬鹿にされまいとする防衛本能かもしれない。
正直という意味では、分かりやすくて面白い政治家だ。

[ 2017/02/06 10:56 ] [ 編集 ]
メラニアトランプと安倍昭恵の勝負、ハダカじめでメラニアの勝ち
稲田朋美と辻本清美の勝負、ナニワ落としで清美の勝ち

[ 2017/02/06 13:16 ] [ 編集 ]
トランプは唯のドイツ系移民の成金と思ったが、どこぞのハプスブルグ家の縁者なのか。
[ 2017/02/06 23:13 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク