情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.06 17:00|カテゴリ:ニュースコメント(66)

日米共同開発の新型迎撃ミサイル、初の海上発射に成功!無事に標的を撃破!SM3ブロックⅡA


s_ice_screenshot_20170206-065222.jpeg
*迎撃ミサイル

日本とアメリカが共同で開発した新型迎撃ミサイルが初の試験発射に成功しました。このミサイルはイージス艦のような防空艦に搭載される迎撃ミサイルで、名称は「SM3ブロックⅡA」となっています。

従来のミサイルよりも高性能な迎撃能力を持っており、センサーの改良や燃料の容量アップなどで射程が拡大。広い範囲を高い確率で防衛することが可能となります。今後もしばらくはテストや試験を繰り返して、性能の確認が完了した上で生産を開始する予定です。


日米共同開発の新型迎撃ミサイル 海上発射試験成功
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170205/k10010865281000.html


s_ice_screenshot_20170206-064904.jpeg
s_ice_screenshot_20170206-064911.jpeg
s_ice_screenshot_20170206-064931.jpeg
防衛省は、弾道ミサイルに対応するためアメリカと共同開発を進めている新型の迎撃ミサイルについて、ハワイ沖の海上で発射試験を行い、成功したと発表しました。









関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
PAC3の射程が30km、SM3ブロック2Aの射程は2000kmあるんだね。
迎撃というか、けっこうな脅威だね。周囲には
[ 2017/02/06 18:13 ] [ 編集 ]
また無責任な軍事マニアが嬉々としてコメントしそうなニュースですね。
[ 2017/02/06 19:25 ] [ 編集 ]
複数発乱れ撃ちにあったら迎撃なんて無理だろうね!
[ 2017/02/06 19:26 ] [ 編集 ]
確かに中国には弾道ミサイルが百発以上あるらしいから、一斉に飽和攻撃されたら太刀打ちできないと思います。
[ 2017/02/06 19:31 ] [ 編集 ]
あまり高価でなくてカタログどおりの性能なら、貿易摩擦解消も兼ねて購入すべきだと思う
[ 2017/02/06 19:32 ] [ 編集 ]
弾道ミサイルの飽和攻撃って何?(爆)おもろいオヤジギャグ専門かな?対飽和攻撃に対してはソ連時代から海自はマスターし十八番。
[ 2017/02/06 19:40 ] [ 編集 ]
中国には弾道ミサイルが百発以上って書いてあるから核弾頭を搭載出来るミサイルのことでしようね?通常型にしちゃ数の数え間違いかと?仮に核弾頭ミサイルなら飽和攻撃は出来ません。


[ 2017/02/06 19:46 ] [ 編集 ]
そもそも(大陸間)弾道ミサイルを撃ち落とすのは無理なんでしょ?
敵のミサイルが早すぎてあっというまに日本の国土に着弾してしまうので、敵ミサイルの発射を
探知してからこっちの迎撃ミサイルを撃っても全然間に合わないと聞いたが。
[ 2017/02/06 19:56 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> そもそも(大陸間)弾道ミサイルを撃ち落とすのは無理なんでしょ?
> 敵のミサイルが早すぎてあっというまに日本の国土に着弾してしまうので、敵ミサイルの発射を
> 探知してからこっちの迎撃ミサイルを撃っても全然間に合わないと聞いたが。

可能です。
大陸間弾道ミサイルは数段に分かれており、その中でも緩やかに浮遊している局面ならば余裕で落とせます。
ミサイルよりも速い高速戦闘機ですらも余裕で落とせるわけで、弾道ミサイルを落とせないというのは過去の話です。
アメリカもロシアも弾道ミサイルは撃ち落とされるという前提で、新たな軍事計画や新兵器の開発を発表しています。
[ 2017/02/06 20:00 ] [ 編集 ]
ソレも??



中国と指定してあるよね日本にICBMを撃つ訳??それに弾道頂点を狙うのがミサイル防衛システムの基本。

[ 2017/02/06 20:01 ] [ 編集 ]
>中国には弾道ミサイルが百発以上って書いてあるから核弾頭を搭載出来るミサイルのことでしようね?通常型にしちゃ数の数え間違いかと?仮に核弾頭ミサイルなら飽和攻撃は出来ません。

誰も核弾頭搭載などと一言も書いていませんよ。頭大丈夫ですか?
百発以上という日本語には、百発も五百発も含まれます。日本語が苦手なようですが、多分半島の方でしょうね。
[ 2017/02/06 20:17 ] [ 編集 ]
>[ 2017/02/06 20:00 ] ヤマダ様
>可能です。

今は迎撃可能なんですね。
私の知ってた情報が古かった様です。
ありがとうございました。
[ 2017/02/06 20:43 ] [ 編集 ]
2017さんってソレ系専門なのね。じぁさ~一斉発射てえのはどんな意味?まさかいっぱい撃つのを飽和攻撃とか?(*^^*)それに弾道ミサイルなんだから直撃破壊しなくてもズラしゃ落下点は的外れになりますなあ~(*^^*)スタンダードミサイルは終末対処じゃないんだけど。

[ 2017/02/06 20:59 ] [ 編集 ]
SM3を搭載した駆逐艦を対艦弾道ミサイルと対艦巡航ミサイルと空対艦ミサイルと潜水艦の魚雷で同時に飽和攻撃したら太刀打ちできないと思います。
[ 2017/02/06 21:02 ] [ 編集 ]
核弾頭じゃなけりゃ100発以上より普通は1000発以上と書くわな(爆)日本に着弾嬉々連中は弾道ミサイルを知らないんじゃねえのか?
[ 2017/02/06 21:03 ] [ 編集 ]
2102こいつも飽和攻撃を知らないよね。覚えたての兵器を羅列してるだけ。


[ 2017/02/06 21:07 ] [ 編集 ]
イージス護衛艦一隻で出張る日本ってことなんじゃね?
[ 2017/02/06 21:11 ] [ 編集 ]
>核弾頭じゃなけりゃ100発以上より普通は1000発以上と書くわな(爆)


1000発以上と主張する内訳を、ミサイルの種類ごとに概数で示せ。
ミサイルの数又は発射機の数のいずれでも可。
[ 2017/02/06 21:24 ] [ 編集 ]
1000発以上だったら、なおさら対処が困難だと思います。
[ 2017/02/06 21:34 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> SM3を搭載した駆逐艦を対艦弾道ミサイルと対艦巡航ミサイルと空対艦ミサイルと潜水艦の魚雷で同時に飽和攻撃したら太刀打ちできないと思います。

あのね。自衛隊の全ての大型艦にはミサイルの弾頭や標的を誤魔化したりズラすための電子装備や妨害レーダーなども搭載されているわけ。訓練でも数十発の攻撃を想定してやっているわけで、大量のミサイルが来てもそう簡単にはやられません。

後、それだけの攻撃をするためには発射部隊を大集結させる必要があるんですが。
それこそ数万規模の軍隊や輸送隊が必要になることを考えると、大量のミサイル飽和攻撃って、実際にする方も難しいのです。
少なくとも、有事でそれをやると、飽和攻撃をやる前に基地が潰されます。
[ 2017/02/06 21:40 ] [ 編集 ]
>妨害レーダー

何ですかそれは?
ジャミングのことですか?
[ 2017/02/06 21:50 ] [ 編集 ]
1000発以上は短距離や準中/中距離含むだこれでエエか。アンタが書いたとおり1000発同時発射するランチャー数を保有してないのは正解
[ 2017/02/06 21:50 ] [ 編集 ]
なんちゃって質問コーナーよりさ自分たちの飽和攻撃については答えがないのね(爆)
[ 2017/02/06 21:55 ] [ 編集 ]
「…大量のミサイル飽和攻撃って、実際にする方も難しいのです。少なくとも、有事でそれをやると、飽和攻撃をやる前に基地が潰されます。」
と、飽和攻撃は現実的でないとあり、
しかし、
「あのね。自衛隊の…訓練でも数十発の攻撃を想定してやっているわけで、大量のミサイルが来てもそう簡単にはやられません。 」
と、飽和攻撃に備えているともありますが、

自衛隊は現実的ではない攻撃を想定して訓練しているとの理解で良いですか?
[ 2017/02/06 22:01 ] [ 編集 ]
知ってても自分からは絶対「飽和攻撃」が何かを言わないのはなぜなんだろうか・・・
[ 2017/02/06 22:02 ] [ 編集 ]
自分で書いたら知識をひけらかす事になるからじゃないの。

[ 2017/02/06 22:05 ] [ 編集 ]
もしくは「何も知らない」のに「知ったふり」をしているかだね(笑)
[ 2017/02/06 22:07 ] [ 編集 ]
⬆煽るキミが書きなよ(*´∀`)自衛隊は現実的でない想定で訓練するとか書いてあるしね 
[ 2017/02/06 22:10 ] [ 編集 ]
俺は知らないモン 飽和攻撃って何打
[ 2017/02/06 22:12 ] [ 編集 ]
ご高説したがってるヤツの口から直接聞きたいな(笑)
[ 2017/02/06 22:13 ] [ 編集 ]
百発より千発がヨリ困難とか書いてあるのが怪しいよね。数を問題にしているから飽和攻撃を知らないと書いてあるんじゃないの??




[ 2017/02/06 22:14 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 「…大量のミサイル飽和攻撃って、実際にする方も難しいのです。少なくとも、有事でそれをやると、飽和攻撃をやる前に基地が潰されます。」
> と、飽和攻撃は現実的でないとあり、
> しかし、
> 「あのね。自衛隊の…訓練でも数十発の攻撃を想定してやっているわけで、大量のミサイルが来てもそう簡単にはやられません。 」
> と、飽和攻撃に備えているともありますが、
>
> 自衛隊は現実的ではない攻撃を想定して訓練しているとの理解で良いですか?


面倒な人ですね。

軍事は想定外も含めて考えるのが普通なんですけど。
アメリカは何のために核戦争を想定して訓練しているのか。
核戦争の確率が低いからと言って、訓練すらしないの?
その程度もわからないの?
[ 2017/02/06 22:15 ] [ 編集 ]
あちゃ(>_<)逆切れパターンはお馴染みの光景ですな笑)一斉に発射されたら迎撃が困難と書いてる兄ちゃんたちに質問してみな(爆)
[ 2017/02/06 22:19 ] [ 編集 ]
三番コメ主と四番コメ主が飽和攻撃に詳しいらしいから先ずは高説を聞いてみようぜ。

[ 2017/02/06 22:24 ] [ 編集 ]
>軍事は想定外も含めて考えるのが普通なんですけど。
アメリカは何のために核戦争を想定して訓練しているのか。
核戦争の確率が低いからと言って、訓練すらしないの?
その程度もわからないの?

飽和攻撃の可能性が無いなら、それに備えた訓練は無駄でしょうね。
訓練している、と主張するなら、確率が低くとも飽和攻撃の可能性を否定できないと認識している証拠と思われます。
[ 2017/02/06 22:32 ] [ 編集 ]
>また無責任な軍事マニアが嬉々としてコメントしそうなニュースですね。

「あたり」でしたね(笑)
[ 2017/02/06 22:51 ] [ 編集 ]
射程2000㌔ということは日本に配備しておけば東廻りでは米国はまあ安全ということですか。
ボコボコに集中攻撃に遭うのはどうせ日本だし。
[ 2017/02/06 23:04 ] [ 編集 ]
そういえば、以前あるイベントでPAC3の人と03中SAMの人に、日本中の原発を北朝鮮や中国の攻撃から守れるかと訊いたところ、どちらも異口同音に「発射機の数が無いので無理ですね」的なことを言って否定していました。
[ 2017/02/06 23:12 ] [ 編集 ]
また日本に着弾するのを嬉々と楽しいコメするの当たりでしたね。
[ 2017/02/06 23:15 ] [ 編集 ]
 ブロック2Aの試射は2015年半ばに実施されていましたが、このたび初の迎撃試験に成功し、胸をなでおろしました。ブロック2Aは主目標をIRBM(中距離弾道ミサイル)とし、ICBM(大陸間弾道弾ミサイル)に対しては限定的な迎撃能力とされてきましたが、あるいは迎撃能力を有するのかもしれません。

SM‐3ブロック2Aが初の迎撃試験に成功:ブロック2Aが持つ2つの意味
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50777681.html

ミサイル防衛:SM-3ブロック2AはICBM対処能力がある?
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50761876.html

ミサイル防衛:イージスBMD(SM-3)の迎撃試験成績まとめ
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50762334.html

 なお、このSM-3ブロック2Aは日米共同開発であり日本はノーズコーン、第二段および第三弾の誘導・制御システム、第三段を担当しています。
 このミサイルは陸上型イージス(イージス・アショア)にも使用されます。これはEPAA(欧州ミサイル防衛構想)にてイランの弾道ミサイルから欧州を防衛するめに、ルーマニアおよびポーランドにイージス艦のレーダーやシステム、ミサイルランチャーを陸上設置するものです。つまり日本も開発を担当したミサイルが日米のBMDイージス艦、ルーマニア、ポーランドに配備されるのです。

 SM-3ブロック2Aの開発はまだ続き、2018年に配備が開始される予定とのこと。およびこのミサイルを使用するためのイージス艦側のプログラム(BMD5.1)についても合わせて開発中です。これを搭載する予定の日本のイージス艦はH27年度、H28年度予算にて建造されるものです(通称27DDG、28DDG)。
 また、現在改修中のあたご型(DDG-177あたご、DDG-178あしがら)には一旦はブロック2Aを扱えないBMD5.0(CU)にし、BMD5.1が完成すればアップデートされてSM-3ブロック2Aを搭載すると考えられます。
 なおこのSM-3ブロック2Aの調達費用はH29年度予算案にて147億円を計上済みです。金額的に1隻分(8発もしくは試射1発を含め9発)でしょう。
[ 2017/02/06 23:19 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/06 22:29 ]
 中国の核戦力は日本だけを標的にしている訳ではないので、仮に日本が無防備マンだったとしても中国が兵器開発を止めるはずがありません。
 米露が大量の核兵器を保有しつつも新STARTにて保有数を制限。ロシアは冷戦時代の核戦力を金欠にて保持できず減る傾向だったものをプーチン政権に入ってから回復基調。そこに中国が猛烈な勢いで核戦力を増やしているのが世界の実情です。中国としては対米を視野に入れ、国際的な立場を強化するためにやっていることです。日中だけを見て北風と太陽の童話? 少しは現実を見ましょう。
[ 2017/02/06 23:32 ] [ 編集 ]
無責任な軍事マニアが嬉々としたコメントの見本を示しています。
[ 2017/02/06 23:34 ] [ 編集 ]
>>23:04
>ボコボコに集中攻撃に遭うのはどうせ日本だし。

本当、ソレなw
何度も書いてるように、米国は日本「人」のことなんかどうでもいい
戦争けしかけて戦争させて戦争利権で潤えばいい

保有する人員・武器数も比べ物にならんが
そもそも攻撃ポイントが広大な中国と、狭い島国でピンポイントで狙える日本じゃ地理的にも不利
中国は陸続きだから物流が途絶えることもないが、島国日本は物流が途絶える
こんな武器作ったところでどうにもならん
>>22:29 さんの言う通りだ

てゆーか、もうアメリカなんぞは宇宙からの攻撃の方にシフトしてるんじゃ?
軍事マニアの日本の首相をおだてて、武器開発させて儲けてるようにしか見えんが

[ 2017/02/06 23:35 ] [ 編集 ]
日本に着弾万背ー群頑張る👍
[ 2017/02/06 23:44 ] [ 編集 ]
ミサイル防衛用のミサイルを一体どれだけ揃えれば日本は「安全」なのか、またそれにはあといくら金を注ぎ込む必要があるのか、簡潔に示せ。
[ 2017/02/06 23:48 ] [ 編集 ]
中国の軍事力が日本を上回るそれ骨董品を近代化しただけ。解放軍部が国産品をこけにして重要品目は輸入頼りなんだが爆笑問題提起かね
[ 2017/02/06 23:51 ] [ 編集 ]
23:48さん









それを言うなら先ずは敵基地攻撃を認め、応戦兵器より攻撃兵器の保有が早いかも攻守はイタチゴッコだからねえ。

[ 2017/02/06 23:57 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/06 21:02 ]
>SM3を搭載した駆逐艦を対艦弾道ミサイルと対艦巡航ミサイルと空対艦ミサイルと潜水艦の魚雷で同時に飽和攻撃したら太刀打ちできないと思います。

 戦力を集中させたほうが有利なのは古今東西軍事の常識。当たり前のことをドヤ顔で言われましてもね。対処方としてはこちらも多数の艦や潜水艦、哨戒機、戦闘機で対応するといった数で対抗、および個艦の能力を向上させるというアプローチがあります。
 まずイージス艦は、90秒以内に100発の対艦ミサイルを着弾させたソ連のオケアン演習を意識しています。そのため高い同時迎撃数を誇ります。
 次に弾道ミサイル防衛と防空を統合し同時に対処できるようにしたのがIAMD(Integrated Air & Missile Defence)です。こんごう型はIAMD能力を有せず、BMD警戒中は対空が疎かになるので僚艦防空のあきづき型が建造された経緯もあり。BL9以上はIAMDに対応なので27,28DDG、あたご(改も)型も対応になるでしょう。
 それとSM-3ブロック2Aを発射後、その誘導と弾道ミサイル追尾を別のイージス艦に移管するのがEOR(Engage on Remote)です。これによりSM-3ブロック2Aを発射後、別の行動に専念できます。
 また、そもそもアーレイバーク級は優れたソナーを積み高い対潜能力を保有しますが敵潜水艦に魚雷の射程内に入られた時点でほぼ負けです。よって周辺海域を哨戒ヘリによる対潜バリアで警戒します。なにもイージス艦1隻で事にあたる縛りプレイを受け入れる必要などありません。
[ 2017/02/07 00:00 ] [ 編集 ]
⬆歯ぎしり以下のコメントご苦労summer
[ 2017/02/07 00:01 ] [ 編集 ]
2359が歯ぎしり以下の誤りでへ



[ 2017/02/07 00:03 ] [ 編集 ]
要は日本着弾万背群がゴマメ以下っうことだよね。
[ 2017/02/07 00:05 ] [ 編集 ]
無責任な軍事マニアが嬉々としたコメントの見本を示している模様です。
[ 2017/02/07 00:07 ] [ 編集 ]
>>23:51 ] 名無し
そういうご都合主義の思考が、先の大戦時の「日本人には大和魂があるからアメリカのヤンキーなぞには負けん」とか言ってた日本軍部そっくりwww

アメリカのシンクタンクが綿密な調査で、もはや中国の軍事力はアメリカに並びつつあると結論出してるのにそれはスルーかいww

結局あれだ、アメリカネオコンもだが、もはや死に体の三菱などの軍産企業がこれで日本の税金から軍事費を捻出して自分達の儲けにしたいだけだろう
死に体企業のために、日本人の生活が脅かされる
ここで武器開発を嬉々として擁護してる連中の中には、そういう関係者も居るんじゃないの?
[ 2017/02/07 00:11 ] [ 編集 ]
日本着弾万背群頑張ってるね👍嫌いなアメリカの民間機関までダシに使い😅日本は防御兵器だけ保有攻撃はアメリカ様様ス。それが日米同盟の基本も知らないとは 
[ 2017/02/07 00:17 ] [ 編集 ]
>>00:17 名無し
そもそも日米同盟自体が、ジャパンハンドラーによる日本売国同盟なわけだが・・
お前さんは売国奴なわけだw

それにその理屈だと、アメリカ議会様の了承を得てアメリカ軍が攻撃するまで
せっかく開発した最新鋭の武器を使って日本は応戦もできないって理屈になるんだがwwww
[ 2017/02/07 00:21 ] [ 編集 ]
アンタ何いってんのいつもの売国か知らないのね。だったら憲法を改正を認め自衛隊を普通の軍隊並の装備にしてくれや。日米同盟以外で誰が攻撃を担当するんだ教えてくれや

[ 2017/02/07 00:26 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/06 23:47 ]
 中国が年2桁台の軍拡を続けているのは、第2次安倍政権のはるか以前からですよ。中国の軍事費の伸び具合を示したグラフなどを見たことありませんか? 仮にSM-3ブロック2Aの開発がなかったとしても、米国に対抗すべく中国の軍拡が止まるとは思えません。
 また、日本は中国へ向けた核弾道ミサイルなどは有していません。それを迎撃するミサイルを開発したら中国に軍拡のキッカケを与え日本を危険視する? 日本は身を守ることすら許されないとでも?
 数の上では自衛隊は中国には勝てませんが、だからといって専守防衛すら放棄して歩む融和路線が現実的とは思えません。そのために日米同盟がありますし、その米軍が信用できないというのであればとてつもない軍拡を行い自主防衛へと舵を切ることになります。
 融和路線自体を否定する気はありませんが、それは最低限の抑止力を有し、横暴に対しては苦情を呈した上での話でしょう。
[ 2017/02/07 00:31 ] [ 編集 ]
でたゴマメ日本着弾万背群。アンタらに付き合ったおれがばかだってことね。

[ 2017/02/07 00:32 ] [ 編集 ]
歯ぎしり以下は日本着弾を喜ぶのがお好きみたいね。中国共産党パシりバレバレさんよ解放軍にびびるほど自衛隊はそんなヤワじゃないの(爆)
[ 2017/02/07 00:38 ] [ 編集 ]
例の愛〇者因縁一族を相手にしても無駄だと思うよ。関わりあわない方が無難ナンセ日本着弾万背ーでしょう。
[ 2017/02/07 00:42 ] [ 編集 ]
中国の弾道ミサイル及び巡航ミサイルの発射機の数並びにそれらに対する日本の迎撃ミサイルの発射機の数、それぞれ概数を示せ。
日中の優劣を判断する参考としたい。
[ 2017/02/07 00:47 ] [ 編集 ]
日本はフィンランドのような政策はとれないものか。

隣接するロシアに幾度も脅かされながらも、何とか一定の国交はあり、米軍は駐留してないし弾道ミサイル防衛に無駄金を使うこともない。GDPも世界で上位だ。
ただ徴兵はあるが。
[ 2017/02/07 01:13 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 日本はフィンランドのような政策はとれないものか。
>
> 隣接するロシアに幾度も脅かされながらも、何とか一定の国交はあり、米軍は駐留してないし弾道ミサイル防衛に無駄金を使うこともない。GDPも世界で上位だ。
> ただ徴兵はあるが。


は?フィンランドはロシアと何度も戦争をやって、今でも大量の予備役や大部隊の編成が出来るようにしているんですけど。
GDP比率なら日本よりも遥かに軍事関連の比率が高い国です。
フィンランドを見習うのならば、日本も今以上に軍事力を国民を徴兵するようなレベルでやらないと。
フィンランドを見習うというのはそういうことですが。
[ 2017/02/07 01:18 ] [ 編集 ]
ホント
おもしろい人種が徘徊してるね(大笑)
ある時は中国は脅威ではないそして都合主義じゃ中国は超スゲーんだぜ爆笑』

日中熱戦の際アメリカが黄海や南シナ海に空母を浮かべたら見物かも。
大陸は日本を攻撃する前に防戦に苦労するよねえ(*^^*)日中熱戦が楽しみですな
[ 2017/02/07 01:38 ] [ 編集 ]
北海道
佐渡島
佐賀県
あたりに配備する?
[ 2017/02/07 01:43 ] [ 編集 ]
00:47さんお早うございます。
仮想妄想になりますが仮に日中熱戦になった場合、中国側が日本を狙うミサイルは準中距離と中距離が射程を捉えています。ミサイル保有数やランチャーの数は正確には不明ですが(公表しませんし主に画像分析)


その種でしたら固定サイロ50基移動式含めて各種50~140くらいでしょうか?(因みに解放軍のミサイル専門と言われてる第2砲兵分。



巡航ミサイルについては航空機/艦艇含む保有数をお尋ねでしようが、正確には無理ですね。何故なら巡航ミサイは探知出来れば弾道ミサイルと異なり航空機打撃力含む対処可能ですので(流行りの超音速巡航はまだ可動していません。



一方
自衛隊の分についても対処法が様々ありイージスだけでしたら、現在6隻×発射筒でおおよそ割り出せます・が・
熱戦の際果たして全て可動状態かどうか?一概には?



ただ
基本的には一発に対して二発発射イージスシステム自体多目標を相手にする仕組みです。


更に日本の場合
艦隊防空や巡航ミサイルの対処は、別の護衛艦や航空打撃部隊が対処しますので個々の運用は現場が臨機応変かと。


陸上部航空基地や重要施設は空/陸自が受け持ちますから、こちらもミサイル/ランチャー数は割りと充実してます。


それに加え米軍の存在+でしたら引き分け以上で頑張れる気もします。


個々の戦力についてはまたいつか因みに地対分は除いています。







[ 2017/02/07 08:04 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム