情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.06 10:00|カテゴリ:政治経済コメント(71)

【騒然】在日中国人らがアパホテルに抗議デモ!同時に右派の抗議運動、2つのデモで騒然に!


s_ice_screenshot_20170206-085749.jpeg

アパホテルが南京大虐殺を否定した書籍を置いた問題で、在日中国人らがアパホテルに対して抗議デモを行いました。報道記事によると、この抗議運動には約100人ほどの在日中国人が参加し、「日中友好」などと書かれた横断幕などを掲げて行進したとのことです。

これに対して右派系のグループも同時に反中デモを行い、両者が睨み合う場面もありました。道路では怒号が飛び交うような状態となり、周囲が一時騒然となります。


在日中国人が抗議デモ
http://jp.reuters.com/article/idJP2017020501001340


アパホテルが南京大虐殺を否定する書籍を客室に置いていたことに抗議する在日中国人ら約100人が5日、東京・新宿でデモ行進した。沿道にはデモに反対する街宣車や多くの市民が集まり、日曜午後の繁華街は騒然となった。




















関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
驚いてる方が驚き。
当事者が紛争解決の努力をしても
埒があかないときにようやく行政が
出張るのが謙抑な行政である。
司法も同じ。良くも悪くも中立なの。
我が通せなくて文句言うのは
いかにもパヨクって感じ
[ 2017/02/06 10:19 ] [ 編集 ]
こういうのは陽動しとるのがおるんやろうが、結果的にはええんちゃう?
「中国人が拒絶するホテル」で逆に人気出るんちゃうか?
儲かっとるところ以外は中国人は声でかいし、銀座の路上で座りこんどるし、迷惑やからな。
そら経済的には観光客が増えるのはええんやが、アジアばっかり増えてもいらんがな。
[ 2017/02/06 10:24 ] [ 編集 ]
これがクリきんとんのネオコンとつるんでいるこうたくみん派か。
[ 2017/02/06 10:25 ] [ 編集 ]
中国便衣兵はすでにコンビニにいる
有事の際の予行演習。
本来、民間企業が何をしようと自由!
なぜなら違法ではない。

反対しているバカは、日本のどの法律に違反しているか、根拠をあげて例示してほしい。

ヘイトといえば日本人はおとなしくなるから、中韓にいいようにあしらわれてるが、嫌なら利用しなければいいだけのはなし。
中国人もおかしいと気づかないと天安門の二の舞だぞ!
[ 2017/02/06 10:35 ] [ 編集 ]
アホホテルの料金変動の激しさなんとかならないか、仕手株並み?
どあほホテルの部屋の狭さなんとかならないか、大きな荷物もってドア通り抜けられないよ。
[ 2017/02/06 10:38 ] [ 編集 ]
日当いくらかな。
[ 2017/02/06 10:39 ] [ 編集 ]
クソどあほホテルのオーナーの顔んんとかならないか、サービス業にあるまじき不愉快さだよ
ウルトラクソどあほホテルの安倍支持垂れ幕なんとかならないか、播磨屋のオカキのおじさんなんとかして!
[ 2017/02/06 10:41 ] [ 編集 ]
南京大虐殺が事実として存在したというのは、日本政府も認めている。
ウヨたちは中国人デモに反発するよりも、
まず日本政府=安倍政権に抗議しなければならないんじゃないのか…?
[ 2017/02/06 10:45 ] [ 編集 ]
超ウルトラくそどあほホテルの社長のファンションセンスなんとかならないか、国際的な恥さらしだよ
エクストラバガントウルトラハイパースーパーどあほホテルはなんで駅前の一等地にあるんだ、あべとつるんでるのか?
[ 2017/02/06 10:45 ] [ 編集 ]
>[ 2017/02/06 10:45 ] 名無し
>南京大虐殺が事実として存在したというのは、日本政府も認めている。
大ウソ。認めていない。
[ 2017/02/06 10:52 ] [ 編集 ]
海外に品性下劣なイモトを送り込むイッテQ のようなアパホテルの広報活動、、
ダレトク?
権力側とマスゴミ。
[ 2017/02/06 10:59 ] [ 編集 ]
今更なかった事にしたい病のウヨサポは日本の恥
[ 2017/02/06 11:44 ] [ 編集 ]
>>南京大虐殺が事実として存在したというのは、日本政府も認めている。
>大ウソ。認めていない。

認めております。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1178451836

ただし、殺害された人数が中国が主張するような数ではないと主張しております。「大虐殺」という言葉で、何を指しているのか、人によって違うところにこの問題が紛糾する一因があります。

なお、上記のページは外務省の公式見解ですが、このページは今はリンク切れです。

今のリンク先は
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/
です。
[ 2017/02/06 11:53 ] [ 編集 ]
そういえば欧州で南京大虐殺の作り話を垂れ流していたのは
西洋+中東系の男だった。
中国内ではこうたくみん派が反日運動を盛んにしているらしい。
[ 2017/02/06 11:55 ] [ 編集 ]
デフコン3。自衛隊も準備着々。
[ 2017/02/06 11:55 ] [ 編集 ]
動画を見ると、明らかに在特会のヘイトのほうがひどい。
中国人側はあくまで冷静で、被害者に見える。
中国は喜び勇んでこれを世界に拡散するだろう。
完全に中国の勝ち、日本の負け。
在特会やネトウヨは日本の評判を失墜させる反日団体だ。

[ 2017/02/06 11:58 ] [ 編集 ]
中国人デモにヘイトスピーチを浴びせかけるより、

「日本では中国人でもデモ行進ができます。
チベット人やウイグル人が中国でデモ行進ができますか」

「中国人は天安門事件で何人「大虐殺」されたか知っていますか」

というようなプラカードを掲げて静かに見守ったほうがよほど効果的だったのでは?

こういうプラカードがあれば、中国も拡散できないでしょう。
[ 2017/02/06 12:07 ] [ 編集 ]
公式見解のページ削除したの?
他に移したとかではないの?

安倍になってから、議事録削除したり、そもそも都合の悪い事は議事録に書かせなかったり、隠蔽体質が酷くなってますね。
そういう事が平気で見過ごされるのは本当に不思議です。

ところで、そもそも南京大虐殺が無かったとする人達は、本当に無かったと思っているのか、人数が問題だと思っているのか。
何も知らない、何も調べない、何も疑わない人達は、これまでの反中運動で十分洗脳されているはずだから、ただ垂れ流される情報を鵜呑みにして全部中国のでっち上げで南京大虐殺は本当に無かったと思っちゃうんだろうね。

先日の尖閣関連のスレでも、尖閣が日本の領土とする明確な根拠が乏しく、実は中国の言っている事にも一理あるのではないかと気づかされました。
南京大虐殺に関しては、「無かった」とする明確な根拠を持ち合わせているのだろうか?
やはり威勢のいい事だけを述べ、愛国心を駆り立てる反中運動なのかな?
[ 2017/02/06 12:09 ] [ 編集 ]
在日中国人の安全や権益を確保するため、中国警察当局等の来日に応じる必要があると思います。
[ 2017/02/06 12:13 ] [ 編集 ]
歴史戦って変な言葉
[ 2017/02/06 12:25 ] [ 編集 ]
昨日実際に保守デモ参加したんだけど、

時間は4時ごろだったか、新宿駅方面からシナ人のデモ隊が接近してきたんだけど、これが拍子抜けするほどショボい集団だったよ。五星紅旗もないし、参加者は100名もいなかったね。これって主催者発表100人に盛りたかったんだろうけど。

しかも何割かは明らかに日本人!さらに民進党シンパの有田ヨシフに似た男もいたり、共産党員の老人クラブのメンバーもチラホラいたり。しまいにしばき隊も混じったりで。中にはシナ人もいたことはいたけど、迎撃部隊の前では全員一斉に顔を隠す始末。

情けないわ。。。



こんなショボいデモでも、シナの場合は「英雄的なデモ行進」という風に演出されるんだろうか? シナなんて「全てが虚飾の国家」じゃん。

デモに対するカウンターには正直言って否定的な考えを持っているよ。

でもさ、

今回のような反日シナ人に対しては、「大人の対応」をしても無駄な努力な気がするんだよね。否、

日本政府が今までやってきた「大人の対応」こそが在日シナ人や在日南と北の朝鮮人を増長させた結果がこの有り様だこと。

在日シナや在日南北朝鮮人には、はっきり言ってあげなければ彼らは理解のへったくれもない。

「日本にいたいのなら礼儀をわきまえよ」と言いたい。
[ 2017/02/06 12:53 ] [ 編集 ]
こういうのは中国だ、韓国だ、共産党だと騒いで対立が先鋭化するほど
移民推進派である安倍政権を移民反対右翼が熱烈に支持するという奇妙な現象が起きる。
また、それほど右でもない一般人は、右翼に比べれば安倍政権はまだ良識派なのでましだという印象を持つことになる。
そして喫緊の課題である日本国民と安倍政権の対立に焦点が当たらなくなる。

そのためには史実などどうでもよく、むしろ二百万人虐殺されたとか、そもそも日中戦争はなかったとか、
互いに極論を言い合って妥協点が永久に出ないことが望ましい。
(あまり極端に走ってばかりだとバレるので、ときどき妥協的なことをする。)

左翼も反応して騒ぐが、日本人という民族をまとめて罵倒する傾向があり
それでは彼らが日本で多数派になり得ないことがわかっているので、
対立ショーの引き立て役を演じさせられることになる。
むしろ左からも騒いでくれた方が盛り上がる。それを狙っているのだ。
[ 2017/02/06 12:54 ] [ 編集 ]
なんか、こう唐突に平和とか胡散くせえ
こいつら普通の平和主義者とかそういうのでは無いだろ
[ 2017/02/06 13:14 ] [ 編集 ]
反日勢力の中で、対立する役柄をつくり
ストーリーを演じているカンジ。
[ 2017/02/06 13:26 ] [ 編集 ]






 








    中禍塵民凶悪国  の 歴史歪曲 捏造 難癖 イチャモン 言いがかり に振り回されるのは もう やめよう ね

















[ 2017/02/06 13:41 ] [ 編集 ]
日中衝突を演出する勢力
日中衝突を演出する勢力

アパホテル 安晋会

ググれ

[ 2017/02/06 14:03 ] [ 編集 ]
黒色中国さんより
https://twitter.com/bci_

▼香港人は、大陸に色々反感あるし、歴史問題にも距離感を持ってくれているけど、こういう日本右翼のおぞましい差別を見たら、やっぱり嫌な気がする。今回のアパホテル抗議デモへのカウンターで、観光に与えるダメージってどれぐらいあるんだろう。それ以上に、日本はもっと大切なものを失う気がする。

▼私は11年前に、中国で反日を目の前で見て、酷い目にたくさん遭って、中国を恨んで、中国人を憎んで、こんなヒドイ奴らから日本を守らなきゃいけない…って思ったけど、今日、日本を最も傷つけたのは、中国人じゃなくて日本人だよ。日本がこんな国になるとは思いもしなかった。私は何をやってるんだ

▼私は中国語以外の外国語が出来ないから、この先は追いかけられないけど、中国新聞社が書いた記事は、他の言語にも翻訳されて配信される。記事はそれを意識した内容で書かれる。「人類良知に背く右翼言行」この部分がドドーンと響くわけですよ。外国人目線だと。中国新聞社はちゃんとそこがわかってる

▼日本人は文明人のフリをしているけど、本性は残酷で野蛮じゃないのか…みたいな反日プロパガンダが国外にはあって、日本保守の皆さんはそれに怒っていたけれど、今回は自ら「残酷で野蛮な日本人」を演じて、中国経由で世界にバラ撒かれる…という風向きになってきたわけだ。ものすごい深刻な話ですよ
[ 2017/02/06 14:09 ] [ 編集 ]
中国人デモにムカつくのはわかるけど、やり方がまずいよね。

海外に報道されるのわかっているんだから、フリーチベットやウイグルののぼりを出せば良かった。
中国は狡猾なんだから、真正面からぶつかるより、頭を使った攻撃をした方がいい。

どこにでも顔出す日本人ぶった団体、この人達はどうしたいの?
反日行動をしている日本人は、何が目的なの?

[ 2017/02/06 14:52 ] [ 編集 ]
在日中国人がいくら日中友好なんて言ってみたところで、肝心の中国政府が抗日を掲げてるんだから無駄なこと
[ 2017/02/06 15:17 ] [ 編集 ]
日中友好を掲げるなら何故在日は中国に抗議しないのだ?
日本にばかりに要求して肝心な中国には聞いたことがない。
しかも日本に住んで金儲けしているのにだ。
中国のねつ造に目をつぶり日本にすり替えている。
このような状況を黙認している限り在日の日本での抗議活動は認め無い
むしろテロ活動の一つの現れなのではと思う。
[ 2017/02/06 16:04 ] [ 編集 ]
デモ隊も役割なら、膨大な資料で固められたものを否定し対立して煽るのも役柄。
平和というか勘定高いというか。
[ 2017/02/06 17:22 ] [ 編集 ]
そんな世にも恐ろしい大量殺戮を行う国でデモをするとは凄い勇気だ。

皮肉は置くとして、対立する主張をするデモを同じ日、近くで行えば衝突や混乱が起きるのは目に見えているはず。警察は両方に許可を出したのだろうか?
[ 2017/02/06 17:29 ] [ 編集 ]
 中国軍の専売特許である三光作戦(奪い尽くす、焼き尽くす、殺し尽くす)は中国人にとって当たり前であるから、日本軍がこれと同じ行為をしないはずが無い  というのが、南京大虐殺の根拠のひとつになっている。
 確かに、中国軍とくに敗残兵の凶暴ぶりは凄まじい。 だが日本軍は英国が舌を巻いたように世界でもまれな統率のとれた軍隊だった。
中国人の残虐性を物語るのは 通州事件 がいい。口にすることも憚れる凄惨さ だ。 この事件で日本国内の世論が一気に沸騰したのは誰もが知る事実だ。
[ 2017/02/06 17:47 ] [ 編集 ]
そういえば欧州で南京大虐殺の作り話を垂れ流していたのは 西洋+中東系の男だった。
中国内ではこうたくみん派が反日運動を盛んにしているらしい。>
[ 2017/02/06 11:55 ] さん>
こうたくみん派はアメリカネオコンと仲がいいらしいですね。(苦笑)
慰安婦問題も南京問題も『世界中に周知』したのはアメリカ様ですよね。
『日本軍の犯した欧米と同レベルの問題行動』をあたかも日本だけが悪かったかのように周知し、『攻撃する側に回る』アメリカ様て素敵すぎますよね。(苦笑)

なお、『昭和期の歴代自民党内閣』はこの問題に極めて冷静に対応してきたのに、『下手に否定して欧米からフルボッコ』にされる隙をわざわざ作っている『マッチポンプ?』のネトウヨさんや安倍政権はアホなのか、『確信犯』なのか、どちらなのでしょうね…。
[ 2017/02/06 17:50 ] [ 編集 ]
 16:55さん

 日本政府は 『南京で30万人の虐殺を日本軍が行った』 とは言ってませんが?
[ 2017/02/06 17:50 ] [ 編集 ]
 日本語が理解できないのか? 政府は 30万人虐殺しました とは言ってないが
[ 2017/02/06 17:54 ] [ 編集 ]
歴史を持ち出して煽っているけど、言論の自由問題じゃないの?

ホテルに本を選ぶ自由はないの?
[ 2017/02/06 18:07 ] [ 編集 ]
本当にあったの?なかったの?一体何が真実?
[ 2017/02/06 18:53 ] [ 編集 ]
外務省はホームページで南京大虐殺の数は諸説あるが、虐殺の有無は認めざるを得ないと発表していました。
[ 2017/02/06 19:17 ] [ 編集 ]
〈19:13〉さん、サンキュー。
[ 2017/02/06 20:15 ] [ 編集 ]
わざわざ日本に来てくれるような中国人を敵に回すような行為は国民の利益に反する
日本のことが本当に嫌いな中国人なら、わざわざ日本に来ないだろう。日本に来てくれるような中国人の多くは日本が嫌いではない、むしろ好きだから来るのだろう。中国にいるときにはイメージで日本が嫌いな中国人でも、生の日本と日本人を知れば多くは日本が好きになる。そういう中国人が増えていくことが、日本の安全につながり国民の利益にもなる。せっかく日本を好きになってくれる中国人を敵に回すような行為は国民の利益に反する。国を害する害国行為といってもよいだろう。だから、わざわざ日本に来てくれるような中国人に対しては日本のためにも大切にすべきであるし、そういう中国人を敵視するような愚かな行為は日本のためにもめやるべきであるし、やめさせるべきだろう。
[ 2017/02/06 20:58 ] [ 編集 ]
極右の悪意(阿羅健一・近現代史研究家)・「無かった事」を証明しようと「結果ありき」で調査をし、恣意的に『ヒヤリング』の対象を限定する調査・日本人以外は誰も騙せないプロパガンダ
南京大虐殺を否定する議論でしばしば聞くのが「南京ではひと月で人口が増えた」という説です。
「20万人だった南京の人口が、南京攻略のひと月後には、約25万人と、5万人増えたのだから、虐殺など無かった」という主張は、虐殺が無かった証拠として用いられますが、そもそも20万人という人口は、南京の人口ではなく、南京の中にある『安全区』の人口です。
南京の人口推移について、秦郁彦(近現代史研究家)氏が書いているのは、
「南京政府が1936年末に調査した、100万6968人という統計がある。
城内の1~8区と城外の燕子磯、上新河、孝陵衛の3区を含むが、同じ統計で、1938年8月の人口は、30万8546人で約『3分の1』に激減している」ということです。
ですから、南京攻略の1カ月後には、『安全区』に5万人が避難してきたが、南京全体の人口は減ったと考えるのが自然です。

阿羅氏は更に『無かった』事を証明する為に、当時南京に滞在していた「日本軍幹部」150人、報道関係者300人、外交関係者20人を探し、その中から「66人」を『ヒヤリングの対象』とし、そこから「48人」の証言をまとめて、『南京事件48人の証言』を書きましたが、肝心の『旧日本兵』からは『1人も』証言を集めていません。
当時、数千人の生存者がいたと思われる『兵士達の証言』に対しては、「全て集める事は不可能だし、その一部だけだと『恣意的』になりがちだ。
その為、残念ながら、最初にカットした」と説明しています。
それに対して、秦氏は、多くの兵士への「ヒヤリング」もしており、その調査によれば、
「『将校』は概して口が堅く、報道、外交関係者は、現場に立ち会う例は稀で、クロの状況を語ったり、日記やメモを提供するのは『応召の兵士』(今でいう予備役)が大部分である。
その兵士も郷土の『戦友会』組織に属し、『口止め指令』が行き渡っている場合は、言いよどむ傾向があった」と記されています。(秦郁彦「昭和史の謎を追う」)

阿羅氏の行った調査とは、10件隣の学校内で殺人事件があったとして、犯行グループに聞くわけでなく、近隣住民に調査するようなものです。
その住民達が「殺人事件など知らない」と証言すれば、それで「殺人事件が無かった」という証拠になるのでしょうか?

また、どうしても中国や欧米の主張が信じられないという人は、補給線の途絶えた戦場において、日本兵は中国人民からの略奪に頼る他なかったのが本当ですが、投降してきた中国人捕虜をそんな時、どう扱っていたかを考えるべきです。
投降してきた捕虜を殺害した場合に「ハーグ協定違反」の「不法殺人」となり、それだけでも2~4万人の虐殺があったことになります。

歴史家の秦郁彦氏や、アルヴィン・クックスは、6~8週間に渡る、南京~上海掃討戦での「日本軍」の死者を「7万人」と見積もっています。
クックスは「中国軍」の死者を「約36万7000人」としていますが、秦氏は正確な数字は見積もり不可能としています。(秦氏と対談したアンジェイ・コズロウスキー博士談)
2~4万人の「不法殺害」の殆どは「投降してきた捕虜」であったと考えられます。(略)

「無かった事」を証明しようと、「結果ありきで」調査をし、「恣意的に『ヒヤリング』の対象を限定する」調査が、史実に対して忠実な調査である筈がなく、それだけで「日本人であることに誇りを持つことができる歴史観」を奨励する為に、敢えて「日本無びゅう説」を広めているのだとしたら、それは『プロパガンダ』を流している事と同じであり、しかも『日本人以外は誰も騙せないプロパガンダ』を流している事になります。

どの国の歴史を見ても、誇れる事、不名誉な事が当然あります。人間社会に『無びゅう』などあり得ません。

日本軍が虐殺を行っていたとしたら、「日本人である事に誇りを持てなくなり」、日本を愛する事も出来なくなるのでしょうか?
私は日本軍が虐殺を行っていたとしても、「何故そのような事件が起きてしまったのか?」を調べ、向き合い、理解し、『そうした歴史も含めて』日本を愛し、今後、より良い国にしていく為に尽力していく方が、よほど「愛国者」であると考えます。
(参考文献:2016年2月18日配信・はてなブログ:「南京大虐殺」阿羅健一氏の情報操作(?))

【無びゅう】
誤りが含まれていない。絶対に正しい。
[ 2017/02/06 21:44 ] [ 編集 ]
15人で組織された『南京安全区・国際委員会』が、南京城北西部の一部を『国際安全区』と指定
爆撃機による南京への空爆は8月15日から行われていた。
その日の午前、南京に在住していた日本大使館員や在留邦人などが鉄道で引き上げた。
同じ頃、長崎県大村飛行場を離陸した海軍の96式陸上攻撃機20機が、東シナ海を越えて飛来、爆撃を開始した。
南京城内外2つの飛行場などの軍事施設を中心に、連日爆弾を投下。
南京にここまで激しい空爆を行いながら、「上海事変」、「邦人保護」という説明には無理があるだろう。

「北西」に揚子江を背負う南京城。陸軍はこれを「東南」から攻めた。「完全包囲作戦」である。退路は広い揚子江を「船で渡る」しかなかった。
「逃げ遅れた民間人」などを救済するため、南京に在留していたアメリカ人宣教師や、イギリス人、ドイツ人などの15人で組織された『南京安全区・国際委員会』が、南京城・北西部の一部を『国際安全区』と指定。
日本軍に対して、攻撃対象から外すように交渉した。

最高司令官である蒋介石はすでに脱出し、漢口へ移動。総司令官の唐生智も、落城の前日に撤退した。

日本軍の各部隊は南京城への「一番乗り」を目指した。
12月13日、日本軍は城壁をよじ登り、或いは破壊して城内に攻め入った。南京陥落。
各部隊は城内及び、城外周辺に残っていた中国兵の掃討作戦を実施した。
この前後に起きた、捕虜や民間人の虐殺、強姦、放火や略奪などを総称しているのが『南京事件』ということになる。

現場は南京城内や中心部だけではない。南京周辺の広範囲の地域でも起こったとされていた。時期も6週間から数ヶ月という期間だ。

つまり、ネットなどで良く見る〈当時20万人しかいなかった南京市街で〉という反論には説得力は無さそうだ。
(南京事件を調査せよ・清水潔・文藝春秋より抜粋)


[ 2017/02/06 23:08 ] [ 編集 ]
18:09
詭弁は止めたまえ? はあ? 論点のすり替えは、やめたらどうか。
問題は30万人を虐殺したのか? だ。

オウム真理教のサリン事件を知ってるだろう。あの凄惨な事件で亡くなった人数は何人か?
12名だ。
オウムは稀に見る犯罪組織だ。憎むべき犯罪者集団だ。だが、亡くなった人数は12名 という事実は変わらない。
それを、オウム憎し のあまり、 70年後 「オウムが殺したのは1200人だった」 と歪曲することは、許されない。
中国のやっている歪曲は、そういう事だ。
[ 2017/02/06 23:20 ] [ 編集 ]
>問題は30万人を虐殺したのか? だ。

歴史学者等に任せておけばよい話だ。我々が口出すことではない。
30万人でも2万人でも20人だろうと旧日本軍の蛮行という事実・汚名は雪げないよ。
[ 2017/02/06 23:25 ] [ 編集 ]
皆こういう時に問題の論旨がズレているのでは無いか?と思う
南京大虐殺というお話について、正否を問う事は歴史論者に任せればいいと思う。
皆さん無駄にお詳しいようだが、全て片一方からの論調である事は否めない印象を受ける。アパホテルの書籍を読んだ事は無いがそれも同様なんだろう。
だからここで声高らかに知識人ぶって一方的に書き込んでいる皆さんは全て同じ穴のムジナという事です。

問題は大日本帝国の行った行為、ほぼ100年に近い歳月が経とうとしている上、散々その後ひどい目にあってきた日本が、今尚金銭を含めて中韓に請求されている事実を問題とすべきです。

条約で全て反故になったとか、戦争だから仕方ないとか、いう以前にこれがおかしい事では無いですか?この上更に色々と捻じ曲げて追加請求しようとしてきているのは明白では無いですか?

そういう人達に対して歴史の一側面で反論することは日本は許されないという論調が私にはヒドく理不尽に思えるのです。
相手が歴史の一側面で物事を語ってきた事に対して同様の手段を用いて反論する。当然の権利だと思います。

何故なら彼らは謝罪と賠償を要求しているからです。もしそうでなければにほも別に不快に思ったりこう言った反論文書何て書きませんよ。
[ 2017/02/06 23:30 ] [ 編集 ]
日本人以外で東京裁判を 「公正なる裁判であった」 と信じている国家指導者はいない。
南京事件は日本政府も認めていると言いますが、否定出来ないと言っているだけで、非戦闘員(捕虜)の殺害や略奪行為等(窃盗)ぐらいはあったのではないかと捉えることも出来ますよね。

南京事件は東京裁判を根拠に世界中に広がっていると思いますが、

先ず、南京大虐殺が出現した東京裁判とは 「偽証罪のない裁判」 であり、日本軍の残虐行為であれば、どんな嘘をついてでも 『証言』 を作り上げることが可能であった。
逆に、日本側弁護士による証拠を持った反論は一切認めることをしなかった裁判であったことを、私たちは忘れてはならない。
何よりも裁判決の根拠となる 『チャーター』 は、「日本軍に対する復讐に燃える」 マッカーサー元帥の意のままに作られたものであり、その判決は、「マッカーサーがあらかじめ決めていた判決」 がそのまま下されたことを、私たちは知らなくてはいけません。
私たち日本人が、国際法に基づいて裁判が行われ悪の組織である日本軍が裁かれたのだと信じてきた極東国際軍事裁判ですが、実は、法律など無かったに等しく、裁判の最中から戦勝国の間でも反対論が噴出、現在、日本人以外で東京裁判を 「公正なる裁判であった」 と信じている国家指導者は、どこにもいないのです。
大騒ぎしている中国と韓国は、日本より金を得るための 『外交カード』 にしているに過ぎないのです
http://rekisi.amjt.net/?p=4516

昭和26(1951)年5月、アメリカ上院の軍事外交合同委員会で、ダグラス・マッカーサーは以下の2つの重大な発言を行なった。
1.日本の戦争は自衛戦争であった
2.アメリカが過去100年に太平洋で犯した最大の政治的過ちは、共産主義者が支那において勢力を増大して行くのを黙過してしまったことである。
朝鮮戦争が起こって事態は一変する。そのとき彼は初めて東京裁判で弁護側が言ったことがすべて本当だったのだと気づく。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1951-60/1951_makasa_shogen.html

戦勝国が世界中に嘘をばらまくことも出来ますよね?
南京事件は世間一般に広まっている大虐殺とかでは全然ないんではないでしょうか?

[ 2017/02/07 00:35 ] [ 編集 ]
散々ひどい目にあってきたのは、中国人じゃないの?
そもそもどっちが加害者なの?
いつから日本は被害者になったの?
子供や親ををぶっ殺されて、娘を強姦されて、人生をメチャクチャにされて、今も体に銃剣の切り傷が残っている人達がいるし、挙げ句の果てに虐殺はマボロシだなんていわれたら、怒ると思うけど。普通。
日本の一部の極右の人達がマボロシ説を主張して責任逃れをしようとしているから、虐殺の真偽についての議論が出てくるというのは当たり前でしょう。
なにトンチンカンな事言ってんの?
[ 2017/02/07 00:51 ] [ 編集 ]
ああ、ヤッパリ反論は認めないのね
と思いました。

いつまで大日本帝国と今の日本を混同しているのやら・・・

まあ言っても無駄なことは分かりました。どうぞご勝手にご立腹していたら良いと思います。

まあ、最後に多分あなた達は怒ったり非難したりしたいだけの人達だと思いますよ。23:30の者です。
[ 2017/02/07 01:08 ] [ 編集 ]
>あなたNHKの東京裁判みましたか?
世界中から裁判官が招集されて何日もかけて審議され判決が下された
裁判を否定するのであれば日本は先進国とはいえない土人国家でしょうね!

NHKは見ていないですよ。
一般の裁判でも「再審」によって有罪が無罪になることがあるので、裁判を否定したところで土人認定にはならないと思いますよ。
[ 2017/02/07 01:19 ] [ 編集 ]
極右の悪意・『一点突破型』・「無かった」ことを証明するには、全てを否定できなければ説得力に欠ける
例えば〈南京30万人虐殺の嘘〉と題するような主張がある。この手のものは、「30万人などあり得ない」と徹底的にその『数字』を否定していく。
よって「虐殺は捏造だ」「マボロシである」と『押し切っていく』スタイルだ。
しかし、よく見れば30万人虐殺を『嘘』と主張しているのであり、つまり「虐殺そのものは」『無かった』と証明できていなかったりする。

「南京事件」に限らず、そもそも「無かった」という証明は難しい。電車の中で「痴漢」と女性から訴えられた男性が「冤罪」(やっていないこと)を証明することは困難だ。
「悪魔の証明という言葉があるが、何かの「存在を」主張するには具体的な例をあげれば可能だが、「無かった」(やっていない)ことを証明するには、『全てを』否定できなければ説得力に欠けるからだ。

「南京事件」に関しては「無かった」(やっていない)証明はいささか特殊なレベルにあった。
証言や証拠の『全てを』潰していなくても構わないらしいのだ。
例えば『一点突破型』だ。
虐殺を伝える本や記事の中から何かの「ミス」を見つけ出す。
それを「踏み台」にして『だから全部嘘だ』になったりする。

あるテレビ番組が「南京大虐殺」に触れた際、南京の地名の読み方を誤った。
すると、ネットでは「スタッフがいかにいい加減か分かります」と批判される。
或いは事件関係者の年齢を間違えたことを捉えて「だから全部デタラメ、虐殺など無かった」になったりするのだ。

[ 2017/02/07 01:23 ] [ 編集 ]
約80年前の古い話でも、中国の首都の人口が20万人って、いくら何でも少なすぎでしょうに。
少し考えれば分かりそうなものだが、ネトウヨには、そうした常識が分からないらしい。
千葉県の八千代市が同じぐらいかな?ちょっと少ないか?(ローカルな話で申し訳ありません)
[ 2017/02/07 01:33 ] [ 編集 ]
ネトウヨ今更何故こんなに必死なのか、むしろ70年なにしとったんだ
[ 2017/02/07 01:44 ] [ 編集 ]
中国の人口が20万人は少なすぎ ??

もっと学習してから投稿したらどうか。
南京の人口は攻防戦の一年前は100万人を超えていた。
上海方面だけで20万人が避難している。
しかも何故日本軍が駐屯している場所へ逃げたのか?
その点も自分の頭で考えてみろ。
[ 2017/02/07 08:22 ] [ 編集 ]
南京大虐殺は無かった。日本人にはそんな事はできない。
それが出来る精神性を共有する者達が、日本に罪を
被せ貶め属国化を企んでいる。
中国は戦後に建国された国だから、中華人民共和国と
戦ったという歴史は日本には無い。
そして共産主義のために6,000万の人民の犠牲の上に
現在の中国がある。
よって、自国民の大虐殺を実行したのは、中国人自身
なのだし、その精神性を以て日本に押しつけている。
中国の若者は、あの天安門事件も知らないという。
[ 2017/02/07 08:39 ] [ 編集 ]
在日中国人追放のデモでもやったらいいんじゃないかな?


こ  こ  は  日  本  で  す


中 国 人 は 出 て っ て く だ さ い 



[ 2017/02/07 09:02 ] [ 編集 ]
だから何で今そんな事主張する必要あんの、
なかったなら初めから言えよ馬鹿か
[ 2017/02/07 09:35 ] [ 編集 ]
≪南京大虐殺は無かった。日本人にはそんな事はできない。≫
これが無かったことの根拠なの?。

「私は考えることができない、バカなウヨです!!」
と言っているようなもんだな(笑)。

[ 2017/02/07 11:03 ] [ 編集 ]
日中双方の賢人達の隣国同士の発展の静観の基本姿勢は見解は変わらず。根底でのその信頼関係は変わらず、だ。
彼等は、ばかばかしい愚かさを熟知しているからだ。
互いの隔てを越え互いの長所を生かし、良い種を、共同作業で植えて、共同作業で育て、共同作業で収穫して、互いに分かち合えば実は何倍にも増える。ただ、愚かな判断に向かわず、困難を越えつつ、よき共同体の育成にむかえばよいものを…
戦争が、大きな視点では、ただの問題拡大に過ぎぬ事が見えぬ愚か者共と、最悪の誘導を仕掛ける極悪者ども。
ただ、酷い時代の到来は確実であり、愚かな扇動される者達と、悪しき狡猾な扇動をしかける者共の、
共同体破壊への流れの膨張には、注視している。
悪しき狡猾な二枚舌詭弁文法の言論は、賢者にははっきりとその悪魔性質が見えるが、
愚かな扇動される者達には違いが見えないからだ。
肝心な事柄の肝心な差を見誤る者ばかりではない。
長い先には根本的修復があろうが、けれども、相当な事態は避けられないのだろう。
避けようと懸命につとめたら、避けられる、難局の障害への衝突や同類の愚かな無策対応と対立突入の世界に…
[ 2017/02/07 12:29 ] [ 編集 ]
本澤二郎の「歴史の真実」(中国吉林省公文書館資料シンポ)社会科学院主催 安倍・自公政権に痛撃(3)「ジャーナリスト同盟」通信
南京での大虐殺は『原爆投下などの虐殺を追及されたくないアメリカの都合』により、人数こそ大きく盛ってあると思われるものの、虐殺がなかったとするには『証拠がありすぎる』のです。
『全くなかったと虚偽を主張』して『欧米に非難の隙を与える』のではなく、この件では大きく騒がずに『欧米の戦争犯罪の数々を冷静に批難』することで適切に反撃する方が賢いやり方です
その方が『欧米の帝国主義の被害者』のアジア・アフリカ諸国を味方につけられるというものです。

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52080192.html
<南京大虐殺の真実>
 「南京大虐殺は幻」とわめき散らしてきた極右の石原慎太郎の主張は、吉林省公文書館資料の公開によって、あっけなく葬り去られてしまった。現地派遣軍の憲兵隊司令官の記録に「100万人の南京市が事変後に30万人になった」と何度もある。
[ 2017/02/07 13:13 ] [ 編集 ]
〈02/07 00:39〉さん、あんな南京「安全区」に逃げてきた人達の写真をご都合主義で貼りつけても何の意味もありませんよ。
この写真のキャプションの真偽も不明で写真の使われ方に恣意性を感じます。誤用の可能性もあります。
あなたのような人達にとって都合の悪い写真は山程ありますよ。そちらはスルーなんですね。
過去の歴史学研究の成果として整合性の取れたものです。
世界の近現代史の歴史学研究という学問の歴史があります。
「無かった」事を証明したいのなら、膨大な証拠のうちの、一部の間違いの指摘だけじゃなく、歴史学研究の積み上げてきた膨大な全ての証拠をひっくり返さないと「無かった」という事を「確定」することはできません。
[ 2017/02/07 14:05 ] [ 編集 ]
〈08:22〉さん、ネトウヨが主張している〈南京の人口が20万人から25万人になっている〉という事を批判して、「何で南京の人口が20万人が少なすぎって気づかないのか?」
「気付けよ!」って言ってるんだよ。
普通は「桁が違うだろ?」と疑いを持つハズなのに、そこを何も疑問に思わないネトウヨはオカシイ!って言ってるんだよ。
ちゃんと読んでね。
[ 2017/02/07 14:18 ] [ 編集 ]
南京大虐殺は無かった。無かった事を証明する
事はできない。
無かった事を在ったように、戦争行為の中の
事象を「虐殺」と言い換えれば、何とでも言える。
共産主義の建国のための、自国人民を6000万人
虐殺していても、それはもちろん、中国の
若者は知らされない。共産主義とはそういうものだ。
[ 2017/02/07 15:53 ] [ 編集 ]
15時53分の方へ、南京虐殺事件があったことは解明ずみ、戦争行為は不戦条約違反
南京虐殺事件があったことは歴史研究者などの研究で解明ずみのこと。あったことが解明されているのに「無かった事を証明する事はできない」などと的外れなことを言っても無意味。アパホテルは歴史研究者ではなく素人。歴史の研究でなく政治宣伝にすぎない。南京虐殺事件ばかりでなく、中国各地での残虐行為も解明されている。中国共産党も多数の人々を死に追いやったが、それで日本軍の蛮行がなかったことになるわけではない。中国共産党も蛮行をしたから、日本軍の蛮行はたいしたことないというのは盗っ人の論理で日本の恥さらしになるだけ。日本軍の蛮行をごまかして喜ぶのは中国共産党。彼らの蛮行から目をそらさせる効果があるのだから。日本軍の蛮行をごまかすなら、中国共産党の蛮行にもの申す資格を失ってしまう。あなたは、中国共産党の蛮行を見逃すために日本軍の蛮行をごまかしたいのか。中国共産党と日本の右翼は政治的利益を共有しているということなのか。なお、戦争行為自体が不戦条約違反だ。国際紛争解決のために中国の首都南京に攻めこむこと自体が許されないことだった。中国の首都南京に攻めこむことは自衛ではない。「戦争行為の中の事象」と言っている時点であなたの言い訳はアウトだ。
[ 2017/02/07 20:36 ] [ 編集 ]
「蛮行」と呼ぶのか、「虐殺」と呼ぶのか、「戦争行為」と呼ぶのか
その定義を誰がする。その言葉を都合のいい立場で使い
分けるだけ。だから、それを知っている者が戦後になって
嘘をあげつらう事も平気でできる。
そして、虐殺の人数が年々増えていくなんて。
誰のなんの都合なのか。それで「日中友好」と言うよまい言。
[ 2017/02/07 22:53 ] [ 編集 ]
共産主義一党独裁国というのは、議論の遡上さえ整って
はい無いことを自覚してほしいものです。
こちらが、善意をもって事実を語っても、善意では決して
応えてくれないのです。その結果、言論の自由の国は、
やがて早い話が、共産主義国の属国となるのですよ。
誤解してもらっては困りますが、

これは情報戦争なのです。

あちらは、そのつもり満々なのですよ。
どのような事を主張すれば、日本にとって良いかを考えて
見てください。

日本国民に対する政治家の嘘は誰もが日常知っております。

一党独裁の共産党の国に真実が、通用するとでもお考え
でしたら話にはなりませんが。

「事実に生きることは易いが、真実に生きることは難しい」のです。
[ 2017/02/07 23:36 ] [ 編集 ]
話をすり替えている22時53分、23時36分野方へ
「蛮行」も「虐殺」も学術用語ではない。定義うんぬんと話をすり替えてごまかさないように。戦争中であろうが平時であろうが、「蛮行」も「虐殺」も変わりはしない。他国、とくに首都にまで勝手に軍隊を送って人を殺せば虐殺だ。虐殺、暴行、略奪、放火など、すべて蛮行だ。いつまでねぼけたことを言っているのか。日本の中国への侵略行為は、すでに国際社会が断じた。日本はポツダム宣言を受け入れ、それに基づいて東京裁判がなされた。そこで政治的決着はついている。不服なら没ダム宣言を破棄して戦争を再開し「完全なる壊滅あるのみ」を受け入れるほかない。日本の滅亡を意味する。「その定義を誰がする」などと、いつまで寝言を言い続けるつもりか。「虐殺の人数が年々増えていく」などというのは、あなたや右翼の勝手な妄想にすぎない。多くの歴史研究者は、犠牲者は数万人とすでに見積もっている。「日中友好」がいやなら、中国と戦争しても構わないというつもりか。妄想にとらわれた者の巻き添えなど御免だ。あなたが一人で中国に攻めこみ「飛んで火に入る夏の虫」になるのはご自由に。中国の実態が共産主義と思っているなら愚かきわまりない。中国のどこに共産主義社会があるのだ。中国は世界にたくさんある強権国家の一つにすぎない。中国の中にも議論はあるし民主化運動もある。だが、まだまだ民主化にはほど遠いというのが実態だ。日本が米国の属国であることは知っているが、中国の属国と言えるほどの国があるのか?あなたが誤解していないなら挙げて身よ。「情報戦争」以下は何を言っているのかわからない。妄想でなく、具体的な根拠を示して論じなければ「はあ?」で終わりだ。「情報戦争教」の信者になってその信仰を深めているというのなら理解できるが。「事実に┄」はその宗教のお経なのかね。まずは妄想より事実を直視して生きることをお勧めする。
[ 2017/02/08 22:04 ] [ 編集 ]
思想統制され民主主義がないという点では、いまだ共産党一党独裁の国ですね。

情報戦争仕掛ける者が、わざわざ情報戦争してます、とは言わないのですね。
だから、仕掛けられてる者には分からないように工作するのが、情報戦争です。

南京の当時は便衣兵という者がいたから、一般人を装って銃を撃って来れば
非戦闘地であっても、抗戦し戦闘となりました。

しかしそれが、敗戦後、敗戦国の日本の言い分は受け入れられませんし
そして、ありもしない虐殺をデッチあげられます。

敗戦国は、東京裁判で正当に裁判など受けられないように、
判事はすべて連合国側でした。しかし、インドのパール判事だけは、
日本の無罪を主張してくださいました。

それがいやなら、じゃもう一度、戦争だ、ではないのです。

だから真実に生きるということは、難しいのです。
そこを何とかこじ開けて、真実に日の目が当たるようにして
行かなければならないのではないでしょうか。






[ 2017/02/09 04:41 ] [ 編集 ]
04時41分へ
「蛮行」や「虐殺」を自分で持ち出しておきながら、私の反論に対して何の言及もない。自分が持ち出したテーマへの反論にさえ答えようとしない無責任な書き込みでは議論にならない。これは議論でなく、あなたが自分の書きたいことを書きなぐっているだけだ。情報戦争を仕掛ける者はそのことを言わないが情報戦争を仕掛けていると言えてしまうなら、ケニアもアルゼンチンも日本に情報戦争を仕掛けているのだろう。何の根拠も示さず決めつけることができるなら、真実は自分の妄想だけでよいことになる。まともに相手にする方でないようなので、これで終わりにする。
[ 2017/02/09 22:44 ] [ 編集 ]
工作員としか思えない書き込みがいっぱいだな。
[ 2017/02/10 02:01 ] [ 編集 ]
日本に染まりきってる中国系と本土から出たことない人間とでは考え方がだいぶ違う。
一々ただ日本で生活している在日中国系に対して食ってかかる意味は無いと思うが、彼ら中国人デモ隊はデモなどやる必要など無いと思う。
たかが歴史認識ごときで事態を悪化させてはならない。
そんなもの詳しい人間に委ねとけ。
[ 2017/02/11 11:27 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saigaijyouhou.com/tb.php/15382-34e2c1ac

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
スポンサードリンク