情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.09 08:00|カテゴリ:国内の災害情報コメント(3)

【注意】西日本で大雪の恐れ!強い寒波が到来、名古屋や大阪でも雪予報!気象庁が注意喚起


s_ice_screenshot_20170209-051046.jpeg


本日2月9日から西日本を中心に強い寒波が到来し、平地でも雪が降るような寒さになる見通しです。今回の寒波は先月に到来した寒波と類似している部分が多く、気象庁も交通等に影響があるかもしれないと注意を促しています。

積雪の24時間予想では近畿と中国地方で30センチ、四国で20センチ、九州北部と東海で15センチ。場所によっては局所的に大雪となる恐れもあり、寒さは日曜頃まで継続すると見られています。
低気圧の影響で風もやや強くなることから、外出する方は普段よりも注意してください。


気象庁 大雪に対する国土交通省緊急発表
http://www.jma.go.jp/jma/press/1702/08b/20170208.html

国土交通省は、9日からの大雪に備え、下記のとおり、ドライバー等の皆様への呼びかけについてお知らせします。

9日から12日頃にかけて、強い冬型の気圧配置となる影響で、西日本の日本海側を中心に大雪となる見込み。普段雪の少ない西日本の太平洋側や東海地方の平野部でも積雪のおそれ。
大雪による立ち往生等に警戒が必要です。
不要不急の外出は控えるとともに、やむを得ず運転する場合には、冬用タイヤやチェーンの早めの装着をお願いします。
大雪が予想される地方整備局においては、道路交通の確保ができる対応を24時間体制で行う予定です。




あす西日本の山沿い中心に雪 平地で積雪も
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170208/k10010869021000.html

2つの低気圧が発達しながら通過する影響で、9日は西日本の山沿いを中心に雪が降り、平地でも積もるところがある見込みです。その後、今月12日の日曜日ごろにかけて、強い寒気などの影響で西日本の日本海側を中心に大雪となる見込みで、気象庁は交通への影響や雪崩などに十分注意し、早めの備えを進めるよう呼びかけています。




気象予想
http://weather-gpv.info/

s_ice_screenshot_20170209-050731.jpeg

天気予報
http://weather.yahoo.co.jp/weather/

s_ice_screenshot_20170209-050813.jpeg











関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
今みぞれが降っている。

@東京23区東部
[ 2017/02/09 14:42 ] [ 編集 ]
関東民だがここだけの話。
大きな声じゃ言えないが、そんなに離れていない場所ならわざわざ雪が降った所まで見に行くことがある。
そして今は猛烈に降って来ていて楽しい気分。
[ 2017/02/09 15:04 ] [ 編集 ]
となりの犬と同じだ。
[ 2017/02/09 18:14 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク