情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.09 19:00|カテゴリ:政治経済コメント(48)

稲田朋美防衛相、再び国会答弁で「南スーダンは衝突」と強調!銃撃戦でも戦闘行為は否定!制服組トップからは疑問も


s_ice_screenshot_20170209-184534.jpeg

2月9日の国会答弁で稲田朋美防衛相が再び「南スーダンの内戦は戦闘行為ではない」と強調しました。稲田氏は先日の国会答弁でも「法的な意味での戦闘行為ではな」と主張しており、基本的な内容は同じだったと言えます。

これに対して野党からは「戦闘行為に該当すれば、あるいは戦闘に該当すれば、法的な効果が発生していく。事実が先にあって、そのあと価値判断するんじゃないんですか」というような反発の声が相次ぎ、与野党の論争が激化していました。

この答弁のキッカケになったのは自衛隊が日誌の中で「戦闘行為があった」と報告したからですが、自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長は「率直な報告で、それを非難する必要もない」などとコメントしています。
自衛隊側は隊員の報告を評価しており、9日の記者会見でも「銃撃戦について『戦闘』という言葉を使うのは普通」と発言していました。


「殺傷行われても、『戦闘行為』は紛らわしい」 稲田氏
http://www.asahi.com/articles/ASK293F1FK29UTFK003.html

 南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加していた陸上自衛隊の日報に「戦闘」があったと記されていた。法的な意味での戦闘行為があったとすれば、PKO参加に違憲の疑いが出てくる。9日の衆院予算委員会でも、昨年7月に現地で起きた、この大規模戦闘の評価をめぐり、「法的な意味での戦闘行為ではない」と主張する稲田朋美防衛相と、「実際は戦闘なのに衝突と置きかえて事実を隠蔽(いんぺい)している」と追及する民進党議員の間で論争が続いた。



目撃状況を「戦闘」表現=弾飛び交う、部隊非難できない-日報問題で制服組トップ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020900874&g=soc

南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に当たる陸上自衛隊派遣部隊の日報問題で、自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長は9日の記者会見で、現地情勢を報告する日報に「戦闘が確認された」などと記述されていたことについて、隊員が目撃した状況を率直に、一般的な意味で表現したと述べた。





























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
自衛隊員を嘘の衝突と言う言葉を使って戦闘地域と言う死地に突入させ、わざわざ死人を出す行為や如何に。
[ 2017/02/09 19:10 ] [ 編集 ]
稲田弁護士によれば南京事件も百人切りも、南スーダンの戦闘も法的に無かったことになる。
[ 2017/02/09 19:29 ] [ 編集 ]
軍上層部が狂気に囚われていたのが原因で、この国は過去に壊滅的な打撃を受けた上に無条件降伏したことがある
[ 2017/02/09 19:34 ] [ 編集 ]
ちーーーーーん
[ 2017/02/09 19:40 ] [ 編集 ]
稲田様、ガンバ!ブサヨどもをぶっ飛ばすぐらいのことをして欲しい。
[ 2017/02/09 19:46 ] [ 編集 ]
>>19:46 ] 名無し
ネトウヨって、自民=日本だと思ってんの?
たかが一部の国民の支持を受けてるだけの、国民の税金で何もかも養ってもらって恩恵を得てる
国民の下僕にすぎないぞ?

仮に、民進や共産や自由党が政権を取っても、彼らが国民にとって害になる政治をすれば
今ここで安倍政権を批判してる人達は同じように民進や共産や自由党も批判する

お前らの言うサヨだのパヨだのは、お前らが脳内で作り出した幻想だw

もしかして、金をもらって自民を擁護してる?
今ゴールドマンサックスは株取引を全部人口知能に任せて、人間のトレーダーは二人しかいないらしいぞw
ネトサポやステマ要員なんて、後数年もすりゃ真っ先に人口知能に取って代わられる仕事だw
[ 2017/02/09 20:00 ] [ 編集 ]
稲田は防衛関係株を持ってるからヘタなことは言えないのか?原稿を繰り返して時間稼ぎ。
[ 2017/02/09 20:10 ] [ 編集 ]
撤退と転進、墜落と不時着、戦闘と衝突、いったい何が違うというのか。
どう言いくるめようと、事実は一つだろう。
[ 2017/02/09 20:14 ] [ 編集 ]
管理人が紹介した河野克俊統合幕僚長の「率直な報告で、それを非難する必要もない」のコメント、時間差で言い直したのかもしれないが、NHKは
「目の前で弾が飛び交っているのは事実で、部隊が見た状況について、一般的な意味で『戦闘』という言葉を使った」と述べ、PKO参加5原則に影響する法的な意味での「戦闘行為」を意識して使ったものではない。と報じてるよ。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170209/k10010870431000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001
それに加えて
派遣部隊に対し、「戦闘」という言葉を使う際は注意するよう口頭で指示した。
コレ、戦闘という言葉を使わないようにと言ってるようなもんだね。
これからは何があっても、衝突しか起こってないことになるぞ。
[ 2017/02/09 20:24 ] [ 編集 ]
戦闘と武力衝突の定義と違いが分かんない。
あなた元弁護士でしょ。まずそこから分かり易く説明してオイラを含む馬鹿な国民を納得させてくださいな。
[ 2017/02/09 20:27 ] [ 編集 ]
口先でごまかすな、法律を守れ
自衛隊に違法行為を行わせた責任は大臣が取れ
任命責任で総理大臣も責任を取れ

誰も責任を取らないから無法状態になるんだぞ
一体何のための法律なんだ
放置国家という意味を辞書で調べ直せ
[ 2017/02/09 20:51 ] [ 編集 ]
あ、最後の行誤字・・・でもないか
[ 2017/02/09 20:53 ] [ 編集 ]
もう偏差値教育変質偏狭者の溜まり場になってますぜケラケラ
[ 2017/02/09 20:58 ] [ 編集 ]
相変わらず、国賊放送NHKは中継せんな(苦笑)
[ 2017/02/09 21:01 ] [ 編集 ]
ニパヨのプーさんがバイト中でしょう。
[ 2017/02/09 21:23 ] [ 編集 ]
防衛大臣に関して経済アナリストの藤原直哉氏が非常に興味深いことをコメントされていました。
『戦争がしたければ稲田のようなお飾りの大臣を防衛大臣にすればいい。
戦争をしたい人が言うことをはいはいと聞いてくれるから。
有能なこわもてを防衛大臣に据えれば、必ず反論されて言うことを聞かないよ。』
確かに『日本語も危うい』弁護士とは思えない方ですからね…。

(経済アナリスト藤原直哉氏より)
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/829214307330248705
弁護士が務まらないから政治家になったんじゃないの?経営の邪魔になるから政治家に押し出された人もいるし・・・。
「9条上問題になるから『武力衝突』使う」 稲田防衛相
[ 2017/02/09 21:34 ] [ 編集 ]
ネオナチ稲田朋美政調会長 男子も女子も自衛隊に体験入隊するべきです
http://pbs.twimg.com/media/CSkh07HVEAEBmlg.jpg:orig

安倍「憲法違反の徴兵制はありません(キリッ」

稲田防衛相「徴兵制ではありません。(強制)体験入隊で~す♪」
[ 2017/02/09 22:53 ] [ 編集 ]
 あのさーお前らバカなの?
南スーダン派遣は、2011年7月野田政権時、民主党がパン君(国連事務総長)と会談し、「南スーダン国際平和協力業務の実施に関する自衛隊行動命令」が発出されたんだよそれも、バックに中国が武器を輸出してる国に、尻拭きの為に!!
自民党だったらその時には、送ってないよ。リベラルのパヨクバカだからだよ!
[ 2017/02/09 23:02 ] [ 編集 ]
稲田って頭おかしいんじゃないの?体験入隊で人口減少を加速させるつもりか?命令するだけで死ぬのは他人事だから関係ないし?私は戦地に行かなくていいし?原稿を読むだけの大臣だし?いつ解散するか解らないし?でんでん(云々)。 こんな無知蒙昧の女の為に死ぬ自衛隊は可哀想だわ。
[ 2017/02/09 23:07 ] [ 編集 ]
駆け付け警護を認めた自滅党のせい。
[ 2017/02/09 23:17 ] [ 編集 ]
そうだね!
でも、最初に火をつけたのは、民主党の野田政権なんだが。
その火を消すのがいかに難しいと言う事だろうね!  そのことに関して、自分で火をつけておきながら、マッチポンプで煽るのは、民進党(民主党)ですね。本当にいつもいつも同じような事をしてくるアホな政党ですな!!
[ 2017/02/09 23:18 ] [ 編集 ]
野田は火は着けたが、あくまでも戦闘地ではない地域限定としている。つまり自滅党が戦闘できるようにしたのさ。
[ 2017/02/09 23:22 ] [ 編集 ]
「法の支配」を無視して自衛隊を政治利用の道具にする安倍政権に指揮権を委ねてはならない
安保法を発動すること自体が、駆け付け警護の任務付与の目的だったのだろう。PKO参加5原則を本当に守る気があるのだったら、7月に首都ジュバで政府軍と反政府武装勢力の武力衝突があった南スーダンからは自衛隊撤退しかなかった。停戦合意があることを条件としているPKO参加5原則に反していることは明らかなのだから。だが、安倍政権は安保法をなんとしても発動したかったのだろう。日本を軍事国家に変質させていく数々の施策の一環として。だから、駆け付け警護の任務付与はしなくてはならなかった。屁理屈に屁理屈を重ね、矛盾をごまかすためには日本語の改変もいとわなかった。海外の戦争に積極的に加担する法律が「平和安全法制」とは実に「美しい日本語」だ。日本語の意味はすっかり改変されたが。今後、自衛隊の日報では「戦闘」の言葉は消えるだろう。戦時中、「撤退」「全滅」が消え「転進」「玉砕」に改変したように。しかし「法の支配」を無視してPKO参加5原則を実質的に反故にした以上、今後の日本の対応はきわめて厳しいものになる。南スーダンでは部族対立が激化しジェノサイドが危惧されている。そんなとき、本格的な戦闘が起きたからといって自衛隊が撤退できるだろうか。国連はPKOにジェノサイド阻止を求めているのだ。本格的な戦闘が始まってジェノサイドの危機が迫ったときに自衛隊が撤退すれば、国連は敵前逃亡と見なすだろう。日本の国際的評価は失墜する。そんな状況での撤退は困難だから自衛隊はとどまらざるを得なくなる。自衛官に犠牲者が出る恐れは十分にある。結局、自衛隊を政治利用した安倍政権のツケを自衛官が払わされることになる。もちろん、安倍は国民が納めた税金から1億円ほどの弔慰金を「戦死者」の家族に贈り「英雄」と讃えてごまかすことだろう。そんな身勝手で見通し甘い政権に指揮権を委ねてはならない。世界中に紛争地はあるが、複雑な現地の状況もわからぬのに安易に軍事介入するのは危険だ。日本の得意な民生支援や、非武装自衛官による武装勢力の説得と武装解除などの貢献をもっと重視した方が賢明だろう。自衛隊を政治利用させて日本を軍事国家に変質させるための道具にさせてはならない。
[ 2017/02/09 23:24 ] [ 編集 ]
>自民党だったらその時には、送ってないよ。リベラルのパヨクバカだからだよ!

出たよw
ネトサポのアクロバット擁護w
安倍自民党は、韓国に弾丸1万発提供
南スーダン延長を決めたのは、安倍自民党
南スーダンの危険地帯で、他国軍の警護を決めた安倍自民党
南スーダン延長で、最初の任務は中国軍警護(爆)

ばか
[ 2017/02/09 23:27 ] [ 編集 ]
戦闘状態であるならば撤退の言い訳も立つと思うのだけど、
何故に固執して駐留させているのかがいまいち分からない。

現場で起こった事を政府側で歪曲してしまったら、実際するかしないかは別として何でもできることになってしまうと思うんですが・・・大丈夫ですか。
[ 2017/02/09 23:28 ] [ 編集 ]
そうだね!野田さんは、自衛隊を派遣したけど、そこで何もせずに死んでねと送ったんだよね。無駄死にしてねと、何も反撃せずに、
[ 2017/02/09 23:28 ] [ 編集 ]
「『戦闘』と言うと、憲法違反になるから『戦闘』とは言わない」というのでは、自ら憲法違反を認めたのも同然。
稲田はなぜこんな、持って回ったような答弁をしたのか?
憲法9条は国際紛争を解決する手段としての「武力行使」を禁じており、政府は「武力行使とは国際的な武力紛争の一環としての戦闘行為」としている。
自衛隊が国連職員などの救助のための駆け付け警護で「戦闘」に巻き込まれ、反撃した場合、9条が禁止する「武力行使」に当たる。
そのため、自衛隊日報にあった「戦闘」を言葉通りに認めると、「PKO・5原則」に基づき、すぐにも派遣部隊を撤退させなければならなくなる。
稲田の苦しい答弁はそのためだが、「戦闘と言うと憲法9条に違反するから戦闘とは言わない」というのでは、自ら「憲法違反」を認めたのも同然。
語るに落ちるとはこのことだ。
(2月10日付・日刊ゲンダイより抜粋)
[ 2017/02/09 23:29 ] [ 編集 ]
これから何があっても言葉遊びと隠蔽で全部切り抜けようとするのだということがよく分かった。
[ 2017/02/09 23:32 ] [ 編集 ]
 そうだね!
だから9条なんて必要ないのだよ!
日本国の、首を絞めてるような物は、
[ 2017/02/09 23:37 ] [ 編集 ]
そうだね!
言葉遊びをしてるのは、誰でしょうね?
最初に火をつけて!!
[ 2017/02/09 23:42 ] [ 編集 ]
自衛隊日々日報の日付が、28年7月付けとなっているので、駆け付け警護を許した自滅党になってからの話だね。
[ 2017/02/09 23:42 ] [ 編集 ]
23:22さんが、自民党をかばう人たちを一刀両断してるな。9条を遵守してさっさと撤退すればすむことです。南スーダンに自衛隊をいさせ続けるのは自民党のメンツを守るためだけ。
[ 2017/02/09 23:45 ] [ 編集 ]
>弁護士が務まらないから政治家になったんじゃないの?経営の邪魔になるから政治家に押し出された人もいるし・・・。

そういや、アナウンサーに戻れないと言って政治家を目指すご仁もいたな。政治家って馬鹿みたいに軽い職業だったんだな。
(でんでんと話ができるレベルの人しか大臣になれないのかもしれないが。)
[ 2017/02/09 23:55 ] [ 編集 ]
南北スーダンの内戦が2005年の和平合意によって終結したことを受けて2008年から南スーダンにPKOの一環として派遣開始。アレッ自民党時代だよね。
南スーダン独立後2011年国連から復興支援の要請もあり確かに民主政権下で派遣継続を決めたね。

PKO5原則からも、稲田大先生がおっしゃるように憲法9条上の問題になる言葉”戦闘”がひとたび起これば自衛隊は撤退しないとね。
詭弁を弄するエセ弁護士も速やかに防衛大臣を辞めようね。
[ 2017/02/09 23:58 ] [ 編集 ]
というか野豚は実質自民の代行者だろ
民主終わらせて引き渡す役割を最初から持ってた
そして全部民主のせいと言われることの大部分はこいつの時に決定してる
[ 2017/02/10 00:06 ] [ 編集 ]
そうだね!
 日本は2008年から2011年にかけて、司令部要員として2名を派遣しました(スーダン 国際平和協力業務)。
まあ連絡要員ということで、そこですごく拡張したのが、かの有名な何も考えていない「民主党野田政権」です。
[ 2017/02/10 00:11 ] [ 編集 ]
今南スーダンに自衛隊送ってんのは自民党でしょ。
民主民主言ってる人は何言ってんの?
[ 2017/02/10 00:29 ] [ 編集 ]
すかさずフォローご苦労さん
豚と形容される野田だから<すごく拡張した>ように見えたのかな
戦闘なのに衝突とかほざいて自分らがまとめたPKO5原則も憲法も無視して人命軽視はぶっ飛んでるわ、流石でんでん。
[ 2017/02/10 00:35 ] [ 編集 ]
>23:02

民主党が決めたのはインフラを整備するということだが。
稲田を支持する反日アパヨクはすぐ捏造する。
やっぱり反日アパヨクは日本人じゃないんだろうな。
だから稲田に日本人である自衛隊を殺してほしくて仕方がないわけだ。
[ 2017/02/10 00:58 ] [ 編集 ]
稲田さんは、ただのスケープゴート
うしろには、だれかいるよ。
[ 2017/02/10 05:45 ] [ 編集 ]
国連の調査によるとアインシュタイン、ニュートンなど著名な科学者の90パーセント以上が神の存在を認めているという。

もしdna情報で復活があるとすればこの人は絶対闇に葬られるだろうな 

人の命を軽く見る極悪非情人間って最後は自分が苦しむのに・・・・
[ 2017/02/10 08:07 ] [ 編集 ]
後ろにいる麻生さんは寝ているの?
[ 2017/02/10 09:09 ] [ 編集 ]
こんな日本と関係ない戦場で自衛隊に危険な任務をやらせるのですから
自民党とその支持者は国賊ですね
[ 2017/02/10 09:25 ] [ 編集 ]
戦闘とは国際的な武力紛争の一環として行われる人を殺傷し又は物を破壊する行為をいう。
ある行為がこれに該当するかどうかについては、当該行為が国家又は国家に準ずる組織の間において生ずる武力を用いた争いであるか否かによる。

さらに今回武力紛争そのものも国際的なものだとの定義も加わえた。

簡単にいえば内戦、内紛では、いかに激しく交戦しようとも戦闘にはあたらない。
従って南スーダンであろうとどこだろうと、内戦地域には戦闘地域はございません・・・・・キッパリ! キリ!!

ついでにいえばテロ組織との交戦も戦闘ではありません。
[ 2017/02/10 10:11 ] [ 編集 ]
10:11氏 稲田の戦闘行為の説明まさにそれ、内戦なんだと
戦車も登場してきてるんだが、国と国とが戦っているわけではないので武力衝突?
この論法でいくと内戦に留まる限り、今後仮に爆弾とか使用される大規模なものになっても法的な意味での戦闘行為になることはない。どこまでも衝突
自衛隊はたまらん立場。
その一方で、国連の南スーダンへの武器の禁輸措置には反対するでんでん日本政府(けっきょく安保理で否決)
異常だ。
[ 2017/02/10 10:57 ] [ 編集 ]
退陣してほしい
簡易な言葉の言い換えばかりしてる人達に
国を守るとか言われても信用出来ない
こんな嘘つきに国を守ると言わせるのは無用心だ
[ 2017/02/10 15:20 ] [ 編集 ]

★日本の国会では→・詭弁手品講釈(詐欺)は全面禁止だ。
…この糞詐欺詭弁で、何の議決がされるんだよ~?
日本国民の社会に全面反映の公式の法的決定だぞ。
それも、腐敗与党事前練習のカマクラ強行採決だ。
もう、たくさんだ。

この糞ババア、
実際、現地兵士市民が巻き込まれて、200人以上が死亡した残虐きわまりない戦闘が起きていて、
知ってて、今日ばれるまでは、知っていて、しゃあしゃあとしらばっくれて、
何も無かったかのごとき芝居を続けていた~?
日本国は平和憲法がまだまだ有効な国なんだぞ。
最低の自国防衛自衛隊の遠隔地地獄環境派遣・放置糞責任者よ。

そして、ばれたら、主権者国民を前に、
ずうずうしく開き直り、
「事実としての戦闘」を詭弁手品で「戦闘では無かった」講釈を垂れる三流詐欺師ゲス女。

開いた口がふさがらないわ…
[ 2017/02/10 16:40 ] [ 編集 ]
何回「事実」と「縷々議論」って言葉が出たやら
「事実も大切なんですけども」じゃないだろ。事実を前提にして判断するのに判断ありきでオルタナファクト作ってどうする。
[ 2017/02/10 17:56 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム