情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.10 19:00|カテゴリ:政治経済コメント(12)

【悲報】三菱UFJとみずほ銀の預金利回りが0.00%に!マイナス金利一年で悪影響が顕著化!


s_ice_screenshot_20170210-180149.jpeg


日本のメガバンクで利回りが0%に低下していることが分かりました。利回りを変更したのは三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行で、4月~12月決戦で初めて預金利回りがゼロと開示。正確には0.01%程度の利回りはありますが、事実上のゼロ利回りだと言えるでしょう。

利回りが下がった原因は昨年に決定されたマイナス金利政策で、マイナス金利を導入したことで銀行の収益が悪化したのが要因です。利回りの低下傾向は止まる気配がなく、他のメガバンクも近い内にゼロ%の決断をすることになるかもしれません。


三菱UFJとみずほ銀、ついに預金利回「0.00%」-マイナス金利1年
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-02-09/OKZFK36JTSEG01

国内メガバンクの預金利回りがついに「0.00%」となった。マイナス金利導入から1年が経過し貸出利回りの低迷が続く中、三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行は4ー12月(第3四半期)決算で初めて預金利回りをゼロ%と開示した。


























関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
かといって自宅に現金では泥棒に入られるとたとえ少額でも痛い…火災保険に泥棒保険をつけるか
[ 2017/02/10 19:05 ] [ 編集 ]
さて、マイナスになる日はいつかな?
(それでも国民は、預金を引き出さないと思うけど)
[ 2017/02/10 19:39 ] [ 編集 ]
マイナス金利によって借りたら金くれるなら借りてやるよ。
[ 2017/02/10 19:39 ] [ 編集 ]
アベノミクス大失敗

安倍は辞任せよ
[ 2017/02/10 19:41 ] [ 編集 ]
これさ、それこそ社会保障がしっかりしてたら金も回ると思うのよ

国民の年金をバクチ(株)に使い、社会保障を減らしてるんじゃ、将来が不安で、金利が低い、もしくはマイナスになっても箪笥預金で防衛するだけだよ

そもそも、今の国民の多くは貯金・貯蓄する余裕すらない
元々余裕のある人間はとっくに株に使ってるでしょ
今更金利を低くしたって、金は回らんよ

政治をやってる人間は庶民感覚ってものを知らなさすぎ
[ 2017/02/10 19:43 ] [ 編集 ]
それでも短プラは変わらない、、、
[ 2017/02/10 19:45 ] [ 編集 ]
銀行というロスチャイルドが構築した詐欺システムに終止符を!引き落とし以外のお金はタンス預金にしませんか?
[ 2017/02/10 20:08 ] [ 編集 ]
>タンス預金にしませんか?
いやいや、
パンツ泥棒が国会議員をやってるくらいだから、
タンス預金泥棒が出てくるよ。
[ 2017/02/10 20:18 ] [ 編集 ]
この記事に驚きました
資本主義に利子がなくて資本主義なのですか?
[ 2017/02/10 20:44 ] [ 編集 ]
此のような情報は、高齢者は無頓着。
[ 2017/02/10 20:48 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/10 20:08 ]  >タンス預金にしませんか?
インドみたいに明日から1万円札は使えませんと突如言われたらかなわんし。かと言って、ある大連休の金曜日が終わり「銀行/ATMは暫く閉めます」と言われるかも知れんし。
何処に落とし穴が仕掛けられてるか分からない、カオスな時代になったな。
[ 2017/02/10 21:26 ] [ 編集 ]
タンス預金より金利なしでも普通預金していた方がいいですよ

泥棒に家事に災害に安心ですね
[ 2017/02/10 21:31 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク