情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.11 09:00|カテゴリ:政治経済コメント(123)

【日米首脳会談】トランプ大統領の訪日が決定!会談でトランプ氏が受け入れ!尖閣諸島も防衛と明言


s_ice_screenshot_20170211-054031.jpeg


日米首脳会談で安倍首相がトランプ大統領に訪日を求めたところ、トランプ大統領は受け入れる方針を示したと報じられています。詳しい日程などは不明ですが、年内にも日本にトランプ大統領がやって来ることになりそうです。

また、トランプ大統領はマティス国防長官に続いて、沖縄県の尖閣諸島も日米安保条約の対象内に入ると強調しました。日米同盟の再確認が出来たと言え、安倍首相がやるべき最低限のノルマを達成したと言えるでしょう。


トランプ氏、年内訪日へ 安倍首相、首脳会談で要請
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000017-asahi-pol

安倍首相はトランプ大統領に年内訪日を招請し、トランプ氏は受け入れた。



トランプ大統領、尖閣諸島は日米安保条約の対象となることを確認
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2980895.html

トランプ大統領も、尖閣諸島はアメリカの日本に対する防衛義務を定めた日米安保条約の対象となることを確認し、安倍首相が共同会見で明言しました。(11日03:27)

















*管理人コメント
トランプ大統領は安倍晋三首相を気に入ったようで、かなり良い会談だったようです。その後のコメントでも安倍首相を持ち上げるような発言が見られ、少なくともトランプ氏に嫌われるような事は無かったと言えます。

問題はトランプ大統領の要求で、会談の詳細な中身が気になるところです。今日からのフロリダ休暇も何かありそうで、安倍首相が帰国するまで注目したいと思います。


関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
TPPの話は?
[ 2017/02/11 09:07 ] [ 編集 ]
またまたプーチンと同じくトランプ訪日のお願いですか。

これもすべて自分の手柄を日本国民に見せたい。
支持率を下げたく無いための姑息な手段と云えます。

30代男 公務員



[ 2017/02/11 09:17 ] [ 編集 ]
バカとの
[ 2017/02/11 09:31 ] [ 編集 ]
実利外交ナンバーワンの安倍総理は日本の実利を取りに来ますね(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2017/02/11 09:32 ] [ 編集 ]
バカ殿って誰だかわかりますか?安倍晋三ではありません。トランプでもありません。飯山一郎です。よく見てご覧なさい。顔が真っ白ですよ。喋り方もそっくりですよ。
[ 2017/02/11 09:36 ] [ 編集 ]
日米同盟強化が都合悪い勢力って誰々なのかね?
[ 2017/02/11 09:38 ] [ 編集 ]
何しろこれの裏舞台の連絡係がアレだもんな。今年から色々一層激しくなるぜ。
[ 2017/02/11 09:40 ] [ 編集 ]
日本は生きようと努力している

非常識で悪い安倍は、少なくとも自国民の日本人にとっては上手にやっている。

とにかくずる賢いことについては世界一だが、学ばなければならない部分も多い。

日本は働く大統領を持っていていいね。うらやましい。

安倍が韓国の大統領だったら大国になってたんじゃないの。

少なくとも安倍は日本自国民にとって良い指導者だ。


http://oboega-01.blog.jp/archives/1064296642.html?p=2

実利外交ナンバーワンは伊達じゃないということですかね!?
[ 2017/02/11 09:41 ] [ 編集 ]
トランプは前々から尖閣の主権については意見したくないと言ってきましたが、その点は切り取ると未だ変わっていません。
ただ、尖閣の防衛を認めているということは実質、尖閣は日本の領土と認めていることになります。
一方でその返し刀で、一つの中国を理解しようとする発言はこの件のバランスも一部含んでいるのではないかと思います。

日米首脳会談は、最終的に米中会談に繋がる交渉なので、日本にとって最大貿易国はアメリカですので、日米の二国間でのFTA等の話も重要テーマですが、世界的に見れば貿易額の桁違いの量である中国とどうするかについての日本というのがアメリカ側からは見えてきます。
ただ、メキシコやオーストラリアを見ていると、イギリスなどの他国に比べ、日本を最大限利用、且つ信頼しているのではないでしょうか。信頼やリスペクトをされているからと言っても他国であることは変わりませんので、引き続き友好的であっても、隙はあまり見せない方が賢明でしょうね。
[ 2017/02/11 09:46 ] [ 編集 ]
日米関係は中国との貿易総額の方が上回るなど、経済的のみならず、あらゆる分野で相対化されつつある

安倍総理にはロシアとの関係改善など、未来を見据えた構想をかたって欲しい
[ 2017/02/11 09:47 ] [ 編集 ]
猿もおだてりゃ金をまく、、

尖閣も日米安保で守って下さいませ~お願いします、中国怖くて怖くて、、チビる~
小日本人丸出しのウヨ長。
ネットで威勢よく喚くだけのヘタレ代表。
オバマからプーチン、トランプと強いものにすり寄る馬鹿一派。
[ 2017/02/11 09:48 ] [ 編集 ]
きんぴーおじちゃん、なにこれ?
とってもへんな日本語だね。日本の大統領なんて言ってるし。わけわかんない。きんぴーおじちゃんも頭がアレなの?
[ 2017/02/11 09:49 ] [ 編集 ]
なんか勘違いしてるようだが?尖閣は日米安保適用地と尖閣を防衛するは意味が違うからね。適用地って意味合いはなんかあったら日米軍事同盟発動します。防衛はなんかあったら米軍が防衛するになります。日本の領土領域を防衛するのは日本国アメリカは後方支援含む助っ人。
[ 2017/02/11 09:54 ] [ 編集 ]
失点が見えなくてくやし〜い!と言ってるようにしか見えないんだが。
[ 2017/02/11 09:56 ] [ 編集 ]
日米同盟なんかいりません
属国でいることをやめよう
独立した国になろう
同盟とは運命共同体
アメリカのような死体の尻拭いは嫌だ
[ 2017/02/11 09:56 ] [ 編集 ]
尖閣諸島が日米安保条約の対象云々(読み:でんでん)を確認したと明言したのは安倍氏だな、トランプは会見でセンカクとか口にしていない。 メディアが補完
習近平との電話会談を聞かれて「中国、日本、アメリカ、そしてアジア太平洋地域の全ての国々にとって良い結果となるでしょう。」安倍氏とは少しズレがある印象。首脳会談の直前のTEL会談、中国への気遣いが~
トランプの発言で良かったのは
「私たちは偉大なヘルスケアをこの国に導入します。医療費の価格をずっと減らします。」
http://www.sankei.com/politics/news/170211/plt1702110021-n5.html
TPPにより薬価上昇で新たな保険制度が必要となり、国民皆保険が実質崩壊とか懸念されてたのでね。ぜひ、そうしてもらいたい。
アベちゃんからはこんなひと言も
「TPPについては、もうすでにわれわれは大統領の判断をよく承知をしています。」
さすが実利外交ナンバーワン!
[ 2017/02/11 09:59 ] [ 編集 ]
日米同盟なんて要りません?じゃさ日本が個別的自衛権行使した場合、何処の国が相手を攻撃してくれる訳?オセエテオセエテ
[ 2017/02/11 10:00 ] [ 編集 ]
>>09.54
>日本の領土領域を防衛するのは日本国
それな

今までどおり、日米同盟に沿って「議会の承認があれば防衛に参加してやる」ってだけの話

こんな発言を引き出すために国民の年金をホイホイ差し出す売国総理
[ 2017/02/11 10:02 ] [ 編集 ]
日米同盟に関し相当都合が悪い、いつもの勢力のコメって、相変わらずのイチャモン言いがかりの類いだよね。単純に尖閣は日米安保条約の対象に入るってこと。
[ 2017/02/11 10:05 ] [ 編集 ]
>>10:00
単純に、地図の上で尖閣は日本の領土とアメリカ様が認めただけで
トランプは中国と戦う気はゼロだと思うよw

仮にアメリカ様が参戦してくれるとして

「日本の国土は戦地」になるんだぞ?

ウクライナやシリアと同じ目に合うってことを忘れるなよ

シリアの昔と今って写真でも検索して見ろ
[ 2017/02/11 10:06 ] [ 編集 ]
>トランプ大統領、尖閣諸島は日米安保条約の対象となることを確認

これで大喜びしている人は冷静に考えてみたほうがいい。

・在日米軍基地は減らない
・東京上空の横田空域は無くならない
・日米地位協定は無くならない

日本はアメリカの属国であることは何も変わっていない。
トランプ大統領になったら日本がアメリカの属国から抜け出す貴重なチャンスだったのに
安倍晋三は自ら属国性を強める方向に動いた。
いわば売国奴だ。
そしてこれから日本はアメリカに多くの要求を突きつけられることだろう。

さらに
“国の借金”1人あたり約841万円 社会保障費が増加
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170210-00000036-ann-bus_all

こんなニュースを目立たぬ今、こっそり流す始末だ。日米会談をスピン報道として利用してる。
安倍政権下において日本の財政は悪化する一方だ。
まったくもって喜んでいる場合ではないのだ。

[ 2017/02/11 10:07 ] [ 編集 ]
どこかの国が日本と敵対して戦争になった場合、現時点では若しもその敵対国が中国かロシアの場合にはアメリカは日本に見方して一緒には戦わないでしょうね。
理由は、相手が強いから。
[ 2017/02/11 10:10 ] [ 編集 ]
10:02意味不明な説教されても困りますな~(*^^*)日本の領土領域は日本国が守ると日米安全保障条約は別物ですが(///ω///)♪また、アメリカ議会が承認する問題は発動の部分と理解出来ないのね。
[ 2017/02/11 10:12 ] [ 編集 ]
これで、世界にとって悪の枢軸(ネタニヤフ、あべ、トランプ)
が出来上がった!

環境を重視する気候変動問題と難民、移民を支援する、
人権に取り組みすべての人類の公益と平和平等福祉に安全で法的な
人間の権利を守る社会をつくるのか、

ビジネスと成長戦略にカジをきるニューネオコンに手を
そめるか、ふたつにひとつ、地球人類の最終テストの時が来た!
[ 2017/02/11 10:12 ] [ 編集 ]
日本の個別的自衛権行使は別に大陸だけじゃねえのに痛い輩が大杉。
[ 2017/02/11 10:15 ] [ 編集 ]
過大になっている沖縄の基地負担を軽減するために、2兆円くらい日本が負担して、沖縄の海兵隊と陸軍の全部、空軍・海軍の半分程度をマリアナ諸島とハワイに移転してもらう交渉して欲しいと思う

在沖アメリカ軍はカデナ周辺に集約し、自衛隊を強化して下地島に自衛隊の戦時対応基地を整備する

[ 2017/02/11 10:17 ] [ 編集 ]
1006こいつアホやろ、日本の国土が戦場になるってよ、日本から相手に仕掛ける作り話になってやがる。相手が手を出さない限り日本の防衛政策じゃ手出しできないわなケラケラ
[ 2017/02/11 10:20 ] [ 編集 ]
>>10:12 954
意味不明はお前だw
アメリカ議会が承認しないと発動=参戦しないってのw

あと数年もすりゃネトサポのお仕事は人工知能にとって代わられる
ネトサポも搾取の貧困で苦しむ国民の側だ

何度も言ってるが、アメリカネオコンにせよ、戦争で儲けられればいいのであって
日本の国民がどうなろうがどうでもいい

日本人がほぼ滅びた後にでも、軍事拠点として奪回すればいい話
[ 2017/02/11 10:21 ] [ 編集 ]
きんぴーさんお久しぶりです。
この話題は参加しやすいですね。
よかった。

トランプさんに相当気に入られたという事は、相当の何かの約束をしてきたのかな。
どんな約束なんだろう?
フィリピンにでさえ一兆を超える支援したので、アメリカにはもっと沢山のお土産を持って行ったと想像してますが、どうお考えですか?
[ 2017/02/11 10:21 ] [ 編集 ]
駐留米軍何てのは日本の中枢支配層(アチラ)の用心棒みたいなもの、いざとなったら日本人なんて守らず●します。(沖縄警察ように)
トランプが米軍撤退を示唆したときは焦っただろう~(旧米用心棒も)、、本当の日本人は米駐留なんて無くていい、中国ともロシアとも仲良くする道を選択するだろう。(洗脳キツいけど)
まぁトランプにすりゃ日本は黙って金くれるから現状を放置しとけって程度、安部もそれを了承。
[ 2017/02/11 10:21 ] [ 編集 ]
>9:49さん

日本語が変だったり大統領とか言ってるのは、きんぴー氏が韓国人のネット反応を載せている嫌韓ネトウヨブログと思われるものから、自分の大統領に対する悲嘆を安倍を持ち上げることで表現している箇所だけ抜いて拾ってきてるから

こんなブログを日常的に見ていて、しかもその中から都合のよい箇所だけ抜いてドヤア!って出してくる人がいるのって、きんぴー氏でなくてもなんかガッカリする
[ 2017/02/11 10:24 ] [ 編集 ]
>>10:20 名無し
お前こそまったく戦争ってもんを理解していないアホだろw

どちらが先に手を出したかなんて全く関係ない

中国から手を出そうが

一度紛争・戦闘というものが始まってしまうと、そう簡単には止まらない

狭い日本なんかあっという間に焦土だ
日本は島国で逃げ場も無い
[ 2017/02/11 10:26 ] [ 編集 ]
ハイハイ10:21念仏説教ご苦労。因縁ヒーローキチガイダーを相手にしたのが間違いってことで(爆)


[ 2017/02/11 10:27 ] [ 編集 ]
10:21さん
さぁ?
[ 2017/02/11 10:30 ] [ 編集 ]
ほんと1026はキチガイダーか脳破壊だーじゃね。日本の防衛政策すら理解不明とは

[ 2017/02/11 10:31 ] [ 編集 ]
>あと数年もすりゃネトサポのお仕事は人工知能にとって代わられる

これ、既にいそう。人の話は一切聞かず、同じ事を機械的に繰返し繰返し、内容に人間性が感じられないので、これ機械が指定された単語に反応して、既に出来上がってるコメントを選び出して送信してきてるだけじゃないの?ってコメがよくあるよね
[ 2017/02/11 10:31 ] [ 編集 ]
日本は紙屑状態の無価値でも
1兆3千億ドル以上の米国債と
米にはない技術を持っている。
アヘに関わらずトランプは
日本に親近感を持っていると言っている。
[ 2017/02/11 10:32 ] [ 編集 ]
景気も良くなって外交も…本間安倍政権すごい!(((o(*゚▽゚*)o)))

51ヶ月も景気を上昇させるってなかなか出来なくないですか!?
外交も日本の実利を取る外交ナンバーワンとか…
[ 2017/02/11 10:36 ] [ 編集 ]
まともに反論できないと、相手をキチガイ扱いw
日本の防衛政策??ww
そんなもん一度紛争が始まれば、相手が中国となりゃ全く無意味
アメリカ様が参戦してくれるとしても、大国間紛争の現場になった国と同じ末路

きんぴーにしろ、金もらって擁護してるネトサポ臭いが
お前らの仕事はもうじき無くなるぞ
お前らもお前らのいうパヨサヨや搾取で苦しむ国民と同じだ
[ 2017/02/11 10:36 ] [ 編集 ]
理解 不明 ?
[ 2017/02/11 10:37 ] [ 編集 ]
尖閣適用発言は別に西洋花札さんが初めてじゃないし大したネタ話じゃないよね。ま・日米同盟の中身内容或は日本の古い防衛政策を知らない人間を相手にするのもねえ~(*^^*) 
[ 2017/02/11 10:37 ] [ 編集 ]
何故、コメント欄は苛立ってる方が多いのでしょうか。笑
[ 2017/02/11 10:40 ] [ 編集 ]
?でも相手にしてほしくて書き込みに来るんでしょ?矛盾だなあ
[ 2017/02/11 10:40 ] [ 編集 ]
>>10:31 名無し
以前、人工知能が書いた小説が、コンクールの一時選考通過したという話がありました
人工知能の発達は目覚ましい
そのうちすぐ、書き込んでる内容にもちゃんと反応する文面を書く能力も備えるでしょうね
人工知能を管理するのは数人でいい
ネトサポやステマのお仕事は無くなるでしょうね
[ 2017/02/11 10:41 ] [ 編集 ]
とりあえずトランプが従来通り日米同盟を堅持する方針で良かった。
「今まで通り」を確認できただけでも大きな成果だったと思うよ。
中国に対抗する為に日米同盟は絶対不可欠だし、今この状況で後ろから撃たれちゃかなわん。

この間はフィリピン、オーストラリア、ベトナム、インドネシアを歴訪していたし、着々と中国に対する包囲網を作り上げているな。
まぁ韓国は間違いなく中国側につくか北朝鮮主導で統一されるだろうし、これからは日本が対中国の最前線になるんだから当然っちゃ当然だが…
あとは憲法9条を早々に廃止して、ようやくスタート地点に立てるってところか。
[ 2017/02/11 10:41 ] [ 編集 ]
経済協力の中身と二国間協議・・・これから世耕、麻生、岸田各氏が対処しなければならない、どんな要求が繰り出されるのか・・・。安倍首相とトランプはいい顔しただけ。トランプは「やっとできたよ、首脳の友達、他の国の首脳はアホだが安倍は利口」と思ってるだろうね。
[ 2017/02/11 10:42 ] [ 編集 ]
あんまりピンとこない、AI的文章が多い。
[ 2017/02/11 10:43 ] [ 編集 ]
ゴキブリぱよちんが顔真っ赤ということは日本にとっていいことなんだな
[ 2017/02/11 10:43 ] [ 編集 ]
>>10:42
トランプは「やっとできたよ、首脳の友達、他の国の首脳はアホだが安倍は利口」
 ↓

トランプは「やっとできたよ、言いなりになる馬鹿が、他の国の首脳は手ごわいが安倍は奴隷、いくらでも搾取できる」

の間違いじゃないの?
[ 2017/02/11 10:46 ] [ 編集 ]
対米従属から独立できるチャンスだったのに。もう永遠にそれはなくなったということだよ。
[ 2017/02/11 10:48 ] [ 編集 ]
中国製の本間ゴルフ1番W からの流れ
金メッキの一番ウッドが中国製で、恥をかいた日本の首相。
その後、ロシヤも時間差攻撃で北方四島がロシアの占領が確定したことを知り、
本当に日本の外交は奴隷制だと痛感した次第。

今回は
首相一人では物足らないので財務も呼ばれ、巨額の隠し支援を要求されたはずである。

ですから、似非報道陣では無く、真の取材するジャーナリストの情報を聞くまでは、判明しませんね。

どれほどの密約を要求されたか?末恐ろしい。
[ 2017/02/11 10:49 ] [ 編集 ]
トランプ米大統領「一つの中国」支持 習主席に電話で
http://www.bbc.com/japanese/38928093


アメリカは中国と仲良くやる方向だ。

尖閣諸島という小さな岩(しかも日本の)のことでアメリカが中国と戦争に
突入するほど愚かではない。
アメリカは戦わない。
少し考えればわかる。
[ 2017/02/11 10:49 ] [ 編集 ]
2017/02/11 10:32 ] 名無し さん

もう少し正確な情報にした方がいいですよ。
外貨準備等の内訳2017年1月現在
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/official_reserve_assets/2901.html
2016年
日本の外貨準備、現金が過去最高の1241億ドルに-米国債は減らす
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-02-26/O33YLU6TTDT101

安倍政権になってから、外貨準備等、特にアメリカ国債は減っています。
換金性の低い債権より、現金の方が増えるというのはいいことです。ちなみに外貨準備高は、それまでの20年間増加の一途だったのに安倍政権下で減少させています。民主党政権時に一度大きく増やししましたが。

しかし、今回の会談でFTA以外でも、この件が久しぶりに出る可能性があります。ただ、アメリカ国債は金利上昇中でタイミング的には悪い話ではありません。
[ 2017/02/11 10:50 ] [ 編集 ]
>日本の領土領域は日本国が守ると日米安全保障条約は別物ですが(///ω///)♪

このおじじはいつも鬼の首でもとったようにこの文言を死ぬほど繰り返してますが。日本語の文章もおかしいのでちょっとアレなんだけど。でんでん自身がぼくちん最高指揮官なんだじょ~と酔いしれたいだけ、稲田は言葉遊びで憲法を平然と無視、今まで9条をこわしたいアーミテージにへつらってきたこいつらが 飼い主が失脚してトランプにケツの穴まで見せてるわけで。悲劇の果てにやっと手に入れた9条を踏みにじり国民など命ごと売るゴミクズとしか考えていないでんでん一味を擁護するじじいは老い先短いんだから黙れよ。明白なのは安倍らは日本国民より自分だけが大事。原発も戦争も日本の安全より自分が生き残りカネが入ればそれでいいと思ってる輩。日本国民が壊滅しても気づかなかったりして。だからおじじも絶対安倍側にはなれないし、でんでん気分で、日本を真摯に憂える人達を嘲笑するのはもうやめな。寂しくて孤独すぎるのはわかるけど。
[ 2017/02/11 10:50 ] [ 編集 ]
⬆で君はいつもイミフな因縁なの
[ 2017/02/11 10:58 ] [ 編集 ]
>>10:50 夏希2016
だから何?って話
それで日本の国民の生活が豊かになるの?
関係ないよね
年金を差出し、削ってるよね
足元がまったく見えてないよね
あんたも、安倍馬鹿政権も

軍事的対外防衛以前に、日本国内がボロボロで崩壊しそうなんですけど
[ 2017/02/11 11:03 ] [ 編集 ]
この外交も、今のところプラスはないよね。
安倍真理教信者が持ち上げる理由がさっぱりわからん。
[ 2017/02/11 11:09 ] [ 編集 ]
トランプ・習が長時間電話会談して、トランプ 「一つの中国支持」 が報じられたのが安倍・トランプ会談の直前ていうのが何とも意味深…。
[ 2017/02/11 11:10 ] [ 編集 ]
中国を「共通の敵」にできない
トランプが8日、習近平主席に『親書』を送ったとホワイトハウスが発表した。
トランプ政権は意図的に日米会談の直前に『親書』を送った可能性さえ囁かれている。

そもそも、中国を悪者にすることで、トランプの歓心を買う戦略が正しかったのかどうか?
選挙中、トランプは中国を激しく攻撃していたが、『就任後』は、ほとんど口にしなくなっている。
「就任初日に中国を為替操作国に指定する」という選挙公約も見送っている。
敵対どころか、確実に「米中接近」が進んでいる。

「トランプの長女イバンカは1日、ワシントンの中国大使館で開かれた、旧正月を祝うパーティーに娘のアラベラと参加し、京劇を楽しんでいます。
イバンカはアラべラに中国語を習わせるほどの中国シンパです。
一方、習近平と近いアリババのジャック・マー会長も、トランプと会い、アメリカ国内に100万人の雇用を産み出す約束をしています」(外交関係者)

日本の大手メディアは対立する米中関係を盛んに報じているが、世界の2大国は、それほど単純ではない。
外交評論家の小山貢氏がこう言う。

「まだ政権スタート2週間だというのに国務長官ではなく、国防長官のマティスが韓国と日本を訪れたことは、大きな意味があると思う。
日本のメディアは『中国への牽制だ』と報じていますが、アメリカが警戒しているのは、中国よりも北朝鮮の核なのではないか?
あと数年で北朝鮮の核ミサイルがアメリカに届くまで技術開発される恐れがあるからです。
アメリカのメディアも北朝鮮の核の脅威を度々伝えています。
北朝鮮を封じ込めるためには、『中国の協力』は欠かせない。
日本の頭越しにアメリカと中国が『手を結ぶ』可能性は十分にある。
もし、安倍政権が〈中国を日米共通の敵にする〉と考えているとしたら梯子を外される恐れがありますよ」

「中国を悪者にする」というシナリオが狂った安倍首相は、トランプを相手にどう国益を守るつもりなのか?
(2月11日付・日刊ゲンダイより抜粋)

直前に、トランプから親書を送られている中国は、どんなに安倍首相とトランプが仲良く談笑していても、安心して高見の見物をしていられますね。
トランプも中国への気遣いなく、安心してゴルフに集中することが出来ます。(もちろん、ゴルフが第一の目的ではありませんが)
安倍首相はトランプの手のひらの上で転がされているみたいですね。
日本では安倍首相はなかなかの役者ですが、トランプの方が役者が1枚も、2枚も上のようです。
[ 2017/02/11 11:23 ] [ 編集 ]
「SoftBankは5万人だー」と日本のメディアが大騒ぎしていましたが、アリババは100万人ですって(笑)
[ 2017/02/11 11:27 ] [ 編集 ]
尖閣は日本の施政下、安保対象発言と一つの中国政策発言は別だよね。一つの中国政策ネタはアメリカの台湾関係法の話。
[ 2017/02/11 11:31 ] [ 編集 ]
トランプは日本でしか食べられない
特上寿司に特上和牛、極上のおもてなしを
楽しみにしていると思うよ。
[ 2017/02/11 11:37 ] [ 編集 ]
これで軍事衝突確定か?
こうなれば、早く安保法制をちゃんとしないと自衛隊員が無益に死ぬことになるのでは?
[ 2017/02/11 11:40 ] [ 編集 ]
反日きんぴーがあほすぎてワロタ

尖閣諸島は5つの島のうち久場島と大正島は日米地位協定にもとづき、米軍の射爆撃場として米軍に提供されており、米軍の許可なく立ち入れない。
つまりこれは単なる茶番でしかない。

反日きんぴーの程度がよくわかる。
[ 2017/02/11 11:59 ] [ 編集 ]
長文ですみません
トランプにとって、アメリカにとって、中国は切っても切り離せないほどの関係性の国。しかし国連加盟国であり常任理事国でありますが、同盟国でも仲間でもない。
世界戦略の中で対中国戦略はかなりウエイトが大きい。
対日本というのは、日本そのものの規模を考えれば重要であることは間違いないのですが、地理的な部分で対中国の為の対日本でもあります。

中国の港を出て原子力潜水艦をもし太平洋に出そうとするなら、地図をよく見ればわかるのですが、いかに日本列島が邪魔でいかに台湾の領域が重要かわかります。今の状態はどこを通って太平洋に出ても必ず公海を通るのでアメリカのレーダーには丸わかりなのです。

日本そのものと戦争するつもりはメリットや世界的世論を考えてもするはずはないのですが、尖閣諸島だけは別物なのです。地図を見て貰えばわかりますが、尖閣諸島は台湾のすぐそばです。
かつては地下資源の可能性に始まり、尖閣諸島の領有権を急に主張し始めた中国でしたが、今では軍事戦略的に必要なのです。今の主張の場合、仮に尖閣を実効支配しても「日本領土を占有するという戦争行為ではなく、元々我が中国の領土だったのだ」の元、一つの中国を主張する中国にとって台湾、尖閣近郊の海が中国の領海である、と持っていきたいのです。

ところが、大前提の台湾を金で転ばせて政府ごと自発的に中国に振り向くよう仕向けたのですが、台湾民進党の勝利により、背中を向け始めました。中華民国が勝ったと言ってもいいでしょう。台北の空港表示は「台湾→日本」ではなく「中華民国→日本 台北→羽田」です。

台湾は鴻海(ホンハイ)などを中心に製造、生産委託事業から発展したイメージが強いと思います。古くは違法模造PCなど製造力で台湾経済を支えてきました。
しかし、私も昨年台湾を訪れましたが、現在はIT産業が育っており、ホンハイなどの資金力のある企業と新たなベンチャーが育ってきているのです。中には大規模の企業も出てきました。製造業を経てIT化というのは完全に先進国の歩みを辿っています。
ここは大変重要な点です。中国は先進国ではありませんが、台湾は単体では実質先進国なのです。台湾は独自の軍を急ピッチで拡張しています。

中国にとって、最高のシナリオは、
1・台湾が完全に中華人民共和国となること
2・尖閣の実効支配を紛争なく世界が認知した中で領土とすること
3・南シナ海の人工島により領海を拡げること
4・沖縄に独立してもらい属国とすること
これで太平洋を好きに回るアメリカや日本に対し、中国も太平洋に玄関を持つことになります。玄関をもてば、北米、南米、オセアニア、とダイレクトに軍事活動ができるわけです。
それはロシアが嫌がることでもあります。

しかし、このシナリオはならない。
インドネシアもフィリピンも黙ってはいない。単独では弱いので、連携を強める必要があり、扉を開けさせないために、アメリカが反対しない範囲内で日本独自の判断で国交を深めてきたのがこの数年なのです。
[ 2017/02/11 11:59 ] [ 編集 ]
安保法制をちゃんとする?
個別的自衛権はすでにある
むしろ安保法制=集団的自衛権行使だと、海外に自衛隊を派遣する分、日本の防衛が手薄になるんだけど?

ネトウヨ・ネトサポの期待通りになるには
むしろ日米同盟を改善して、アメリカも即参戦してくれるように変えないといけないんじゃないの?
まあ、安倍ぴょんにはそんな気骨はないでしょうねw
[ 2017/02/11 12:01 ] [ 編集 ]
自分をこのまま日本の支配人として飼ってくれれば

50兆円あげますよと言ってる

でんでんとかいう奴は

いい金づるじゃねーか

一回の会談で50兆円も持ってくる馬鹿な奴は世界中探してもいねーよ

まあ、しばらく適当に遊んでやるとするか


http://www.globalstream-news.com/ohi-report/post-18456/
[ 2017/02/11 12:01 ] [ 編集 ]
>>11:40 とおりすがり
安保法制をちゃんとする?
個別的自衛権はすでにある
むしろ安保法制=集団的自衛権行使だと、海外に自衛隊を派遣する分、日本の防衛が手薄になるんだけど?

[ 2017/02/11 12:04 ] [ 編集 ]
尖閣諸島が日米安保の範囲内と何度言ったところで事が起きれば米国は動かない
米国が見捨てた国家政府を見てればそうなることは必然
[ 2017/02/11 12:06 ] [ 編集 ]
反日アパヨク夏希2016が必死すぎ。
よっぽど日本が嫌いなようだ。
[ 2017/02/11 12:07 ] [ 編集 ]
10:46さんが指摘したものを書いたものですが、本当のトランプの本心はあなたの言うとおりなのであります。トランプがアホという人は実は有能で、安倍首相のようにお利巧と認められることは実にやばいことなのです。
[ 2017/02/11 12:08 ] [ 編集 ]
>>11:59 夏希2016
また屁理屈の夏季かw

先進国だのなんだの、中国だってIT革新してるし、中国の軍事力が既にアメリカ並であることには変わらない
アジア諸国と中国に小競り合いがあるにせよ、経済的関係強化の方が優先で、対中包囲網なんて幻想

日本は独自外交??
ロシアにも尻尾ふって実質北方領土を差し出しただけの失敗外交
経団連だけが喜ぶバラマキ外交

そういう屁理屈以前に、足元の国内を見ろと言ってるの
社会保障問題、原発放射能問題、雇用における搾取&不安定&格差による人口少子化問題、日本は崩壊目前だ

多くの国民にとっては、あんたの屁理屈なんぞ戯言にすぎない
[ 2017/02/11 12:21 ] [ 編集 ]
唯ひとつ、新しい報告はトランプ大統領の年内訪日実現へ、というニュースだけ。後はまたしても確認確認、ああひと安心という、すがりつき外交だ。それ以外の中身は無し、これから段々と麻生副総理を頭に交渉開始する、というだけ。さっぱり分からない。インフラ整備は日本の融通でアメリカが造る、と思われるだけ。後はいつもの何の意味も無いお題目唱えただけ。それを大手柄のように受け入れる人たちや報道は、驚くほどの別感覚。世界中がそういう流れの気がするが、国とは何だろう。それぞれ内部でバラバラに分裂を始めており、どの単位が自分の居場所か分らなくなってくる。こうなると力を発揮するのは、より勢いの良いパワーのある権力だ。トランプ大統領がでんでんを大いに気に入ったらしいが、そりゃそうだろう。何一つ懸念も伝えず、甘い甘い最大級の誉め言葉のオンパレードを聞かせられれば、世界中から懸念を伝えられる渦中の人物としては、機嫌も良くなる筈だ。でんでんは世界を俯瞰できない珍しい政治家だから、世界がどう見ているか、まるで眼中に無く、ひたすらトランプヨイショにあい務め居り候。深呼吸、深呼吸。
[ 2017/02/11 12:27 ] [ 編集 ]
中国にとっての誤算は、こと沖縄に限っては、インターネット社会の普及でした。
20数年前からこういった海洋戦略は持っていましたし、琉球新報や沖縄タイムズを使って、決して県民を未来に進めさせず、常に戦争などの過去に立ち還らせ、向こう数十年以内に独立の声が大きくなるようしてきました。
ところが、沖縄県民もこのインターネット社会で様々な論調、事実を見ることになり、中国から見れば容易ではなくなりました。慌てた中国は様々な活動を陽動し、あまりにも目についたため、公安調査庁が「中国の分断工作の恐れあり」と疑義をかけることとなりました。

日本の海洋上の技術は中国にとって厄介で、日本の領海が近海では最も見つかりやすいのです。
現在、日本はフィリピンの海上部隊に、海上自衛隊と共同訓練と称し、技術供与を行なっています。
また、日本で外国人人口の最も高い増加率はベトナム人です。ベトナムとの関係も深まっています。

事実をつなげていくと見えてくることが絞られてきます。
[ 2017/02/11 12:35 ] [ 編集 ]
ガセネタ
>日米首脳会談で安倍首相がトランプ大統領に訪日を求めたところ、トランプ大統領は受け入れる方針を示したと報じられています。

がせねただろう。いかにも日本から主導権を持って提案したような報道。トランプはでんでんのようなアホの雑魚なんかに興味はなく、天皇陛下に会いたいと申し出て、無理やり押し切られたのだろうね。

それでは、あまりにみっともないので報道で嘘報道。

何時ものパターンですね。




(以下URL先の記事、参照下さいね。)




安倍「トランプにゴルフを誘われた」、トランプ「安倍がゴルフをやりたがった」...嘘つきはどっちだ? - ネタりか    リテラ

http://netallica.yahoo.co.jp/index.php/news/20170210-84531075-litera
[ 2017/02/11 12:38 ] [ 編集 ]
安倍晋三はトランプに「TPPに参加するよう説得する」って言ってたが、恐らく説得してない。
また安倍のウソが一つ増えたか。
[ 2017/02/11 12:40 ] [ 編集 ]
電話会談したように、今はあからさまに中国のメンツを潰すようなことはしない(笑)
少しづつ追い詰めていくよ 
[ 2017/02/11 12:45 ] [ 編集 ]
12:21
多くの国民が?どう見てもあんたのが分断工作だろw 中国贔屓がすごいね。
[ 2017/02/11 12:47 ] [ 編集 ]
>>12:47 名無し
分断工作??
まるっきり庶民の生活が見えていないんだなw
引き込もりのネトサポか?
ネトサポのお仕事も人工知能ですぐ無くなって、お前もこっちの仲間入りだ

どこをどう読んだら中国贔屓?
中国だけを気にしてりゃ物事すべて解決みたいな単細胞じゃないだけだw


[ 2017/02/11 13:00 ] [ 編集 ]
ニュースは大本営発表だからもはや信頼出来ぬ。
特にこういう微妙なニュアンスが必要な話は。

仮に本当に仲良く見えたとしても、相当良い貢内容だったってことでしょうな。
それはつまり日本国民側の負担だからなぁ。
[ 2017/02/11 13:14 ] [ 編集 ]
http://kenpo9.com/archives/967
訪米の最大のお土産である米国雇用創設に国民の年金を差し出すという報道に、菅官房長官が激怒したという記事だ。


やはり安倍晋三は日本人の年金をアメリカに差し出すのか。
[ 2017/02/11 13:22 ] [ 編集 ]
〈12:35〉琉球日報や沖縄タイムズを使って、決して県民を未来に進めさせず、常に戦争などの過去に立ち返らせ、向こう数10年以内に独立の声が大きくなるようにしてきました。

またデマだよ……。
ソースが何ひとつ示されていない。
全く固有名詞も出てこない。
しかし、この方は真面目そうなので、嘘と知りながら、わざとデマを垂れ流しているのではないと思います。
どなたかご家族の方、この方の催眠を解いてあげて下さい。
[ 2017/02/11 13:59 ] [ 編集 ]
>12:47

朝鮮カルトの反日統一教会信者がどうみてもとほざいてもw
[ 2017/02/11 14:15 ] [ 編集 ]
>[ 2017/02/11 14:15 ] 名無し
またAI?
この文章の場合
どうみても朝鮮・・・、となるんじゃない?
[ 2017/02/11 14:21 ] [ 編集 ]
反日因縁愛▼者一族の妄想おとぎ話は幼稚園児の壁新聞以下っスネ(笑) 
[ 2017/02/11 14:54 ] [ 編集 ]
>電話会談したように、今はあからさまに中国のメンツを潰すようなことはしない(笑) 少しづつ追い詰めていくよ 
>[ 2017/02/11 12:45 ] 名無し さん

その通りだと思います。第二列島線にはアメリカは中国を出させない為に、あらゆるところに布石を打っています。
中国が苛立っておかしな行動を取るのを待っています。

台湾は元々ヒラリーでもトランプでも2014年から対中戦略があったものと思われます。

以下newsweekの引用です。
ーーーー
 (中略)このキッシンジャー氏が、又もや「曲芸」を演じたのである。
 新華網(12月3日電)によれば、12月2日、93歳になるキッシンジャー氏は人民大会堂で習近平国家主席と仲良く対談していたという。互いに相手を絶賛しあい、米中関係の強化を確認していた。
 これに関しては中央テレビ局CCTVだけでなく、中国共産党の機関紙の電子版「人民網」も「中国共産党新聞」で大きく取り上げ、中国では大々的に、そして「誇らしげに!」報道されていたばかりだ。
 そこに飛び込んできたトランプ・蔡英文会談。中国では大きくは報道しなかった。習近平国家主席のメンツ丸潰れで、すっかり顔に泥を塗られた形になってしまったからだ。

周到に準備されていたトランプ・蔡英文電話会談――陰にはトランプ陣営大物
キッシンジャー氏の北京訪問を「曲芸」と名付けたのには、理由がある。
 実はペンタゴンにおける軍事戦略などのシンクタンクの役割も果たしているヘリテージ財団のエドウィン・フュルナー氏がトランプ当選後の10月13日、秘密裏に台北を訪れ蔡英文総統と面談していたのだ。
 11月10日、台湾の三立新聞などが「台米関係は緩和か?トランプ幕僚フュルナー秘密訪台 蔡英文とは20年来の仲」というタイトルの報道をした。
 フュルナー氏はヘリテージ財団の総裁を長いこと(2013年まで)務めていたが、今年8月にトランプ陣営に入った。
 ヘリテージ財団というのは、1973年に設立された保守系シンクタンクで、アメリカの伝統的な価値観や国防の強化などを掲げているため、中国語では「米国伝統基金会」という訳し方をしている。
 蔡英文総統とは、彼女がまだ台湾で国家安全委員会諮問委員会の仕事をしていた時期に接触があり、二人は20年来の知己であるという。
 アメリカの大統領選挙中、蔡英文側はヒラリー候補と緊密な連携を持ち続けたと言われている。トランプ氏が「世界の警察にならない」と宣言し、アジア回帰を否定していたからだ。それは安全保障上、台湾に大きな不安を与え、ヒラリー・クリントン氏が当選してくれる方がいいと応援していたのだ。
 トランプ当選が決まったとき、蔡英文総統は記者の問いに青ざめていたと、台湾メディアは報道している。そのため10月13日にトランプ陣営の大物、フュルナー氏が20年以上の仲である蔡英文総統に会いに行ったものと推測される。
 一方、トランプ氏は当選後まもない11月17日に、キッシンジャー氏に会い、外交問題に関して話しあったと、アメリカメディアが報道した。会談後トランプ氏は「キッシンジャー氏を非常に尊敬しており、意見交換ができて、うれしい」と語ったとのこと。
 両氏は「中国、ロシア、イラン、欧州などの問題について話し合った」と報道されたが、当然このときに、「一つの中国」問題や台湾問題に関しても触れたことだろう。
ーーー引用終わり
筆者はあくまでも「であろう」と語尾を濁していますが、トランプ陣営の人物が会ったことの事実が全てを物語ります。
[ 2017/02/11 15:08 ] [ 編集 ]
すごいな・・・「こんな中国はやだ!」という持論を展開している人がいる。そこまで持論を長々と書けるのはえらいけど、この人沖縄を中国の走狗のようにののしってばかりいる人じゃなかったっけ?ひとつの新年かも試練が、説得力にかけるソースでその態度じゃ信用されない。トランプのやっていることと同じだ。トランプに好かれて心底うれしいのだとしたら、安倍首相はほんとーにやばい人だね。
[ 2017/02/11 15:34 ] [ 編集 ]
今回の会談は、あたりさわりのないものだろうよ。英国のメイ首相のような態度を安倍首相は取れず、これから日本側の力量を測ったトランプの圧力が始まる・・・。
[ 2017/02/11 15:38 ] [ 編集 ]




team《《愛国者因〇グループ》》はインナーサークルし過ぎないようにしてチョン。おもしろ投稿オヤジギャグがあまりにも多いですハイ。

[ 2017/02/11 15:44 ] [ 編集 ]
要は日米両政府が仲良くすると非常に都合の悪い連中のイチャモン。日米安保が強固になれば都合が悪いですみたいな(爆笑)
[ 2017/02/11 15:50 ] [ 編集 ]
六韜より
「交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
 交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。
 そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。
 そしてやがては滅ぶ」
[ 2017/02/11 16:46 ] [ 編集 ]
琉球新報では例えば、辛淑玉と検索すると以下のような記事しか出てこない
http://ryukyushimpo.jp/search.html?keyword
(辛淑玉でも検索してみてください)
ただ、その中でも「辛さんの活動「なぜ」 南城市長がFB投稿 「日本人の名字で見ない」」などすでに出てしまったものについては取り上げてはいます。ところが、琉球新報の紙面には載せているのに、HPでは見れない記事がある。
例えば以下のもの。ページ自体はどうでもよく、その画像を見ればわかります。2015年11月9日琉球新報
辛淑玉「日本を告発し独立目指せ」
http://www.newstandard.jp.net/news/asia/zainichi-korean-that-ryukyu-shimpo-featured-please-prosecute-japan/1101
独立を煽るからこそ、一つの意見ではなく、尊重するような流れにしている。「提言」としつつ載せる意味ですね。
紙面といえばこんなのも。
http://68.media.tumblr.com/0da572c4afc1e468dd06ed85873dd941/tumblr_mvetp2evrc1sa7a16o2_1280.jpg

ただ、実態はこちらの方が合っていると思います。沖縄県民の総意はわかりにくいですから
http://ironna.jp/article/1434
結局、独立すべきと思っている県民は5%程度ですよね。
そういえば沖縄タイムズもたまにおかしくなるのか、さすがに前知事の言うことは載せるようです。
沖縄タイムズ 2016年9月11日 仲井真前知事が翁長知事を批判「政府と溝をつくっている」
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/61596

上記はほとんど公式のものではないですが、画像は勿論のこと、数値などは裏付けるものは多々あり、僕としては中国の影響が大きいように思いました。実際、琉球新報には「中国時報」を載せているのですから。
[ 2017/02/11 16:56 ] [ 編集 ]
デンデンが「僕ってこんなに出来る子なんだ」と見栄を張るために国民は幾ら金をつぎ込むんだ。
[ 2017/02/11 17:12 ] [ 編集 ]
ひたすら安倍さんを叩くブログはここですか?(笑)
[ 2017/02/11 17:41 ] [ 編集 ]
まあ会談終了後に明らかになるでしょうな。とりあえず掴みはよかったと言うことですね。中国のことがあるのも事実ですな。
[ 2017/02/11 18:00 ] [ 編集 ]
御主人様が御主人様でいてくれるのは、打出の小槌であればこそ、金がなくなれば後はポイ捨て。
[ 2017/02/11 18:17 ] [ 編集 ]
おどろくことに、個人的な意見をとりあげたネット記事で沖縄の実態だら、独立派5パーセントだら言っているのか。そもそも琉球新法の記事にしろ独立論もありうるという程度だ。台湾に行ってどうたらといっているのに、沖縄に関してはネット記事からのあやふやな情報だけ。実地に取材しないでヘイトをふりまく例のニュースのようだ。「僕」は勝手に中国を恐れていればいいさ。ただし沖縄を馬鹿にするのはやめたほうがいいね。トランプはしたたかであり、習近平が油断なら無い政治家であるにしろ安倍政権がいままで名目にしてきた中国脅威論の流れをうまく利用していくつもりだろう。
[ 2017/02/11 18:22 ] [ 編集 ]
1821もキチガイダーですか(爆)日本の施政下=領土領域、自分のカキコ内容すら理解出来ないとは(///ω///)♪更にいまだに敵国条項なん茶ってはモグリらしいね(爆(爆)ざます  
[ 2017/02/11 18:50 ] [ 編集 ]
⬆キチガイダーの仲間かね

[ 2017/02/11 19:03 ] [ 編集 ]
1908


愛国者因▼一族の君も相変わらず因縁がんばってますな~(*^^*)




てか





アンタらを相手する人間は存在しないんじゃねえか(爆)






オレが相手してるってか(笑)
[ 2017/02/11 19:12 ] [ 編集 ]
トランプ大統領は日本語が分かる。
同時通訳のイヤホンつけてない。が、頷いてる。
[ 2017/02/11 20:38 ] [ 編集 ]
トランプは蔡英文・台湾総統に電話で祝辞を述べたけど、ついこの間、中国の抗議を受けて、「1つの中国」を認める発言をしたね。
池上さんもテレビで言ってたけど、「アメリカと中国が水面下で手を結んだと言われている」のは納得できるね。
中国もトランプに対しては割りとおとなしい。
アメリカは中国に対してどんな要求をしたのかな?
いずれにしてもアメリカは日本以上に中国の方が、win-winの関係が築けるのは明らかだ。
[ 2017/02/11 20:52 ] [ 編集 ]
ご褒美がもらえた!笑
[ 2017/02/11 21:03 ] [ 編集 ]
唯一の飼い犬だろうから…(^^;
[ 2017/02/11 21:04 ] [ 編集 ]
今日も因縁君が大盛況ですな(^^)v(^^)v
[ 2017/02/11 21:15 ] [ 編集 ]
答えられないからいつもの「因縁愛国者ガー」で逃げる九州男児(笑)
[ 2017/02/11 21:36 ] [ 編集 ]
なつきさん
結局沖縄独立を誘導しているのは辛淑玉さんみたいな外国人とわかったのは驚きました。驚くほど沖縄は洗脳されているのですね。目から鱗というか、日本にそんな動きがあると改めて驚きます
[ 2017/02/11 21:51 ] [ 編集 ]
軍事同盟強化の危うさと尖閣防衛義務の内実を伝えぬメディア、不都合なことも正しく知らせないと健全な世論の形成を害する
日米同盟強化が何を意味するか丁寧に説明せぬまま、ほぼ無批判によいことのように報じられている。日米間に、EUやNAFTAのような経済同盟関係はない。あるのは日米安保条約という軍事同盟だけだ。だから日米同盟強化とは軍事同盟強化にほかならない。日米安保という軍事同盟で日本は戦後一度も戦争をしなかった。その意味では、この軍事同盟は成功であった。ただ、戦後一度も戦争しなかったことは、日米安保という軍事同盟のおかげだけとは言えない。憲法9条の存在抜きにはありえなかった。米国と軍事同盟を結ぶ他国は、みな戦争に参加してきたからだ。米国の戦争に参加して、ひどいテロに見舞われた国も数々ある。日本は米国と軍事同盟を結んではきたが、憲法9条のおかげで他国よりは弱い同盟にしてきた。それは正解だった。それなのに、今後は軍事同盟を強化するという。メディアがそれに無批判なのが信じられない。弱い軍事同盟だったからこそ、軍事的抑止力は享受しつつ一度も戦争に参加せずに済んだ。ひどいテロにもあわずに済んだ。今後、軍事同盟を強化するなら、日米の力関係からして、自衛隊が米軍の指揮下に入り、米軍の一部隊として米軍の軍事行動に参加することになりかねない。たとえば米軍とともに自衛隊が南シナ海で軍事行動に参加するなら、中国軍が対抗措置として日本本土近海や沖ノ鳥島近海で軍事行動に出ることもありうる。それが日本をより安全にする道なのだろうか。また、1994年の朝鮮半島核危機では、米軍は北朝鮮攻撃を計画した。そのときは韓国の被害が甚大になる恐れや、日本の準備ができていないために断念した。だが、軍事同盟強化なら、米国第一主義の米国が米国本土への脅威を除去ために北朝鮮攻撃を決断して日本は従うほかないかも知れない。そうなれば、米国本土の脅威を事前に取り除くために在日米軍基地を持つ日本が北朝鮮の報復攻撃の標的にもなりうる。それで日本はより安全になると言えるのだろうか。軍事同盟強化の危うさもきちんと伝えるのがメディアの使命だろう。また、メディアは、米国の尖閣防衛義務が確認されたと言うばかりで、その内実を相変わらず国民に伝えない。日米安保第5条は、日本の施政の下にある領域への武力攻撃に対して「自国の憲法上の規定及び手続に従って共通の危険に対処するよう行動することを宣言する」としているだけだ。米軍が自動的に参戦するとは書かれていない。「対処する」としているだけだ。米国の憲法に従うのだから、大統領令や議会の承認も必要だ。日米ガイドラインでは、島嶼防衛は自衛隊が担うこととされている。米軍は「適切な支援」「補完」をするとしているだけだ。もしかしたら情報提供だけかも知れない。万一、尖閣が中国に奪取されたら、その時点で日本の「施政の下」から外れるから安保条約の適用対象から外れる。米国は尖閣の主権に関しては中立の立場だ。日本のメディアは「米国の尖閣防衛義務」が確認されたというのみで、このような丁寧な説明をしない。内実を国民にわざと知らせず、国民が誤解するように誘導しているかのようだ。確かに、米国が言及することは中国への牽制になることは確かだが、米国が尖閣防衛に自動参戦するかのように誤解させかねない誘導報道はやめるべきだろう。「米国の尖閣防衛義務」の正しく丁寧に伝えて、健全な世論形成がなされるよう、メディアは報道姿勢を改めるべきだ。
[ 2017/02/11 22:09 ] [ 編集 ]
知恵遅れのパヨバカ、条項が特権だと❗連合国側に中華人民共和国なんて存在しないがアホー
[ 2017/02/12 02:02 ] [ 編集 ]
戦後71年たった現在でも『敵国条項』はまだ削除されていない。
国連安保理常任理事会は5カ国で『拒否権』を持っている。
その他に敗戦国である日本・ドイツを対象にする『敵国条項』がある。

西側自由主義陣営は、自分達の味方で中国・旧ソ連などの共産圏は敵側だと思ってきた。
しかし、冷戦の時代が終わり、残された国連の枠組みを見てみると、本質的な対立は戦後一貫して、連合国側と日本・ドイツの敗戦国の間にあった。
『敵側条項』が適用される国の名は「国連憲章」には書かれていない。

定義は『二次対戦中に、この憲章の署名国の敵だった国』となっていて、「日本・ドイツ・イタリア・ブルガリア・ハンガリー・ルーマニア・フィンランド」の7カ国というのが定説になっている。

しかし、日本・ドイツ以外の5カ国は、対戦中に枢軸国側から離脱し、日本とドイツに対して『宣戦布告を行った国』なので、真の対象国は、日本とドイツの2カ国だけだった。

現在200近い国が国連に加盟していて、それらの国が結んだあらゆる国際協定の中で、『国連憲章』が最優先される。『国際法の最上位』に位置している。

以上が『大西洋憲章』で、米英が定めた「第二次対戦後の世界」の基本的な枠組みだ。そこでは『国際法』が最大の武器となる。
日本やドイツが再び「ナチズム」や「軍国主義」を復活させ、『侵略政策』を開始するような事があったら、『安保理の許可なしに』攻撃してもよいとしている。

戦後71年たった現在でも、この『敵国条項』はまだ削除されていない。
(参考文献:日本はなぜ基地と原発を止められないのか・矢部宏治・集英社インターナショナル)
[ 2017/02/12 02:57 ] [ 編集 ]
もう
その雑誌パクリ論理はエエからよ。国連憲章の敵国条項はもう古いのよ。




ナゼ削除されないのか?



そりゃ
アンタ



総会で削除賛成多数でも自国へ持ち帰り、ワザワザ議会で採決するのがめんどいからほったらかし。


条項だから

国連総会で削除を支持するだけじゃ条文から消せないの。
  



逆に
国連の常任理事国不信任案を出し総会で賛成多数ならアノ国は解任されるかもよ(*^^*)



解任した決議は

国連総会出席国の多数決だからめんどい手続きはねえな~(*^^*) 

ソ連は放棄し現ロシアのソ連時代の政策を追認すると明言、今時敵国条項なんぞ何処の国が持ち出してるんだ?


日本にどうな非があり敵国条項なんぞを持ち出しんだ?




オセエテ
オセエテ 






[ 2017/02/12 06:45 ] [ 編集 ]
『東方外交』の結果、ドイツに関しては、「敵国条項」は事実上、『死文化』している。
かつて敵国とされた7カ国は、現在全て国連の加盟国となっている。
日本は、国連の予算の10%以上を負担している。
もう、国際法の中に『敵国』など存在するはずがない……。
ところがそうではない。
「コマンテール国連憲章~国連憲章逐条解説」(東京書籍)によれば、「その点について学説は分かれる」となっている。

『敵国条項』は日本の安保村の学者たちが言う『死文化している』という説もあるが、依然として効力があるという説もある。
初版の序文は『デクヤエル国連事務総長』(当時)が書いている。
解説書は、フランスの大学教授を中心に「フランス語系の法律家」80名を結集して書かれた。
アメリカ主導の『日米安保村』からある意味、最も遠く離れた場所で作られている為、普段目にできない『国際法の真実』について知る事ができる。

「ソ連を含む連合軍は敵国条項第107条に基づく権利を、少なくとも西ドイツとの関係においては、放棄したように思われる」他には
「『東方政策』(西ドイツの行った、ドイツを含めた東欧諸国との関係正常化を目的とした外交政策)の諸条約は、1970年以降、西ドイツと東側の隣国との関係において、敵国条項第107条を、そして第56条をも『無効』にした」

1970年代の『東方外交』の結果、ドイツに関しては、敵国条項は事実上『死文化している』ということ。

その一方、日本についての記述はどこにもない。
つまり、この本の著者や編者たちは、日本に対する敵国条項の効力は依然として『継続している可能性が高い』ということを言外に教えてくれている。
[ 2017/02/12 13:47 ] [ 編集 ]
ドイツは『謝罪外交』を展開し、必死になって『過去の克服』を行い、地位を固めていった。
ドイツは第二次大戦後、広大な領土をポーランドやフランスに割譲することを認め、国家としての「謝罪外交」も展開し、必死になって「過去の克服」を行うことで「新しいヨーロッパ」の中心国としての地位を固めていきました。

その成果がEUであり、その中心に腰を下ろして、他のヨーロッパ27ヵ国と共に地域共同体を形成している。

現在のドイツを「アメリカの属国」だとか、国連憲章における「敵国」だという人はどこにもいないでしょう。
[ 2017/02/12 13:58 ] [ 編集 ]
⬆間抜けパクリバッタもん(*^^*)日ソ平和条約を読め、だいたい敵国条項は敗戦国が国際社会のルールに反した際摘要だぜ(///ω///)♪オヤジギャグのバッタもんよ。
ま・国際司法判断を紙くずと宣う国と、国際社会はどちらを支持するか見物だな。  
[ 2017/02/12 13:58 ] [ 編集 ]
ムービングゴールポスト。日ソ平和条約の次は何を読めばいいんだい?
[ 2017/02/12 14:17 ] [ 編集 ]
中共北京のパシり群も色々とでっち上げに苦労してるのね。オキバリヤス

[ 2017/02/12 14:26 ] [ 編集 ]
それと超有名な愛〇者因■集団の因▼コメが笑うよね。
[ 2017/02/12 14:37 ] [ 編集 ]
上の4つは同じ知ったかぶりのバカが書いてるな(笑)
見え見え~ヘタクソ~(笑)
[ 2017/02/13 01:37 ] [ 編集 ]
〈06:45〉参考書籍名が書いてあるのに「雑誌」と言っちゃうカス。お前、本読んだことねーだろ?
[ 2017/02/13 01:43 ] [ 編集 ]
>上の4つは同じ知ったかぶりのバカ

14:17は違うと思うよ、その上に対して言ってるんじゃないの
[ 2017/02/13 01:46 ] [ 編集 ]
韓国ってよく日本にドイツ見習えって言うよね。そんで、ここにも長々と説明してるけど、要するに日本に謝罪させる考えに持って行きたいのが丸わかりなんだわ。

合意してるし謝罪しませんよ。笑
[ 2017/02/13 10:03 ] [ 編集 ]
〈16:56〉沖縄の活動家らは、「辺野古基金」を設立してアメリカなどでのロビー活動を強化。日本を国連などを利用しながら貶めようとしている。

【辺野古基金】
米軍基地の7割が狭い沖縄に押し付けられ、集中する現状の中で、「新基地は作らせない」とする翁長知事が「県内移設容認」の前知事に10万票の大差をつけて、圧倒的勝利をおさめた。
衆院選でも、全ての選挙区で、辺野古新基地反対の候補者が勝利したにも関わらず、「民意を無視して」辺野古基地建設を「強行」している。
沖縄県民の決断を無視して、侮辱し、民主主義と地方自治の根幹を破壊している。

その為、沖縄の声を国内外に発信すると同時に、日米の新聞、週刊誌への「意見広告」などを通して、県内移設を断念させる活動を行うことを目的とする。

【共同代表】
石川文洋(写真家)・佐藤優(評論家、作家、元外務省)・鳥越俊太郎(ジャーナリスト)・菅原文子(故菅原文太夫人)・
宮崎駿(スタジオジブリ)

【寄付金額】607,651,379円

【支援額】424,318,672円  (2017.2.1現在)

【全国の賛同団体】計701団体、その他582団体 合計1283団体(2016.8.31現在)

アメリカの政治家や市民団体、大学、映画監督などと講演会や映画の上映会、会談などを重ねて活発な意見交換が続けられています。
活動家の定義は分かりませんが、共同代表の宮崎駿さんや、菅原文子さんなどもみんな活動家だと言いたいのでしょう。
間違いなく彼らは何のゆかりもない、中国などの為ではなく、「日本の民主主義の為に」「沖縄に手を差し伸べる為に」忙しい時間を割いて参加しています。
[ 2017/02/13 14:12 ] [ 編集 ]
【16:56】さんの貼り付けてくれた「琉球新報」のHPで「辛淑玉」と検索しました。

米国軍人へのインタビューがあり、沖縄での女性への暴行や殺害について聞くと、
「アメリカでは出来ないことをしたい」
「自分達は沖縄では何をしても裁かれないことを知っている」
「パスポートを持って入国をする訳ではないからね」と答えていた。
辛さんの訴え~「沖縄の人々の命を代償に為政者に利益がもたらされている。沖縄を沖縄に返せ」
「沖縄はいつも国家、つまり上からのレイシズムに叩かれてきた。加えて下からのレイシズムも出てきた。これは安部政権が標的を示した、いわば保険付きの差別だ」
「日本の犯罪性は差別の上に成立する植民地支配だ。この清算が大切だ。過去に何をしたのか?真相を究明し、後世に伝えていくことこそが『反省』だ」
「沖縄自身が行った朝鮮人への差別、先島差別なども清算し、同時に日本を告発してほしい。仕方がなかったで済ませてはいけない」(すこしやり過ぎていて、「ん?」となるが、正論ではある。ほぼ全うな意見だ)

~辛氏が答える言葉は、一見して朝鮮半島に特有の「恨(ハン)」の感情かに基づいていると分かる。
個人の思想はあくまでも自由だが、「日本を告発してほしい」という言葉で沖縄独立派の活動にエールを送っているあたり、「日本を分断しようと」いう意見の(???なぜ、ここまで想像力が逞しくなって陰謀論的なシナリオが湧いてくるのか、ネトウヨメンタルが全く理解できない)ようにも映る。

~琉球新報には「中国時報」を載せている(確かであったとしても、その中のコラムなどに、共感できる優れた記事があれば、自分の論拠をより強固にする為に、引用するのは当然だ。日本でも、普段は読まない「しんぶん赤旗」のコラムに有名な映画監督の記事を、図書館などで見つけたら、コピーをしてレポートなどで使うこともあるはずだ。
逆に、普段は産経新聞を購読していても、朝日新聞の中に優れた記事があれば引用するのは当然だろう。
〈16:56〉さんもレポートを書く機会があれば、そうしたはずだ。

そう考えれば、〈「琉球新報」や「沖縄タイムズ」を使って、県民を10年以内に独立の声が大きくなるようにしてきた〉と考えても、その事イコール中国の陰謀だとか、沖縄の2紙が中国政府の手先であるという突拍子もない子供じみた物語は、そう、やすやすと出てこないはずだ。一体どうして繋がってしまうのだ?繋がる証拠になる固有名詞もなにもない。
あくまで「繋げている部分」は自分達の想像力だ。

彼らは、こんなにも自分達の意思が反映されず、自治権もないような状態が続くのならば、いっそのこと、独立した方がマシだと言っている。

そうした思いをわざと曲解して、中国とムリクリ繋げてしまう、ネトウヨ達の異常なメンタルが理解できないし、狂気というより他はない。
[ 2017/02/13 15:11 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク