情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.13 20:30|カテゴリ:政治経済コメント(80)

2016年末のGDP微増、増加分は輸出頼みに!増税の影響で個人消費は低迷!プラス0.2%


s_ice_screenshot_20170213-194655.jpeg


2月13日に政府は2016年10月~12月のGDP(国内総生産)を発表しました。去年10月から12月までのGDPの速報値は物価の変動を除いた実質でプラス0.2%となり、4期連続でプラス成長を維持しています。

ただ、伸び率は非常に少なく、その大半も輸出頼みの状況でした。GDPの6割を占める個人消費は前期比横ばい(予想は0.0%)で、部門によっては顕著な低迷が見られます。

GDPを押し上げたのは外需だけだったと言え、年末のトランプ相場でドル円が一ドル101円台から118円に動いた影響が大きかったです。トランプ相場が無ければ0%になっていた恐れもあり、依然として足腰が弱いGDPになっています。


2016(平成28)年10~12月期四半期別GDP速報 (1次速報値)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/sokuhou/gaiyou/pdf/main_1.pdf

s_ice_screenshot_20170213-194216.jpeg
s_ice_screenshot_20170213-194248.jpeg

10-12月GDP増は輸出頼み、米国刺激の懸念も-消費伸び悩む (2)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-02-13/OKXL8Q6KLVRM01


s_ice_screenshot_20170213-194408.jpeg
昨年10-12月期の実質国内総生産(GDP、速報値)は4期連続のプラス成長となった。市場予想は下回った。個人消費が伸び悩む中、輸出が寄与した。内閣府が13日発表した。

キーポイント
実質国内総生産は前期比0.2%増、年率換算1.0%増、(ブルームバーグ調査の予想中央値はそれぞれ0.3%増、1.1%増)
GDP全体の約6割を占める個人消費は前期比横ばい(予想は0.0%)
設備投資は同0.9%増(予想は1.2%増)、公共投資は同1.8%減
在庫のGDP全体への寄与度はマイナス0.1ポイント、外需の寄与度はプラス0.2ポイント















関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
きんぴーさん喜びそう。
[ 2017/02/13 20:33 ] [ 編集 ]
嘘乙。
仮にこの数字が操作でないとしても焼け石に水の数値。
国民の生活向上に繋がる事はない。
[ 2017/02/13 20:36 ] [ 編集 ]
個人消費が乏しい社会というのは先細りだよ
[ 2017/02/13 20:37 ] [ 編集 ]
経済アナリスト・藤原直哉さんの改変コピペ


◎ 10ー12月のGDP速報。
反安倍政権の人は季節調整済み数値を出して景気が悪いようなことを言う。
しかし近年季節変動は流動的で季節調整済み数値は歪む危険が高い。

そこで前年同期比対比でみてみる。見て見よ、この経済の拡大を!
民間最終消費プラス0.9%、民間住宅投資プラス7.3%、民間企業設備プラス1.7%。
[ 2017/02/13 20:40 ] [ 編集 ]
やっぱりGDPの記事は((o(´∀`)o))ワクワク
[ 2017/02/13 20:42 ] [ 編集 ]
在庫も減ったので今後にも期待が持てますし、雇用者報酬も上がったので、消費に期待も持てますね(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2017/02/13 20:47 ] [ 編集 ]
これってどうなの。
[ 2017/02/13 20:47 ] [ 編集 ]
前年比のGDPデフレーターは相変わらずマイナスでしたが、それでも-0.1%ですし、前期比ではプラスになり、名目GDPのほうが上回りました(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2017/02/13 20:49 ] [ 編集 ]
安部政権GDP 基準改定で誤魔化し、お疲れ様。
[ 2017/02/13 20:54 ] [ 編集 ]
ただ、2016年の名目GDPがプラス1.3%となってしまい、落ち込んでしまいましたね(´・ω・`)
[ 2017/02/13 20:54 ] [ 編集 ]
>GDPを押し上げたのは外需だけだったと言え

そこしか生きる道ないですからね。残念ですが。
日銀の金利によって、銀行は一時は金融資産も相まって過去最高利益を記録しましたが、
今度はマイナス金利で、住宅ローンが(特に変動制が)金利低くて今期、おそらく不動産、建設系が過去最高利益になる企業が多いことが確定しています。国内はこうやってグルグル回すしかないですからね。
エコカー減税も一時ありましたが、あの時よりは国内販売は下火になりましたしね。自動車系は結局外需でしか伸びないですし。
トリクルダウンがあったとかなかったとか言ってる時点で、自分の町内しか知らないんじゃないかといつも思います。
稼げる人に稼いでもらうしかないんですよね。

お腹を空かせてる人が住んでる地域の畑を見つけるか、買い取るかしか、いまのところ手はないですから。
日本に限らずアメリカと中国を除くと同じです。(すみません、インドネシアとインドも除きます)
[ 2017/02/13 20:59 ] [ 編集 ]
雇用者報酬(実質)2006年以降、「過去最高」
[ 2017/02/13 21:01 ] [ 編集 ]
きんぴらさん・・・ですか、もう本当に褒め殺しの皮肉に夜安倍政権の経済政策批判は、もう名人芸の息ですね!ずっと景気良くなった良くなって、これから賃金も消費も増える増えるとばっかりで、全然実態がともなっていない、つまりいつまでたっても「道半ば」であるということを皮肉ってくれていますね。それに普通だったら恥ずかしくて使えないような絵文字をキラキラさせて、安倍政権の経済政策を馬鹿にしているという視覚効果つき。自分のプライドを捨てて、仕事をしなければならないのいずっとスレに張り付き、信用の置けない数字を探すというご努力、いや立派です。見るものをわらかしてくれるという効果もたいしたものです!
[ 2017/02/13 21:02 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/13 21:02 ] 名無しさん
信用のおけない数字。。。この記事そのものの全否定ですか^^;
[ 2017/02/13 21:04 ] [ 編集 ]
生活水準をGDPを指標とするのは間違い。
[ 2017/02/13 21:14 ] [ 編集 ]
いやいや、さすがきんぴらさん、全否定してしまっては分析になりません。中央値と底辺層との比較が冷静にされて初めて、実態にどれだけ反映されているかの分析であり、体重100キロの人間が10グラムへってダイエット成功!というようなものだということを、気づかせてくれましたね。そもそもアンケートや現場のナラティブという点を汲み取らなければ、相対的貧困の増加・・・つまり中央地から外れる人たちの存在に気づくわけがありませんからね!本当にさすが。わざと絵文字も控えめにしていらっしゃる。、単純な数字だけ見つめて喜んでいるのはアイドルのボディサイズだけ見て喜んでいて、実際の女性と付き合ったことが無いようなものですもの。そのようにネットに張り付いて実社会を知らない人を皮肉る姿勢も見事です。私も、実際に戦場に出る必要の無い日本で、この戦闘機の性能はどうだとかいって喜んでいたいと思います。
[ 2017/02/13 21:16 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/13 21:16 ] 名無しさん
つまり、この記事の全否定ということですね。
[ 2017/02/13 21:18 ] [ 編集 ]
消費税撤廃しましょ。そして日本銀行を国有化・内部留保に課税・宗教課税・パチンコ課税・法人税増税・一般会計と特別会計の統合・財団法人課税・独立行政法人課税・いくらでも財源あるわよ
[ 2017/02/13 21:30 ] [ 編集 ]
さすがきんぴらさん、すばらしい御慧眼!一部の数字だけとっても実態がわからない、否定するのもありだという、考えもしなかったことを表明してくださった!防衛装備品費などを組み込むというGDPの基準が変えられているから今までと違う!と全否定して信用しちゃだめですよ、ということですね!そのうえ政府の数字の分析を否定的に捉えるのは、全否定だー!という安倍首相がよく国会で使う論法をここでマネしてくださる。安倍首相のことをぼろくそに言うこの一連のコメントの中で、実に秀逸です。
[ 2017/02/13 21:30 ] [ 編集 ]
昔の右翼のような「誉め殺し芸」が見事です。
いいものを読ませて頂きました。
[ 2017/02/13 21:33 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/13 21:30 ] 名無しさん
>防衛装備品費などを組み込むというGDPの基準が変えられているから今までと違う!と全否定して信用しちゃだめですよ、ということですね!

8年も前から決まっていて他の国でも採用している基準なのでそれはどうでもいいです。
[ 2017/02/13 21:35 ] [ 編集 ]
安倍晋三小学校www
[ 2017/02/13 21:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 消費税撤廃しましょ。そして日本銀行を国有化・内部留保に課税・宗教課税・パチンコ課税・法人税増税・一般会計と特別会計の統合・財団法人課税・独立行政法人課税・いくらでも財源あるわよ

日銀の国営化って、ちょっと馬鹿?
今の安倍政権で日銀を事実上の国営化にした結果、政権に合わせて好き放題に円を印刷したり、金融政策を決める事態になっているではないですか。
日銀を完全に国営化しないのは権力者が好き放題に使う事態を防ぐためで、安倍政権の状態で国営にしたらそれこそ悪質なインフレを誘発する恐れもあります。
[ 2017/02/13 21:42 ] [ 編集 ]
すごいです。きんぴらさんが、どうでもいいということは、皮肉っていらっしゃるので実は重要なことだということですね!つまり民主党時代もそれを当てはめればよかったのにということですかね、いや安倍政権で防衛費がガンガン上がっているからそれは無いのですね。4年間ずーっとやって基準を変えて自民党次代の前と同じになったかって、喜んでいてはいけないというとても重要な諌めです。定国臣民、まちがえました国民の鏡です。ではおつかれさまでした、明日も仕事なのでおやすみなさい。
[ 2017/02/13 21:54 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/13 21:54 ] 名無しさん
当然ながら、民主党時代のものもそれに当てはめているのですが。

安倍政権のものだけを嵩上げではなく、以前のものも含めています。当たり前ですが。
[ 2017/02/13 21:56 ] [ 編集 ]
> 消費税撤廃しましょ。そして日本銀行を国有化・内部留保に課税・宗教課税・パチンコ課税・法人税増税・
>一般会計と特別会計の統合・財団法人課税・独立行政法人課税・いくらでも財源あるわよ

すみません。何のための財源ですか?
働かない、若い頃遊びに遊んだ高齢者、見切り発車で結婚して虐待する人に支払うんですか?
絶対嫌なんですが。
[ 2017/02/13 22:02 ] [ 編集 ]
FRBの解体を前提とすれば
それと共に日銀は解体されてしまうだろうし、
日銀の国有化はあり得ない。
[ 2017/02/13 22:04 ] [ 編集 ]
GDP関係の記事はコメント数が伸びますねェ・・・(´・ω・`) 結局はいつもの展開ですけど(苦笑)
[ 2017/02/13 22:13 ] [ 編集 ]
GDP算出法変更:研究開発費加え3%押し上げ ←3%押し上げても、コレ!
GDP算出法変更:研究開発費加え3%押し上げ - 毎日新聞
2016年1月4日

 国の経済規模を示す国内総生産(GDP)の算出方法が、12月に発表される7~9月期の2次速報値から変更される。

これまで除外されていた研究開発費を算入することになるため、GDPが3%程度上積みされる見通しだ。

安倍晋三政権が掲げる「名目GDP600兆円」の目標達成にも追い風になる可能性がある。


ならねーよw
[ 2017/02/13 22:13 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/13 22:13 ] 名無しさん
2016年は537兆円ですね。
[ 2017/02/13 22:15 ] [ 編集 ]
GDPの水増しに注意!来年から国内総生産の計算方法が変更へ!研究開発費もGDPに加算、最大3%以上大きくなる見込み!
ttp://saigaijyouhou.com/blog-entry-8218.html
[ 2017/02/13 22:33 ] [ 編集 ]
目標達成が困難なら基準を変えればいいじゃない!逆転の発想でGDPが31兆円も爆増

ググれ

バザップ砲(^^)v
[ 2017/02/13 22:36 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/13 22:36 ] 名無しさん
2008年から基準が変わるのはわかっていたんですが・・・

「2008」snaですし。
[ 2017/02/13 22:41 ] [ 編集 ]
GDPが年率で約1%増でも、国の借金が年率2%増なんだから、
比率は悪化する一方。
全然、駄目だね。
[ 2017/02/13 23:39 ] [ 編集 ]
きんぴらさんが、どうでもいいということは、皮肉っていらっしゃるので実は重要なことだということですね!>
[ 2017/02/13 21:54 ] さん>
ええ、『切れ者のきんぴらさん』は『安倍政権に都合の悪い記事や数字』をアクロバティックフォローされることで、多くの人に安倍政権の危険性を周知しようとされる真の国士なのです!!
(`・ω・´)キリッ!
※毎度おなじみの『ネタの使い回し』をされるのももちろん、『悪役のお約束』です。これからもお互いにきんぴらさんを応援していきましょう!
[ 2017/02/13 23:47 ] [ 編集 ]
景気は良くなっているな。駄目な会社が赤字になると、景気は上向くそうだ
[ 2017/02/14 00:01 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/13 23:47 ] ロハスな人さん
経済アナリスト・藤原直哉さんの改変コピペ


◎ 10ー12月のGDP速報。
反安倍政権の人は季節調整済み数値を出して景気が悪いようなことを言う。
しかし近年季節変動は流動的で季節調整済み数値は歪む危険が高い。

そこで前年同期比対比でみてみる。見て見よ、この経済の拡大を!
民間最終消費プラス0.9%、民間住宅投資プラス7.3%、民間企業設備プラス1.7%。



経済アナリストの藤原直哉さんのお言葉はどう思いますか???
[ 2017/02/14 00:16 ] [ 編集 ]
またはるこ=きんぴーとなつきかよ。
君たちの安倍ヨイショぶりはよく分かったから、二度と来ないでくれ。
ひたすらうぜー。
[ 2017/02/14 00:19 ] [ 編集 ]
経済アナリストの藤原直哉は、
安倍晋三の御用学者と知らずに、
法螺を吹いてるのですか?

[ 2017/02/14 00:22 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/14 00:22 ] Dドラゴンさん
政府の統計を除いた経済指標グラフはいつになったら出すことが出来ますか?
[ 2017/02/14 00:25 ] [ 編集 ]
本当に面倒ですね。
個人消費者指数と消費者物価指数を示すのが、エンゲル係数。
GDPの7割は、
エンゲル係数の推移で簡単に
わかるはずですよ。あと、
エンゲル係数28%は29年ぶりの
最悪水準です。
[ 2017/02/14 00:30 ] [ 編集 ]
経済アナリストの藤原直哉は、
安倍晋三の御用学者と知らずに、
法螺を吹いてるのですか? >
[ 2017/02/14 00:22 ] Dドラゴンさん>
経済アナリストの藤原直哉さんは共存共生のロハスの社会を『実践を含めて』提唱し、新自由主義者にとって都合の悪い発信を多々されているので、
『グローバリスト』から目の敵にされているようです。
特に『安倍政権にとって都合の悪い裏情報』を良く発信されるので、私がよく引用させていただいてます。
(※以下藤原直哉氏のツイッターから)
(※藤原直哉氏のツイッターが『不正投稿』判断されるようです。
藤原直哉 ツイッター でググってみましょう♪
さすがはきんぴーさん、大物ですね♪公明党にも逃げられた安倍政権はそこまで崖っぷちですか♪(爆笑)
『 どうすんの、日本は?馬鹿笑いしている場合じゃないでしょ? 』
通貨安誘導の阻止必要 トランプ氏、記者会見で強調
[ 2017/02/14 00:40 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/14 00:30 ] Dドラゴンさん
それ全部政府の統計ですよね。


日本政府より民間シンクタンクの方が正確。

とコメントしたのを忘れたのですか?

だからあえて上でも「政府の統計を除いた」って「わざと」コメントしたんですが・・・?


「貴方が自分でコメントした」帝国データバンクの最新のデータでは2017 年 1 月の動向 : 回復傾向のなかで一服 >
今後の見通し : 緩やかな回復続く >


ということですが・・・?
[ 2017/02/14 00:42 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/14 00:40 ] ロハスな人さん
経済アナリスト・藤原直哉さんの改変コピペ


◎ 10ー12月のGDP速報。
反安倍政権の人は季節調整済み数値を出して景気が悪いようなことを言う。
しかし近年季節変動は流動的で季節調整済み数値は歪む危険が高い。

そこで前年同期比対比でみてみる。見て見よ、この経済の拡大を!
民間最終消費プラス0.9%、民間住宅投資プラス7.3%、民間企業設備プラス1.7%。



経済アナリストの藤原直哉さんのお言葉はどう思いますか???


貴方が自分でコメントしたやつの改変版ですが。藤原直哉さんが「間違って」いるんですか?
[ 2017/02/14 00:45 ] [ 編集 ]
『ネオ・ナチ』や『ザ・レ◎プ・オブ・南京』も不正投稿判断されるし、『でんでん』も『山本太郎氏の指摘』や『私は立法府の長発言』も国会の議事録から削除されるし、安倍政権にとって『検閲が生きがい』なのかもしれませんね♪

きんぴらさんは国家権力に頼った上で、『他人の言葉を勝手に改変』している時点でいかさま師確定ですね♪もちろん、確信犯で私たちに安倍政権のダメっぷりをあえて見せつけていただいてますよね♪(爆笑)

一人の経済アナリストのツイッターごときを怖がるとはどれだけヘタレ宰相なのでしょうか?!(苦笑)
日本のために命を賭けられますに『△』と答えているようでは…。
[ 2017/02/14 00:57 ] [ 編集 ]
経済アナリスト・藤原直哉さんの改変コピペ >
キーポイント
実質国内総生産は前期比0.2%増、年率換算1.0%増、(ブルームバーグ調査の予想中央値はそれぞれ0.3%増、1.1%増)
GDP全体の約6割を占める個人消費は前期比横ばい(予想は0.0%)
設備投資は同0.9%増(予想は1.2%増)、公共投資は同1.8%減>
(ブルームバーグ調査より)
マジレスすると、きんぴーさんのコメントの意味が不明です。
今回の数字は『円安からの輸出に頼った数字』なので、トランプ氏が『円安を許さないと強く主張』されているから、その主張にそって円高になったら危険…というのが藤原氏のコメントなんですが、わかっておられますか? 
[ 2017/02/14 01:06 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/14 00:57 ] ロハスな人さん
当たり前ですが、数値は今回のGDPのものに変えています。

間違っているんですか?合っているんですか?

やはり都合がいいときだけ正しい、都合がわるいのはダンマリなのでしょうか??

景気ウォッチャー調査も貴方がマイナスの時は自分でコメントされていましたが、プラスのときだけダンマリですよね。今月分はギリギリマイナスでしたから、今月分は貼れるんじゃないですか???

プラスの時はプラス、マイナスの時はマイナスじゃダメなんですか?マイナスのときだけ切り取って貼るんですか???
[ 2017/02/14 01:07 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/14 01:06 ] ロハスな人さん
自分で過去にコメントした都合が悪い者は無視なんですか?!


しかし近年季節変動は流動的で季節調整済み数値は歪む危険が高い。

とコメントしたのは貴方ですが???



季節調整済みと前年比を見比べて、「歪む危険がたかい」としておいてから、「見て見よ、この経済の~」とまで言ってるのに、都合が悪いと前期比なんですか?!


私は前期比も前年比も使いますし、どっちが正しいと言うつもりはありません。

しかし都合がいい時だけ、低い数字のときだけ「これが本当の数字だ!」というように見えるコメントをするのはどうなんでしょうか?!

自分の頭で考えてくださいよ。人の引用ではなく。
「自分で前期比は歪む」と言っておいて「前期比横ばい」のコメントに矛盾は感じられないんですか??


統計はうそをつく
「統計は嘘をつく」(いろいろ操作できる)とは
本当ですね。

経済アナリスト・藤原直哉さんより

ttps://twitter.com/naoyafujiwara/status/601166661564116992

◎ 1-3月のGDP速報。
政府は季節調整済み数値を出して景気が良いようなことを言う。
しかし近年季節変動は流動的で季節調整済み数値は歪む危険が高い。

そこで前年同期比対比でみてみる。見て見よ、このひどい経済の縮小を!
民間最終消費マイナス4%、民間住宅投資マイナス15%、民間企業設備マイナス5%。



よく見たら、「統計は嘘をつく」とまで言ってるじゃないですか。「嘘をつく前期比」をロハスな人さんは何故自分で持ってきたんですか???まさか今回は嘘じゃないとでも言うんでしょうか???

キーポイント
実質国内総生産は前期比0.2%増、年率換算1.0%増、(ブルームバーグ調査の予想中央値はそれぞれ0.3%増、1.1%増)
GDP全体の約6割を占める個人消費は前期比横ばい(予想は0.0%)
設備投資は同0.9%増(予想は1.2%増)、公共投資は同1.8%減>

↑のコメントは「嘘をつく」はずだった季節調整済み前期比ですよ!!
[ 2017/02/14 01:16 ] [ 編集 ]
はるこ

目の敵にしてるのだろうから、2人でツイッター上でやれよ。
一長一短ある同士で。
[ 2017/02/14 01:26 ] [ 編集 ]
何の話かと思ったら2015年の5月の話ですね♪
『政府発表に反して個人消費が縮小し続けた時期』の話ですか♪

エブリワンブログ 『安倍総理が絶対言わない数字。実質賃金が統計史上初めて4年連続減少。個人消費が戦後初めて2年連続減少。』より

http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/f61382027ab5b10b51b7799b21547507
◎2015年の個人消費が実質国内総生産(GDP)ベースで306.5兆円と、安倍内閣が発足した12年の308.0兆円から1.5兆円縮小したことです。
[ 2017/02/14 01:31 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/14 01:31 ] ロハスな人さん
2015年の個人消費は安倍内閣が発足した12年よりも増加していますし実質賃金は統計史上初めて4年連続減でもありませんし個人消費2年連続減少も初めてではないってって前もコメントしましたよね?

古いデータを間違っているとわかりつつ、貼るのはどうなんですか?



統計は嘘をつくと自分でコメントをしたのをごまかしているんですか??

間違っていましたと認めることも出来ないんですか?
[ 2017/02/14 01:41 ] [ 編集 ]
当たり前ですが、数値は今回のGDPのものに変えています。>
間違っているんですか?合っているんですか? >
『統計の数値を変えたら成長していたことがわかりました!』というご主張でしょうか?
古い数値だとアウトでも、『新しい統計ではセーフになった』という御主張ですね。
つまり『2015年の段階では嘘ではなかった』のを強引に嘘つき扱いですか♪
それは『嘘つき』ではなく、単に『統計の仕方が変わった』だけの話ですよね♪
(爆笑)
さすがは『アクロバティック擁護のプロ』ですね♪
新しい数字は『国民の体感』とは無関係のようですが、さすがです♪

『 アベノミクス「評価せず」57%…読売世論調査 2016年02月26日 』
(※読売の『アベノミクスを評価しない』記事も『不正投稿』とは、なりふり構わない『検閲』お疲れ様です!!)

この3年余りの経済政策を「評価しない」は57%で、「評価する」の42%を上回った。評価しない理由(複数回答)のトップは「収入が増えない」の60%で、評価する理由(同)は「大企業を中心に業績が改善した」の44%がトップだった。

 今後、景気回復を「期待できる」と答えた人は34%、「期待できない」は65%だった。景気回復を「実感していない」は84%に達した。
[ 2017/02/14 02:04 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/14 02:04 ] ロハスな人さん
>そしてつまり『2015年の段階では嘘ではなかった』のを強引に嘘つき扱いですか♪

それは今現在は間違っていると以前にも指摘しているにもかかわらず、未だに古い数字を使っているからじゃないですか。その中には「2015年の段階でも嘘だった」「実質賃金統計史上初めて4年連続減」も含まれているじゃないですか。

実質賃金4年連続減少が統計史上初めてと言っている時点で嘘なんですよ。貴方は知らないんでしょうが。引用元が嘘をついていて、それを間違えたまま貼っておいてからその時点では正しいと思いこんでいる時点でおかしいんですよ。

前回も言ったとおもいましたが、自分で貼り付けるブログのソース元くらい調べたらどうですか?
自分の頭で考えたらどうでしょうか。人のブログの引用を自分の意見とするのならば余計に。
そして間違えてるのなら間違えましたと素直に言ったらどうでしょうか?



問題にしているのは貴方が自分でコメントした
「しかし近年季節変動は流動的で季節調整済み数値は歪む危険が高い。

そこで前年同期比対比でみてみる。見て見よ、このひどい経済の縮小を!」


と言っておきながら、平然と都合がいい前期比を出すことですよ。

私は前期比も前年比も間違っていると思っていません。
[ 2017/02/14 02:33 ] [ 編集 ]
お早うございます、きんぴらさん、遅くまで数字だけをいろいろあげても、みなさんの景気実感や格差の拡がりとは乖離があることを、自分を犠牲にしてまで皆さんに気づかせていらっしゃったとは・・。涙が出ます。人間の経済や社会は複雑系であり、どのようなフローで動向を判断し、「景気」の姿を編成するかは恣意的に構築されるであり、ナラティブの重要さに気づけという、構造主義的な観点も匂わせてくれるのですね!単なる経済アナリストを超えた凄い知性!!!!それが恥を捨てて絵文字を使ってらっしゃる。私も恥をすてて、盗作ですが絵文字を使わせていただきます。(((●云へ))♪((へ云へ))♪((>云<))♪・・・だめだ、心の中のなにかが邪魔してうまくできません。では仕事がありますので。きんぴらさんはお仕事をされずにがんばておられるのでしょうから、ごゆっくりお休みになれることをお祈りします。さようなら。
[ 2017/02/14 06:36 ] [ 編集 ]
きんぴー氏が引用している藤原直哉氏のツイッターは2015年5月のものです。
これは財政出動と金融緩和で日本経済が回復しつつあったときに消費税増税で経済が大打撃を受けた時のデータを扱っておられます。
消費税はそれ以前の導入時、増税時共に大きく経済が落ち込んでいます。
実質賃金の低下もずっと続いていた時期で、↑にあったように2016年2月の読売新聞の調査でも『景気回復の実感のない人が8割以上』の時期と被ります。
きんぴー氏は『景気回復を体感できる珍しい人(二割以下の層)』だったため、勘違いをされているのでしょうね♪
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-1966.html
このグラフ(リンク先)は消費税と所得税と法人税の税収の折れ線グラフやねんけど

消費税が導入された平成元年から、みごとに所得税と法人税が減ってきてるやろ?
(その減り方は、なんとピーク時の半分やで!)

ということは結局、「消費税の税収=所得税の減収+法人税の減収」ってことに
なってるだけやないのか…!

(※ 日本の消費税は生活必需品も何もかもが対象なので、世界に類をみない「逆進税」。そのため勤労家計が打撃を食らって消費需要が落ちると企業は利益が減って法人税収が落ち、ほぼ後追いで所得税収も落ち込む仕掛け。
3%から5%への消費増税もパターンは同じ。途中で利益が向上して法人税が上向いても所得税には跳ね返らない。

企業はますます儲からない。勤労家計も減るばかりなので、所得税収も当然減るばかり。
企業の役員報酬は上がっても、100人分もの物を買うわけはないので、勤労者所得が減り、消費税にとられては消費需要は減るばかりですから、実体経済の景気回復などはますます可能性がなくなるという仕掛けです。)
[ 2017/02/14 08:23 ] [ 編集 ]
きんぴーさん
いま経済ニュース見てたのですが、個人的にはあまり興味はないものの、実質賃金は、2015年↗︎ 2016年も↗︎なんですねえ。

そういえば、安倍政権は雇用と家計を立て直すと言ってましたから、総計としては成ってますね。
一応は素晴らしいと思います。

ここから独り言。
勿論、全国民のわけがないので、中間層は増えてはいますが、そもそも所得のない人が増え続けている点はどこまで健常者を犠牲にするかという議論に行き着くわけです。やはり行き着くところは社会保障費になると思います。
[ 2017/02/14 08:24 ] [ 編集 ]
なつきさんもきんぴーさんもおしごとにいってにほんのけいざいをさらにせいちょうさせるようにどりょくされるべきだとおもいます
[ 2017/02/14 08:29 ] [ 編集 ]
ロハスな人さん
勘違い!?
勘違いとは財政出動と金融緩和で日本経済が回復しつつあったときに消費税増税で経済が大打撃を受けた時のデータを扱ったので、ついつい

しかし近年季節変動は流動的で季節調整済み数値は歪む危険が高い。

と言っちゃった!という事ですか!?藤原さんが間違えたというのなら、それを明言していただきたいです。

それと貴方が貼ったブログの嘘のことは???
古いデータを貼りました。間違いです。実質賃金のことについても嘘でしたと認めてください!!


あと、所得税は今のところ今年も上がっています。全然そのブログの内容は違うということですね。
[ 2017/02/14 08:33 ] [ 編集 ]
夏希2016さん
いえ。実質賃金指数は2015年はマイナスでしたよ。
[ 2017/02/14 08:38 ] [ 編集 ]
ロハス氏、めっちゃ説教されるの巻。
[ 2017/02/14 08:39 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/14 08:38 ] きんぴー
ありがとうございます。
あれ?日経モーニングプラスという番組でグラフまで出してたけど、見間違えたのかな。
すみません。
もしかしたら時間軸が、年ではなくて月だったかもですね。
名目も実質も賃金は、あまり推移などは見てないもので。
2015年までは何年かマイナスだった気がしますね。
[ 2017/02/14 08:45 ] [ 編集 ]
夏希2016さん
4年連続です。2012年から2015年までです。

2001年から2004年までも4年連続でマイナスでした。
なのに、統計史上初とか言う嘘をつかれた訳ですね。
[ 2017/02/14 08:48 ] [ 編集 ]
こんなところですうじだけおわないでおしごとにいってにほんけいざいのためにはたらいてください
[ 2017/02/14 08:52 ] [ 編集 ]
コメントを書くのがお仕事です
[ 2017/02/14 08:55 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/14 08:52 ] 名無し
よく無職だのひきもりだの言われますね。笑
仕事ってオフィスや工場、販売場所、車に乗らないと出来ない仕事ばかりではないんですよ。
僕の場合は1ヶ月の半分しかオフィスにいません。あとは自宅で仕事はできるからですよ。
そういう内容のものもあるのです。

僕の場合はメール対応とデータ分析をすれば事足りる日は自宅なのです。
自宅の時はたまった録画を再生しながら、株価を見ながら仕事をして、合間にこういったサイトをいくつか見たりしています。長文書いた後に後悔することがあります。時間を無駄にしたなと。

でも、本当にこんな個人のブログにコメントするのが仕事ってあり得るんでしょうか。よくそういったことを書いてる人いますけど。
[ 2017/02/14 09:13 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/14 08:48 ] きんぴー
v-218ありがとうございます
[ 2017/02/14 09:17 ] [ 編集 ]
10-12月期GDP速報値について
http://blog.m.livedoor.jp/analyst_zaiya777/article/52904029
[ 2017/02/14 09:38 ] [ 編集 ]
日本の韓国化が進んでいる。
[ 2017/02/14 12:06 ] [ 編集 ]
きんぴーさん…あまり独占しないでくださいよ…怒りの体のコメントを延々見苦しいです、読む気もしない
[ 2017/02/14 13:47 ] [ 編集 ]
ロハスさんの♪←音符付きのコメント
はる子に追い込まれれば追い込まれるほど♪が増えて
♪が♪ではなく冷や汗に見えてくる不思議!
[ 2017/02/14 14:07 ] [ 編集 ]
きんぴーとロハスの「会話」は国会答弁見ているようだ。まるっきりかみ合っていないしワケがわからない(笑) ロハスは焦っているし(話をそらそうとするし)きんぴーは怒っているふりをしてとぼけているし。いずれにしてもコメント欄独占で迷惑なことこのうえないな。
[ 2017/02/14 14:12 ] [ 編集 ]
もう、自分からレスを狙って左書き込こんで、うだうだ反論して自己満足している、かわいそーな、かわいそーな人た二人ちは放っておこうぜ。はっきりいって自分の仕事がどうだらと長々とかいたり、必死になってネットの上で都合のいい数字を拾って来たり、なにか自分が舞台の上にいるようなものと勘違いしている。それを助長させるのは、むしろそのひとたちのかわいそーさをこじらせさせるだけで無慈悲だ。ネットは匿名社会であり虚虚実実だと知っていただいたほうがいい。株で儲けてPCにかじりついて、実社会を・・いやなんでもない、ほんっとーにかわいそうだ。
[ 2017/02/14 19:50 ] [ 編集 ]
東芝が原発のしりぬぐいで企業生命の危機に(るいネット)
きんぴー氏はご本人のコメントと違い、『経済分析は玄人』ただし、『何をしたら経済がうまく行くか』が安倍政権同様わかっていない?点に関しては素人というべきかもしれません。
あるいは安倍政権も経団連もきんぴー氏も本当は『何をすれば日本の経済は良くなるか』はわかっていて、なおかつ『安倍政権の権力の背景の多国籍企業群の指令』にしたがって、『多国籍企業が庶民からいかに略奪するか』ということしか発信できなくなっているのかもしれないですね。
原発という『危険極まりない粗大ごみ』は日本経済のためには早急に捨てるしかないのですが、『グローバル企業の利権』のために日本経済を思い切り損なっても捨てられませんからね。(苦笑)
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15482.html
【速報】東芝の志賀会長が退任!原子力事業の損失で引責、原発の損失7125億円!正式決算は延期へ

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=323658
 日本有数の原子炉メーカーである東芝が、原子力発電事業で数千億円もの損失を抱えこみ、企業としての存亡の淵に立たされている。
その発端は、元をたどればアメリカの巨大原子炉メーカーであるウェスチングハウス(WH)を2006年に傘下に置いたところから始まっている。

2011年の福島原発事故を契機に、世界的には原発からの撤退がすう勢となっている。ところが福島原発事故の当事者である日本が、原発再稼働を強行し、なお世界各国への原発売り込みに奔走し、原発推進の露払い役を買って出るという異常な姿をさらしている。原子炉メーカーである東芝も福島事故の後、安倍政府と一蓮托生で原発輸出ビジネスに走り回り、「原発事業にまだまだ展望はある」と事業展開をはかってきた。行き詰った原発事業の現実を覆い隠すために「粉飾決算」にも手を染めてきたが、そうした手練手管では切り抜けることはできず、昨年末の大規模損失の発表に至った。
[ 2017/02/14 20:19 ] [ 編集 ]
アベノミクスは庶民生活を豊かになどしていない。それを証明するような『エンゲル係数の上昇』だ・『29年ぶりの高水準』
1月31日、総務省は12月の家計調査を発表。
消費支出(2人以上の世帯)は実質0.3%減で、10ヶ月連続のマイナスとなった。
「消費支出そのものより、同時に公表されたエンゲル係数に驚きました。12月は27.5%になり、2016年平均25.8%だと言います。1987年以来の水準です」(市場関係者)


「生活水準はその頃に『逆戻りした』ということです。野菜など「生鮮食品の高騰」と、「輸入物価の上昇」で、エンゲル係数は高まったのだと思います」
「2014年から円安傾向が顕著になり、輸入品を中心に値上がりが続きました。一方、サラリーマンの収入はそれほど増加しなかった。物価上昇に収入が追い付いていないのが現状です」(第一生命・経済研究所・首席エコノミスト・熊野英生氏)

エンゲル係数は2014年以降、急速に高まった。それまでは「23%台」だが、2015年に「25.0%」超えした。


アベノミクスは庶民生活を豊かになどしていない。それを証明するような『エンゲル係数の上昇』だ。
(参考文献:2月2日・日刊ゲンダイ)
[ 2017/02/15 00:26 ] [ 編集 ]
結局、嘘をついたことを嘘と認められなかったんですね。

引用だから仕方ないと思っているのかも知れませんが…
[ 2017/02/15 10:03 ] [ 編集 ]
>[ 2017/02/15 00:26 ] 名無し の方、

誰か忘れたけど「食のレジャー化」等と言っていた人が居たな。
個人的にはその指摘はごまかしにしか思えないけど・・・・・・。
[ 2017/02/15 16:41 ] [ 編集 ]
きんぴーとロハスの「会話」は国会答弁見ているようだ。まるっきりかみ合っていないしワケがわからない(笑) >
二人とも『お互いに演技をしている』とわかってコメントしている点では『八百長の国会答弁と同じ』ですね♪(山本太郎氏等の一部例外を除く)
ところで、『夏希氏曰く、きんぴー氏が説教』ですか♪(爆笑)

名白な工作員のきんぴー氏が『心のこもらない説教』をしてもただの茶番にしかならないんですが♪
人間は『自分を基準に他の人を判断』します。
『嘘ばかりつく人間』は他の人を『嘘をつく存在』と判断し、他人との信頼できる人間関係を作ることができません。
幸せな人生を送りたければ『今だけ・金だけ・自分だけ』の新自由主義の広報機関をやめて、真っ当な人生をおくられてはいかがですか?夏希さん♪
(※説教の『お手本』を示しましたが、お分かりですか♪)
[ 2017/02/15 21:09 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/15 21:09 ] ロハスな人さん
まあ、そう苛立たないでくださいな。

私にとってはロハス氏やDドラ氏がきんぴーさんと何の話をしているかは興味ないんですけどね、きんぴーさんのコメントはまあまあ見る(あまりに賃金や消費の細かい話はパス)ので気付きました。何かはぐらかせてるんでしょ?
揉めてる内容は知りませんが。
きんぴー氏があそこまでムキになって怒るの珍しいから、ロハス氏はよっぽど非を認めないんだろうな、くらいに思っただけですね。
ファーマー時代も結構言われてたじゃないですか。他の人からも。一回は非を認めろって。
ロハス氏のコメントは、通常はまるで読まないので好きに書かれてもいいかと思いますが、今回はきんぴーさんのコメントで、やり合ってると気付いただけです。
堂々巡りに見えますが、きんぴーさんの珍しい怒った対応見ると、きんぴーさんに分があるんでしょ。多分。
認めた方がいいんじゃないですか。きんぴー氏にあなたの非を。
私は無関係ですから、私にではなくて。

[ 2017/02/16 05:11 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> きんぴーとロハスの「会話」は国会答弁見ているようだ。まるっきりかみ合っていないしワケがわからない(笑) >
> 二人とも『お互いに演技をしている』とわかってコメントしている点では『八百長の国会答弁と同じ』ですね♪(山本太郎氏等の一部例外を除く)
> ところで、『夏希氏曰く、きんぴー氏が説教』ですか♪(爆笑)
>
> 名白な工作員のきんぴー氏が『心のこもらない説教』をしてもただの茶番にしかならないんですが♪


1つ言うのならば、工作員かは分からないんですけど。
妙に熱心にコメントしている人としか言えません。
少なくともIPアドレスの偽造とかも無いです。
ロハス氏も勘違いや間違いがある時もあるのでお互い様かと。
[ 2017/02/16 05:45 ] [ 編集 ]
「富の集中」日本も 資産の2割が2%の富裕層に(東京新聞 2017 2月16日)
山田さん>
そうですね。私も間違いはいろいろやってますし、冷静に書き込みたいと思います。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017021690065742.html
◎ 二〇一五年に一億円以上の金融資産を持っていた富裕層の世帯数は「アベノミクス」が始まる前の一一年に比べ、四十万世帯(50・2%)増えたことが野村総合研究所の調査で分かった。これに伴い富裕層への資産の「集中率」もこの間に約3%上昇。全体の二割の資産をわずか2%程度の世帯が持つ実態が浮かび上がった。米国では上位約3%の富裕層が全体の半分を超す資産を持つが、日本でも富の集中が加速している。 (池井戸聡)

◎ 収入格差も広がる傾向だ。東京商工リサーチの集計では、一〇年に二百八十九人だった年収一億円以上の上場企業(三月期決算)の役員数は一六年に四百十四人に増加。一人当たりの平均報酬は二億円を超えた。

 役員に比べると従業員の年収の増加率は緩やかだ。同社によると上場約二千二百社(三月期決算)の一六年の平均年収は六百二十二万円で、一〇年比の増加率は7・8%。一方でこの間に一億円以上を得た役員の一人当たりの報酬額は22・6%増えた

 中小や非上場企業を含む給与所得者の年収の伸びはさらに鈍い。国税庁によると非正規を含む一五年の平均年収は四百二十万円で、一〇年からの増加率は2%。この間に平均年収に近い収入層の人数はほぼ横ばいだったが、一千万円超を得た人は約20%、「百万円以下」も約14%増えた。日本も米国のように「平均層」よりも、高、低所得者が増える傾向にある。
[ 2017/02/16 08:23 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク