情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.14 19:00|カテゴリ:ニュースコメント(18)

【速報】東芝の志賀会長が退任!原子力事業の損失で引責、原発の損失7125億円!正式決算は延期へ


s_ice_screenshot_20170214-185305.jpeg

2月14日に東芝の志賀重範会長が退任を表明しました。これは原子力事業の損失が予想以上に拡大したからで、志賀重範会長は騒動の責任を取って辞めるとしています。

一方で、東芝は同日に予定していた連結決算発表を延期し、監査承認前の業績を公開しました。この延期で記者会見の時間も変わり、メディアからは怒りの声が相次いでいます。
東芝の赤字額は4999億円となり、原発事業の損失は7125億円でした。これから東芝は原発事業を売却すると同時に、他の資産も売却を検討中です。


東芝、赤字4999億円=原発損失7125億円―正式決算は延期・4~12月
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000102-jij-bus_all

東芝は14日、同日予定していた2016年4~12月期連結決算発表を延期し、監査承認前の業績を公表した。米原発事業の巨額損失が響き、純損益が4999億円の赤字となった



<東芝>志賀会長が退任 原子力事業巨額損失で引責
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000053-mai-bus_all

 東芝は14日、志賀重範会長が米国の原子力事業の巨額損失問題を受け、退任すると発表した。志賀氏は原子力部門を統括しており、一時は損失の原因となった米ウェスチングハウス(WH)社長も務めていた。




















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
こりゃもうアカンな
[ 2017/02/14 19:09 ] [ 編集 ]
東芝の惨状がアベノミクスの実態を象徴していますね。
[ 2017/02/14 19:14 ] [ 編集 ]
赤字4999億

この数字、作ったの?

必死に数字削って少なく見せました的な通販安売り錯覚価格999が気になるんだが
[ 2017/02/14 19:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 赤字4999億
>
> この数字、作ったの?
>
> 必死に数字削って少なく見せました的な通販安売り錯覚価格999が気になるんだが

あのさ、5000億円以上だと不味いというだけの話でしょ。
融資とかの問題で、
[ 2017/02/14 19:24 ] [ 編集 ]
退任ですか?

しこたま退職金を掻っ攫って逃亡では?
[ 2017/02/14 19:30 ] [ 編集 ]
ユダヤ株主に騙され損失
[ 2017/02/14 20:18 ] [ 編集 ]

福島以降、海外の原発安全基準はものすごく上がったため、精算がとれなくなったそうだ。 
日本政府は福島はアンダーコントロールだ、福島の食べ物は安全だ とさんざん言っているのに。 
いくら日本政府福島は事故が起こったけど安全だ、人も住んでいると言っても‎ 
海外の原発の安全基準は下がっていない。 ‎
そのため、海外の会社は原発事業から手を引いた。 
‎しかし ‎安倍政権の成長戦略に原発事業が組み込まれているせいか
東芝は原発事業を強行して大赤字をだした‎

‎今回の件は、原発という不良債権に固執した東芝と安部政権の先見の明の無さが原因であろう
[ 2017/02/14 20:54 ] [ 編集 ]
先ほどNHKが、東芝は第3の柱として社会インフラに力を入れると報じてた。
鉄道・・とかね。もしかしてもしかすると、米インフラ投資の話に、これから絡んで国が支援する浮上シナリオが進行中ではと考えてみたりした。
[ 2017/02/14 21:25 ] [ 編集 ]
どうなる「東芝」大解体ショー 原発立国を謳った「経産省」の責任は
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170210-00517612-shincho-soci
[ 2017/02/14 22:27 ] [ 編集 ]
子会社ウェスチングハウス社の経営陣の暴走が招いた結果だそうだ。買収した建設会社が大赤字を出した結果こうなった。そして、親会社である東芝の経営陣がコントロール不能となったことで暴走を始めた。さらに巨額な買収が重荷になった。


結果的にどうしたらいいのかと言えば、全資産、全事業を売却して東芝を解散させることが一番いい決断だろう。
山一証券を思い起こすべきだろう。

国内企業同士のM&Aを先にしないで、海外M&Aを優先した結果すると失敗することがあるということだ。


しかし、原子力事業を中国企業に売却したら、核の安全に影響があるだろう。
[ 2017/02/14 22:46 ] [ 編集 ]
責任を取って辞任という形で会長逃げた?
丸投げのあとは悠々自適の生活なのかな。
[ 2017/02/15 04:07 ] [ 編集 ]
監査法人と対立だというが、その時点でもうダメだなこりゃ。(笑)
きっと最後は監査法人が折れるはずと思って見切り発進しちゃったんだな。
粉飾事件で新しい監査法人に変えたばかりなんだから、そんなの通用するはずがないのに。
原発に関わったら地獄に突き落とされるのかね。(笑)
とりあえず株価200切ったらチキンレースに参加(買い)しようかな。
[ 2017/02/15 05:44 ] [ 編集 ]
今回の件はアベノミックスとは全然関係ありません。
米国子会社の経営陣が暴走したことと東芝の歴代経営陣(執行役員・理事も含む)が無能で、米国子会社を6000億円で買収しなければよかったということ。
円安は輸出産業には良いけれど、海外M&Aで失敗したなら損金も高くなる。

東電が原発事故を起こさなければ、このような結果にはならなかったということ。米国の基準は厳しくが、更に厳しくなった。それは米国でも原発事故があったからだ。


日立も海外で原発事業の失敗があった。それで三菱と現在トラブルになっている。

私が00年の頃から国内企業によるM&Aを活発化しないと将来大変なことになると言う話をしてきた。

無能な経営陣は、国が財政支出をしないからだという。それは違う。
そして、過当過剰競争のある企業の統廃合をして来なかったのもある。

これは東芝だけではなきシャープ、赤字企業に転落した企業にも言える。

だからもう株は個人投資しない方がいい。投資信託もたくさんありすぎる。

談合やカルテルした企業は倒産させるくらいの罰金を設けるか、強制合併させるくらいの厳しい罰則を設けるなどしないといけないだろう。これは構造改革と成長戦略の1つだ。

企業が少ないと商品が高くなる。これは一番分かりやすいのが、docomo、au、Softbankの通信事業だ。

つまり何がいいたいのか。日銀による金融緩和は正しいかも知れないが、物価率を2%上げるには最低賃金を上げるとともに国内企業同士によるM&Aや選択と集中、非コア事業の売却撤退をしないとならないし、過当過剰競争のある業種の合併させることが重要だということ。デフレに進ませないためにはこれが必要なのだ。


シェルが出光と合併話があるけれど、何故、シェルはコスモと合併しなかったのだろうか。そっちの方が断然早く合併できたと思える。もしも私がコスモ石油の大株主なら、経営陣がシェルとの合併に反対するなら、市場で持ち株を全部売却するね。
シェルもコスモも昔に合併して出来た企業だからね。合併しやすいと思ったのだが。シェルの経営陣も合併後の売上高しか見ていなかったのかも知れないですね。
それでも私は出光の大株主創業家を支持していますが。


赤字に転落するのは経営陣の経営戦略の失敗と何が問題となっているのかを見極めなれなかった。それと部下の暴走を止められないことかな。
現場に行く、現場の声を聞ける社長こそが時にはV字回復ができるのである。
[ 2017/02/15 06:50 ] [ 編集 ]
原発ルネッサンスとか言う言葉に騙された結果が今の状況

原発事故が起こった時点で特異の政治力を使って原発事業を切り離す判断が正解だった

そして三菱・日立と連携して原子力部門を公的企業体にするしかなった

それだけの判断能力ない人間が経営幹部だったということだ

[ 2017/02/15 08:54 ] [ 編集 ]
安倍晋三が自ら海外で盛んに原発のセールスマンをしていて「アベノミクスとは関係ありません」と
思える人もいるんですねえ(驚愕)。
[ 2017/02/15 09:02 ] [ 編集 ]
福島の件で東芝は原発事業を手放すべきだったのだが
[http://news.livedoor.com/article/detail/12666039/]
によると
   「米WHを邪険に扱えば、日米原子力協定を更新できなくなり
   日本は原発を動かすことができなくなる恐れがある。
   原子力政策を所管する経産省は今の政策の枠組みを続けられるかどうか気をもんでいる」
と、経産省が絡んでいるため、単純なM&Aの話だけではなさそうです。

さらに考察を進めると
そもそもアメリカの原発会社なんか買わなきゃいいはずだったですが
[https://dot.asahi.com/wa/2017013100133.html?page=2]を読むと
  「東芝が買収した2006年、WHは既に問題企業だった。
   スリーマイル島事故や電力自由化で原発の採算は悪化。
   WHの親会社は原発部門を英国核燃料会社(BNFL)に売却して撤退した。

   背後に米国の原子力戦略がある。
   先端技術を握るWHの譲渡先はどこでも、というわけにいかない。
   BNFLは同盟国の国有企業。
   そのBNFLもWHの経営再建を果たせず、日米同盟に出番が回った。
   飛びついたのが東芝だ。
   東芝はWHの損失を被ることになり、まんまと“嵌められた”。」

東芝は、原子力の技術を保護したいアメリカと原発推進のシナリオを変えたくない経産省にはめられたことがわかります
[ 2017/02/15 09:30 ] [ 編集 ]
東芝は原発事業で大赤字を出していますが、
フラッシュメモリ事業は2618億円増益と半導体事業は好調みたいです。

もともとフラッシュメモリは現場のエンジニアの発明から始まり
ボトムアップで長い時間をかけて立ち上げて事業です。
フラッシュメモリ事業は、巨額な投資が必要であり、
サンディスクと組むときも工場への投資も2社で折半し慎重にやってきました。

東芝は、フラッシュメモリや古いものだと1メガDRAMやワープロのような
長い時間がかかる技術を開発して、中核事業化してきた会社で
そもそも原発事業のような、別会社を買収して事業にするような会社ではなかっということですかね。
[ 2017/02/15 09:43 ] [ 編集 ]
>あのさ、5000億円以上だと不味いというだけの話でしょ。
融資とかの問題で、
[ 2017/02/14 19:24 ] ヤマダ

銀行団が融資できるように決算数字を操作する。
それを不適切会計などと表してもらい、
数字と報道のダブル偽装で、盛りに盛った粉飾を切り抜けようとしたが願い叶わず、
泥沼化どころか、沈没か、という有様。

なのに、直近の悪行を教訓とせず、さらに、また、同じことを繰り返すということですね。
[ 2017/02/15 13:45 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム