情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.15 06:00|カテゴリ:政治経済コメント(108)

【やり過ぎ】保育所でも国旗国歌、3歳以上の幼児を対象に!厚生労働省と文部科学省が方針


s_ice_screenshot_20170215-001735.jpeg

厚生労働省が保育所の新しい運営方針として、2018年度から3歳以上の用事を対象に、国旗と国歌への親しみを要求することが分かりました。

共同通信社によると、2月14日付で厚生労働省は2018年度からの改定案を公表し、その中で国旗と国歌に「親しむ」と初めて明記したとのことです。
文部科学省も同じような幼稚園の教育要領見直し案を提出していることから、政府として幼児にも国歌を教える方針を示したと言えるでしょう。

ただ、幼児からの教育というのは脳に悪影響を及ぼすという話もあり、専門からも批判的な声が相次いでいます。政府はパブリックコメントで意見を募集する方針ですが、国民の反応はどうなるのか注目したいところです。
*パブリックコメントの締切は来月15日まで。


保育所でも国旗国歌、厚労省 新指針公表、押し付け懸念も
https://this.kiji.is/204175374750924802

 
厚生労働省は14日、保育所の運営指針について、2018年度からの改定案を公表し、3歳以上の幼児を対象に、国旗と国歌に「親しむ」と初めて明記した。

 文部科学省が同日公表した幼稚園の教育要領見直し案にも同様の趣旨が盛り込まれた。ただ、保育所は学校教育法に基づく施設ではなく、保護者から幼児を預かる福祉施設であることから、専門家からは「過度の押し付けになってはならない」との懸念も出ている。



パブリックコメント:意見募集中案件詳細 社会福祉 /児童福祉
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495160408&Mode=0

「保育所保育指針の全部を改正する件」に関する御意見募集について
案件番号 495160408
定めようとする命令等の題名 保育所保育指針の全部を改正する件
根拠法令項 児童福祉施設の設備及び運営に関する基準(昭和23年厚生省令第63号)第35条
行政手続法に基づく手続であるか否か 行政手続法に基づく手続
問合せ先
(所管府省・部局名等) 厚生労働省雇用均等・児童家庭局保育課
電話:03-5253-1111(内線:7928)
案の公示日 2017年02月14日 意見・情報受付開始日 2017年02月14日 意見・情報受付締切日 2017年03月15日
意見提出が30日未満の場合その理由
























関連過去記事

【これは酷い】財務省が売却した国有地、建設予定の学校名は「安倍晋三記念小学校」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15475.html
関連記事
情報速報ドットコムのツイキャスもよろしくお願いします! http://twitcasting.tv/kennkou1/show/
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
パブコメで反対意見が多くても強行するんでしょどーせ。
[ 2017/02/15 06:04 ] [ 編集 ]
日本国政府のためには、たとえ0歳児であろうと、-1歳児であろうと、国歌を斉唱すべきである。日本国政府を愛することや命を預ける事が出来ないほ乳類は日本に存在する必要がない。
[ 2017/02/15 06:19 ] [ 編集 ]
キモイ・・・
[ 2017/02/15 06:29 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/15 06:19 ] 名無し

釣れますか?
[ 2017/02/15 06:31 ] [ 編集 ]
いずれは外国出身の日本人(移民)の方々にも歌って頂こう、ムスリムも君が代を歌えよ
[ 2017/02/15 06:38 ] [ 編集 ]
官僚からの「安倍ヨイショ」でしょうか…。
また給料を上げてくれるのを期待して。
[ 2017/02/15 07:14 ] [ 編集 ]
国旗とか国歌はどこかで教わるもの。しかもたいていは子供の頃に。

大人になってから初めて日の丸見たとか、大人になってから初めて君が代を聞いたとかそこまでの反日英才教育受けてきた奴いるの?

日本大嫌いの反日君たちも日の丸を見れば日本の国旗だと認識できるし、歌い出しを聞けば君が代だと認識できるわけだろ?それはどこかで誰かに教えてもらった証拠だ。

あえて義務化する必要はないとは思うが、どうせどこかで誰かに教わるのなら保育園でまとめて教えても別に違和感はない。

とりあえず、これを戦争ガーは頭がおかしいとしか思えんね。よほどの反日家庭育ちか、アノ国の血筋の家庭育ちか、いずれかだと推察するのが妥当だろう。
[ 2017/02/15 07:16 ] [ 編集 ]
2017/02/15 07:16 ] 名無し さんが全く仰る通りなんだと思います。
そうなるとパブリックコメントというのはどの程度、そういう人たちがいるかの調査になりますね。
賛成の人は、ほとんどの人がわざわざ意見など出さないでしょうし。すなわち反対意見が、反対する人の層や人数がわかるというものです。
僕も自分の子供が学校で国歌を歌って帰ってきた、と言われても「あ、そう」くらいにしか思いませんし。
そういえば、小学校で習うんですよねえ。3歳からは早いと思いますが、小学校には日教組がいるかと思うとその前にやってしまう発想かもしれませんね。アメリカ人の3歳の子供がアメリカ国歌歌えても不思議に思いませんし。
やはり問題は不可思議な団体や思想ですかね。表現、信仰の自由と言っても限度がある。
君が代の成り立ちや戦争と絡めて、ああだこうだ上手いこと言う人いるけど、それは国歌斉唱の義務化に反対が決まっていてそのもっともらしい理由を作っているだけだと思います。
ただ、頻度はさすがに考えます。毎週とかだと流石に嫌ですね。笑
[ 2017/02/15 07:45 ] [ 編集 ]
あまりにもスゲーくないかー。

安倍教祖 様
[ 2017/02/15 07:51 ] [ 編集 ]
ある程度は必要なんだろうけど今の国家と政府を愛することはできない
[ 2017/02/15 07:52 ] [ 編集 ]
子供に愛国心が芽生えて困るのは
愛国に反して矛盾な事ばかりする今の大人達だろうけど
[ 2017/02/15 08:02 ] [ 編集 ]
天皇陛下は28日の園遊会の席上、東京都教育委員を務める棋士の米長邦雄さん(61)から「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」と話しかけられた際、「やはり、強制になるということではないことが望ましい」と述べた。
[ 2017/02/15 08:11 ] [ 編集 ]
大人になってから、いくら搾取されても逆らえない様に、パスワードを仕込んどくんだぁ。虐待に近いレベルでは?今の高齢者を見てると、将来が心配。
[ 2017/02/15 08:24 ] [ 編集 ]
えっ?親しむって強制するって意味なの?
強制なら反対かなぁ。
なんか反日左翼に国旗や国歌を触られると、大切なものが汚された気分にならない?キチガイだから、保育園に乗り込んでいったりするんだろうし、日本を嫌う大人の姿なんて、それこそ子供に見せられないよ。
むしろ、日本が好きな人は日の丸を大切にしましょう的な教育をしてほしいな。
[ 2017/02/15 08:31 ] [ 編集 ]
これ、内戦でもしない限り、よくならないんじゃないか?
世界史上初、本物の内戦が勃発するかもしれない
大概は金儲けする連中の息がかかっているが、今回はそうじゃない
仕掛ける側が一般市民
やりたい放題がすぎる
ここで立ち上がらずしてどうする
[ 2017/02/15 08:35 ] [ 編集 ]
政府のみなさんへ
国家を歌わせても、国への愛着は高まらないよ。
昔と違って、情報も多いし、流すことも多いから。

歌わせるより、実際の社会をより良くしていこうよ。
みんなが過ごしいい社会にしていけば、
自然と国への愛着は生まれると思うよ。
[ 2017/02/15 08:38 ] [ 編集 ]
>08:35
仕掛ける側が一般市民→❌

仕掛ける側が過激派左翼→⭕️
[ 2017/02/15 08:43 ] [ 編集 ]
政府のみなさんへ パート2
こういうことしているから、支持率が爆上げしないんです。
高校・大学無償化案、たばこ規制案(どれも案だけど)とか、
どれも左派やリベラル層が賛成しそうな取り込みも見せといて、
必死の思いでトランプとの蜜劇を国民に対して演じても6割に届かない。

6割切っているということは、何かあれば5割まですぐということ。
5割きったら、再度上げるのは至難の業。
国会中継などみていると、今後の支持率の行方も怪しいもんです。

いま選挙をやれば勝てるかもしれませんが、諸事情でまだ先の模様。
(都知事選があるし、創価学会との調整も必要だから)

こういうことをちょこちょこ出してくるから、支持率が結局上げ留まる。
こういう政策を出すと、日本の大多数の社会民主主義的な方たちは
安倍政権に距離を感じるんです(「あれ?なんかおかしいなと思うわけです」)。

で、当初の目的(憲法改正)ができなくなるんですよね。

[ 2017/02/15 08:48 ] [ 編集 ]
愛国教育を押し付ける政治家と官僚連中の方にこそ愛国教育を施すべきだろ
[ 2017/02/15 08:57 ] [ 編集 ]
権利の自覚を遮って義務のみを教える一派の愛国教育は奴隷を養成することは出来ても、断じてこの国を我が物と観じ、我が身を愛すると同様な熱と感激とを以て進んで国に尽くし公に奉ずる自主人の愛国心を涵養する道ではない。(尾崎行雄『政治読本』)
[ 2017/02/15 08:59 ] [ 編集 ]
「幼稚園でも国旗、国家」
いいねえ!当然国旗は「星条旗」、国家は「アメリカ国家」だよねえ!
[ 2017/02/15 09:03 ] [ 編集 ]
>保育所でも国旗国歌、厚労省

安倍政権になってから日本がどんどん気持ち悪い国になって行きますね。

ああ気持ち悪い。
[ 2017/02/15 09:07 ] [ 編集 ]
国民の貧困を置き去りに

欲しがりません勝つまではですか。

天皇を担ぎ上げて●●企む連中は日本人?
[ 2017/02/15 09:15 ] [ 編集 ]
軍国主義に戻したいのが自民党ですからね
徴兵制も復活するでしょう
[ 2017/02/15 09:40 ] [ 編集 ]
安倍昭恵が「教育勅語」を暗唱させる“愛国幼稚園”新設小学校の名誉校長に! 設立代表者は日本会議幹部
http://lite-ra.com/2016/12/post-2770.html


これと

>保育所でも国旗国歌、厚労省  新指針公表、押し付け懸念も


このニュースのタイミングがほぼ同時っていうのが不気味ですね。
[ 2017/02/15 10:05 ] [ 編集 ]
もう軍国主義なんじゃね?
[ 2017/02/15 10:20 ] [ 編集 ]
先に国を好きになって付随して愛国精神が芽生えるものでは?
今のやり方じゃ押し付けで「国は何もしないけどお前らは国に尽くせ、国民は自分より国」
という押し付けじゃないですか
[ 2017/02/15 10:20 ] [ 編集 ]
「君が代」斉唱が嫌な人には、「君が代」の歌詞の冒頭の「き~み~が~あ~よ~お~は~(君が代は)」の部分を、「た~み~の~お~よ~お~は~(民の世は)」と、民主主義的価値観の歌詞に変えて歌うことを認めてあげるとか・・・

あるいは、いっそ、現在の「君が代」の節で、「て~ん~の~う~せ~い~は~ ひ~と~を~をを ち~す~じ~や い~え~が~ら~あ~で~ さ~あ~べ~つ す~るもの は~い~し~す~う~べ~きいいいだ~(天皇制は 人を 血筋や家柄で差別するもの 廃止すべきだ)」という歌詞で歌うことを認めるとか。
[ 2017/02/15 10:42 ] [ 編集 ]
国会で国旗国歌制定時に強制はしないと決めたはずでは。
こういうものは公的機関が強制するものではなく一家の家長が各家庭で伝承すべきものかと。
[ 2017/02/15 12:37 ] [ 編集 ]
子供が嫌がっていないなら別に良いと思う
日本の国歌の歌詞は凄く綺麗な歌詞だし
[ 2017/02/15 12:38 ] [ 編集 ]
君が世の君が天皇なら、国民主権の憲法に反しています。
[ 2017/02/15 12:49 ] [ 編集 ]
行事で国歌斉唱は、良い事。
歌詞の意味がわからなくても、耳から入るのはいいのでは。
普通に幼児は、流行歌を歌って踊ってるじゃない。歌詞に意味なんてわかってないでしょ。
強制って、校歌は強制されても文句言わないのに変なの。
国歌で、戦争とかいうのは洗脳されている。
幼児は、そんなこと知りません。
言っている大人だって、戦争体験したわけじゃないのに、擦り込みでしょ。
国歌は、金メダルで流れる歌。
幼児が一緒に歌えていいじゃない。

早すぎる?
幼少から、公文だ、英語だとやらせているのに、何を言ってるのか。
[ 2017/02/15 12:52 ] [ 編集 ]
こいつ等そのうち毎朝「安倍でんでん万歳」を言わせるなこのアホ連中じゃ、それで安倍も大喜び、ていへんのうだからな、本当の支持率は3%位か
[ 2017/02/15 13:02 ] [ 編集 ]
なぜ国民を愛さない政権の言うことを聞いて愛国にならないといけないの?
[ 2017/02/15 13:25 ] [ 編集 ]
国旗国歌と気張って言うけれど、最近は旗日(祝日)に日章旗を玄関に出してる家をまるで見ない。
夏希さんとか、自民ばんざいさんとかはこまめに出してるのかな。
[ 2017/02/15 13:32 ] [ 編集 ]
頭悪い国になったな
[ 2017/02/15 13:40 ] [ 編集 ]
日本国憲法第19条は、個人の「思想・良心の自由」を保障する。国旗国歌に対しどのような内心を持つかは、各個人の自由であって、公権力が、それに対する「敬意の表明」などを強制すれば、憲法違反となり得る。
最高裁判決でも、公権力による、国歌斉唱の強制は、個人の思想の自由に対する間接的な制約となることを認めている(ただし、その訴訟で問題になった事案では、公務員の地位などの観点から、あくまで「公務員との関係では」違憲とまではされなかった)。
公権力が、保育園の運営を通じて、未就学児童に対し、一律的に、国旗国歌を押しつける、ましてやそれを「愛国心」なるものと絡めるように行えば、児童らの思想形成の自由に対する介入、思想良心の自由への侵害となり、憲法違反となるであろう。
[ 2017/02/15 14:37 ] [ 編集 ]
憲法違反をしまくっている安倍政権はなぜ存続していられるのか?
[ 2017/02/15 14:59 ] [ 編集 ]
>14:37

憲法に抵触していることを確認する意義は大きいが、今、違憲だからというのはあまり良い反論の仕方じゃない
[ 2017/02/15 14:59 ] [ 編集 ]
思想、良心の自由、歌わない権利。アメリカンフットボールのキャパニックは国内の差別問題に抗議して国歌斉唱時に起立しなかった。以下のサイトで当時の大統領の対応をご覧ください。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/06/obama-defends-colin-kaepernick_n_11870620.html
[ 2017/02/15 15:27 ] [ 編集 ]
>早すぎる?
幼少から、公文だ、英語だとやらせているのに、何を言ってるのか。
02/15 12:52

元々賛否両論あるものを持ってきて、それを皆が賛成しているかのように反論につかうのは無理がありますよ。なんていうか、このマニュアル感。

幼児期は幼児の自発的な興味関心を伸ばす遊びが私は一番脳の発達を促すと思っています
[ 2017/02/15 15:29 ] [ 編集 ]
安倍戦争内閣の行く先は?
[ 2017/02/15 15:32 ] [ 編集 ]
私たちはどこまで階段を登っていますか?
私たちはどこまで階段を登っていますか?
http://exakta.sblo.jp/article/175148189.html

・治安警察法公布(1900)
・特高警察設置(1911)
・治安維持法(1925)
・治安維持法改正・最高刑死刑(1928)
・満州事変(1931)
・上海事変(1932)
・内務省検閲制度厳重化(1933)
・映画統制機関設置(1935)
・思想犯保護監察法(1936)
・2・26事件(1936)
・軍機保護法改悪・支那事変・労働総同盟ストライキ絶滅宣言(1937)
・日独伊防共協定(1937)
・国家総動員法(1938)
・軍用資源秘密保護法(1939)
・政党解散・大政翼賛会・日独伊防共同盟(1940)

[ 2017/02/15 15:37 ] [ 編集 ]
いまだにニッキョーソ、ニッキョーソと言ってるのがいるけど、ホントに安倍のコピーかよ、とつっこみたくなるくらいおバカさん。(笑)
[ 2017/02/15 16:30 ] [ 編集 ]
>15:29

0歳から、保育園に預けて自発的?
集団で行動するわけで、一人一人の自由行動が確保されているわけじゃない。
そこまで面倒見て欲しいなら、自分で育てたら?
[ 2017/02/15 16:32 ] [ 編集 ]
良い国なら愛国教育なんてしなくても自然と日本が好きになる。
そうならないのであればその程度の国ということ。
安倍政権で日本の韓国化がますます進んでいく。
[ 2017/02/15 17:03 ] [ 編集 ]
>[ 2017/02/15 10:42 ] 名無し の方のカキコに激しくワラタ!!

ただ個人的には「君が代」の「君」を故国「日本」と解釈するのもいいと思う。
(そしたらロシア国歌に近くなるかも?!)
[ 2017/02/15 17:17 ] [ 編集 ]
国民ではなく安倍を向いた官僚によるおべっか
[ 2017/02/15 17:36 ] [ 編集 ]
[2017/02/15 17:17]名無しの方へ
>>[ 2017/02/15 10:42 ] 名無し の方のカキコに激しくワラタ!!

ニセ国歌「ウラ君が代」をご評価いただきありがとうございました。
[ 2017/02/15 18:01 ] [ 編集 ]
いたって普通のことで、騒ぐ日本人がどうかしている。
(日本人じゃない人が騒いでるのかもしれないが)

オーストラリア在住19年です。
子供達は、幼稚園の頃から、国歌歌ってますよ。
小学生になったら、毎朝、国歌を歌って一日が始まります。
移民が多いけど、みんな歌いますよ。

なんか、日本ってほんと変。
[ 2017/02/15 18:08 ] [ 編集 ]
設定されたロボじゃないんだから歌いたい子は自由に。イヤだったら歌う必要ない。歌は楽しく歌えばいい。

[ 2017/02/15 18:29 ] [ 編集 ]
[2017/02/15 18:08]名無し
>オーストラリア在住19年です。
子供達は、幼稚園の頃から、国歌歌ってますよ。
小学生になったら、毎朝、国歌を歌って一日が始まります。
移民が多いけど、みんな歌いますよ。

歌う側が、自分自身の自由な意思で歌う、というのであれば、問題ないと思います。
「公権力側が制度を利用して」、どうにかしよう、としているのが問題なんだと思います。

また、特に、日本では、大日本帝国時代、国家権力が、国民の思想統制、言論統制などを思いっきり行う体制の下、無謀な戦争に突入し、結果、数百万人の自国民の犠牲者を出し、多くの街々を焼け野原としてしまったという歴史的な経緯もあり、「国旗・国歌」、「愛国心」というものに対し、複雑な感情を持つ人々が多い、という事情もあるんだと思います。
[ 2017/02/15 18:36 ] [ 編集 ]
>「国旗・国歌」、「愛国心」というものに対し、複雑な感情を持つ人々が多い

ホントかよw

国旗・国歌を目の敵にする政党の支持者界隈だけじゃないの?
[ 2017/02/15 18:54 ] [ 編集 ]
やっぱりもう子どもなぞ生まないことがなによりの子どものためってことだな
産み落とされた子どもたちかわいそう
[ 2017/02/15 19:01 ] [ 編集 ]
[2017/02/15 18:54]名無し
>国旗・国歌を目の敵にする政党の支持者界隈だけじゃないの?

例えば、貴方の言う「国旗・国歌を目の敵にする政党」が、仮に、日本共産党であるとすれば、少なくとも、日本共産党は昨年の参議院選の比例代表で、600万票程度を得ています。

600万人という人の数をどう評価するか、いろいろあり得るかも知れませんが、戦後70年経ってもなおこの数字というのは、決して少ない数ではないと思いますよ。
[ 2017/02/15 19:04 ] [ 編集 ]
北朝鮮でよくみる、子どもたちが揃って元首を奉る歌を歌っている映像。

あれ、不気味と思うでしょ!

それと同じになるつーこと!!!

でんでんケツナメ総理支持のみなさん、わかる?
[ 2017/02/15 19:25 ] [ 編集 ]
国歌は建国神話を強化するために歌う。それをもって、新たに「国民」を作らなければならない国もある。アパルトヘイトが終わった南アフリカでは、新しい国家を作った。フランスは血を流して作った共和国の国家としてラ・マルセイエーズを採用した。ならば300万人の犠牲を出して滅んだ大日本帝国の後、新生日本国の国歌としては「君が代」に抵抗があるのは自然だ。たかが歌というとカッカする人がいるだろうが、たかが歌をうたわないだけで、非国民!なんて風潮が以下に危険か。踏み絵かよ。
[ 2017/02/15 19:30 ] [ 編集 ]
国家の官僚を多く排出している東京大学では、卒業式に日の丸も揚げず、君が代も歌わない。逆説的でなく、その雰囲気からいっても、日本で一番リベラルな大学かもしれない。
[ 2017/02/15 19:30 ] [ 編集 ]
19:30 ごめん!国歌を国歌と読み替えてくだされ・・・。以下に危険か、はいかに危険か、です。
[ 2017/02/15 19:34 ] [ 編集 ]
国旗、国家に複雑な感情を持つ人は、思想、教育の賜物。

普通の人は、式典で、一同起立、国歌斉唱で小さな声或いは口パクで歌う位にしか思ってないよ。
あと、スポーツの場面か。

校歌や校章に文句つける人いないのに、変な話。
[ 2017/02/15 19:47 ] [ 編集 ]
国歌と校歌と一緒???

違うだろ!笑
[ 2017/02/15 19:50 ] [ 編集 ]
というか”安倍政権がやるから”警戒する人が多いわけですよ。
いちいち説明しなくてもわかると思いますので書きませんが。
[ 2017/02/15 19:54 ] [ 編集 ]
保育園の騒音で、我慢しろ老害だと言っていた人達が、国歌で嫌な思いをする人には配慮しろという矛盾。
[ 2017/02/15 20:06 ] [ 編集 ]
>国家の官僚を多く排出している東京大学では、卒業式に日の丸も揚げず、君が代も歌わない。逆説的でなく、その雰囲気からいっても、日本で一番リベラルな大学かもしれない。

東大には安田講堂事件などの歴史があって、保守一辺倒というわけではないのでしょう。インテリほど左派が多かった時代もあった。
私は地方国立大出身だけど、そういえば、国旗掲揚も国歌斉唱も記憶にないなあ。
[ 2017/02/15 20:19 ] [ 編集 ]
>19:54
>というか”安倍政権がやるから”警戒する人が多いわけですよ。

いやいや無茶苦茶言いますな。なんでも安倍政権はよくありませんよ。国旗をなくせー!君が代やめろー!ってな話は昭和の時代からずぅ~~~~~~~とある話です。

いや、ある話というより左派主流派の主張と言っても良いでしょうかね。

革命を起こして新しい日本(=一党独裁共産主義国家)を作ることが彼らの目標でしたから、日本人が伝統的な日本の姿のまままとまるようなシンボリックなものは邪魔でしかなかったんですね。戦争ガーってのは言い訳にすぎません。

伝統的な日本の形を破壊するためには、国旗も国歌もない方が都合が良いのです。

反日というと語弊があるかもしれませんが、少なくとも、国旗反対、国歌反対の人々は民主主義、資本主義の形態をとる今の日本が大嫌いな人々という理解で間違いないでしょう。

[ 2017/02/15 20:31 ] [ 編集 ]
20:31

2012年に発表された、自民党の改憲草案では、明文で、「国民の」国旗国歌の尊重義務が、新たに規定され、現安倍内閣は、この草案を基本とした、改憲の姿勢を強く示しています。

そういった意味で、「安倍政権がやるから」云々を論じるのは、決して的外れなものではない、と思います。

また、「国旗反対、国歌反対の人々」云々と言ってますが、その中にも、「公権力が、国民に対し、敬意の表明などを押し付けてくるのは、反対だ」、という人もいれば、「現行の日の丸・君が代は、国旗・国歌に相応しくないから、これらを国旗・国歌と定める法制度には、反対だ」、という人もいれば、さらに、「国旗国歌という制度自体に反対だ」、という人もありうるのであって、それらをいっしょくたの、ごちゃ混ぜにして、「レッテル」貼り付けるのは的外れだと思います。
[ 2017/02/15 21:02 ] [ 編集 ]
君が代賛成 当たり前
[ 2017/02/15 21:47 ] [ 編集 ]
国旗・国歌を国家が強制するのは民主国家ではご法度、思想・良心の自由への国家の介入になり国を危うくする
07時16分「名無し」氏、07時45分「夏希」氏の意見は了見違いだ。国旗・国歌を教えることと、それを国家が強制することとは、全く話が違う。意図的にごっちゃにしているのではないのか。そもそも保育所は知識を教えることを目的とする場ではない。「戦争ガーは頭がおかしいとしか思えんね」は、あなたの歴史認識が甘いとしか思えない。国旗・国歌は他国との識別の意味があるが、愛国主義・国家主義の道具として使われてきた歴史もある。日本は愛国主義・国家主義が暴走した歴史がある。日本が日中戦争を米国との妥協で終わらせることができず対米戦争に突入したのも、テロをも辞さぬ強硬な国家主義者を育ててしまったことが大きな要因だ。今後もそうなる危険性はある。国旗・国歌を教えるにとどまらず、卒業式で強制しているのは民主国家として間違いだ。それは国際試合で国を識別し相手の国への礼節を教えることとは意味が違う。愛国主義・国家主義の価値観の強制にほかならないことだ。学校を卒業するのに校歌を歌うことに意味はあっても、卒業式と国歌とは無関係だ。卒業式で国旗・国歌を強制するのは愛国主義・国家主義の強制の意味しかない。愛国主義・国家主義の国歌による強制は思想・良心の自由を侵すもので民主国家の原理に反する。「反日」とは具体的に何かを示していないので反論しようがないが、恐らくあなたの妄念が描く幻であろう。「反日」主義も思想・良心の自由であり国家が冒してはならないことだ。米国では星条旗を燃やしても刑事罰は科されない。「反日」主義は愛国主義の暴走の歯止めになることも期待できる。その意味では真の愛国主義とも言えよう。暴力・脅迫・差別などはご法度だが、思想・良心の自由は保障されなければならない。「表現、信仰の自由と言っても限度がある」と「夏希」氏は書いている。そしてそのことを理由に「国歌斉唱の義務化」を正当化しようとしている。これは基本的人権をわきまえない了見違いだ。「限度がある」というのは、他人の権利を侵してはならないという意味だ。それは当然のことだ。表現の自由といっても、脅迫、差別、ヘイトスピーチを野放しにしたら相手の自由や権利を侵害してしまう。国家が「国歌斉唱の義務化」を定めたら、愛国主義・国家主義反対という人の思想・信条・良心の自由を侵害してしまう。「限度がある」の心得違いもはなはだしい。国家がすべきことは、国民の自由と権利を守り生まれながらの権利としての健康で文化的な生活を保障することだ。そして国家がすべき教育は、国民にはそういう権利があり主権者として国民のための政治をしてくれる政権をつくり監視していくことが大切と教えることだ。
[ 2017/02/15 22:04 ] [ 編集 ]
21:47
>君が代賛成 当たり前

別に、そう考えてる人たちは、それでいいんじゃね。
単に、そうは考えない人たちに、押し付けてくんなってだけの話で。
ましてや、それを「踏み絵」にして、「愛国心」云々を押し付けるようなことはすんな、ってことで。
[ 2017/02/15 22:06 ] [ 編集 ]
こういうニュースを目にすると、日本はまだまだ遅れているな、と強く思わざるを得ない。
[ 2017/02/15 22:26 ] [ 編集 ]
ふーむ、こうしてコメントを読んでいると「君が代を幼少期に教えるのは当たり前」という意見と「君が代を幼少期に歌わせるのは単なる強制・押し付け」に二分されるようですね(´・_・`)

アタシらの時代は小学校からは教えられ、式典の時は「歌うもの」とされてましたからねぇ。高校になってからかな、君が代と戦前の関係を知ったのは。

個人的には、君が代の強制にやや感じ取られます。なんとなく「戦前回帰」の空気が感じられ不気味には思います。

※とはいえ、オリンピックなどではみんな歌っているんですけどね。
[ 2017/02/15 22:38 ] [ 編集 ]
しつけが親さえできなくなっていて、放し飼いではやはりダメでしょう。
ようやく、当たり前のことが戦後70年経てようやく軌道修正されてきた。

さらに人間とは何かという一番本質的なことをもっと究明して
生きる意義と目的に対して、普遍的な答えを見出すべく焦点を
絞っていただきたい。

平和や幸福をだけれもが願うけど、どんな道が平和なのか、
どんな道が幸福なのかは誰も模索しているだけ。
その人間観がバラバラの現状では、平和や幸福を求めても

出現してくる現実は平和でもなく不幸であったという現実を
目の当たりにしている。

それは何故か。それは、畢竟人間とは何か、人間とはいかに
生きるべきかを究明していないからだ。またそれが不徹底
だからだ。

[ 2017/02/15 23:10 ] [ 編集 ]
私個人のことを書くと、1970年代前半生まれで、小中高は、地元の公立校だったが、日の丸掲揚、君が代斉唱は、式典など含めて、全くなかったなぁ。
特に、高校は、いわゆる、「リベラル」な校風で、制服の強制はなく(一応、いわゆる詰め襟の学生服が標準服と設定されていたが、それを着て学校に来るかは、各生徒の自由)、国旗掲揚塔の設置がなされるときも、生徒側で、主体的に、生徒総会というのを開催して、「日の丸への敬意の表明を強制するようなら、それには反対する」という決議を挙げたなぁ。

それで特に問題はなかった。
[ 2017/02/15 23:11 ] [ 編集 ]
>[ 2017/02/15 23:11 ] ワッケイン少佐

俺も同世代だけど、俺は公立で全部あったなあ

あんたが行ってた学校って、日本人が行く学校じゃなかったんじゃないの?
[ 2017/02/15 23:15 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/15 20:19 ] さん、ガクモンにナショナリズムは通用せず、偏狭な視野では研究もできないので、おのずと「リベラル」になるガクシャは多いです。ガクモンの自治を尊重せよというのは戦前から言われていますから。安田講堂事件では他大学の人も多かったはず。今講堂の前にはでかくて安い学食があり、一般の人も食べられますからお勧め。ガクモンだけでなく学食の自由もある!?
[ 2017/02/15 23:20 ] [ 編集 ]
23:15

出た!!
自分と違うもの、気に入らないものへの「日本人じゃない」の、器のちっさいレッテル貼り!

「寒い時代」になったものだ・・・
[ 2017/02/15 23:20 ] [ 編集 ]
反日売国長文爺に問う
とりあえず、なげーよ。毎回毎回。要点を簡潔にまとめろと何度言えば。今後は、

『まず、日本が大嫌い。これだけは言っておかねばなるまい。』

から書き出してくれ。以下読む必要が無くなるから。

ところで、反日長文爺が愛してやまない韓国では大極旗を燃やすと刑事罰に問われるんだが、反日長文爺の見解では、韓国は民主主義国ではないとの見解でOKかい?

また、[ 2017/02/15 18:08 ] 名無しさんによると、オーストラリアでは子供達は、幼稚園の頃から、国歌歌ってるそうだが、オーストラリアも民主主義国ではないとの見解でOKかい?

また、アメリカでは国旗掲揚は連邦法により義務付けられていたはずだが、アメリカも民主主義国ではないとの見解でOKかい?

また、フランスやイタリアでは、国旗の形式は憲法によって規制されていたはずだが、フランスやイタリアも民主主義国ではないとの見解でOKかい?

また、フランスは国歌の教育が義務化されてたはずだが?ちなみに、フランスの国歌は軍歌そのものだけど?

わかったか?愚か者め。

世界を知らず、反日売国世界の狭い妄想をすべてだと信じ込んでいる極端に狭い見識。

国旗や国歌の扱いは民主主義国でもバラバラだ。国歌を教育しない国もあれば教育する国もある。

反日長文爺の国旗・国歌の教育をもって民主国家の原理に反するとの見解は暴論と言わざるを得ないだろう。

毎度のことながら反日長文爺の見解は、どんなにもっともらしくかきたてても、所詮は日本が嫌いであることを正当化しようとするための詭弁にすぎん。工作員の仕事としてやってるのかもしれんが、さも知ったかのような口ぶりでデマをまき散らすのはいかがなものか。
[ 2017/02/15 23:24 ] [ 編集 ]
>22:04

アプローチは自分と違うが、自分は歴史的なものなど事情には疎いのでいつも勉強になってる
[ 2017/02/15 23:36 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/15 23:20 ] 名無しさん  20:19 より
レスありがとうございます。
東大の学食は気になりますが、地方在住ゆえ気軽に行けません。(残念…)
私の母校も大学紛争の頃はだいぶ荒れたようです。時代だったのでしょう。
戦前の非国民でもあるまいし、自分と違う意見にすぐ変なレッテル張りをする風潮は、私の学生時代にはまだありませんでした。(ネットがまだ珍しかった頃。)大学ぐらいはあの自由な空気がいつまでも残ってほしいものです。
[ 2017/02/15 23:44 ] [ 編集 ]
社会福祉充実して自殺者のいない国、罪とかない国にならないと国旗見ても国歌歌ってもなんか悲しい
[ 2017/02/15 23:48 ] [ 編集 ]
人間に与えられている自由とは、平和や幸福を探求するための
自由と考えます。

その人間究明の手段の一つが科学でありましょう。
しかし、科学はかくある現象を証明してはくれますが、
何故かくあるのかは、答えてくれません。

その、かくある人間の本質を究明する手段のもう一つが
自らの精神界の内奥を究明していく宗教でございます。

ですから、人間究明の道のひとつが科学とするなら、科学は宗教であり
宗教は科学なのであります。

「古来優れた科学者たちが、科学の極め尽くし得る限界に
立ち至ったときに、敬虔な信仰をもつに至った例の少なくないのは
は決して偶然ではありません。」
[ 2017/02/15 23:56 ] [ 編集 ]
23:56

「信仰の自由」は認められるべき、とは思うが、宗教も、「モノ」によるので、気をつけないとなぁ・・・

悪質な霊感商法を指摘されてる統一協会、凶悪なテロリズムに走ったオウム真理教、天皇を神聖不可侵な存在と位置付け、国民に崇拝を強要する体制の下、無謀な戦争に突入して、結果、数百万人の自国民を犠牲にし、自国の多くの街々を焼け野原にした天皇バンザイ教、などなど・・・
[ 2017/02/16 00:21 ] [ 編集 ]
【02/15 15:37】さん、次回は5.15と血盟団事件も入れといてね。
[ 2017/02/16 02:03 ] [ 編集 ]
役人の中にも日本会議の思想に染まってしまった方がいるのかな?
私は国旗を掲揚したり、国歌を歌ったりしても、何も考えずに、内心「めんどくせー」って思いながら歌っていたから、別にいいと思うけどなー。
だからと言って強制は良くないな。嫌いな食べ物をむりやり口を開けさせて、上から突っ込んでるような乱暴なやり方だ。徴兵と同じメンタルだ。

将来、自分から率先して何の疑問を持たずに国の命令に従い、犠牲になる、使い捨てのロボットのような、国にとって都合の良いガキを量産したいのだろう。

被害を受けるド真ん中の世代の東大生の7割ぐらいが自民党支持というデータもあるから、目的は達成していると思うのだが。
だから、天皇陛下も強制は望ましくないと仰ったのだろう。
東大生を始めとする学生たちには「脱インテグレティー」して、フェイク(嘘)であふれる「ポスト真実」を見極める事のできる大人になってほしいな。
でも、その為には教育を権威主義から教師との対等な対話形式に変えていかないと。
ドイツがそうしてきたように。



[ 2017/02/16 02:35 ] [ 編集 ]
〈23:24〉バカの1つ覚えの「工作員」って、どうやって突き止めたの?大好きだね「工作員」。この言葉が出たら一発で説得力ゼロになっちゃうのに。
証拠の1つぐらいたまには出してみたら?
貴方の方が、どう見てもデマを撒き散らしているようにしか見えないな。マジで情けない大人だな。
身内の人にバレたら恥ずかしいだろ。
[ 2017/02/16 02:49 ] [ 編集 ]
なんか、勘違いでカッカカッカしてる人が多いね。
他人の※はちゃんと読んでからコメントすればいいのにと思うのが結構ある

[ 2017/02/16 03:22 ] [ 編集 ]
全ては人間とは何か、日本人とはいかに生きるべきか、
の本質的な究明が不徹底なのです。

特に「宗教」は、その考え、捉え方は人の数だけあります。

では真の「宗教」とは何か、とそこから苦悩が始まるのです。
何が宗教で、何が宗教ではないのか。

そこで、人間思考の範疇を凌駕した課題に
挑戦している無力な自分に気付き始める。

そして、絶望するのです。
「絶望に絶望せよ」
「苦悩の量は人間の量、人間の量は苦悩の量」
[ 2017/02/16 04:02 ] [ 編集 ]
参考情報
「ヘブライ語で解き明かす君が代」
http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=171
[ 2017/02/16 04:22 ] [ 編集 ]
2017/02/15 23:24 ] 名無しさん
>毎度のことながら反日長文爺の見解は、
>どんなにもっともらしくかきたてても、所詮は日本が
>嫌いであることを正当化しようとするための詭弁にすぎん。
>工作員の仕事としてやってるのかもしれんが、
>さも知ったかのような口ぶりでデマをまき散らすのはいかがなものか。

私と同じように気付いた方がいて良かったです。私も、書き出しが例え私の名前が入っていてももう読まないことにしています。多分何か事例や、論理立てをしているのでしょうが、結論は毎回同じ。日本の自虐史観、現政権の否定、東アジアの国のすることは悪くはないむしろ日本が悪い。大体こういう感じですもんね。あなたの指摘がそのまま当てはまると思いますよ。
工作員かどうかわからないと書いていますが、私も位置づけは断定はしないものの、何か日本政府、特に安倍政権には必ず拒絶するものがあるようです。
支持政党が異なるのはそれはいいのですが、日本そのものを貶めるのは疑義を感じ得るのは当然ですね。
でも、あなたがそういった文章を書くと部分的に切り取り粘着質に数名がまとわり付くのでご注意ください。慣れれば何となく書き出しで読む必要がないものと判別できるようなりますし。笑
私はあなたの文はどこにも寄らず正論だと思いますので。

ところで最近になってもこういった事例があるようです。
「日本に強制連行」「選挙権もありません」 福岡県立高校が偏向教材を一年生全員に配布 県教委が指導へ
http://www.sankei.com/politics/news/170208/plt1702080010-n1.html

日教組などは昔ほどではなくなっても、未だ彼らに合わせない教員はいじめにあうなどあるそうで
(本当に最近聞いた知人の教員の話)学校法で定められたもの(小中高)は、政府がどうやっても中々数十年に渡る彼らの内部活動は止められないのです。児童福祉法は保育園など、大学、その学校はまた別の法令による領域ですので、そういったところから始めざるを得ない状況なのでしょう。

私も国歌を歌うことはそこまで好きではないです。かと言って理由をねじ込んで拒絶するほどではありません。
[ 2017/02/16 04:23 ] [ 編集 ]
>個人的には、君が代の強制にやや感じ取られます。
>なんとなく「戦前回帰」の空気が感じられ不気味には思います。
>※とはいえ、オリンピックなどではみんな歌っているんですけどね。
[ 2017/02/15 22:38 ] コンスコン少将 さん

コンスコンさんは確か社民党を支持していると何処かで目にしたことがあります。
でも、大きな拒絶を背負ってる感じはなく、コメントが自然体ですので、
私もほっこりした気分で拝見させて頂いてます。笑

保育児童なら、本人達が何かを考え訴えるということはできないでしょうし、強制の様に映るならちょっと嫌悪感はありますが、まあ「国歌の時間だよ❗️」程度でする分には、個人的にはそこまで拒絶しません。
信条、信仰の自由がある一方で、何にしても強制は嫌ですが、普通は日本に住む日本国籍であるなら(つまり普通の日本人)は国歌の否定とはならないと私は思っています。
[ 2017/02/16 04:44 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/16 04:48 ] [ 編集 ]
まあ例の人たちみたいな愛国ロボ暗示に掛かったオトナを増やしたいって事でしょうな、
[ 2017/02/16 09:10 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/16 04:44 ] 夏希2016 さま

ええ。アタシの加入労組の支持政党は社民党です(笑) が、個人的には君が代に対してはイデオロギー的アレルギーはないです(笑)

君が代は結局はいずれどこかでは学習しなきゃないわけなので、保育園で早々と歌ってもいいのでしょうが、国からの通達(?)が「国歌への親しみを要求する」となると、親しみは「要求」するものじゃないし、まして保育園児にはもっと国歌を覚える前にやらせることがあるでしょうよ、ということです(´・ω・`)

※ちなみに、アタシは高校の頃ブラバン指揮者だったので、君が代演奏の指揮のために君が代を繰り返し聞きましたよ(笑)
[ 2017/02/16 09:24 ] [ 編集 ]
>9:24 コンスコン少将 さん

しかしねぇ、ここのコメ欄を見てわかるように国旗・国歌反対派はあきらかに

憎しみを要求

していますよ(笑。反日は愛国とか斜め上すぎる見解もでてますし(大爆笑

歌え!というのも変ですが、国歌を歌うな!国旗を燃やせ!とか言ってる方がもっと変だと思うのですが・・・。
[ 2017/02/16 09:45 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/16 09:24 ] コンスコン少将さん
返信ありがとうございますv-205

>国歌への親しみを要求する」となると、親しみは「要求」するものじゃないし、
>まして保育園児にはもっと国歌を覚える前にやらせることがあるでしょうよ、
>ということです(´・ω・`)

仰る通りですねー。
規律(土足禁止など)はともかく、国歌だけではなく他のことも含めあまり強制感があるのは嫌ですね。
(ブラバン指揮者だったんですね!私は音楽関係はまるで皆無です。おそらく先導して国歌を斉唱を推進しても、私の音痴が邪魔をすると思います苦笑)

[ 2017/02/16 09:48 ] [ 編集 ]

  大阪のガキなんか、どうでもいいだろ。w

  何?あの、バカみたいな、前掛け?
[ 2017/02/16 09:50 ] [ 編集 ]
んー、ほんとに夏希さんは自分の考えに沿う意見だけが唯一、正しいとしか考えられないかたですね。
ただあまりにここで批難されすぎて人格に破綻をきたしてきてしまったかのような気の毒さはかんじます

長文紳士さんのことにしても、恨み骨髄のようですが…長文紳士さんのコメントを読んで日本が嫌いと読み取るひとの思想や都合って、ちょっと怖いです

長文紳士さんのコメントに全て同意はしませんし、私も書き方の拙さから勘違いを長文さんにされて叱られたことはありますが。

少なくとも今回も彼は君が代を歌う事そのものを批判はしておらず、なんにつけても強いものからの「強制」は民主主義に反すると言っておられると思いますが。

それはあなた方をも含む国民目線からのご意見ではないですか?(山本太郎さんみたいになってきました笑)

[ 2017/02/16 10:11 ] [ 編集 ]
[ 2017/02/16 09:45 ] 名無し さま

そうですね。君が代には確かに「過去の苦い記憶」がありますから、以前は共産党・社民党系あるいは日教組の先生方を中心に「歌わないこと」を「強制」していた事実もありますね(´・ω・`) まあ「君が代・日の丸を敬わないのは反日」と結論付けるのは少々大袈裟化かと(苦笑)

でもやはり公式の場や式典その他ではやはり「国歌」には敬意を表して歌うべきものとアタシは思いますけどねぇ。よく言われることですが、フランス国歌「ラ・マルセイエーズ」も歌詞はかなり凶暴・過激なモノですしね(笑)

ま、いずれ保育園児までに歌わせるのは確かに大袈裟だとは思いますよ(´・ω・`)
[ 2017/02/16 10:55 ] [ 編集 ]
国歌や国旗は我が身を留め置く心の象徴で
もありますが、その国歌や国旗をことさらに

憎悪に近い思いを抱いてしまう方々が、
おられます。

なぜ、そのような感情を抱いてしまうのかの
ひとつは、それは心の安住が得られていない
という理由がひとつ考えられます。

心の不安感が親への反抗心から生まれ、親への
復讐心を無意識に抱いてしまっているから
なのだと思います。

親に対する反抗心が国歌や国旗に向けられてしまう。

従って親を大事に思う心は、国歌、国旗
も大切に感じて来るものと思います。

問題は外には無く、内なる心の在り方に
問題が存在するという事ですね。

だから、人間の人生の幸福にとって家庭や
両親のわが子への寵愛がいかに大切かと思う。

[ 2017/02/16 10:59 ] [ 編集 ]
国家を大事に思うことは本来大事な事だと思うが、
こいつらの目的は国民全員がただの国家とその上に君臨する帝国グローバル企業の奴隷となるように
全体主義思想を国歌を通じて歌わせ洗脳することだからなあ。
[ 2017/02/16 11:05 ] [ 編集 ]
あの道は何時か来た道
あ~あそうだよ

戦争終われば、戦前やねん
ご注意、ご注意 のど元過ぎれば熱さも忘れる

右系化の首謀者は、厚生労働省と文部科学省におるんやな
天下りの多さと関係あるんか?

[ 2017/02/16 11:18 ] [ 編集 ]
まーなんというか、いつの間にか日本国の全労働者の40分の1にもあたる大都市一つ分100万人も外国人労働者国内増やしていたりと、最近は報道させずにやりたいことをこっそり推し進める感じだな。
これなんかも小さくすら報じられてないしね。
[ 2017/02/16 11:21 ] [ 編集 ]
日本の「君が代」はヘブライ語でも解釈され
それを正面から受け止めたら、「君が代」を
持つ我が国は、古代に極めて有意義な形で

融合した、超グローバルな要素を胚胎
している国なのだと、考えることも可能で
ございます。

そして、今日のグローバリズムは、どうも
一部の富裕層をエリートと考え、普通の
国民の貧困化の下で富を収奪するシステム

であることが、次第に明らかになりました。
これは、共産主義と同じであります。
従って、グローバリズムは共産主義なのだと
考えれば釈然とします。

従って、共産主義やグローバリズムは
「国境や国籍にこだわらない」という考え
ですから、国家や国歌、国旗は無用とする

「根無し草」を招来する考えですね。だから
「地球市民」なんて言葉を使うわけです。
[ 2017/02/16 11:26 ] [ 編集 ]
今のあの連中なら問答無用で押し付けそうだな。
[ 2017/02/16 17:56 ] [ 編集 ]
15日23時24分の方へ、私あてならまずはそれを明確にするのが礼儀のはず
題名からして、あなたは「チンピラ」なのか、と思ってしまう。人に質問するなら、それなりの礼儀があると思うのだが、いきなり罵詈雑言から始めている。「チンピラ」の方にせよ、どうやら私あての質問のようなのでお答えしよう。再度質問するなら、次回は私へのお詫びから始めてはいかがか。日本人は礼儀知らずと思われたら「反日」を増やしてしまうと思う。私は別に日本が大嫌いでも韓国を愛してやまないわけでもないのだから、そんなことを書けと強制される筋合いはない。いったいなぜそんな考えがあなたの頭の中で生まれたのか教えていただきたい。失礼ながら、あなたは頭がおかしいのではないかとさえ思える。私が国家による愛国主義・国家主義の強制や誘導に反対するのは、国家主義に凝り固まってテロをも辞さぬような連中、あなたのように頭がおかしくなる連中といってもいい、を育ててしまって国を危うくしかねないからだ。戦前の日本で実際に起きたことだ。戦後の日本でも右翼テロがあり、脅迫や嫌がらせは今でもある。国家がそれを助長するようなことをしては、やがて国家自身にも災厄となって跳ね返ってくる。残念ながら戦前の日本はそれをしてしまった。そういう歴史があり、今でも戦前回帰の動きがある日本では、他国以上に国家による愛国主義・国家主義を育てる動きに警戒しなければならない。そもそも国家の役目はそんなことではない。国民ひとりひとりの健康で文化的な生活を保障していくことこそが国歌の役目だ。韓国や台湾は自力で民主主義を勝ち取った国だ。その点では日本よりすぐれている。国旗を燃やすことに刑事罰を科すのは民主主義の原理に反する。ただ、各国の事情によってそうなっていない国もある。韓国は日本と違い、愛国主義を煽って侵略戦争に利用した歴史があるわけではない。朝鮮戦争の苦難の歴史があり、北に対抗するために国民の団結を求める事情もある。それでも昔と違って今は映画館で国旗・国歌を強制されない。オーストラリア、米国、フランス、イタリアで、国家が卒業式での国旗・国歌を強制している事実があるのか?あなたが世界を知っているなら、ぜひ答えていただきたい。私は、卒業式で校歌を歌うことに意味はあっても国歌斉唱は卒業式とは関係がないと書いた。そのことと、学校で国旗や国歌を教えることとは全く話が違う。国家機関などが国旗を掲げることとは全く話が違う。今は国歌による強制の話をしている。国旗掲揚や国歌斉唱を国家が個人に強制するのは、国家による愛国主義・国家主義の強制でしかないと書いた。国旗・国歌の扱いが民主主義国の間でもさまざまなのは国による事情の違いがあるのだから当然だ。米国のように多人種・多民族で理念によって建国した国ほど、国民統合のために国旗・国歌を統合の象徴として扱うのは当然だ。日本はそういう国ではない。日本では愛国主義・国家主義が悪用されてきた歴史があるのだから、その事情に合わせて他国以上に国旗・国歌の強制にならないよう注意する必要がある。国旗・国歌を教えることと、それを強制することとは、全く話が違うと前回書いた。それなのにあなたは、意図的なのか読んでいないのか、ごっちゃにして書いている。これでは議論がかみ合わない。ご自分で勝手にごっちゃにしておいて、私の論を「暴論」扱いしても始まらない。「日本が嫌いであることを正当化するための詭弁」とか「工作員の仕事」とか「デマをまき散らす」とか、具体的な根拠も示さずご自分の妄念で私を罵るような方に愛国主義・国家主義を吹きこんだら再び国を危うくしてしまう。それを私は心配している。
[ 2017/02/16 21:51 ] [ 編集 ]
「日本そのものを貶める」と決めつける04時23分「夏希」氏へ、人を罵るなら根拠を示されよ
どうやら私が書いた15日22時04分の書き込みへの当てこすりのようなので一言。私が書いた文章が「日本そのものを貶める」と決めつけるなら、具体的にその根拠を示すのが筋だと思うが、いかがか?具体的な根拠を示されないなら、単なる罵詈雑言と受け取るほかないが、それでよいか?私に「日本そのものを貶める」ことが必要な理由など何もない。そもそもそんなことをしようと考えたことさえない。実際に、「日本そのものを貶める」ような箇所もない。あきれた言い掛かり、デマというほかない。具体的な根拠も示せず、そのような妄想に基づく罵りしかできなくなってしまうようでは、あなたの思想は堕落していくばかりではないか。あなたに、デタラメを言いふらす者ではないとの自尊心があるなら、私が「日本そのものを貶める」ことを書いたとする具体的な根拠を示すか、あるいは「日本そのものを貶める」と書いたのは間違いであったと撤回していただきたい。人を根拠もなく罵って逃げるような卑怯なまねはなさらぬように。
[ 2017/02/16 22:23 ] [ 編集 ]
これは良いこと。
しっかり国旗掲揚してほしい。
[ 2017/02/18 02:11 ] [ 編集 ]
「日の丸」と「君が代」が先の戦争に利用された事を考えるとこのまま「国旗」及び「国歌」としていいのかどうか・・・・・・?!
かと言っても新しい「国旗」及び「国歌」を作り制定するとなると・・・・・・?!
[ 2017/02/18 12:43 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム