情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.02.15 17:00|カテゴリ:ニュースコメント(29)

自衛隊戦闘機のスクランブル発進、過去最多の1000回超に!冷戦時代の数字を超える!中国関連が7割


s_ice_screenshot_20170215-090035.jpeg

自衛隊戦闘機の緊急発進(スクランブル)が過去最多を更新していることが分かりました。報道記事によると、今年度は先月下旬までの10ヶ月間で1000回以上の回数となり、冷静時代の最多回数である944回を超えたとのことです。

スクランブル発進の73%が中国関連で、次はロシアの23%となっていました。中国の海洋進出が強まっていることが原因だと見られ、日本以外の周辺国でも中国近隣だとスクランブル発進が増えています。

領空侵犯には相手の防空体制を確認するという意味合いもあり、これに対応することは防衛の充実を示す意味からも重要です。
ただ、近年の急増に自衛隊の戦闘機が足りないという報告もあるようで、戦闘機の機数やパイロットの育成が必要不可欠になると言えるでしょう。


自衛隊機の緊急発進 冷戦時代上回る最多の1000回超
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170215/k10010876931000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

領空侵犯のおそれがある国籍不明機に対する、自衛隊機のスクランブル=緊急発進が、今年度は先月下旬までの10か月間で1000回を超え、冷戦時代の年間の数を上回ってすでに過去最多になっていることが、防衛省関係者への取材でわかりました。特に中国機への対応が多く、防衛省は警戒と監視を続けています。



平成28年度3四半期までの緊急発進実施状況について
http://www.mod.go.jp/js/Press/press2017/press_pdf/p20170120_02.pdf

s_ice_screenshot_20170215-085511.jpeg
s_ice_screenshot_20170215-085527.jpeg
s_ice_screenshot_20170215-085537.jpeg
s_ice_screenshot_20170215-085612.jpeg








関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
予算が増えれば中国云々とは、、
[ 2017/02/15 17:17 ] [ 編集 ]
ネオナチ安倍政権の目論見通りだな。

ナチス幹部 ヘルマン・ゲーリングの言葉より

「もちろん、普通の人間は戦争を望まない。しかし、国民を戦争に参加させるのは、つねに簡単なことだ。とても単純だ。

国民には攻撃されつつあると言い、平和主義者を愛国心に欠けていると非難し、
国を危険にさらしていると主張する以外には、何もする必要がない。

この方法はどんな国でも有効だ」


正にこれ。

 
 
 
[ 2017/02/15 17:27 ] [ 編集 ]
IT化で仕事が増えた会社員みたいに、レーダーの性能が上がったから緊急発進も増えたのかな。
[ 2017/02/15 17:32 ] [ 編集 ]
昨年まではロシアも随分と多かったんですね。
中国関連の報道に比べると、随分扱いが違うんだなぁ。

それから、その他って・・・
どこなんだ?
[ 2017/02/15 17:33 ] [ 編集 ]
もっともっと増えて、人も飛行機も、そしてカネも足りなくなるんじゃないかな
[ 2017/02/15 17:34 ] [ 編集 ]
もっと基地予算を増やさないといけないね
[ 2017/02/15 17:52 ] [ 編集 ]
安保で抑止力が高まるなんて安倍が言ってましたが大嘘でしたね
[ 2017/02/15 18:47 ] [ 編集 ]
棚上げ合意を破るからだよ

2010年までは平穏だった
[ 2017/02/15 19:06 ] [ 編集 ]
豊洲で追い詰められてる老害爺さんと、その老害爺さんにビビった野田豚の責任だろう。

それに乗じて軍隊を持ちたいアメポチでんでんとその信者のなんちゃってウヨクが粋がる世の中。腐ってます。
[ 2017/02/15 19:31 ] [ 編集 ]
でも読んでてすご~く楽しいかも。お馬鹿すぎは2chより素晴らしいよね👍

[ 2017/02/15 19:43 ] [ 編集 ]
コメナが2chのウヨレベル以下っうのが最高ざんすってコメってみた。
[ 2017/02/15 19:46 ] [ 編集 ]
田中角栄の功績を台無しにしちゃってるな!スクランブル数のカラクリに騙されないでくださいね!
[ 2017/02/15 20:02 ] [ 編集 ]
中国にしてみれば「挨拶」みたいなもんだからなあ。
[ 2017/02/15 20:17 ] [ 編集 ]
さすがに

ブサバには




一言唖然( ; ゜Д゜)
[ 2017/02/15 20:19 ] [ 編集 ]



進万背〰みたいな(笑)










確かに










燃料消費や







飛行時間消費で








〰鴨 
[ 2017/02/15 20:33 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/02/15 20:41 ] [ 編集 ]
共産党は自衛隊を容認ってぬかす連中のコメがコレかい😅
[ 2017/02/15 20:45 ] [ 編集 ]
なんで「赤旗読んで******仙人て言わなくなったの?」
[ 2017/02/15 20:55 ] [ 編集 ]
共産党は自衛隊容認してるんだね。それはよかった(^^)v
[ 2017/02/15 20:57 ] [ 編集 ]
まあ共産党が政権取るためには自衛隊容認も当然だね。
[ 2017/02/15 21:02 ] [ 編集 ]
中国のような大国に力で対抗するのは事実上不可能。
視点を変えてフィリピンのような融和的な対応も必要かもしれない。
[ 2017/02/15 21:23 ] [ 編集 ]
防衛の充実を図るには自衛隊員を増やさねばならないのだが
少子化を改善させる or 経済的徴兵 でもしないと難しいのでは
[ 2017/02/15 22:31 ] [ 編集 ]
核兵器に限らず、すべての武器を国際法で非合法化し、国際紛争は、裁判等言論による手段で解決すべき。
[ 2017/02/15 22:34 ] [ 編集 ]
そういう小手先のことよりも、


日本は、米国との間で、かつての旧米勢力に、押し付けられた、

悪しき、『 敵国条約 』ならびに、『 日米地位協定 』を、

新政権の、トランプとの間で、破棄しなさい。


[ 2017/02/16 06:45 ] [ 編集 ]
仮にスクランブルを一回もしなかったらどのような事態が起こると思いますか?軍事に詳しい方教えて下さい。
[ 2017/02/16 07:43 ] [ 編集 ]
最近バージョンアップしてコミック化し過ぎたコメが目立つようですねえ。
[ 2017/02/16 09:29 ] [ 編集 ]
はいはい、脳みそお花畑ばっかり。
[ 2017/02/16 10:25 ] [ 編集 ]
「近年の急増に自衛隊の戦闘機が足りないという報告もあるようで、戦闘機の機数やパイロットの育成が必要不可欠になると言えるでしょう。」

ふむ。例えばF-15やF-35といった高価な機体ではなく、もう少し安価な迎撃機で数を揃えてもいいのでは? と素人考えのアタシ・・・でも中国もロシアもスホーイ系戦闘機ですから、F-15じゃないと対抗できないか・・・(´・ω・`)。

※パイロット養成はまた別に頭方も揃えなきゃいけませんけどね。
[ 2017/02/16 11:24 ] [ 編集 ]
尖閣は安定化させないと危険
ロシアは昔から確信犯で領空侵犯をしている。すぐに危険ということはないだろう。中国の場合は事情がまるで違う。尖閣については中国も自国の領土と主張している。以前は尖閣について棚上げ合意があった。だが、安倍政権は一方的に棚上げ合意を否定した。合意文書がないことを理由に。だが、暗黙の合意があったことは、日本側で交渉にあたった政治家や外務官僚が証言している。当時の新聞も、棚上げ合意があることを認めて書いている。安倍政権が一方的に棚上げ合意を否定して、中国が黙っているはずがない。それなら尖閣は中国の領土だからとばかり、中国は尖閣海域でのパトロールを常態化させた。もはやそれが既成事実となってしまった。安倍政権の重大な外交失策であった。棚上げ合意を否定した以上、中国機が尖閣付近に飛行してくるのは当然のことだ。だからスクランブルが増えるのは当たり前だ。この状況はロシア機の領空侵犯とは性質が違う。危険な状況だ。ロシア機は確信犯とはいえ領空侵犯と認めざるを得ないが、中国は領空侵犯でなく正当な行為と見なしているからだ。行き違いによって自衛隊機と中国機が軍事衝突を起こしてもおかしくない状況になっている。いったん軍事衝突が起きれば、双方とも国民の手前、弱腰を見せられない。エスカレートする恐れもある。そのような事態は双方にとって大変な不利益になる。だから、そんなことが起きる前に今の尖閣の緊張状態を緩和させなければならない。中国と交渉して、新たな棚上げ合意を結び安定化させるべきだ。それこそが国益だ。安保条約があるから不測の軍事衝突は起きないというものではない。米中の空軍機の間でも軍事衝突になった例はあるのだ。
[ 2017/02/16 22:53 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム