情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.03.01 20:30|カテゴリ:ニュースコメント(11)

YouTubeが画期的な「YouTube TV」を発表!録画容量無制限でCATVの半額!テレビ壊滅か!?


s_ice_screenshot_20170301-202215.jpeg
*Finally, live TV made for you

世界ナンバーワンの動画サイトYouTubeが新サービス「YouTube TV」を発表し、その内容にネット上が震撼しています。YouTubeによると、この新サービスはアメリカで開始し、40以上の放送事業者やケーブルテレビ事業者と提携してテレビ番組を見ることが可能になるとのことです。

驚くべきは録画の容量無制限とCATVの半額というような安い値段。料金は月額35ドル(約4000円)で、アカウントも6個まで所有が可能となっています。
パソコンやスマートフォンにも対応しており、何処でもYouTubeと同じような感覚でテレビ番組を楽しむことが出来るようになる見通しです。

正に画期的なサービスになる可能性が高いと言え、勢いが落ちているテレビ産業にとってはトドメとなるかもしれません。


ユーチューブが米でネットTV 月35ドル、地上波などの番組配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000008-jij_afp-int

【AFP=時事】米グーグル(Google)傘下の動画共有サイト「ユーチューブ(YouTube)」は2月28日、米国で地上波を含むテレビ番組をストリーミング配信する「ユーチューブTV(You Tube TV)」を開始すると発表した。月額料金は35ドル(約3900円)。ケーブルテレビ(CATV)局など有料テレビ勢に真っ向勝負を挑む形となる。



















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ニコニコ動画にとってもトドメとなるかもしれません。
[ 2017/03/01 20:38 ] [ 編集 ]
なんだかんだでラジオが今でもある
確かにテレビは衰退しますがなんだかんだでラジオが今でも有りラジオ番組が今でも健在
なので多分今世紀はまだテレビが健在でしょう
[ 2017/03/01 20:43 ] [ 編集 ]
マスコミが正常な報道魂を取り戻さない限り、逝ってよし
[ 2017/03/01 20:46 ] [ 編集 ]
20:43
馬鹿だな。
いま、ラジオはブームなんだよ。
ラジオを知らない世代から受けているんだよ。
何かしながら聴けるからね。
[ 2017/03/01 21:34 ] [ 編集 ]
将来的には世界中の番組を見ることが出来る
なんてこともあるかもですね
[ 2017/03/01 23:22 ] [ 編集 ]
これはビジネスでというか、
店で聞こえなくなった音楽代わりに流していいものならヒットしそうだけど
家庭となるとそこまでして見たいかというのもないか
[ 2017/03/01 23:45 ] [ 編集 ]
radikoが出てきた辺りからラジオがいい感じになってきた
[ 2017/03/02 00:07 ] [ 編集 ]
著作権の問題で番組は国と地域によって変わると思うぞ
[ 2017/03/02 00:28 ] [ 編集 ]
日本のCATVの価格帯(多チャンネルで5000円〜6000円程度)で考えると安いとは思えんけど、アメリカとかだと安くなるんだな。
何気にドコモのNOTTVパック(NOTTV3チャンネル・CS6チャンネルで635円)は驚異的な価格設定だったと今でも思ってる。
[ 2017/03/02 00:54 ] [ 編集 ]
 
動画はここの一人勝ちだろうね。
なんといっても自社サービスに貢献してくれるユーザーに正しく貢献した対価を支払っているからね。

搾取ばかりするSNS系とか読売動画(ニコニコ動画)とかは当然没落していくでしょう。
[ 2017/03/02 01:25 ] [ 編集 ]
家電のレコーダー系は、大打撃やね。
[ 2017/03/02 10:03 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム