情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.03.18 17:00|カテゴリ:噴火関連情報コメント(2)

【注意】霧島山・新燃岳で火山性地震が増加!4日間で約100回、現地調査では噴気を確認!


s_ice_screenshot_20170318-052510.jpeg
*新燃岳

九州の霧島山・新燃岳で火山性地震がやや増加しています。気象庁によると、3月13日に32回の火山性地震を観測し、その後も4日間連続で複数の火山性地震を観測したとのことです。

ただ、17日に入ってからは火山性地震が急速に減っていることから、あくまでも一時的な活発化と見られています。新燃岳は2011年の東日本大震災前に大規模な噴火をしており、今も噴火警戒レベル2が継続中です。
気象庁は引き続き火口周辺などには近寄らないように注意を呼び掛けています。


霧島山(新燃岳)の活動状況
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/551.html#kaisetsu

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
新燃岳では、13日から15日にかけて火山性地震が一時的に増加しましたが、その後は少ない状態で経過しています。

火山活動の状況
3月13日からの火山性地震の回数(速報値)は以下のとおりです。なお、回数は速報値であり、精査の結果、後日変更することがあります。
火山性地震
3月13日32回
   14日35回
   15日25回
   16日8回
s_ice_screenshot_20170318-052231.jpeg



新燃岳で気象庁が現地調査 噴気を確認
https://www.kyt-tv.com/nnn/news8728829.html

火口の中や西側の斜面で高さ10メートルほどの噴気が確認されたが火山活動に大きな変化はなかったという。気象庁は火口周辺規制の噴火警戒レベル2を継続し注意を呼びかけている。








関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
前回の様に空振が新燃岳から福岡まで届いてきからが本番予告
[ 2017/03/18 22:37 ] [ 編集 ]
ここ1週間の頻繁な微動はこのせいだったのかもしれない。
[ 2017/03/18 22:56 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム